グラブル
グラブル攻略 | グランブルーファンタジーwiki
EX攻刃/アンノウン武器評価一覧(属性別必要本数付き)

【グラブル】EX攻刃/アンノウン武器評価一覧(属性別必要本数付き)【グランブルーファンタジー】

最終更新 :
グラブル攻略からのお知らせ
【News更新】本日19時より高級鞄確定スタレ開催!

EX攻刃/アンノウン武器(UNK武器)を一覧で掲載中!各武器の性能評価や入手方法、登場したイベントの履歴から各属性の編成情報まで載せています。

目次

武器の種類についてまとめた記事はこちら▶全武器種解説/知ると役立つ基本知識一覧

全SSR武器の一覧はこちら

全SSR武器一覧(絞り込み機能付き)

EX攻刃(アンノウン)武器とは/入手方法

EX枠/アンノウン武器(UNK武器)とは?

EX枠/アンノウン武器(通称:UNK武器)とは、一部のイベント等で入手できるEX攻刃スキルを持つ武器の総称。スキルが通常武器、マグナ武器と別枠の計算になっているため、非常に重要度の高い武器。装備構成にほぼ必須となっている。

TIPS:『当サイトでのアンノウン武器という表記について』
「モバマス」コラボ以外のEX枠武器は厳密に言えばアンノウン武器ではありませんが、当サイトでは世間/ユーザー間での認知、分かりやすさ、分けて考える事の重要度の面などからEX枠の武器の総称として『アンノウン武器』という名称を使用する場合があります。

武器とスキルの「枠」についてはこちらを参照

初心者必見!武器とスキルの仕組みを解説!

Rank101以上になると恒常的に入手可能

Rankが低い内は入手機会がコラボイベント・新シナリオイベント・撃滅戦の3つのみ。Rank101に到達してハイレベルマルチに参加できるようになると、ローズクイーンHLにてトレジャーを集めることでEX攻刃を持つ『ローズクリスタル武器』を火/水/土/風の4属性1本ずつ入手できる。

アンノウン武器とEX攻刃武器の違い

1:”厳密に分けると”2種類

このスキル枠の武器のユーザー間での総称が『アンノウン武器』となっているが、厳密には「アンノウン武器」と「EX攻刃武器」という2種類に分割できる。


2:違いは神崎蘭子の加護が乗るか否か

アンノウン武器は「デレマスコラボ」で入手可能な武器、EX攻刃武器はそれ以外のEXスキルを持つ武器を指す。違いは召喚石「神崎蘭子」の加護が乗るか否かという点。


3:違いを意識しなくても現状はOK?

ただし召喚石「神崎蘭子」の加護は効果が低く、実用性はほぼ無い。ユーザー間で既に「アンノウン武器」「EX攻刃武器」の両方で浸透しているため、現状は違いを意識しなくてもOKかもしれない。

▲アンノウン武器のスキル効果を50%強化する加護。マグナ石が100%UPと考えると、加護としての実用性はほぼ皆無。

EX攻刃(アンノウン)武器評価一覧

火属性

最後に入手できたのは武王の鉄剣
(※ごめんなさいとありがとう/2017年10月)
※ローズクリスタル武器は恒常的に交換可(在庫1個)

評価:六道・灼滅天の刃鎌(斧武器)
最終解放/真化実装済
スキル1:灼滅の覇道
スキル2:灼滅の赤爪(真化Lv120で追加)
HP:199 / ATK:2795
ゼノ・イフリート撃滅戦報酬】
最終上限解放と真化が実装済みのEX攻刃武器。従来のEX攻刃(大)よりも効果量の高いEX攻刃(特大)を持つ上に、真化後はメイン武器としても優秀。EX攻刃枠にはこの武器を並べることになり、マグナ編成では最大3本組み込むのが理想。
評価:ブラックアックス(斧武器)
最終解放実装済
スキル:アンノウンATKII
HP:175 / ATK:2490
デレマスコラボ(第5弾)報酬】
最終上限解放が実装済みのEX攻刃武器。火属性の中では『灼滅天の刃鎌』に次いで優秀なため、EX攻刃枠が足りなければ編成しておきたい。
評価:○武王の鉄剣(刀武器)
スキル1:狐火の光炎
スキル2:狐火の閃揺(Lv100で追加)
HP:150 / ATK:2150
ごめんなさいとありがとう報酬】
上記の2つに比べると性能は劣るが、4凸未実装の中では最もATKが高いので最終解放実装済みの武器入手までの繋ぎとして使いたい。メイン装備時発動のスキル2を持っているが、刀なのでメイン武器とする機会はあまりない。
評価:ローズクリスタルワンド(杖武器)
スキル1:紅薔薇の棘
スキル2:紅薔薇の花弁
HP:260 / ATK:2030
ローズクイーンHL報酬と交換】
ショップから交換時点で3凸済のEX攻刃武器。攻撃性能は他の武器と比較するとやや劣るが、風属性ダメージ軽減効果がある為、耐久力は増す。高難度風ボスに挑む際は一考の余地あり。
評価:○アンノウンソード(剣武器)
スキル:アンノウンATKII
HP:174 / ATK:2065
デレマスコラボ(第3弾)報酬】
上記の武器に比べると攻撃力やスキルが物足りないため、優先度は下がる。より優秀なEX攻刃武器を入手するまでの繋ぎとしてなら装備するのもあり。
評価:○フェアーソード(剣武器)
スキル:ストレングス
HP:173 / ATK:2015
テイルズコラボ(第1弾)報酬】
スキル名こそ違うが、効果はアンノウンATKIIと同様。ATKが少しだけ低いため、上記のUNK武器を持っていれば装備する機会がない武器。とはいえ、EX攻刃武器が揃いきっていないなら充分実用レベル。
評価:○スヴァルガントレット(格闘武器)
スキル1:半獣の咆哮
スキル2:炎の背骨
HP:197 / ATK:1900
氷晶宮でミックスパイを。報酬】
こちらも効果はEX攻刃だが、更に攻撃力は下がるため上記武器を所持していれば不要。ただしメイン武器として使う可能性があるため、ひとつは確保しておきたい。なおLv100でスキルが追加されるため、3凸しないとEX攻刃武器としての運用ができない点には注意。
評価:○ウーチンフィスト(格闘武器)
スキル1:棘皮
スキル2:叉棘
HP:200 / ATK:1885
ポーチャーズ・デイ報酬】
Lv100まで育てるとEX攻刃(大)スキルが追加されるが攻撃力は低め。ただメイン武器に装備することで味方全体の防御力15%UPという貴重で珍しいスキルを持つため、耐久編成での運用も視野に入れて1本は完成させておきたい。
評価:○和泉守兼定(刀武器)
最終解放実装済
スキル1:土方の愛刀
スキル2:兼定の作(Lv100で追加)
HP:117 / ATK:1706
刀剣乱舞コラボ報酬】
EX攻刃(中)を持つSR武器だが最終上限解放が可能で、SLv15時の効果量は攻刃(大)のSLv10と同じ。ステータスは劣るが、上記のSSR武器を持っていない場合の繋ぎとしては優秀。
評価:△レッド・サン(刀武器)
スキル:ミフネ流剣法・極意/双星
HP:150 / ATK:2150
サクラ大戦コラボ報酬】
最大HPが7%減る代わりに攻刃(大)とDA率UP(小)を得るスキル持ち武器。デメリットが大きいため、編成には中々入りにくい性能だが、HPを重視しなければ優秀。
評価:△S・D(剣武器)
スキル:エクシード
HP:170 / ATK:2025
テイルズコラボ(第2弾)報酬】
ダメージを受けた味方に累積する攻撃UPがかかる特殊なスキルが付いた武器。累積は3ターンで消えるため、高頻度で1人が攻撃を受けなければ実用性は無い。とはいえ貴重なスキルなので1本は完成させておけば後々役に立つ可能性アリ。

水属性

最後に入手できたのは氷逆天の戦棍
(※ゼノ・コキュートス撃滅戦/2017年11月)
※ローズクリスタル武器は恒常的に交換可(在庫1個)

評価:六道・氷逆天の戦棍(杖武器)
真化実装済
スキル1:氷逆の覇道
スキル2:氷逆天の凍翼(真化Lv120で追加)
HP:303 / ATK:2270
ゼノ・コキュートス撃滅戦報酬】
真化が実装済みのEX攻刃武器。従来のEX攻刃(大)よりも効果量の高いEX攻刃(特大)を持っており、真化できれば水で最も強力なEX攻刃武器。効果量は控えめだが奥義効果に回復を持ち、メイン装備時スキルも備えているため杖ジョブのメイン武器としても使うことができる。
評価:鶴丸国永(刀武器)
最終解放実装済
スキル1:利無動
スキル2:五条国永の作(Lv120で追加)
HP:178 / ATK:2491
刀剣乱舞コラボ報酬】
最終上限解放が可能で、コキュ杖に次いで優秀な性能を持つ武器。コキュ杖がないなら優先的にEX攻刃枠に組み込みたい。ただし1本しか入手できない点に注意。
評価:秘丹弥虚羅多包丁(短剣武器)
最終解放実装済
スキル:アンノウン・ATKII
HP:227 / ATK:2240
デレマスコラボ(第4弾/第7弾)報酬】
こちらも最終上限解放が実装されており、鶴丸国永と同じくコキュ杖を持っていない場合の編成候補。ATKは鶴丸国永に若干劣るが十分優秀で、上記の武器がない場合のEX枠として編成に入る。また、得意ジョブの多い『短剣』なので、メイン武器としても扱いやすい。
評価:ローズクリスタルソード(剣武器)
スキル1:蒼薔薇の棘
スキル2:蒼薔薇の花弁
HP:204 / ATK:2320
ローズクイーンHL報酬と交換】
ショップから交換時点で3凸状態で入手できるEX攻刃武器。最終解放が実装されている上記武器には劣るものの、火属性ダメージ軽減を所持+恒常的に1本入手できるのが利点。4凸EX攻刃が揃うまでの繋ぎとして編成したい性能。
評価:○超カッコいいライフル(銃武器)
スキル1:レンジャースモーク
スキル2:超カッコいい攻刃(Lv100で習得)
HP:140 / ATK:2180
俺達のレンジャーサイン!報酬】
EX攻刃(大)相当のスキル持ち。武器種が銃なのでステータスが高く、ぴにゃ短剣/ローズ剣に次ぐ性能。上記武器を所持していなければ編成しておきたい。
評価:○ブラスト・ソード(剣武器)
スキル:自動辻斬装置
HP:176 / ATK:2010
【スレイヤーズコラボ報酬】
攻刃(大)相当のスキル付きのEX攻刃武器。無凸時点からEX攻刃を習得していることが利点だが、上記武器にはステータス面で劣る。他にEX攻刃武器が無ければ選択肢となる。
評価:○ストリートファイト(格闘武器)
スキル:セービングアタック
HP:196 / ATK:1820
SFコラボ(第1弾)報酬】
攻刃(大)相当のスキル付きのEX攻刃武器。格闘武器なのでATKは低めに設定されており、他の水属性EX攻刃武器に比べると性能は少しだけ控えめ。

土属性

最後に入手できたのはウィルムスウォード
(※ふたりの騎士道/2017年11月)
※ローズクリスタル武器は恒常的に交換可(在庫1個)

評価:六道・裁考天の鳴弦(楽器武器)
最終解放/真化実装済
スキル1:裁考の覇道
スキル2:裁考天の教理(真化Lv120で追加)
HP:250 / ATK:2329
ゼノ・ウォフマナフ撃滅戦報酬】
最終上限解放と真化が実装済みのEX攻刃武器。従来のEX攻刃(大)よりも効果量の高いEX攻刃(特大)を持つ上に、真化後はメイン武器としても優秀。EX攻刃枠にはこの武器を並べることになり、マグナ編成では最大3本(メイン含む)組み込むのが理想。
評価:マルメテル・ハンマー(斧武器)
最終解放実装済
スキル:アンノウンATKII
HP:174 / ATK:2495
デレマスコラボ(第6弾)報酬】
攻刃(大)相当のスキルを持つEX攻刃武器。斧武器である上に最終上限解放が実装済みのため、土属性の中ではATKが一番高い。ゼノウォフ琴と比べるとスキル補正の関係で優先度は下がるが、こちらも十分優秀。
評価:ローズクリスタルランス(槍武器)
スキル1:橙薔薇の棘
スキル2:橙薔薇の花弁
HP:250 / ATK:2080
ローズクイーンHL報酬と交換】
ショップから交換時点で3凸済のEX攻刃武器。攻撃性能は上記武器と比較するとやや劣るが、貴重な土槍としてメイン武器としても活躍できる。水属性ダメージ軽減効果がある為、高難度水ボスに挑む際は一考の余地あり。
評価:○ウィルムスウォード(剣武器)
スキル1:竜伐の覇気
スキル2:竜伐の心得(※Lv100で追加
HP:175 / ATK:2015
ふたりの騎士道報酬】
Lv100でEX攻刃(大)を習得する武器で、上記の武器には劣るため入手までの繋ぎに使える。また土キャラの奥義ダメージ10%UPのメイン装備時スキルを持っており、他に有用な剣武器がないならメイン武器にすることもできる。
評価:○マシン・ボウ(弓武器)
スキル1:オーバードロー
スキル2:ポイント・オブ・エイム
HP:186 / ATK:2000
プラチナ・スカイ報酬】
攻刃(大)相当のスキルを持った武器。最終解放済みの『マルメテル・ハンマー』には劣るものの、メイン装備時に味方アビリティのダメージを20%/上限を10%上昇させるスキルを持っているため活用できる場面あり。3凸Lv100でないとEX攻刃枠として機能しないため、使用する場合は完成を目指したい。
評価:○女王の一刺し(短剣武器)
スキル1:ロイヤルギフト
スキル2:ロイヤルアフェクション
HP:194 / ATK:1915
お子様ランチでOH MY リュミエ~ル♪報酬】
攻刃(大)相当のスキルを持った武器で、武器種が短剣のため使用頻度の高いジョブのメイン武器としても活用できる。それほど攻撃力は高くなく、メイン武器としても繋ぎではあるが、運用する場合は3凸Lv100まで育成しておきたい。
評価:○毒手(格闘武器)
スキル:Vスキル
HP:204 / ATK:1860
SFコラボ(第2弾)報酬】
攻刃(大)相当のスキル付きのEX攻刃武器だが、武器種が格闘なのでATKが低いのがネック。より上位のEX攻刃入手までの繋ぎとしてなら編成の候補。
評価:○山姥切国広(刀武器)
最終解放実装済
スキル1:国広一の傑作
スキル2:堀川国広の作(Lv100で追加)
HP:120 / ATK:1691
刀剣乱舞コラボ報酬】
最終上限解放が可能なSRのEX攻刃武器。SRではあるがSLv15時にすると攻刃(大)のSLv10と同じ効果量となるなるため有用。ステータスは劣るが、SSR武器を入手するまでの繋ぎとして使える武器。
評価:△アンノウンスタンプ(斧武器)
スキル:アンノウンATK / VIT
HP:157 / ATK:2141
デレマスコラボ(第3弾)報酬】
攻刃(中)と守護(中)の両方が付いた武器。スキルは(中)だが毒手よりATKは高い事から、性能差は微量。そのため弱いわけではないのだが、強力な土EX攻刃武器が入手できるたびに編成からは抜けていく。

風属性

最後に入手できたのはスナップブレード
(※進撃の巨人コラボイベント/2017年12月)
※ローズクリスタル武器は恒常的に交換可(在庫1個)

評価:六道・黄木天の箭(槍武器)
最終解放/真化実装済
スキル1:人馬の覇道
スキル2:黄木天の箭(真化Lv120で追加)
HP:271 / ATK:2427
ゼノ・サジタリウス撃滅戦報酬】
最終上限解放と真化が実装済みのEX攻刃武器。従来のEX攻刃(大)よりも効果量の高いEX攻刃(特大)を持つ上に、真化後は槍ジョブのメイン武器としても有効。風属性には優秀な武器のティア銃が存在するので他属性よりEX枠の本数が少なく、マグナ編成では基本的に1本組み込むのが理想となる。
評価:スナップブレード(剣武器)
スキル1:肉削ぐ撓刃
スキル2:立体機動戦術
HP:158 / ATK:2566
進撃の巨人コラボ報酬】
最終上限解放実装済みで、ゼノサジ槍に次ぐ性能のEX攻刃武器。ゼノサジ槍入手までの繋ぎに使えるほか、主人公の防御力が下がる代わりに連撃率を上げるメイン装備時効果を持ち、メイン武器としても役立つ。
評価:桃色の団扇(格闘武器)
スキル:アンノウンATKII
HP:231 / ATK:2215
デレマスコラボ第7弾報酬】
最終上限解放が実装済みのEX攻刃武器。上記の2つより優先度は下がるが、SLv15(大)のEX攻刃は十分優秀なので、上記武器を入手するまでの繋ぎとして役立つ性能。
評価:○ローズクリスタルナイフ(短剣武器)
スキル1:翠薔薇の棘
スキル2:翠薔薇の花弁
HP:220 / ATK:2225
ローズクイーンHL報酬と交換】
ショップから交換時点で3凸済の状態で入手できるEX攻刃武器。土属性ダメージ軽減も有る為、4凸EX攻刃武器が無ければ優先して入手しておきたい。
評価:○河豚毒(刀武器)
スキル1:我流の太刀筋
スキル2:我流の極地
HP:148 / ATK:2155
サムスピコラボ報酬】
刀武器かつ攻刃(大)相当のスキルを持っており、最終解放未実装の風EX攻刃枠の中ではATKが高い武器。武器種からメイン武器として使う頻度は低めだが、EX攻刃枠を複数本編成する場合は候補のひとつ。
評価:○ダンデライオン(短剣武器)
スキル1:愛の信託
スキル2:貴方へ贈る言葉
HP:191 / ATK:1926
粧して臨めよ花戦報酬】
EX攻刃大に加えて、メイン装備時には男性の攻撃/女性の防御を強化できる武器。また武器種が短剣なのでダークフェンサーのメイン武器としても役立つが、奥義が全体回復なので背水編成との相性はいまいち。編成画面の予測ダメージではサブ枠でもメイン装備時のスキルが反映される不具合があるため注意。
評価:○西風の竪琴(楽器武器)
スキル1:西風のクレシェンド
スキル2:西風のラプソディ
HP:190 / ATK:1800
氷炎牆に鬩ぐ報酬】
攻刃大相当のスキルに加え、メイン装備時味方全体の弱体成功率がUPするスキル付きの武器。スーパースターのメイン武器として有用なため、なるべく3凸を確保しておきたい。
評価:白銀の弓(弓武器)
スキル1:森林の祝福
スキル2:森の民の知恵
HP:180 / ATK:2027
シャドバコラボ報酬】
EX攻刃(大)のスキルを持つ弓武器。ATKは河豚毒以下、またメイン武器としては西風の竪琴より性能は劣るが、EX攻刃武器が不足しているなら編成候補となる。
評価:カエールベル(楽器武器)
スキル:アンノウンATKII
HP:195 / ATK:1785
【Mマスコラボ報酬】
元々は風属性唯一のアンノウンATK付きSSR武器だったが、現状ではスキル/ステータスの両方で上回る武器が多数存在するため、SSRのEX武器を所持していない場合を除いて編成には入りづらい。
評価:マナリアンホーリーロッド(杖武器)
スキル1:マナリアの大いなる秘術
スキル2:マナリアの聖なる息吹(Lv100で追加)
HP:227 / ATK:1740
孤独の竜姫報酬】
EX攻刃大持ちだが、ステータスはかなり低め。他にSSRのEX武器がある場合は基本的には編成に入らない、杖得意キャラの奥義ダメージを上昇させるスキルを持っているため、杖得意キャラを中心に編成する際はEX枠の候補となる。
評価:○陸奥守吉行(刀武器)
最終解放実装済
スキル1:龍馬の愛刀
スキル2:陸奥守吉行の作(Lv100で追加)
HP:118 / ATK:1701
刀剣乱舞コラボ報酬】
EX攻刃(中)持ちのSR武器だが、最終上限解放が実装されておりSLv15まで上げると攻刃(大)のSLv10と同じ効果量となる。ステータスはSSR武器より低いため上記の武器を所持している場合は必要ないが、持っていない場合は編成しよう。
評価:×アンノウンワンド(杖武器)
スキル:アンノウンVITII
HP:281 / ATK:1970
デレマスコラボ(第1弾)報酬】
最終上限解放が実装済みなのでステータスは高いが、スキルが守護(大)のみなため実用性はほぼ無し。スキル餌、もしくはエレメント化してしまってOK。

光属性

最後に入手できたのは三日月宗近
(※刀剣乱舞コラボイベント/2017年9月)

評価:三日月宗近(刀武器)
最終解放実装済
スキル1:天下五剣
スキル2:三条宗近の作(Lv120で追加)
HP:176 / ATK:2501
刀剣乱舞コラボ報酬】
現状光属性で唯一最終上限解放が可能で、最も優秀な光属性EX攻刃武器。得意武器が刀のキャラの奥義ダメージを上げる第二スキルも持っているので、刀得意キャラが多い編成なら奥義火力の底上げにも役立つ。
評価:○黄龍拳(格闘武器)
スキル1:震天の雷鳴
スキル2:震天の黄鱗
HP:242 / ATK:2300
四象降臨報酬】
EX攻刃大のスキルを持つ格闘武器。3凸武器の中では最もステータスが高いため、三日月宗近を所持していない場合はこちらを編成しよう。闇属性ダメージ軽減スキルを併せ持つため、場合によってはこちらを優先して編成する可能性もある。ただし入手は1個までに限られている。
評価:○ラファエル(銃武器)
スキル:その魂よ、安らかに
HP:142 / ATK:2170
サクラ大戦コラボ報酬】
攻刃(大)相当のスキル付き。銃武器なので素のATKが高く、マグナ武器と合わせて銃染めの構成なども狙うことが可能。黄龍拳に次いで優秀な光EX攻刃武器。
評価:○ドミニオンハープ(楽器武器)
スキル1:聖なる守護
スキル2:天の福音
HP:188 / ATK:1727
どうして空は蒼いのか報酬】
EX攻刃(大)のスキルを持つ楽器武器。ATKが低いのでラファエルには劣るが、奥義の弱体耐性DOWNが優秀なため、スーパースターのメイン武器として1本確保しておきたい性能。
評価:○リスレット(格闘武器)
スキル:ストレングス
HP:201 / ATK:1880
テイルズコラボ(第1弾)報酬】
攻刃(大)相当のスキル付き。格闘武器特有のATKの低さから、ラファエルの方が優先される。とはいえEX攻刃武器が他にない場合は充分有用。光で忍者をする場合のメイン武器にも。
評価:○ランス・オブ・ニグレド(槍武器)
スキル1:腐蝕の禁術
スキル2:大いなる業
HP:206 / ATK:1850
アストレイ・アルケミスト報酬】
Lv100でEX攻刃(大)を習得する武器。ステータスではラファエルやリスレットに劣るが、槍武器なのでメイン武器としても重宝する。
評価:○フォニックロッド(杖+楽器武器)
スキル1:マジックチャージ
スキル2:スピードスペル
HP:230 / ATK:1735
テイルズコラボ(第2弾)報酬】
背水(中)と攻刃(小)で構成されたEX攻刃武器。マグナ武器の背水より恩恵は得にくいのが、隠し要素として”楽器武器の特性を持っている”。杖系のジョブでスーパースター系列のアビリティを使用しやすくなるため、3凸を最低1本は確保しておきたい。
(※ただし性能は楽器装備時より低下)
評価:△チチウシ(刀武器)
スキル1:大自然の摂理
スキル2:大自然の加護
HP:153 / ATK:2130
サムスピコラボ報酬】
アンノウン武器ではあるが、攻刃(中)とスキルの効果が低め。他の光EX攻刃武器がなければ十分選択肢ではあるうえ、貴重な光属性の刀武器である点、メイン装備時に主人公の奥義ゲージ上昇量が上がる点から3凸1本の完成はしておきたいが、優先度は低い。

闇属性

最後に入手できたのは封印の杖
(※CCさくらコラボイベント/2017年10月)

評価:封印の杖(杖武器)
スキル1:闇の力を秘めし鍵
スキル2:私だけの笑顔の魔法(Lv120で追加)
HP:270 / ATK:2100
CCさくらコラボ報酬】
現状闇属性で唯一最終上限解放が可能なEX攻刃武器。ATKは麒麟剣などに劣るが、SLv15まで上がるため現状火力面では最も優秀。メイン装備時に闇属性キャラの回復上限UPというスキルも持っており、耐久する際などに便利。
評価:麒麟剣(剣武器)
スキル1:靂天の暗雲
スキル2:靂天の黒鱗
HP:207 / ATK:2480
四象降臨報酬】
EX攻刃大のスキルを持つ剣武器。4凸はできないがステータスが最も高いので、4凸EX武器がない場合はこちらを編成したい。光属性ダメージ軽減のスキルを持っているため、状況次第でこちらが優先される可能性もある。ただし入手が1個までに制限されている点には注意。
評価:ニバンボシ(刀武器)
スキル:ストレングス
HP:148 / ATK:2160
テイルズコラボ(第1弾)報酬】
攻刃(大)相当のスキル付きEX攻刃武器。刀武器でありメイン武器として使う機会は少ないが、高めのATKを持つためEX枠の優秀な候補。封印の杖がない場合は麒麟剣に次ぐ2本目として使いたい。
評価:カースドブレイド(剣武器)
スキル1:ダークドレイン
スキル2:カースドテンタクル
HP:166 / ATK:2050
神立、笠雲の合間に閃きて報酬】
Lv100まで育成時に攻刃(大)相当のスキルを習得するEX攻刃武器。上記の武器を所持していなければEX攻刃枠に編成したいところ。メイン武器としても有効だが、背水運用と少し相性が悪い点には注意。
評価:光の剣(剣武器)
スキル:烈光の至恩
HP:167 / ATK:2045
【スレイヤーズコラボ報酬】
攻刃(大)相当のスキル付きEX攻刃武器。カースドブレイドとほとんど同じステータスを持つ剣武器で、こちらもEX武器の所持状況次第で十分運編成候補。
評価:シャローム・ボウ(弓武器)
スキル1:紫水の至恩
スキル2:紫水の光輝(Lv100で追加)
HP:180 / ATK:2030
パープル・スケール報酬】
Lv100でEX攻刃(大)相当のスキルが追加される弓武器で、攻撃力が他のEX武器より低いため優先度はあまり高くない。弱体成功率UPは効果量が低く普段使う分にはあまり恩恵を感じられないが、弱体効果をどうしても入れたい場合に火力を無視して複数編成する運用法もある。
評価:ルナのおともだち(杖武器)
スキル1:お友達になってくれる?
スキル2:魂の共鳴
HP:220 / ATK:1779
シャドバコラボ報酬】
EX攻刃(大)のスキルを持つが、杖武器なので他の武器種に比べるとATKが低く編成に入る優先度は低め。他にEX攻刃武器が無い場合のみ選択肢となる。
評価:○骨喰藤四郎(刀武器)
最終解放実装済
スキル1:足利宝剣
スキル2:粟田口吉光の作(Lv100で追加)
HP:115 / ATK:1716
刀剣乱舞コラボ報酬】
最終解放が可能なSR武器。スキルはEX攻刃(中)だが、SLv15まで上げることで攻刃(大)のSLv10と同じ効果量となるため、SRでありながら有用な武器。ただしステータスはSSRに劣るため、上記のSSR武器がある場合はそちらを優先しよう。
評価:△ウィーブルロッド(杖武器)
スキル1:インテリジェンス
スキル2:デクステリティ
HP:226 / ATK:1750
テイルズコラボ(第2弾)報酬】
HPが7%減る代わりに攻刃(大)とDA率UP(小)というスキル構成。やはりデメリットが大きく、DA率UPも信頼できる程の値ではないため、あまり推奨できない性能。

入手可能なイベントの開催履歴

撃滅戦

2017/11月『ゼノコキュートス撃滅戦』
登場武器属性:
2017/8月『ゼノサジタリウス撃滅戦』
登場武器属性:
2017/7月『ゼノウォフマナフ撃滅戦(復刻)』
登場武器属性:
2017/5月『ゼノイフリート撃滅戦(復刻)』
登場武器属性:
2017/3月『ゼノウォフマナフ撃滅戦』
登場武器属性:
2017/2月『ゼノイフリート撃滅戦』
登場武器属性:

シナリオイベント

2017/11月『ふたりの騎士道』
登場武器属性:
2017/10月『ごめんなさいとありがとう』
登場武器属性:
2017/9月『パープル・スケール』
登場武器属性:
2017/8月『孤独の竜姫』
登場武器属性:
2017/7月『ポーチャーズ・デイ』
登場武器属性:
2017/6月『俺達のレンジャーサイン!』
登場武器属性:
2017/5月『お子様ランチでOH MY リュミエ~ル♪』
登場武器属性:
2017/5月『アストレイ・アルケミスト』
登場武器属性:
2017/4月『粧して臨めよ花戦』
登場武器属性:
2017/3月『どうして空は蒼いのか』
登場武器属性:
2017/2月『神立、笠雲の合間に閃きて』
登場武器属性:
2017/1月『プラチナ・スカイ』
登場武器属性:
2016/12月『氷炎牆に鬩ぐ』
登場武器属性:
2016/11月『氷晶宮でミックスパイを』
登場武器属性:

コラボイベント

2017/12月進撃の巨人コラボ
登場武器属性:
2017/10月CCさくらコラボ
登場武器属性:
2017/9月活撃 刀剣乱舞コラボ
登場武器属性://///
2017/6月デレマスコラボ(7弾)
登場武器属性://
2017/2月シャドバコラボ
登場武器属性:/
2017/1月サムスピコラボ
登場武器属性:/
2016/10月デレマスコラボ(5/6弾)
登場武器属性://風(守護)
2016/6月テイルズコラボ(1/2弾)
登場武器属性://
2016/5月サクラ大戦コラボ
登場武器属性:/
2016/4月SFコラボ(1/2弾)
登場武器属性:/
2016/3月デレマスコラボ(5弾)
登場武器属性:/風(守護)
2016/1月スレイヤーズコラボ
登場武器属性:/
2015/11月SFコラボ(1弾)
登場武器属性:
2015/10月Mマスコラボ
登場武器属性:
2015/8月デレマスコラボ(1/2/3/4弾)
登場武器属性:風(守護)///
2015/7月テイルズコラボ(1弾)
登場武器属性://
2015/5月デレマスコラボ(1/2/3弾)
登場武器属性:風(守護)//
2015/1月デレマスコラボ(1/2弾)
登場武器属性:風(守護)/
2014/10月デレマスコラボ(1弾)
登場武器属性:風(守護)

何本編成に並べるべき?

1:属性×マグナ石なら基本的に2本

属性×マグナ石の場合は、基本的に2本が最も恩恵を受けることができる。マグナ武器の4凸が進むと1本になることや、撃滅戦で入手できる『特大攻刃』なら3本になることもあるなど多少のブレはあるが、基本形は2本。

2:風属性なら1本

風属性の場合、背水と攻刃を併せ持つ『ティアマトボルト・マグナ』の本数を増やす関係で、EX攻刃武器の本数は少なくなる。ただしティアマトボルトを並べるまでは2本でOK。

3:バハ/ルシを使う属性×属性なら3本

光のルシフェル、闇のバハムートなど、属性120%石同士で編成を組む場合は3本が理想。召喚石が武器スキルに影響を与えないので、比率が全体的に1:1:1になるように組む事で最も高い効果を得られる。

4:グランデ編成なら4~5本

召喚石『グランデ』を使用する場合、通常の攻刃枠を減らす関係からEX攻刃武器は4~5本が理想。スキル倍率が方陣枠と1:1になるように組むのが理想となる。

更に武器の編成について知るならこちら▶武器編成のオススメ配分/組み合わせ

グラブルの他の攻略記事はこちら

© Cygames, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

この記事を読んだ人におすすめ
記事について指摘する

ここで書いた内容は記事には表示されません。


攻略メニュー

GameWithからのお知らせ

攻略情報

開催中のイベント/直近のガチャ

12月バランス調整 (12/21)

スタレ販売期間 (12/18~12/22)

新クリスマスキャラ実装(12/15~)

クリスマスイベント(12/15~25)

新実装ジョブ

進撃の巨人コラボ(12/8~)

アーカルムの転世(11/29~)

開催中のキャンペーン

グラブルフェス2017

リンクス交換チケット

キャラクター評価一覧

レアリティ別

属性別

種族別

得意武器別

ジョブ関連

その他一覧

グラブルの武器関連

武器総合

武器種一覧

テンプレパーティ一覧

グラブルの召喚石関連

トレジャー関連

アイテム(トレジャー)

ショップ/トレジャー交換

グラブル初心者向け記事

初心者指南記事

攻略情報

クエスト攻略

古戦場/十天衆情報

グラブル最新情報

イベント攻略/関連記事

ガチャ情報

新情報・アップデート情報

会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中