グラブル
グラブル攻略wiki|グランブルーファンタジー徹底解説
ヴァルナ編成の組み方/必要武器|確定技巧・奥義・ハイランダー
グラブル攻略班

グランブルーファンタジー ヴァルナ編成の組み方/必要武器|確定技巧・奥義・ハイランダー

みんなの最新コメントを読む
最終更新 :
ヴァルナ編成の組み方/必要武器|確定技巧・奥義・ハイランダー

グラブルのヴァルナ編成を徹底解説!理想編成に必要な武器本数や確定クリティカル軸(技巧軸)の組み合わせ表、「必殺編成」「汎用編成」など掲載しています。無課金武器での編成例も紹介しているため、ヴァルナ編成を作成する際の参考にどうぞ。

ヴァルナ編成

目次

水古戦場の肉集め周回編成記事はこちら
EX周回▶EX編成例(1556万)▶EX+編成例(2200万)

【更新履歴】(※スクロールで確認できます)

(2021/9/2)編成例を更新
・両面奥義軸編成例を追記
(2021/8/5)重要な武器/編成例を更新
・新リミ武器実装に伴い編成例を調整
・重要な武器に「アトランティス」を追記

理想編成の関連記事はこちら

ヴァルナ編成とは?

ヴァルナ編成
加護効果
(3凸時)
スキル「水」「渦潮」「霧氷」の
効果が120%UP
加護効果
(4凸時)
スキル「水」「渦潮」「霧氷」の
効果が140%UP
加護効果
(5凸時)
スキル「水」「渦潮」「霧氷」の
効果が150%UP

ヴァルナの加護を活かした編成

ヴァルナ編成とは、召喚石「ヴァルナ」の加護によるスキル効果UPの恩恵を活かせる武器を中心に組む編成のこと。必殺スキルを持つ武器を複数入れた奥義軸や、技巧武器を入れて確定クリを狙う通常軸など多彩な編成を持つ。

ヴァルナ(召喚石)の評価

通常軸目安はロペ槍1+フォリア弓1+ワム槍2

(※両面5凸ヴァルナの場合)

武器1武器2武器3発動率
ロペ槍ロペ槍×1本
6.5×4
=26
太歳精弓
(10)×4
=40
ワム槍
×2本
(20×2=40)
106%
ライターAワム槍のクリ発動時与ダメ上昇が非常に強力なため、両面ヴァルナの確定技巧軸に向けたリミ武器は「ロペ槍1本+フォリア弓1本」が作成目安となります。

奥義軸は超短期戦向け、コロンバが実装

奥義軸は召喚石「カツウォヌス」と200%奥義ゲージ持ちを活用して、素早く火力を出したい超短期戦で有効。必殺持ちの「ブルースフィア」、秘奥+イクシード持ちの「ゴットフリート」「アシッドボルト」、奥義与ダメ加算持ちの「コロンバ」等の武器が活躍する。

一部武器スキルの上限枠統一/見直し

武器スキル調整が実施

実施日2021年8月20日(金)

一部武器スキルの上限統一/最大値引き上げ

武器スキル名変更内容
〇〇の三手
〇〇方陣・三手
・上限の枠を統一
・効果量の上限を75%に引き上げ
〇〇の技巧
〇〇方陣・技巧
・異なるスキルもクリ発生率を全て加算
・クリティカル発生の抽選は1回
・クリティカル倍率は一律50%
〇〇の守護
〇〇方陣・守護
・上限の枠を統一
・効果量の最大値を400%に変更
〇〇の治癒
〇〇方陣・治癒
・上限の枠を統一
・効果量の最大値を100%に変更
〇〇の必殺
〇〇方陣・必殺
・上限の枠を統一
・奥義ダメUPの最大値を120%に変更
イクシード・〇〇
〇〇の必殺
〇〇方陣・必殺
ガンマ・リベレイション
(※終末武器)
・上限の枠を統一
・奥義ダメ上限UPの最大値を75%に変更
オーバードロー
変幻自在の剣技
・アビダメUPの最大値を100%に引き上げ
〇〇・アーツ
〇〇の技錬
ベータ・リベレイション
(※終末武器)
・アビダメ上限UPの最大値を100%に引き上げ
チェインフォース
〇〇の英傑
デルタ・リベレイション
(※終末武器)
・CB上限UPの最大値を100%に引き上げ
ライターA今回の調整に関して少し補足すると、
①三手、技巧、CB上限
この3種は上限引き上げや、武器スキルの組み合わせやすさが改善される純粋な強化。
②奥義上限、アビダメ上限
この2種は元々「複数スキルの合算上限枠」と「終末枠」で上限が別扱いだった部分が統一され、既存の合算最大値に上限が変更となる形。
◆既存の奥義上限例(最大75%)
・合算60%枠(必殺30%+イクシード30%)+終末15%
◆既存のアビ上限例(最大100%)
・合算50%枠(アーツ45%+コロ銃20%)+終末50%
③守護、治癒
こちらは統一により、通常守護など今まで上限が無かった部分にも効果上限が設定されてしまった形。

リミ武器『アトランティス(ポセ槍)』実装

ポセ槍

新リミテッド武器『アトランティス』が4凸実装済みで登場した。堅守(大)+背水(大)+ダメ上限UPスキルを持っており、主に強敵相手やフルオート運用時に火力と耐久の両面を補う目的で役立つ性能。

アトランティス(ポセ槍)の詳細はこちら

終末武器に新要素『チェイン』が登場

ベリアルHLにて終末武器に新たなスキルを付与するアイテム『◯◯のチェイン』を交換できるトレジャーがドロップ。第3スキルの新たな選択肢として登場しており、既存スキルとは異なる特殊なスキルなども実装された。

ベリアルHL関連記事はこちら
ベリアルHL終末武器一覧「楽園崩壊」攻略

ヴァルナ理想編成/確定クリ編成

召喚石の組み合わせ
ヴァルナヴァルナヴァルナヴァルナ

両面向け確定クリ編成例

メイン武器
技巧枠技巧枠攻刃/技巧枠
SLv15SLv15SLv15
渾身/技巧枠渾身/技巧枠上限枠
SLv15SLv15SLv15
EX攻刃枠終末武器枠天司枠
SLv20SLv20SLv15
この構成で必要となる武器(例)
・玄武拳×1本 ※メイン枠
・ガリレオ・サイト×1~2本
・ワムデュスナイダリア×2本
・太歳精弓×1~2本
・玄武斧邪Slv15×0~1本
・ブルースフィア×0~1本
・ミュルグレス×0~2本
・M終末(誘惑) or 神終末(渾身)×1本
・フェイトレス×1本(5凸で通常上限UP)
・ガブリエル杖×1本

ガリレオサイト枠は技巧中武器が繋ぎに

ライターAこちらは両面ヴァルナの確定クリ編成例。水着カリオストロのクリ時追撃や、ワム槍クリ時の与ダメ5万加算を最大限に活用。
技巧枠以外はダメ上限、連撃率、玄武拳の追撃など、運用場面に応じて調整したいですね。
ガリレオサイトと太歳精弓は調整後、火力武器としても非常に優秀な立ち位置となり、純粋な火力を少しでも上げたい場面では技巧が過多になった状態でもワム槍2/ガリレオ2/太歳精弓2といった運用も強力。

耐久寄りの確定クリ編成例

必殺枠太歳精弓ナイダリアナイダリア
技巧枠技巧枠技巧枠
SLv15SLv15SLv15
オベロンアトランティス扇抜
神威/克己枠背水/堅守枠神威/堅守枠
SLv15SLv15SLv15
EX枠終末ガブ杖
EX枠終末枠天司枠
SLv20SLv20SLv15
この構成で必要となる武器(例)
・ブルースフィア×1本 ※メイン枠
・太歳精弓×1本
・ワムデュスナイダリア×2本
・オベロン×0~2本
・ガリレオサイト×0~1本
・アトランティス×0~1本
・扇抜×1~2本
・フェイトレス×1本
・終末武器(渾身or進境/奥義orアビ上限)
・ガブリエル杖×1本
メイン候補となる武器
ブルースフィアブルースフィア終末武器終末武器第九申行棒第九申行棒
編成候補となる堅守武器
扇抜扇抜アトランティスメテオラメテオラ
ライターA確定クリの恩恵を得つつ、扇抜やオベロンを採用して高難度などの中~長期戦を想定した編成例。
オベロン/ワム槍/ガリレオサイトの部分は確保したいHP帯によって調整したいところ。
敵火力が高い場合は扇抜やメテオラを追加してより耐久力を高めるのも選択肢ですね。

片面ヴァルナ向け技巧軸

召喚石の組み合わせ
ヴァルナヴァルナ黒麒麟3凸黒麒麟

片面向け技巧編成例

通常枠ナイダリアナイダリアガリレオサイト
渾身/技巧枠渾身/技巧枠技巧枠
SLv15SLv15SLv15
太歳精弓太歳精弓太歳精弓
技巧枠技巧枠上限枠
SLv15SLv15SLv15
EX枠終末ガブ杖
EX枠終末武器枠天司枠
SLv20SLv20SLv15
この構成で必要となる武器(例)
・玄武拳×1本 ※メイン枠
・ワムデュスナイダリア×2本
・ガリレオ・サイト×1~2本
・太歳精弓×2本
・ミュルグレス×0~1本
・玄武斧邪×0~1本
・終末の神器 (誘惑or渾身/アビ上限等)×1本
・フェイトレス×1本(5凸で通常上限UP)
・ガブリエル杖×1本

ガリレオサイト枠は技巧中武器が繋ぎに

ライターAこちらは片面運用の技巧軸例。
フレ石に黒麒麟を採用し、ツープラトンやウーノ2アビを使い回すなど短期戦で有効な編成例です。
ワム槍の恩恵を最大源活かしつつ、敵防御値など環境に応じてガリレオサイト2本目か上限武器や連撃武器を適宜組み合わせていきましょう。
▼片面ヴァルナの技巧組合せ表

ヴァルナ編成例(片面鰹/奥義軸)

召喚石の組み合わせ
ヴァルナヴァルナカツウォヌス(4凸)カツウォヌス(4凸)

片面鰹の理想編成 (対有利属性)

メイン武器枠メイン武器枠必殺枠必殺枠コロンバ
必殺枠必殺枠奥義与ダメ
SLv15SLv15SLv-
上限枠上限枠コロンバ
上限枠上限枠奥義与ダメ
SLv15SLv15SLv-
EX枠終末神器ガブ杖
EX枠終末枠天司枠
SLv20SLv15~20SLv15
この構成で必要となる武器(例)
・オメガ刀(渾身/奥義orCB上限)×1本 ※メイン
・ブルースフィア×2本
・ゴットフリートorアシッドボルト×2本 (※代用はロペ琴)
・コロンバ×2本 (※無凸から並べてOK)
・フェイトレス×1本
・絶対否定の杖(誘惑or渾身/奥義orCB上限)×1本
・ガブリエル杖×1本
鰹編成時の主なジョブ
剣豪剣豪ライジングフォースライジングフォース
鰹剣豪編成時のメイン武器候補
オメガ刀無銘金重無銘金重
ライジングフォース編成時のメイン武器候補
コキュ琴コキュ琴ロペ琴ロペ琴ヘルムホルツ
ライターA鰹召喚+フルチェインで最大ダメージを狙う超短期戦向けの奥義軸編成。この中で特に重要となるのが、無凸でも奥義与ダメ加算でダメージを伸ばせる「コロンバ」ですね。連戦やTwitter救援といったアビポチをしている暇が無いバトルであれば、状況次第で起用候補となります。

【途中段階の編成例】

メイン武器枠メイン武器枠必殺枠必殺枠上限枠
必殺枠必殺枠上限枠
SLv15SLv15SLv15
渾身枠攻刃枠コロンバ
渾身枠攻刃枠奥義与ダメ
SLv15SLv15SLv-
EX枠終末神器ガブ杖
EX枠終末枠天司枠
SLv20SLv15~20SLv15
この構成で必要となる武器(例)
・オメガ刀 or コキュ琴など×1本 ※メイン武器
・ブルースフィア×1本
・テュロスビネット×1本
・玄武甲槌・邪×1本
・フィンブル×1本
・シグルズの弓×0~1本
・コロンバ×1~2本 (※無凸から並べてOK)
・フェイトレス×1本
・絶対否定の杖(4凸以上/CBor奥義上限)×1本
・ガブリエル杖×1本
ライターA上記の奥義特化編成を作成する途中段階の一例。
終末5凸(渾身)を用意でき上限が出せる状況であれば1枠を天秤に変えてハイランダー編成にするのも選択肢。
ロペ琴4~5本のマグナ編成でも十分なダメージを出せるため、ここからブルースフィアやイクシード武器を増やして完成形を目指せるか次第でヴァルナ編成とマグナ編成どちらの軸で育成するか決めたいですね。

鰹剣豪の理想編成 (対有利以外)

メイン武器枠メイン枠必殺枠必殺枠コロンバ
必殺枠必殺枠奥義与ダメ
SLv15SLv15SLv-
上限枠上限枠コロンバ
上限枠上限枠奥義与ダメ枠
SLv15SLv15SLv-
渾身枠EX枠終末神器
渾身枠EX枠終末枠
SLv15SLv20SLv15~20
この構成で必要となる武器(例)
・オメガ刀(渾身/奥義orCB上限)×1本 ※メイン武器
・ブルースフィア×2本
・ゴットフリートorアシッドボルト×2本
・コロンバ×1~2本 (※無凸から並べてOK)
・玄武斧・邪×0~1本
・フィンブル×1本
・フェイトレス×1本
・絶対否定の杖(渾身/奥義上限orCB上限)×1本
ライターA主にイベントボスの高速周回など、他属性でも鰹召喚のみで討伐を目的とした編成。キャラのLBや船炉等の有無で上限に届く場合はフィンブルを玄武斧・邪などの上限武器にするのも選択肢です。

奥義編成例(両面ヴァルナ)

召喚石の組み合わせ
ヴァルナヴァルナヴァルナヴァルナ

水剣豪編成(高難易度向け)

メイン武器
攻刃/技巧枠攻刃/技巧枠上限枠枠
SLv15SLv15SLv-
神威/堅守枠神威/堅守枠背水/堅守枠
SLv15SLv15SLv15
奥義与ダメ奥義与ダメ英傑/奥義枠
SLv-SLv-SLv15

この構成で必要な武器

・無銘金重(魔獄)×1本(※メイン武器枠)
・フォリア弓×2本
・コスモス弓×1本
・扇抜×2本
・ポセ槍×1本
・コロンバ×2本
・絶対否定の杖(英傑/奥義上限)×1本
ライターAベリアルHLなどの高難易度で使われる奥義編成。
コロンバや終末の英傑で火力を出しつつ、水着シャレムなどの奥義スロウ持ちで遅延しつつ戦うため「無銘金重(魔獄)」の奥義ゲージ上昇量UPが重要な要素。
運用する際はキャラでも奥義ゲージUP持ちを採用して、奥義頻度をより高められる編成にしておくのもポイントです。

開幕奥義編成(レリックバスター)

上限枠メイン武器枠
Slv15
コロンバコロンバ上限枠
奥義与ダメ枠奥義与ダメ枠上限枠
SLv15SLv15SLv15
必殺枠必殺枠
必殺枠必殺枠オメガ枠
SLv15SLv15SLv10
EX枠終末神器ガブ杖
EX枠終末枠天司枠
SLv20SLv15~20SLv15
この構成で必要となる武器(例)
・ゴットフリート×1~2本 ※メイン武器含
・オメガ武器(渾身/奥義orCB上限)
・アシッドボルトorヒュプノスクリス×0~1本
・ブルースフィア×2本
・コロンバ×1~2本
・テュロスビネット×0~1本
・フェイトレス×1本
・絶対否定の杖(誘惑or渾身/奥義orCB上限)×1本
・ガブ杖×1本
ライターAイベント周回や古戦場肉集めなど、特に短期戦において奥義で火力を稼ぐ編成。
ゴットフリート2本目を所持していない場合は、ヒュプノスクリスを代用で1本起用することでイクシード枠の30%を補完できます。

ハイランダー編成

召喚石の組み合わせ
ヴァルナヴァルナヴァルナヴァルナ

技巧ハイランダー編成例

終末枠ガリレオサイトナーゲルナイダリア
渾身/技巧枠技巧枠技巧枠
SLv15SLv15SLv15
フォリア弓EX枠
攻刃/技巧枠上限枠EX/上限枠
SLv15SLv15SLv15
フィンブルEX枠ガブ杖
渾身枠EX枠天司枠
SLv15SLv20SLv15
この構成で必要となる武器(例)
・終末武器 (進境) ※メイン武器
・ガリレオ・サイト×1本
・ナーゲルリング×1本
・ワム槍×1本
・太歳精弓×1本
・玄武斧邪×1本
・支配の天秤×1本
・フィンブル or 虚空武器×1本
・フェイトレス×1本
・ガブリエル杖×1本
ライターA敵防御値次第ですが、天秤+邪で上限を確保してワム槍とナーゲルリングの与ダメ加算で高火力を狙う技巧軸ハイランダー編成。
確定クリのため下記の杖編成よりも火力が安定している点が強みですね。
PTメンバーによっては虚空武器採用で与ダメ上昇の恩恵を最大限まで活かすのも有効です。

杖ハイランダー編成例

終末枠カオーン杖コキュ杖ブルースフィア
渾身枠EX枠必殺枠
SLv15SLv15SLv15
フォリア弓EX枠
攻刃/技巧枠EX/上限枠EX枠
SLv15SLv15SLv20
ガリレオサイトコスモス杖ガブ杖
渾身/技巧枠コスモス枠天司枠
SLv15-SLv15
この構成で必要となる武器(例)
・終末武器 (進境) ※メイン武器
・カーオン杖×1本
・コキュ杖×1本
・ブルースフィア×1本
・太歳精弓×1本
・支配の天秤×1本 ※必須
・フェイトレス×1本
・ガリレオ・サイト×1本
・4凸コスモス杖×1本
・ガブリエル杖×1本
選択枠
・オベロン4凸×1本
・デュランダル×1本
・グラニ拳×1本
・ナーゲルリング×1本
・ワムデュスナイダリア×1本
※クリティカルに寄せる場合/いずれか1本
※両面5凸ヴァルナ時クリティカル確率92%
(両面4凸ヴァルナ87.4%)
・ネーレウスの杖×1本
※ターン数がかかる場合
※両面5凸ヴァルナ時クリティカル確率66%
(両面4凸ヴァルナ62.7%)
ライターA水属性で揃えやすい「杖」で染めて、ハイランダー+コスモス杖で火力+上限枠を確保する編成。
メイン武器の終末は”進境”を選んで、奥義の追撃効果を得るのがのがオススメ。手持ち武器や敵に合わせて、選択枠から調整したいところ。

▲高確率クリティカルと高い上限値が魅力!

両面ヴァルナの技巧組合せ表(例)

※ヴァルナ5凸時の組み合わせです。
▼ヴァルナ4凸時の効果量はこちら

5凸ヴァルナ

TIPS:『両面ヴァルナ編成の加護』
メイン召喚石・サポ召喚石の両方に5凸ヴァルナを採用することで、通常スキルに4倍の補正がかかる。

加護に応じた技巧のクリ発動率

無し片面
(150%)
両面
(300%)
技巧(小)
Slv15
3%7.5%12%
技巧(小)
Slv20
4%10%16%
技巧(中)
Slv15
6.5%16.25%26%
技巧(中)
Slv20
7.5%18.75%30%
技巧(大)
Slv15
10%25%40%
技巧(大)
Slv20
11%27.5%44%
技巧II/刹那II
Slv15
12%30%48%
水禍(特大)
Slv15
20%20%20%

『ワムデュスナイダリア』Slv毎の効果量

水属性キャラのクリティカル確率上昇(特大)
Slv1
-
Slv10
-
Slv15
20%
効果枠通常技巧枠に加算
合算上限現状無し
加護神石/マグナ石ともに加護対象外
備考ダメ倍率は一律50%
Slv毎に発動率が変動

確定クリ向けの武器組み合わせ例

ロペ槍1+フォリア弓1+ワム槍2 ※おすすめ

武器1武器2武器3発動率
ロペ槍ロペ槍×1本
6.5×4
=26
太歳精弓
(10)×4
=40
ワム槍
×2本
(20×2=40)
106%

ロペ槍2+フォリア弓1+ワム槍1

武器1武器2武器3発動率
ヴァルナ編成ロペ槍
×2本
13×4
=52
太歳精弓
10×4
=40
 
刃鏡片ワム槍
×1本
20
 
112%

ロペ槍1本+フォリア弓2本編成

武器1武器2加護発動率
ロペ槍ロペ槍×1本
(6.5)
太歳精弓×2本
(10×2=20)
×4106%

ハイランダー編成

武器1武器2武器3発動率
ヴァルナ編成技巧中
×2本
13×4
=52
太歳精弓
10×4
=40
 
刃鏡片ワム槍
×1本
(20)
 
112%

技巧中4本

武器発動率
技巧中×4本
(6.5×4=26)×4=104
104%

クリ時与ダメ加算のワム槍などが有効

ナイダリア

クリ時に与ダメ上昇の恩恵を得られるワムデュスナイダリアやナーゲルリングが有用。特にナイダリアはEXスキル次第で渾身など別枠の火力を用意でき、ダメージ底上げに貢献してくれる。

クリティカル時の与ダメ加算量
※虚空武器と同枠/上限10万
ワムデュス
ナイダリア
敵最大HPの1%分加算(上限5万)
ナーゲルリング敵最大HPの1%分加算(最大2万)

オベロンやヴィルヘルムが繋ぎに

ヴァルナ編成

ロペ槍の本数が揃わない内は同じく技巧中を持つ4凸「オベロン」「ヴィルヘルム」が繋ぎとして有効。もし所持している場合は4凸の『デュランダル』も代用候補となる。

ヴァルナ4凸時の組み合わせ表

ヴァルナ4凸時の組み合わせ表

※ヴァルナ4凸時の組み合わせです。

両面ヴァルナ

TIPS:『両面ヴァルナ編成の加護』
メイン召喚石・サポ召喚石の両方に4凸ヴァルナを採用することで、通常スキルに3.8倍の補正がかかる。

技巧Slv15のクリ発動率

加護対象の各技巧スキルの発動率

無し片面
(140%)
両面
(280%)
技巧(小)3%7.2%11.4%
技巧(中)6.5%15.6%24.7%
技巧(大)10%24%38%
効果枠通常技巧枠に加算
合算上限現状無し
加護ヴァルナの加護対象
備考ダメ倍率は一律50%
Slv毎に発動率が変動

『ワムデュスナイダリア』Slv毎の効果量

水属性キャラのクリティカル確率上昇(特大)
Slv1
-
Slv10
-
Slv15
20%
効果枠通常技巧枠に加算
合算上限現状無し
加護神石/マグナ石ともに加護対象外
備考ダメ倍率は一律50%
Slv毎に発動率が変動

ロペ槍3本+フォリア弓1本編成

武器1武器2加護発動率
ロペ槍ロペ槍×3本
(6.5×3=19.5)
太歳精弓
(10)
×3.8112.1%

ロペ槍1本+フォリア弓2本編成

武器1武器2加護発動率
ロペ槍ロペ槍×1本
(6.5)
太歳精弓×2本
(10×2=20)
×3.8100.7%

ロペ槍1+フォリア弓1+ワム槍2

武器1武器2武器3発動率
ロペ槍ロペ槍×1本
6.5×3.8
=24.7
太歳精弓
(10)×3.8
=38
ワム槍
×2本
(20×2=40)
102.7%

ロペ槍2+フォリア弓1+ワム槍1

武器1武器2武器3発動率
ヴァルナ編成ロペ槍
×2本
6.5×3.8
=24.7
太歳精弓
10×3.8
=38
 
刃鏡片ワム槍
×1本
20
 
107.4%

ハイランダー編成

武器1武器2武器3発動率
ヴァルナ編成技巧中
×2本
6.5×3.8
=24.7
太歳精弓
10×3.8
=38
 
刃鏡片ワム槍
×1本
(20)
 
107.4%

技巧中3本+ワム槍1本編成(無課金向け)

武器1武器2発動率
ロペ槍技巧中×3本
(6.5×3=19.5)×3.8=74.1
 
刃鏡片ワム槍
×1本
(20)
94.1%

片面ヴァルナの技巧組合せ表(例)

※ヴァルナ5凸時の組み合わせです。
▼ヴァルナ4凸時の組み合わせはこちら

フェイトレス

TIPS:『片面ヴァルナ編成の加護』
メイン召喚石・サポ召喚石のどちらか片方に5凸ヴァルナを採用することで、通常スキルに2.5倍の補正がかかる。

技巧Slv15のクリ発動率

加護対象の各技巧スキルの発動率

無し片面
(150%)
技巧(小)3%7.5%
技巧(中)6.5%16.25%
技巧(大)10%25%
水禍20%20%
効果枠通常技巧枠に加算
合算上限現状無し
加護ヴァルナの加護対象
備考ダメ倍率は一律50%
Slv毎に発動率が変動

『ワムデュスナイダリア』Slv毎の効果量

水属性キャラのクリティカル確率上昇(特大)
Slv1
-
Slv10
-
Slv15
20%
効果枠通常技巧枠に加算
合算上限現状無し
加護神石/マグナ石ともに加護対象外
備考ダメ倍率は一律50%
Slv毎に発動率が変動

技巧大2本+中1本+ナイダリア2本

武器1武器2武器3発動率
太歳精弓
×2本
(25×2=50)
ロペ槍技巧中
×1本
(16.25)
ワム槍
×2本
(20×2=40)
106.25%

技巧大2本+中2本+ナイダリア1本

武器1武器2武器3発動率
太歳精弓
×2本
(25×2=50)
ヴァルナ編成技巧中
×2本
(16.25×2=32.5)
刃鏡片ワム槍
×1本
(20)
102.5%

技巧大1本+中2本+ナイダリア2本

武器1武器2武器3発動率
太歳精弓
×1本
(25)
ヴァルナ編成技巧中
×2本
(16.25×2=32.5)
ワム槍
×2本
(20×2=40)
97.5%

片面黒麒麟など短期戦で活躍

片面技巧編成はフレ石に黒麒麟を採用した短期戦などで活躍。敵防御値や強化アビなど環境に応じてワム槍の本数など武器の組合せを調整しておきたい。

ヴァルナ4凸時の組み合わせ表

ヴァルナ4凸時の組み合わせ表

※ヴァルナ4凸時の組み合わせです。

TIPS:『片面ヴァルナ編成の加護』
メイン召喚石・サポ召喚石のどちらか片方に4凸ヴァルナを採用することで、通常スキルに2.4倍の補正がかかる。

技巧Slv15のクリ発動率

加護対象の各技巧スキルの発動率

無し片面
(140%)
両面
(280%)
技巧(小)3%7.2%11.4%
技巧(中)6.5%15.6%24.7%
技巧(大)10%24%38%
効果枠通常技巧枠に加算
合算上限現状無し
加護ヴァルナの加護対象
備考ダメ倍率は一律50%
Slv毎に発動率が変動

『ワムデュスナイダリア』Slv毎の効果量

水属性キャラのクリティカル確率上昇(特大)
Slv1
-
Slv10
-
Slv15
20%
効果枠通常技巧枠に加算
合算上限現状無し
加護神石/マグナ石ともに加護対象外
備考ダメ倍率は一律50%
Slv毎に発動率が変動

技巧大2本+中2本+ナイダリア1本

武器1武器2武器3発動率
太歳精弓
×2本
(24×2=48)
ヴァルナ編成技巧中
×2本
(15.6×2=31.2)
刃鏡片ワム槍
×1本
(20)
99.2%

技巧大2本+中1本+ナイダリア2本

武器1武器2武器3発動率
太歳精弓
×2本
(24×2=48)
ロペ槍技巧中
×1本
(15.6)
ワム槍
×2本
(20×2=40)
103.6%

技巧大1本+中2本+ナイダリア2本

武器1武器2武器3発動率
太歳精弓
×1本
(24)
ヴァルナ編成技巧中
×2本
(15.6×2=31.2)
刃鏡片ワム槍
×2本
(20×2=40)
95.2%

ヴァルナ編成で重要な武器

EX枠(アストラルウェポン)

フェイトレスフェイトレス
【剣/ベルゼバブHL/ワムデュス討伐戦】
EX攻刃(極大)+α
4凸で33%、5凸で37%と破格のEX攻刃を持ち、EX枠として最優先で起用候補となる武器。
メイン時の弱体5個以上で通常攻撃上限10%UPや奥義に味方全体追撃を持ち、メイン武器としても優秀な性能だが、オメガ/終末武器の上限枠と共存しない点には注意。
5凸解放後は第2スキルのメイン装備制限がなくなり、汎用性が高まる。

奥義ダメ/奥義上限枠

ブルースフィアブルースフィア【杖/グランデフェス】
攻刃III+必殺(中)
4凸後は攻刃を確保しつつ奥義火力+上限を伸ばせる点が非常に優秀。上限UPが無駄にならないラインとしてヴァルナ×ヴァルナで2本、ヴァルナ×属性で2~3本が目安となる。
コロンバコロンバ【弓/シュヴァマリスHL】
雪の極意+ボルテージ
奥義与ダメ上昇のスキル「極意」が非常に強力。スキルLvがなく無凸入手段階から活用でき、奥義軸において2~3本採用したい枠。
テュロスビネットテュロスビネット【楽器/エウロペHL】
方陣攻刃(中)+必殺(中)
奥義ダメ/上限を強化する方陣スキル持ちのマグナII武器。ヴァルナの加護は乗らないが、1本あたり奥義上限9.5%UPが強力。主に開幕奥義周回時などで十分な火力を確保できている場合に、上限UPで+αの火力を稼ぐ手段として3本程度まで編成候補。
ゴットフリート【剣/レジェンドガチャ】
攻刃+秘奥小+イクシード
攻刃大に加えて、秘奥小と水キャラの奥義上限を15%上げるスキルを持つ武器。奥義効果でPTの奥義性能を強化できるので、クリュサオルのメイン武器/CWや奥義周回編成でさらに上限を伸ばす目的で編成候補となる。
アシッドボルトアシッドボルト【銃/レジェンドガチャ】
攻刃+秘奥小+イクシード
ゴットフリートと全く同じ構成のスキルを持つ武器。メイン武器やCWとしてゴットフリートが優秀なため、作成優先度は劣るものの、サブ装備であればゴットフリートの代用として活躍できる。
ヒュプノスクリス【短剣/リヴァマリス】
無双+イクシード
攻刃(中)相当の攻刃+奥義上限15%UPのイクシード持ち。合算奥義上限60%までに足りない部分の補完として役立ち、イクシード枠として1~2本編成候補となる。

渾身枠

ガリレオサイトガリレオ・サイト【槍/グランデフェス】
渾身II+克己(中/技巧+二手)
技巧(中)+二手(中)効果の克己に加えて、バランス調整で渾身大→渾身IIへと強化。効果量が非常に高く火力要素としても重要な立ち位置に。
確定クリティカル編成を組む際には1~2本が目安。
フィンブルフィンブル【弓/フェンリル討滅戦】
霧氷の渾身+水の守護
スキル『渾身』が通常攻刃枠と乗算されるため、ヴァルナ編成の攻撃力を大幅に上げてくれる武器。HPをどの程度確保できるかによって本数は前後するため、相手に応じて1~3本編成候補となる。

技巧枠

ワムデュスナイダリアワムデュス・ナイダリア【槍/ワムデュスHL】
技巧(特大)+蒼の誓約
通常枠の技巧特大を持つ槍武器。(※第1スキルは加護対象外)
クリ時に与ダメ上昇効果を持ち、確定クリ編成で+αのダメ底上げ手段として起用候補となる。
太歳精弓太歳精弓【弓/レジェンドフェス】
刹那(大)+攻刃(小)
刹那(攻刃大+技巧大)と攻刃小を併せ持つリミ武器。バランス調整でW攻刃となり、火力を盛る要素としても優秀に。ガリレオサイトと合わせて確定クリを狙う目的で4凸1~2本が作成ライン。
ナーゲルリングナーゲルリング【剣/ガチャ】
攻刃(大)+技巧(中)+コバルトクラフト
クリ時に与ダメ加算効果のコバルトクラフトに加え、攻刃大、技巧中を持つ剣武器。
ワム槍の方が与ダメ加算の効果量が高い+EXスキル持ちのため優先度は下がるものの、技巧軸のハイランダー編成など場面に応じて起用候補となれる。
【刀/ガチャ】
背水大+技巧(中)
水属性では貴重な背水大+技巧中持ちの武器。
渾身軸の編成には入りづらいものの、中長期の確定クリ編成で背水火力を目的に起用できる。
デュランダルデュランダル【剣/サプチケ・ムーン交換】
攻刃II+技巧(中)
対火属性において技巧スキルで火力を高められる武器。無課金でも入手可能なヴィルヘルムである程度代用できるほか、リミ武器が揃うと最終的には外れやすく、今から作成する優先度は低め。
デュランダルオンリー・プリティ・ガール
【杖/水着カリオストロ解放武器】
攻刃(中)+技巧(中)
4凸前提だがメイン装備で味方のクリ発動時にダメ上限を上げられる。奥義で刻印付与もあるため、水着カリオストロを採用した確定クリ編成で役立つ性能。
ヴィルヘルムヴィルヘルム【拳/グラニ】
暴君+技巧(中)
最終解放が実装済みの格闘武器。確定クリティカル編成を目指す際の繋ぎとして使える。HP減少のデメリットを考慮すると、編成本数は最大1~2本程度。

天司/上限

美と慈愛の杖美と慈愛の杖【杖/特殊武器強化】
ガブリエルの祝福III/神威(小)
水属性の天司武器。火属性の敵に対して最終ダメージを1.23倍するスキルが破格。対有利属性の編成では固定で入る枠。
玄武甲槌・邪玄武甲槌・邪【斧/四象降臨】
攻刃II+ダメージ上限UP
攻刃IIに加えて、水属性キャラのダメージ上限を7%上げるスキルを持つ武器。編成内の火力が十分確保できている状況であれば、上限をさらに伸ばす目的で採用したい。
コスモス杖コスモス杖【杖/コスモス武器】
攻刃II+ダメージ上限UP
装備している杖武器の攻撃/HPを強化する第1スキルに加えて、4凸後は杖の数に応じたダメ上限UP持ち。ブルースフィアやガブ杖、コキュ杖など多くの杖武器を編成する際に編成候補となる。
神器絶対否定の杖【杖/終末の神器】
神威(大)+α
4凸時点で攻撃力とHP強化する「神威」と、任意の上限UPスキルを持つ武器。得意武器関係なく火力HPを確保しつつ、上限を確保できる武器として編成候補となる。ただし、オメガ武器の上限枠と共存しないためそこには注意したい。
5凸解放をすると、加護対象の「渾身」や「進境」といった強力なスキルを付与可能。

ドラゴニックウェポン

ドラゴニックバスタードラゴニックバスター
【斧/トレジャー交換】
神威大+α
特殊なスキル2種に方陣or通常の神威大を設定可能。防御UPや特定属性ダメージ軽減などが習得でき、耐久面で貢献する。
終末武器とは同時編成できないため、火力を重視する際は終末武器、耐久力を重視する場合はドラゴニックウェポンといった使い分けとなる。

二手/三手

TIPS:『ニ手/三手スキルの上限について』
水/渦潮/霧氷等のニ手・三手スキル(通常枠)で上昇するDA/TA率は50%が上限。

※オメガ武器の”闘争”スキルは同じく通常枠
※方陣のニ手/三手スキルは別枠(合算で50%以上可)
※バハ武器の連撃UPスキルは別枠(合算で50%以上可)
ミュルグレスミュルグレス【剣/レジェフェス】
攻刃III+三手(小)
4凸後Lv150でスキル『三手(小)』を習得し、ヴァルナ編成の連撃率を支える武器。ダメカ持ちのメイン武器としても優秀なので4凸1本目の優先度は高めだが、ブルースフィアの最終解放により枠が厳しくなり、今から作成するなら2~3本が無難なライン。
オベロンオベロン【格闘/マキュラ・マリウス】
神威(小)+克己(中)
攻刃(小)に加えて二手(中)と技巧(中)を備えた武器で、攻撃/連撃/HPをバランス良く稼げる点が魅力。特にヴァルナ編成でHPを盛る手段として出番あり。
玄武甲槌・王玄武甲槌・王【斧/四象降臨】
攻刃II+二手(小)
攻刃IIに加えてSLV15の二手(小)を持つ武器。自分の二手/三手武器の所持状況に合わせて組み込みたい。

オメガ武器

オメガ武器(スキル強壮)オメガ刀【特殊武器強化】
強壮+奥義/CB上限
該当の得意武器のキャラのHPが多いほど攻撃力上昇(大)スキル"強壮"が強力。PTの得意武器をある程度揃えられれば渾身枠として運用可能。奥義/CB上限はカツオやヴァジラとの相性がよく、カツオ剣豪編成のメイン武器として有効。
オメガ杖(スキル闘争)オメガ武器【特殊武器強化】
闘争+奥義/通常上限
奥義特化の刀PT以外ではDA/TA率を20%上昇させるスキル"闘争"も強力。水属性はアルタイルやエウロペ、リリィなどの杖編成が候補。

虚空武器

虚空の楔槍虚空槍【槍/トレジャー交換】
虚栄の矛戟+不壊の誓約
槍/刀キャラ限定のEX攻刃と、HP80%以上の際に与ダメUPスキルを持つ武器。水属性ではウーノやヴァジラ等の強力なキャラと組み合わせやすい点から出番が多い。
虚空の拝腕虚空杖【杖/トレジャー交換】
虚飾の隻腕+凱歌の誓約
杖/楽器得意キャラ限定のEX攻刃に加えて、強化効果の数に応じて与ダメUPというスキル構成。水の杖得意キャラはエウロペやアルタイルを筆頭に複数の強化効果を付与できるキャラが多いため、専用の編成を組めるならこちらもEX枠の候補。

通常枠

第九申行棒第九申行棒【斧/レジェンドガチャ】
神威(中)+進境(中)
4凸後奥義の全体回復+バリア+ディスペルを持ちフルオートなど耐久編成のメイン武器で優秀な性能。スキルも神威+進境と中長期で役立つスキルを持っており、斧ジョブのメイン武器候補となれる性能。
ネーレウスの杖ネーレウスの杖【杖/サプチケ・ムーン交換】
攻刃(大)+進境(中)+海神の予言
通常攻刃+装備中の杖本数に応じたHP上昇に加えて、ターン経過で水攻撃力が上昇する「進境」を併せ持つ武器。ただし、ヴァルナ編成では終末武器を進境で運用することが多いため、作成の優先度は低め。
シグルズの弓シグルズの弓【弓/グラニ】
攻刃(大)+先制の氷刃
開始8ターンのみ2つの攻刃スキルが発動する武器。先制に加護は乗らないが、8T間は加護込みでもミュルグレスの攻刃量を上回るので、8ターン以内かつ連撃率を重視しない場合(開幕奥義周回など)においては優先的に編成したい武器。先制スキルは2本目以降効果は上乗せされないので、編成本数は1本。
玄武殻拳玄武殻拳【格闘/四象降臨】
攻刃(大)+追牙・肆
4番手のキャラに追加ダメージが発生する強力な武器。追加ダメージの割合にヴァルナの加護が乗るという特徴があり、ヴァルナ×ヴァルナなら4割超の追加ダメが発生する。4番手に強力なアタッカーを配置できるなら是非編成に入れておきたい。

堅守枠

アトランティス【槍/レジェンドガチャ】
堅守大+背水大+真髄
背水大、堅守大、上限UPを持ち、1本で攻防両面を補える武器。特にHPが減りやすい高難度バトルやフルオート編成で起用候補となる。
扇抜4凸【弓/フロネシスHL】
堅守中+神威中
闇属性のマジェスタスと同様に堅守中と神威中を兼ね備えた武器。防御とHP確保の両方で貢献できるため、特に高難易度向けの耐久要素として採用したい。
メテオラ4凸【銃/レジェンドガチャ】
攻刃大+背水小+堅守小
4凸後は堅守小を含む3種のスキル持ち。1本では耐久手段として少し心もとないが、攻刃+背水で火力も両立したい場面で複数本候補となる。

方陣/EX枠

ダンテ・アリギエーリダンテ・アリギエーリ【楽器/ゼノコキュ撃滅戦】
EX攻刃(特大)
フェイトレス(アストラル武器)に次ぐEX攻刃量を持つ武器。
奥義やメイン装備時効果が強力なため、ライジングフォースなどの楽器ジョブの優秀なメイン武器候補となる。
真・氷逆天の戦棍真・氷逆天の戦棍【杖/ゼノコキュ撃滅戦】
EX攻刃(特大)
ゼノコキュ琴と同じEX攻刃(特大)を持つ武器。EX枠としての優先度はコキュ琴より下がるが、コスモス杖入りの杖染め編成では優先度が上がる。
レヴィアンゲイズマグナレヴィアンゲイズマグナ【短剣/マグナ】
方陣攻刃(大)
水属性の方陣攻刃武器で、EX/方陣枠の2本目を考える場合に候補となる武器。Slv15時点ではゼノコキュ武器2本目より優先度は低いが、5凸後Slv20まで育成するとゼノコキュ武器2本目より優先して入る。ただ5凸コストは重いうえ得られる恩恵は微差、また最終的に編成から外れる可能性も大きいためヴァルナ編成での5凸育成優先度は低め。

ヴァルナ編成と相性の良いキャラ

奥義軸

ヴァジラヴァジラ必殺環境と相性が良い200%奥義に加えて、奥義発動毎に効果が強化される味方火力支援も非常に優秀。最終後からは確定TAや奥義にディスペル効果が追加され、奥義編成以外に短期戦や高難度バトルでも活躍できるようになる。
水着グレア水着グレアデュオ効果が味方1体と自身の奥義回転率を上げるのに役立つため、ヴァルナ×4凸カツウォ編成との相性が抜群。
20%追撃や2Tの確定TAもあるので、支援役だけでなくアタッカーとしても活躍する。
ヨダルラーハヨダ爺三幕効果中の確定TAによる奥義の回転率の高さと奥義時に無属性追加ダメージが発生する点が特徴のキャラ。LBに奥義ダメージ/上限UPもあるため、カツウォ剣豪編成で他属性を相手にしても火力役として活躍する。

通常軸

水着カリオストロ水着カリオ確定クリ編成であれば会心効果の与ダメ上昇+常時追撃1割で全体の火力底上げに貢献する。刻印5が必要なものの1アビで確定クリ+5割追撃+上限15%UPと大幅な強化ができる点も魅力。
水着サンダルフォン水着サンダル8割追撃や与ダメ10%UPな高火力の通常攻撃が優秀。コーヒーブレイク消費で与ダメUPの全体化や奥義後全体に1割追撃追加など全体の火力強化もでき、特に通常攻撃を軸とする確定クリ編成で活躍する。
水着ルシオ単体に確定TA+90%追撃や全体20%追撃でターンダメージを引き上げられる。特に短期戦で一気に火力を出す際に活躍する。
水着コルル瀕死時の確定TA+追撃効果を主軸に通常攻撃で火力を稼ぐ背水アタッカー。1アビで刻印加速+防御100%UPを味方に付与できるため、耐久面を補える点も優秀。

汎用

最終リリィ最終後は奥義の水攻撃UPに加え、敵特殊技に合わせて自動発動するHP回復でフルオート編成など中長期戦の安定に貢献できる性能。奥義やサポアビで火力面も十分優秀なキャラ。
水ゼタ水ゼタ「極大奥義+弱体付き追加ダメ」や「水キャラTA時追撃」「攻撃大幅UP」「常時確定TA」を持ち通常軸と奥義軸の両方で高火力を発揮。特に短期戦ではトップクラスの火力役として活躍する。
(十天衆)最終ウーノ最終ウーノ100%ダメカ、かばうカウンター、4アビにより高難易度ボスの立ち回りやすさが格段に変わるキャラ。高上限の奥義と必殺環境の相性もよく、攻防両面で大きく貢献できるの点が魅力。
(十天衆)最終カトル高上限の奥義が必殺環境で活きる。ランダム弱体やグラビティ/ディスペル等の複数の役割を持ちつつ、奥義効果で連撃率の支援も可能。限界超越後は奥義に追撃が追加されより強力な火力支援を行える。
アルタイルアルタイル敵弱体/味方火力支援をバランスよくこなせる上に、必殺環境において味方の奥義ゲージ30%支援が非常に優秀。
エウロペエウロペ高い効果量の回復アビを小まめに使え、加えて味方の被ダメージ50%軽減可能と味方のHP維持に貢献できるキャラ。フルオート時でも使えるクリアを持つため、安定向けのフルオートなど高難度戦で役立つ。

グラブルの他の攻略記事はこちら

この記事を書いた人

© Cygames, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶グランブルーファンタジー公式サイト

攻略記事ランキング
  1. 『バブイールの塔』攻略/報酬まとめ
    『バブイールの塔』攻略/報酬まとめ
    1
  2. ケルベロス(キャラ)の評価/最終後の性能まとめ
    ケルベロス(キャラ)の評価/最終後の性能まとめ
    2
  3. SSRキャラ評価一覧
    SSRキャラ評価一覧
    3
  4. 「バブイールの塔12層」攻略/編成まとめ|47-1/48-1
    「バブイールの塔12層」攻略/編成まとめ|47-1/48-1
    4
  5. 「バブイールの塔11層(幻幕の層)」攻略/編成例|44-1
    「バブイールの塔11層(幻幕の層)」攻略/編成例|44-1
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


ゲームを仕事に!
攻略メニュー
開催中のイベント/ガチャ情報
最終上限解放
天上征伐戦『白騎士』
9/21実施アップデート
バブイールの塔(9/21~26)
SIEGFRIED(9/16~9/25)
バレンタイン復刻(9/15~9/30)
風古戦場(11/21~11/28)
これグラ9月号
2021夏キャンペーン
武器スキル調整(8/20)
新マルチバトル(8/6)
ぐらぶるTVちゃんねる
ベリアルHL
限界超越キャラ
レプリカルド・サンドボックス
六竜HLマルチ攻略
高難易度クエ『天上征伐戦』
『ルシファーHL』
『ベルゼバブHL』
アストラルウェポン
六竜シングル攻略
開催中のキャンペーン
十賢者の関連情報
フレンド募集
クイズ/小ネタ
パンデモニウム最終階層攻略
アーカルムの転世
リンクス交換チケット
キャラクター評価一覧
レアリティ別
属性別
ジョブ関連
その他一覧
グラブルの武器関連
武器総合
武器種一覧
テンプレパーティ一覧
召喚石関連
トレジャー関連
アイテム(トレジャー)
グラブル初心者向け記事
初心者指南記事
攻略情報
クエスト攻略
古戦場/十天衆情報
グラブル最新情報
イベント攻略/関連記事
ガチャ情報
その他のゲーム攻略
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
×