グラブル
グラブル攻略 | グランブルーファンタジー徹底解説
ヴァルナ(神石)の評価/ヴァルナ編成の組み方・理想

【グラブル】ヴァルナ(神石)の評価/ヴァルナ編成の組み方・理想【グランブルーファンタジー】

最終更新 :
グラブル攻略からのお知らせ
『グラブルフェス2018』公式サイトOPENが発表!
おすすめの関連記事

ヴァルナの性能と評価、使い道を掲載。ヴァルナ編成における重要な装備やキャラなども掲載しています。ヴァルナを運用する際の参考にしてください。

目次

水有利古戦場のEX+周回編成例はこちら

2018年8月古戦場EX+周回編成例まとめ

理想編成の関連記事はこちら

ヴァルナ・ディヴィジョンの詳細はこちら

ヴァルナの性能と効果

ヴァルナのステータス

レアリティ属性最大ATK最大HP
SSR2150800

ヴァルナの性能

オレンジ色表記は最大解放、紫色表記が最終解放時の性能を表しています。

召喚『アパーム・ナパート』
敵全体に水属性ダメージ(特大)
腐敗効果
召喚までの間隔:9ターン
加護効果
スキル「水」「渦潮」「霧氷」の効果が80%UP
加護効果(最大開放時)
スキル「水」「渦潮」「霧氷」の効果が120%UP

ヴァルナの評価と使い道

ヴァルナの評価

1:他属性に比べて運用しやすい神石

水属性の『通常枠』スキル「水」「渦潮」「霧氷」を強化する加護を持つ召喚石。強力な通常枠の武器を揃える必要があるため、本来は運用すること自体が難しい神石シリーズだが、水属性は無課金でも手に入る優秀な通常枠の武器が多い。神石の中でも運用しやすい部類といえる。

TIPS:『神石』
アグニス、ヴァルナ、ティターン、ゼピュロス、ゼウス、ハデスの6つの召喚石の総称。それぞれ属性に対応した、マグナ/コラボ系以外の武器スキル効果を増幅させる加護を持っている。現状、この神石による編成が最も火力を出せる場合が多いが、環境を整えるハードルも非常に高い。
▶武器編成の主なカテゴリについてはこちら

2:『霧氷の渾身』運用が非常に強力

イベントで入手できるSSR武器『フィンブル』のスキル『霧氷の渾身』には、ヴァルナの加護が適用される。このスキルは通常攻刃と別枠かつ乗算されるため、ヴァルナ編成に入れることで比較的簡単に火力を上昇させられる。

TIPS:『渾身』
武器スキルの1つ。HPが高いほど攻撃力が上がるという効果で、最大HPに対する残HPの割合に効果が一定の法則で比例する。フェンリル討滅戦から入手できるSSR弓武器『フィンブル』などについている。

ライターA無課金で手に入る武器でありながら、ヴァルナ編成で使うことで非常に強力な効果を発揮する武器です。どれだけ課金武器が揃っても編成からは抜けづらく、課金武器が少ない内からヴァルナ編成の優位性が高いのはこの武器のおかげといえますね。

『フィンブル』についてはこちら

フィンブルの評価/入手方法

3:他の武器も討滅戦などで入手可能

フェンリル討滅戦で入手できる『フィンブル』『グレイプニル』を始め、四象降臨、グラニ討伐戦、マキュラ・マリウス討伐戦などで優秀な武器が入手しやすい。集めるのはそれなりに大変だが、無課金でも十分強力な編成が作れる。

4:入手難度は高いが代用召喚石が存在

ヴァルナの入手法はレジェンドガチャの排出のみで、サプチケで交換も不可なため入手難度が高い。しかしイベント『失楽園』で入手できるヴァルナ・ディヴィジョンがあれば加護は10%劣るものの十分代用として使うことができる。

ヴァルナ・ディヴィジョンの詳細はこちら

ヴァルナの運用方法

1:『ヴァルナ×ヴァルナ』が強力

自分のメイン召喚石に加え、フレンド召喚石もヴァルナを使う、通称『ヴァルナ×ヴァルナ』の編成が非常に強力。『渾身』と『通常攻刃』が乗算されることから生まれた特殊な編成で、火属性の敵に対して圧倒的な火力を誇る。

2:『属性×ヴァルナ』もマグナ編成を上回る

装備がしっかり整っていれば、片面ヴァルナでも『属性×ヴァルナ』編成がマグナ編成を上回りやすい。自身がヴァルナを持っていない場合でも、フレ石で代用できるのでヴァルナ編成自体を作っておくことに恩恵はあるといえる。

ヴァルナ編成の装備内訳とオススメ武器

召喚石の組み合わせ

ヴァルナヴァルナ

武器編成例

TIPS:『ニ手/三手スキルの上限について』
水/渦潮/霧氷等のニ手・三手スキル(通常枠)で上昇するDA/TA率は50%が上限。

※オメガ武器の”闘争”スキルは同じく通常枠
※方陣のニ手/三手スキルは別枠(合算で50%以上可)
※バハ武器の連撃UPスキルは別枠(合算で50%以上可)

武器の必要本数

通常枠
(ニ手/三手含)
渾身枠EX枠方陣枠天司
4~7本2~3本0~2本0~1本
(※)
1本

(※方陣武器は5凸が前提)

【課金編成】

メイン武器枠
二手/三手二手/三手二手/三手
SLv15SLv15SLv15
オメガ枠必殺枠必殺枠
SLv10SLv15SLv15
渾身渾身天司
SLv15SLv15SLv10
ライターA4凸ブルースフィアが攻刃III+必殺(中)ということで、ヴァルナ×ヴァルナでは奥義ダメ上限UPの最大値に届く2本分までは組み込みたい性能。連撃率や渾身の好みで多少の変動はありそうですが、1本編成するだけでも恩恵はかなり大きいですね。
起用キャラ次第ではオメガ枠→ミュル4本目も選択肢です。

【無課金編成】

メイン武器枠
二手オメガ枠通常枠
SLv15SLv10SLv15
技巧枠方陣枠EX枠
SLv15SLv15~20SLv15
渾身渾身天司
SLv15SLv15SLv10
ライターA上記は「オメガ枠有り」の編成例ですが、水キャラは得意武器がある程度バラけているため、統一しづらい場合は他の連撃武器と入れ替えましょう。槍以外の候補としては杖や剣、刀などが考えられるので手持ち次第で決めたいですね。
また、8ターン以内のバトルなら「先制」スキルを持つシグルズの弓をリヴァ短剣/ヴィルヘルムあたりと入れ替えで1本編成するのがオススメです。

番外編 (ヴァルナ×カツウォヌス)

※奥義特化編成のため、汎用的な構成とは異なります

召喚石の組み合わせ

ヴァルナカツウォヌス(4凸)

【課金編成】

メイン武器枠
必殺枠必殺枠必殺枠
SLv15SLv15SLv15
必殺枠必殺枠必殺枠
SLv15SLv15SLv15
渾身枠渾身枠天司枠
SLv15SLv15SLv10
ライターAメインにオメガ刀(渾身/奥義上限15%)、4凸ブルースフィアは片面3本で上限30%分、エウロペ琴は上限28.5%(9.5%×3本)という構成。カツウォ×ヴァルナの開幕奥義編成において、剣豪やヴァジラの200%奥義を活かしてダメージを追求する編成例。

【途中段階の編成例】

メイン武器枠
必殺枠必殺枠上限枠
SLv15SLv15SLv15
渾身枠渾身枠渾身枠
SLv15SLv15SLv15
攻刃枠EX枠天司枠
SLv15SLv15SLv10
ライターA上記の奥義特化編成を作成する途中段階の一例。ブルースフィア1~2本程度でも奥義火力を底上げできるため、古戦場EX+周回などが目的ならここまででも十分なラインかと思います。

水有利古戦場の詳しい周回編成例はこちら

2018年8月古戦場EX+周回編成例まとめ

ヴァルナ編成で重要な装備

二手/三手

ミュルグレス【剣/レジェフェス】
攻刃III+三手(小)
4凸後、Lv150まで育成することでスキル『三手(小)』を習得する、ヴァルナ編成の連撃率を支える武器。両面ヴァルナでの理想本数はオメガを考慮するなら2~3、しない場合は4~5本。ただしブルースフィアの最終解放により枠が厳しくなり、今から作成するなら3本までが無難なライン。
グレイプニル【斧/フェンリル討滅戦】
攻刃(小)+二手(大)
主にミュルグレス入手前に連撃率を補う枠。通常枠の二手(DA率UP)には50%上限があるため、ヴァルナ×ヴァルナなら2本までがオススメ。
オベロン【格闘/マキュラ・マリウス】
神威(小)+克己(中)
攻刃(小)に加えて二手(中)と技巧(中)を備えた武器で、攻撃/連撃/HPをバランス良く稼げる点が魅力。ただし火力だけを重視する場合はヴィルヘルムやグレイプニルなどの各役割に特化した武器の方が優先度は高くなる。
玄武甲槌・王【斧/四象降臨】
攻刃II+二手(小)
攻刃Ⅱに加えてSLV15の二手(小)を持つ武器。自分の二手/三手武器の所持状況に合わせて組み込もう。
スラーンド【斧/サプチケ・ムーン交換】
攻刃II+二手(中)
通称『キャラなし武器』。所持しているなら上記の”二手”を持った武器と入れ替え候補だが、ミュルグレスの登場によって理想編成からは外れてしまっている。ダマスカスを使う場合はミュルグレスにしよう。

オメガ(二手/三手)

オメガ武器(スキル闘争)【特殊武器強化】
該当の得意武器のキャラのDA/TA率を20%上昇させるスキル"闘争"が強力。PTの得意武器をある程度揃えられれば二手/三手枠として運用可能で、両面ヴァルナ/ヴァルナ×属性どちらでも有用だが、連撃率の稼ぎづらいヴァルナ×属性での恩恵が特に大きい。ただ、水属性はキャラの得意武器が揃えづらいのがややネック。

渾身

フィンブル【弓/フェンリル討滅戦】
霧氷の渾身+水の守護
スキル『渾身』が通常攻刃枠と乗算されるため、ヴァルナ編成の攻撃力を大幅に上げてくれる武器。HPをどの程度保できるかによって本数は前後するため、相手に応じて1~3本編成したい武器。

技巧枠

デュランダル【剣/サプチケ・ムーン交換】
攻刃II+技巧(中)
対火属性において火力を高められる武器。ただしグラニから入手できるヴィルヘルムである程度代用ができるほか、リミ武器の最終実装により最終的には外れやすく、今から作成するのはおすすめできない。
ヴィルヘルム【拳/グラニ】
暴君+技巧(中)
最終解放が実装済みの格闘武器。HP減少のデメリットに注意する必要はあるが、ミュルグレスなど課金武器の本数が少ない場合の火力枠として編成したい武器。編成本数は最大1~2本程度。

通常枠

玄武殻拳【格闘/四象降臨】
攻刃(大)+追牙・肆
4番手のキャラに追加ダメージが発生する強力な武器。追加ダメージの割合にヴァルナの加護が乗るという特徴があり、ヴァルナ×ヴァルナなら4割超の追加ダメが発生する。4番手に強力なアタッカーを配置できるなら是非編成に入れておきたい。
シグルズの弓【弓/グラニ】
攻刃(大)+先制の氷刃
開始8ターンのみ2つの攻刃スキルが発動する武器。先制に加護は乗らないが、8T間は加護込みでもミュルグレスの攻刃量を上回るので、8ターン以内かつ連撃率を重視しない場合(開幕奥義周回など)においては優先的に編成したい武器。先制スキルは2本目以降効果は上乗せされないので、編成本数は1本。

必殺枠

ブルースフィア【杖/グランデフェス】
攻刃III+必殺(中)
4凸後は攻刃を確保しつつ奥義火力+上限を伸ばせる点が非常に優秀。上限UPが無駄にならないラインとしてヴァルナ×ヴァルナで2本、ヴァルナ×属性で2~3本が目安となる。
テュロスビネット【楽器/エウロペHL】
方陣攻刃(中)+必殺(中)
水キャラの奥義ダメ/上限を上昇させる方陣スキルを持ったマグナII武器。ヴァルナの加護は乗らないが、1本あたり奥義上限を9.5%上昇できる。主に開幕奥義周回時などで十分な火力を確保できている場合に、上限UPで+αの火力を稼ぐ手段として編成候補。特に奥義ダメを確保できるブルースフィアとの組み合わせが強力。

方陣/EX枠

真・氷逆天の戦棍【杖/ゼノコキュ撃滅戦】
EX攻刃(特大)
強力なEX攻刃(特大)を持つ武器で、リヴァ短剣と合わせて0~2本編成される。1枠目はこの武器が最優先で、2枠目は5凸済ならリヴァ短剣、5凸出来ていないなら2本目もこの武器になる。
レヴィアンゲイズマグナ【短剣/マグナ】
方陣攻刃(大)
水属性の方陣攻刃武器で、EX/方陣枠の2本目を考える場合に候補となる武器。Slv15時点ではコキュ杖2本目より優先度は低いが、5凸後Slv20まで育成するとコキュ杖2本目より優先して入る。ただ5凸コストは重いうえ得られる恩恵は微差、また最終的に編成から外れる可能性も大きいためヴァルナ編成での5凸育成優先度は低め。
鶴丸国永
EX攻刃(大)
コキュ杖を持っていない場合の選択肢。リヴァ短剣より優先度は低く、通常攻刃やフィンブルなどの武器本数が足りない場合の編成候補。

天司/上限

ワンド・オブ・ガブリエル【杖/特殊武器強化】
ガブリエルの祝福II/神威(小)
水属性の天司武器で、対有利属性においては必須級の最終ダメージを1.2倍するという脅威のスキル『ガブリエルの祝福II』を持っている。ただしフラムグラスなど、属性が変わる敵に対しては恩恵が少なくなる点に注意。
玄武甲槌・邪【斧/四象降臨】
攻刃II+ダメージ上限UP
攻刃IIの他に、水属性キャラのダメージ上限を7%上げるスキルを持った武器。通常攻撃で30万以上のダメージが出せるなら編成しよう。

ヴァルナ編成を構成する際の手順

手順1-1:最初にミュルグレスをあるだけ編成

ヴァルナ編成を作る際、まずは最終上限解放済みのミュルグレスを4~5本まで、あるだけ編成する。持っていないからといって無理に作成する必要はないが、3本程度までは攻撃力の上がり幅が非常に大きい。

手順1-2:上限を超えないように”二手”を編成

ミュルグレスを考慮し終わったら、増やす恩恵は大きいが上限値がある『二手』を無駄がない範囲で編成する。以下の表から、パーセントの合計が50%を大きく上回らないように調節しよう。

武器ヴァルナ
×ヴァルナ
ヴァルナ
×属性
ミュルグレス
(三手)
約11.9%約7.7%
グレイプニル約23.8%約15.4%
オベロン約11.9%約7.7%
玄武甲槌(王)約11.9%約7.7%
スラーンド約17%約11%
オメガ武器
(無垢武器)
20%20%
ライターAヴァルナ×ヴァルナの前提になってしまいますが、無課金で最初に目指すべき形としては、グレイプニル×2(約47%)もしくはオメガ+グレイプニル(約43%)がオススメですね。

手順2:フィンブルの本数を決める

フィンブルの持つ『霧氷の渾身』は、HPの減少量に対しての攻撃力の低下がかなり顕著なスキル。基本的には2本と考えてHPが維持しづらい敵なら1本、余裕を持って戦えそうなら3本(ただし収集難易度は高い)というように、挑む相手によって調整していきたい。


手順3:通常攻刃の強力な武器を編成

次は攻刃+技巧や玄武殻拳といった、通常攻刃の中でも強力な第二スキルを持った武器を優先する。候補は以下。

武器注意点
ガブリエル杖通常攻刃ではないが、真っ先に編成
対有利属性で最終ダメを1.2倍にする
デュランダル通称”キャラなし武器”
最終解放が必要になるが技巧(中)を持ち
攻刃IIで素の攻撃力も高くなる
ヴィルヘルムHPが10%減る代わりに攻刃+技巧
複数本編成するとHPが減りすぎるため
HPと相談しつつ本数を決める
玄武甲槌(邪)通常攻撃が30万を上回る相手に
編成されやすい武器
こちらの攻撃/敵の防御次第では
恩恵がほとんど得られないため注意
玄武殻拳4番手のキャラの奥義ゲージが
増えづらくなる代わりに
最大で約4割の追加ダメージ
ライターAここに書いてある武器がなかったとしても、二手+フィンブルまででヴァルナ編成は十分強力なので気にしなくてもOKです。ただ玄武亀斧、玄武殻拳は四象で入手できるので、優先的に確保・育成しておきたいですね。

手順4:残りの武器を編成する

余った編成枠に通常攻刃武器やマグナ武器を編成する。編成が埋まらないようであれば、フィンブルを増やすなどで対応しても良い。

ヴァルナ編成と相性の良いキャラ

ヴァジラ奥義効果の攻撃UPは攻刃加算なのでマグナ編成に比べると恩恵はやや少ないが、2回行動+追加ダメージによるアタッカー運用でヴァルナ編成の高い火力/連撃率を活かすことができる。
ヴァルナ×4凸カツウォ編成なら200%奥義を活かして必須級の立ち位置となる。
アルタイル最終解放で奥義に味方全体へのクリティカル付与、更に1アビに味方全体の水攻撃UPを得たキャラ。どちらの効果もヴァルナ編成と相性が良く、最終後は弱体/支援キャラとして非常に高い水準を誇る。
水着
ディアンサ
ディアンサの確定TAでヴァルナ編成渾身編成で開幕から高火力を狙える。
水ユエル水属性防御DOWNでの敵弱体が可能なキャラ。火力/連撃を稼ぎやすいヴァルナ編成にとって、更にダメージを底上げできる追撃付与が嬉しい。
アルルメイヤ
(クリスマス)
カタリナと同じくマウントと回復を持ったキャラ。ダメカがない代わりに25%の水耐性DOWNを持っており、またランダムで付与される”事象”による強化はどれもヴァルナ編成と相性○。
カタリナ
(リミテッド)
マウント、回復、ダメカによりPTのHPを高く保つことで渾身の維持に貢献できる。また両面ヴァルナ編成では属性攻撃UPの恩恵が大きいため、奥義効果の水属性攻撃UPも非常に嬉しい。
水着ナルメア自身の通常攻撃に最大7割以上の追加ダメを付与できるキャラ。性能を引き出すためには連撃率の確保が必要なキャラなので、DA/TA率を稼ぎやすいヴァルナ編成でより能力を活かせる。
(十天衆)ウーノダメカ、かばうカウンターなどでPTのHP維持に貢献できる。特に最終解放後の4アビと『渾身』の相性が抜群で、火力面でも連撃のでやすいヴァルナと相性が良く、主力アタッカーとして活躍できる。玄武殻拳と組み合わせて4番手に配置するのがオススメ。

ヴァルナの入手法

レジェンドガチャで入手
(※サプチケ交換不可)

ヴァルナの小ネタ

なぜか四象降臨には登場しない

1:四象の水属性EX+はネプチューン

四象降臨に登場するボスは『アグニス』『ティターン』『ゼピュロス』と、神石シリーズ(ゼウス系召喚石)がボスになっている。本来ならヴァルナが水属性のボスになっているはずだが、水属性はなぜかネプチューン。

2:実装された時期の問題

初回の四象降臨は最初の実装が『四象降臨 玄武』。当時はまだヴァルナどころか、神石が実装されていなかったため、ネプチューンがボスとして登場したという経緯がある。なおヴァルナは、神石の中でも実装は最後だった。

グラブルの他の攻略記事はこちら

© Cygames, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

攻略記事ランキング
  1. SSRキャラ評価一覧
    SSRキャラ評価一覧
    1
  2. グラブル速報/最新ニュースまとめ
    グラブル速報/最新ニュースまとめ
    2
  3. モニカ(SSR)の事前情報まとめ/アーカルムで仲間に加入!
    モニカ(SSR)の事前情報まとめ/アーカルムで仲間に加入!
    3
  4. 2018年9月バランス調整キャラまとめ
    2018年9月バランス調整キャラまとめ
    4
  5. 『四象降臨』攻略/効率よい進め方とおすすめの武器交換順
    『四象降臨』攻略/効率よい進め方とおすすめの武器交換順
    5
もっとみる
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


あなたのヴァルナ編成

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー

開催中のイベント/直近のガチャ

グラブルフェス2018

2018年9月バランス調整

スターレジェンドガチャ
(9/19~9/25)

四象降臨(9/16~9/22)

これグラ2018年9月号

Z.O.E (ANUBIS)コラボ(8/24~9/25)

グラブルクイズ

パンデモニウム最終階層攻略

アーカルムの転世

開催中のキャンペーン

リンクス交換チケット

キャラクター評価一覧

レアリティ別

属性別

ジョブ関連

その他一覧

グラブルの武器関連

武器総合

武器種一覧

テンプレパーティ一覧

グラブルの召喚石関連

トレジャー関連

アイテム(トレジャー)

グラブル初心者向け記事

初心者指南記事

攻略情報

クエスト攻略

古戦場/十天衆情報

グラブル最新情報

イベント攻略/関連記事

ガチャ情報

新情報・アップデート情報

ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
3
攻略トップへ