グラブル
グラブル攻略 | グランブルーファンタジー徹底解説
ハデス(神石)の評価/ハデス編成の組み方・理想
【グラブル】ハデス(神石)の評価/ハデス編成の組み方・理想【グランブルーファンタジー】

【グラブル】ハデス(神石)の評価/ハデス編成の組み方・理想【グランブルーファンタジー】

最終更新 :
グラブル攻略からのお知らせ
【News更新】プリコネRコラボ開催決定!火古戦場も開催中!
おすすめの関連記事

グラブルの召喚石『ハデス』の性能と評価、使い道を掲載。ハデス編成における重要な装備なども掲載しています。ハデスを運用する際の参考にしてください。

ハデス

目次

理想編成の関連記事はこちら

ハデス・ディヴィジョンの詳細はこちら

ハデスの性能と評価

ハデス

ハデスのステータス

レアリティ属性最大ATK最大HP
SSR2350755

ハデスの性能

オレンジ色表記は最大解放、紫色表記が最終解放時の性能を表しています。

召喚『ルール・オブ・ディシス』
敵全体に闇属性ダメージ(特大)
睡眠効果
召喚までの間隔:9ターン
加護効果
スキル「闇」「憎悪」「奈落」の効果が80%UP
加護効果(最大解放)
スキル「闇」「憎悪」「奈落」の効果が120%UP

ハデスの評価・使い道

1:揃えるハードルは非常に高いが強力

スキル名に「闇」「憎悪」「奈落」を含む通称『通常枠』のスキルを強化する加護を持つ召喚石。闇属性の通常枠は優秀な武器が多く、中でもスキル『背水』を持つ『グラーシーザ―』を中心に背水に特化した非常に強力な編成を作れる。

ライターAリミテッド武器『ブルトガング』も優秀で、1~3本程度編成できると背水に寄らないベースの火力を底上げできます。ただやはり背水メインの属性なので、0から作る場合は先に2本ぐらいまではグラシかな、と思います。
パラゾニウムは三手目的というよりはメイン装備専用の武器ですね。

2:無課金でも連撃重視の編成は作成可能

無課金で入手できる武器のみでも、討滅戦で入手できる『ヘルウォードダガー』、『ケルベロス・オーダー』や、オリヴィエから入手できる『コルタナ』により、無課金でもDA/TAを重視した編成は作ることができる。

ライターAただしマグナのセレストクローを中心とした背水編成も強力なので、マグナを越えようとすると一定以上の武器が必要になってきます。ケル銃など優秀な無課金武器もあるので単純比較は難しいですが、一般的には完成マグナを上回るのはグラシ2~3本ぐらいから、と言われています。

ハデス編成の編成例

TIPS:『ニ手/三手スキルの上限について』
闇/憎悪/奈落等のニ手・三手スキル(通常枠)で上昇するDA/TA率は50%が上限。

※オメガ武器の”闘争”スキルは同じく通常枠
※方陣のニ手/三手スキルは別枠(合算で50%以上可)
※バハ武器の連撃UPスキルは別枠(合算で50%以上可)

ハデス×ハデス(対光属性)

召喚石の組み合わせ

ハデスハデスハデスハデス

武器必要本数

三手グラシ通常オメガEX方陣
1~2本3~4本3~4本0~1本1本0~1本

理想編成例

メイン武器枠メイン武器枠通常枠通常枠通常枠
通常枠通常枠通常枠
SLv15SLv15SLv15
通常枠通常枠通常枠
通常枠通常枠通常枠
SLv15SLv15SLv15
EX枠オメガ枠二手/三手
EX枠オメガ枠二手/三手
SLv15SLv10SLv15
ライターAこちらはハデス理想編成の一例です。ここまで装備が揃ってくると、HP次第では火力が出すぎて余剰火力が生まれる場合もあるため、その際は上限UP系スキルを持つ麒麟弓やヘルマニビスを入れて上限+αの火力を狙っていくのが良いですね。

途中段階の編成例

メイン武器枠メイン武器枠通常枠通常枠通常枠
通常枠通常枠通常枠
SLv15SLv15SLv15
通常枠方陣枠方陣枠
通常枠方陣枠方陣枠
SLv15SLv15SLv15~20
EX枠オメガ枠二手/三手
EX枠オメガ枠二手/三手
SLv15SLv10SLv15
ライターAこちらは理想編成作成途中段階の編成例です。上記に比べてリミ武器の本数が2本少ないものの、この時点で十分な火力を出すことができます。
ブルトガングは強力な武器ですが、最初はグラシの方が作成時の伸び幅が大きいため、大体グラシが3本程度までできてから着手するのがオススメです。

ハデス編成で重要な武器

二手/三手

ケルベロスオーダーケルベロスオーダー【銃/ケルベロス討滅戦】
三手(大)/背水(小)
ハデス編成において非常に強力なイベント武器で、Slv15の『三手』により味方のDA/TA率を大幅に上げることができる。ただし攻刃がなく背水が付いているため、高HP時の攻撃力が低くなりやすい。編成本数は2~3本だが、オメガ武器(闘争)やパラゾニウムなど他の連撃環境が整ってくると最終的に1本程度に落ち着く。
パラゾニウムパラゾニウム【短剣/レジェンドガチャ】
攻刃III/三手(小)
奥義効果が四天刃と同等の連続攻撃強化(DA/TA率30%UP)に加えて15%の全体追撃効果を持つ。メイン武器として非常に強力な武器だがサブ編成には入りづらいのでメイン武器用に1本作成するのがオススメ。
コルタナコルタナ【短剣/Dエンジェルオリヴィエ】
暴君(大)/三手(大)
ケル銃と同じく『三手』を持った武器だが、HPが10%減るというデメリットが重くのしかかる。ケル銃と合わせて最大2~3本だが、編成した分だけスキル『守護』持ちの武器で補う必要がある。武器が揃ってきたらケル銃に入れ替えていこう。
ヘルウォードダガーヘルウォードダガー【短剣/ケルベロス討滅戦】
攻刃(大)/二手(小)
スキル『二手』を持った武器ではあるが、(小)なので効果量は少なめ。どちらかというと無課金でも入手できるSlv15の通常攻刃という側面が大きい。通常攻刃を用意しづらい闇属性において、余った枠に入れておける優秀な武器。
ベガルタベガルタ【短剣/サプチケ・ムーン交換】
攻刃II/二手(中)
こちらも”キャラなし武器”で、Lv120でスキル『二手』を習得する強力な武器ではあるが、DA/TAどちらも上昇させる『三手』の登場で恩恵が大きく低下。所持している場合は強力な通常攻刃枠として編成しておきたいが、今から作成するならこちらよりグラーシーザーがオススメ。

オメガ(二手/三手)

オメガ武器(スキル闘争)オメガ武器(スキル闘争)【特殊武器強化】
PTの得意武器を3人以上統一できるなら、スキルを闘争に変更したオメガ武器を二手/三手枠として運用可能。編成はある程度限定されるが1本でDA/TA率を20%確保できる優秀な連撃武器で、ハデ×バハ/ハデ×ハデどちらでも有用で、ケル銃を1本減らしてこの武器を編成するイメージ。メイン武器にしないなら別属性でも可。

通常枠

グラーシーザーグラーシーザー【槍/サプチケ・ムーン交換】
攻刃II/背水(中)
ハデス編成を強力たらしめる”キャラなし武器”であり、スキルはLv120以上で背水が追加。闇属性のキャラ環境と相性が良く、低HP時に非常に高い火力を誇る。一般的には2本でも十分、3本あれば非常に強力な編成を組むことが可能。闇編成に重きを置く場合、サプチケやダマスカスで強化していく価値のある武器といえる。
ブルトガングブルトガング【剣/レジェンドガチャ】
攻刃III/刹那(小)
攻刃III+攻刃(小)+技巧(小)というスキル構成の武器。技巧小の発動率は低くオマケ程度に考えたいが合計34%の攻刃でベース火力を高められる点が強力。HPが高い状態でも火力を出せるのが魅力で、背水に頼らない部分でのベース火力向上に大きく貢献する。
リボンリボン【格闘/ガチャ】
背水(大)/攻刃(小)
水着ゾーイの解放武器であり、背水に特化した攻刃付きの武器。グラーシーザーの代わりになる性能で、水着ゾーイ自身と相性がよく、無凸でも十分強力。
リミテッドシリーズとなり最終上限解放にも期待が持てる。
ディアボロスボウディアボロスボウ【弓/ディアボロス討滅戦】
守護(大)/攻刃(小)
守護(大)を持つのでアルバハHLなどのHPを要求する場面や、コルタナなどの暴君武器を編成する際のHP減少デメリットを緩和するために編成される。必要HPに応じて最大2本程度まで入り、暴君緩和の場合は1本につき1本程度、アルバハHLなどでは1~2本入れておくと安定感が増す。
ヘルマニビスヘルマニビス【斧/アヌビスHL】
神威(中)/イクシード
攻刃(中)+守護(中)に加えて奥義上限UPのスキルを持つ武器。主にメカニックによる開幕奥義運用や、奥義頻度の高いPT運用などの奥義を重視するPTで編成候補となる。四天刃と同様の優秀な連撃UP奥義を持っているため、ベルセルクなどのメイン武器としても使える

方陣/EX枠

普天幻魔普天幻魔【刀/ゼノディアボロス撃滅戦】
EX攻刃(特大)II
優秀なEX攻刃を持つ武器で、ハデス編成では方陣武器と同じ別枠攻刃枠として使われる。セレ拳に比べて背水によらずベースの火力を上げることが可能で、ブルドガングの本数にもよるがHP約50%以上で過ごす場合が多いなら編成に1本入る。
セレストクローマグナセレストクローマグナ【格闘/マグナ】
方陣攻刃/方陣背水
方陣枠の武器で、背水を重視するならこちらが優先。特に開幕から水着ゾーイ2アビを利用した短期で稼ぐ背水運用なら最大3本程度まで候補となる。
セレストザグナルマグナセレストザグナルマグナ【斧/マグナ】
方陣攻刃II
方陣枠で、背水メインではない際の選択肢。全体のスキル倍率を高めるために編成される武器だが、普天幻魔より優先度は低い。
アビススパインアビススパイン【杖/マグナII】
方陣神威II+方陣必殺
単純な火力面では上記の武器に劣るものの、奥義ダメ/上限を上昇させる「必殺」スキルを持つ。主に奥義重視の運用の際に選択肢となる方陣武器。

その他

麒麟弓麒麟弓【弓/四象降臨】
暴君II/靂天の極致
黒麒麟戦などでドロップする「黒曜石の札束」と交換できる武器。HP減少のデメリットには注意したいが、ダメージ上限UPのスキルが魅力で、グラーシーザーを複数本編成しておりダメージ上限に届きやすいなら編成しておくと効果的。
麒麟弦麒麟弦【楽器/四象降臨】
攻刃(大)/靂天の境界へと至りし者
こちらも「黒麒麟の札束」で交換できる楽器武器。メイン装備時に闇キャラがアビ封印無効/弱体成功UP/アビダメ上限UPというスキルを活用して、マルチバトル等で重要な弱体効果付与の役割を担う場合の、エリュシオン系メイン武器として有用。

ハデスの入手法

レジェンドガチャで入手
(サプチケ交換不可)

グラブルの他の攻略記事はこちら

© Cygames, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶グランブルーファンタジー公式サイト

攻略記事ランキング
  1. SSRキャラ評価一覧
    SSRキャラ評価一覧
    1
  2. 十天衆キャラ評価一覧/おすすめ取得優先度(最新版)
    十天衆キャラ評価一覧/おすすめ取得優先度(最新版)
    2
  3. ユリウスの評価
    ユリウスの評価
    3
  4. スキル上げまとめ『100%成功する効率的な組み合わせとは?』
    スキル上げまとめ『100%成功する効率的な組み合わせとは?』
    4
  5. 古戦場の進め方/稼ぎ方解説|11月火有利
    古戦場の進め方/稼ぎ方解説|11月火有利
    5
もっとみる
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


あなたのハデス編成

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー
開催中のイベント/直近のガチャ
火有利古戦場(11/16~23)
古戦場の進め方/稼ぎ方 HELLボス『フレイ』攻略 EX+周回編成(肉集め) 火古戦場ガチ度ビンゴ
プリコネコラボ(12/9~21)
プリコネコラボ事前情報まとめ ペコリーヌの事前情報まとめ コッコロの事前情報まとめ
グランデフェス(11/15~18)
11月版グランデフェスまとめ レヴィオン姉妹(SSR/光) ユリウス(SSR/風) ロジーヌ(SR/火)
ブレイブグラウンド(11/12~11/16)
最終上限解放
神立、笠雲の合間に閃きて(11/8~11/15)
これグラ2018年11月号
アーカルムの転世
フレンド募集
クイズ/小ネタ
グラブルフェス2018
パンデモニウム最終階層攻略
アーカルムの転世
開催中のキャンペーン
リンクス交換チケット
キャラクター評価一覧
レアリティ別
属性別
ジョブ関連
その他一覧
グラブルの武器関連
武器総合
武器種一覧
テンプレパーティ一覧
グラブルの召喚石関連
トレジャー関連
アイテム(トレジャー)
グラブル初心者向け記事
初心者指南記事
攻略情報
クエスト攻略
古戦場/十天衆情報
グラブル最新情報
イベント攻略/関連記事
ガチャ情報
新情報・アップデート情報
ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中