グラブル
グラブル攻略 | グランブルーファンタジーwiki
最新版カジノ情報!最効率のメダル稼ぎと交換すべき景品
グラブル攻略記事

最新版カジノ情報!最効率のメダル稼ぎと交換すべき景品

最終更新 : シェア
グラブル攻略からのお知らせ
【News更新】新SSRバウタオーダ/新SRジャンヌが登場!

2016年のバランス調整対応版!グラブルのカジノを攻略する方法を紹介しています。効率良くメダルを稼ぐ方法やおすすめの景品なども掲載しているため、カジノの攻略や景品交換をする際の参考にして下さい。

目次

スポンサーリンク

カジノの基本情報

カジノの概要

グラブルでは、メインクエスト第8章「鉄の巨人」をクリアすることでカジノが開放される。カジノには3種類のゲームがあり、メダルを使用してプレイすることが出来る。

▲マイページのバナーからカジノのページへ行ける!

メダルの入手方法

1:ホールで拾う

メダルはホールで少量だが入手可能。カジノのページ右にある矢印を押してホールへ行き、キラキラしている場所をタップすることで拾える。1日1回しか拾えないが毎日5時に復活するため、忘れずにチェックしよう。

▲○の部分にメダルが落ちている。ちなみに10万枚拾うと称号「一念天に通ず」が手に入るが、毎日拾い続けても取得までには数年かかると思われる…。


2:ルピで購入する

メダルはルピで1日最大50,000枚を購入することが可能。100ルピでメダル50枚と交換できるが、基本的には各ゲームでメダルを増やすのが主となる。


3:イベント報酬で獲得

シナリオイベントの報酬でカジノメダルを獲得できるため、ここで種銭を稼ぐのも手段のひとつ。ダマスカス骸晶1つ目の交換ラインである50万ptまででも12万枚程度(※)入手することができる。
(※入手枚数は「粧して臨めよ花戦」時点でのもの)


4:土レ・フィーエを編成してクエスト周回

土レ・フィーエは討伐時に確率でカジノメダルを拾ってくるサポート持ち。サブ枠でも効果を発揮するため、イベントや共闘を周回する際に編成しておくことで自然にメダルが集まる。

土・レフィーエの評価はこちら
ライターCカジノでなかなかメダルが溜まらないという方には特に土レ・フィーエはオススメですね。現在実際にサブ枠で起用していますが、毎月エリクシルハーフとソウルシードを交換するだけならカジノをしていなくても余裕でプラス収支になります。
(ちなみに最大で7777万7777枚のメダルを拾ってくることもあります。)
スポンサーリンク

カジノをするメリットとは?

強力なSSR召喚石アナトを入手できる

カジノの目玉景品は何と言ってもSSR召喚石のアナトである。上手くメダルを稼げば無課金で入手できる上に、風属性召喚石の中でも非常に優秀な性能を持っているため長く活躍してくれる。

アナト(SSR)の詳細はこちら

アナト(SSR/風)
風属性の召喚石。
最大で攻撃力が80%UPする加護持ち。
召喚技による攻撃UP(大)も魅力。

回復アイテムも交換可能

エリクシールハーフやソウルシードといった回復アイテムも交換できる。毎日上限まで交換しておくと、いざという時にとても役立つ。1ヶ月ごとの制限がある点には注意。

最新版!おすすめの稼ぎ方

2CARDポーカーが1番稼ぎやすい!

2016年8月の調整でカジノで一番メダルを稼ぎやすいのは2CARDポーカーに変化。攻略法さえ理解していれば時間次第で誰でもメダルを増やせることが利点。目標の枚数までポーカーを続けることが一番効率の良い稼ぎ方といえる。

おすすめの手順

  • 1:メダルを入手(ホールで拾う/ルピで購入)
  • 2:2CARDポーカーの1BETでメダルを増やす
  • 3:500枚程度溜まったら10BETに移行
  • 4:5000枚程溜まったら100BETに移行
  • 5:50000枚程溜まったら1000BETに移行
  • 6:目標の枚数まで1000BETを続ける!

ビンゴへ移行する必要が無くなった理由

調整によって時間効率が大幅UP

調整により、ポーカーに1000BET追加とダブルアップの上限が緩和された。今までは増やすためにかなりの時間が必要だった点が今回の調整で解消されたため、デメリットが大きいビンゴへ移行する利点がほぼ無くなったといえる。

▲1000BETの場合は最大で150万枚までダブルアップを行える!

スポンサーリンク

ポーカー攻略

基本的なポーカーのコツ

初めに2CARDを選ぼう

まず開始時に左側の『2CARD』を選ぶことが重要。1CARDは無制限にダブルアップできるが、その分当たる確率も低い。2CARDは10回しか挑戦できないが当てやすくなっている。


基本はツーペア・スリーカード狙い

ポーカーの攻略法は、『出来るだけ多くダブルアップに挑戦する!』である。役の倍率より、ダブルアップで何度も倍にした方が効率よくメダルを稼げる。


ダブルアップは確率を重視!

ダブルアップをする時は、確率が高い方を選び続けると良い。もし場のカードが2~7なら『HIgh』9~Aなら『Low』を選ぼう。8の場合はどちらを選んでも同じ確率のため、自分の勘に頼るしかない。

また、8付近の数字は失敗する確率が高いので増えた枚数によってはダブルアップしないという選択もあり。


ダブルアップはできなくなるところまで

2CARDのダブルアップにはレートに応じた獲得上限があり、『ダブルアップ10回』か『獲得メダルが以下の上限を超えた場合』に終了となる。途中で自ら撤退する必要がないため、限界までやるのが最も効率的。

レートダブルアップの終了枚数
10BET15000枚以上
100BET150000枚以上
1000BET1500000枚以上

絶対に守るべき鉄の掟

  • 1:種銭(最低メダル数)まで絶対に使わない
  • 2:気持ちよりも確率を信じる
  • 3:ひたすら無心で続ける

1:種銭(最低メダル数)まで絶対に使わない

ポーカーで稼ぎ始めたら、絶対に所持メダルがある程度の枚数以下にならないように注意。例えば、1000BETポーカーで負けが続いた場合、5000枚以下になったら大人しく100BETポーカーに戻ること。

レート最低メダル数
10BET最低500枚
100BET最低5000枚
1000BET最低50000枚
【編集部からのアドバイス】
ライターDこの最低枚数を下回ると地獄を見ます。
今まで1000BETの高いレートで戦っていたのに気づけばメダル100枚で喜ぶような低レート地下生活に逆戻り。これは残りメダル数を見ずに景品を交換しすぎた時にも起こりうるので注意です。

2:気持ちよりも確率を信じる

「ダブルアップ8~9の時は高い数が出やすい気がする…」「ダブルアップKの時は次にAが出る気がする…」等、ユーザーによって様々な感じ方はあるが、基本的に確率は嘘をつかないので2~7はHigh、9~AはLowは崩さないようにしよう。

【編集部からのアドバイス】
ライターDダブルアップ3の時は2が出る可能性が高いと思っている人です。印象に残る負け方をしちゃうと、それが強烈に頭に残ってしまうものです。これは実際に統計を取ってみると確率通りにプレイした方が増えているメダルの数が多かったりします。

3:ひたすら無心で続ける

ポーカーはセオリー通りにやれば確実にメダルは増える。という事を忘れずに。特にポーカーはダブルアップを最後まで成功させた際のリターンが大きく、一時負けがこんだとしても一度で全て取り返す事が可能。

【編集部からのアドバイス】
ライターA集中してやり続けると運負けした時に心がやられるので、『1日1回ダブルアップ上限まで』など、目標を決めてコツコツやるのがオススメです。1000BETなら上限3回でだいたいアナト1体分になるので、まだ入手していない人は種銭を残しながら交換していきましょう。
スポンサーリンク

ビンゴ攻略

ビンゴの流れ

  • 1:ルームを選択
  • 2:BETする枚数を決める
  • 3:初めに4~6個の数字が選択される
  • 4:その後、順番に計5個の数字が選択される
  • 5:ビンゴになるとメダルを獲得

ビンゴの特徴

配当の高さが魅力

ビンゴの良さは、当たれば一度に大量のメダルを入手できることである。1位抜けで掛け金が10倍になる。スーパービンゴが揃うと700倍以上になるため夢があるゲーム。


負けるリスクが高い

ビンゴは運に左右されるため、負け続けることもよくある。1回にBETする枚数が多いので増えるスピードは早いが、減るのも早いことを頭に入れておこう。


ビンゴのコツ

CHANCE演出を利用しよう

ビンゴには選択された数字をタップすると、上部のCHANCEランプが1つ点灯する仕様がある。3つ点灯させることで、ランダムで1マスをダイヤ図柄で埋めることができる。そのため、ビンゴ中は必ず3回タップするのが鉄則。

CHANCE演出で出た数字が被ることもあるので、3つ目をタップするタイミングには注意が必要。


各ルームのMAXBETがお得

ビンゴでは各ルームのMAXBET時だけスーパービンゴの配当が上昇する。そのため、ビンゴをする時はできるだけMAXBETで挑むのがおすすめ。

スロット攻略

スロットの流れ

  • 1:BETする枚数を決める
  • 2:賭けるライン数を選択
  • 3:スロットを回す
  • 4:役が揃えばメダル獲得

スロットの特徴

メダルが増えづらい仕様

スロットはJACKPOT以外の配当がかなり少ない。JACKPOTの確率もかなり低いため、やればやるほどメダルが減っていく。勝てる見込みが無いため、おすすめできない。


時間によって確率が変化する

スロットで勝負したい!という人は、挑む時間を工夫してみよう。公式発表によると、時間によって確率が変わるらしいので、当たりやすい時間を見つければチャンスはあるかもしれない。

おすすめ度順の景品一覧

景品詳細
アナト
おすすめ度
★★★★★
風属性のSSR召喚石。
加護・召喚技ともに優秀で、
風PTのメイン召喚石として
長く活躍できる性能。
必要枚数:2500000枚
交換上限:4個
エリクシール
ハーフ
おすすめ度
★★★★
APを50回復するアイテム。
月の上限が来るまでは
毎日交換するのがおすすめ。
必要枚数:1500枚
交換上限:5個/日、100個/月
ソウルシード
おすすめ度
★★★★
BPを1回復するアイテム。
エリクシールハーフと同様、
月の上限まで交換しよう。
必要枚数:500枚
交換上限:10個/日、200個/月
各マグナアニマ
おすすめ度
★★★★
マグナボスと戦うために
必要となるアニマ。
メダルに余裕があれば
毎日交換したいところ。
必要枚数:5000~10000枚
交換上限:1個/日
玉鋼
おすすめ度
★★★★
SR以下の武器を上限解放できるトレジャー。英雄武器のレプリカを上限解放させる際や、六道武器の真化素材などで必要になる。
必要枚数:500000枚
交換上限:3個/月
月光晶
おすすめ度
★★★★
SR以下の召喚石を上限解放できるトレジャー。ホワイトラビット、シルフィードベル、カーバンクルなどを上限解放させる手段として有用。
必要枚数:1000000枚
交換上限:5個/月
デビルエレメント
おすすめ度
★★★
武器のスキルLvを上げる素材。
こちらもメダルに余裕があれば
選択肢に入る。
必要枚数:100000枚
交換上限:20個/月
カタリナスキンSR/水着/リミテッドバージョンカタリナで使用できるスキン。着せ替えを楽しむための景品なので、メダルに余裕があれば交換したいところ。
必要枚数:5000000枚
交換上限:1個

グラブルの他の攻略記事はこちら

この記事を読んだ人におすすめ

© Cygames, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

  • シェア
ご意見・ご指摘

ゲームバランスやデータ引き継ぎなど、ゲームそのものへのご指摘は受付けておりません。

この記事について指摘する

ここで書いた内容は記事には表示されません。


攻略メニュー

お知らせ

攻略情報

開催中のイベント/直近のガチャ

決戦!星の古戦場(6/22~29)

新キャラ(6/19登場)

注目の記事

グラブルのキャラ一覧

点数の基準

レアリティ別

属性別

種族別

ジョブ関連

その他一覧

グラブルの武器関連

武器総合

武器種一覧

テンプレパーティ一覧

グラブルの召喚石関連

トレジャー関連

アイテム(トレジャー)

ショップ/トレジャー交換

グラブル初心者向け記事

初心者指南記事

攻略情報

クエスト攻略

古戦場/十天衆情報

グラブル最新情報

イベント攻略/関連記事

ガチャ情報

新情報・アップデート情報

ゲームを探す
 ソフトまとめ PS4PSVRスイッチ
攻略取り扱いゲーム
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中