グラブル
グラブル攻略 | グランブルーファンタジー徹底解説
闇属性マグナの理想編成/武器強化の流れ|2019年3月
【グラブル】闇属性マグナの理想編成/武器強化の流れ|2019年3月【グランブルーファンタジー】

【グラブル】闇属性マグナの理想編成/武器強化の流れ|2019年3月【グランブルーファンタジー】

最終更新 :
グラブル攻略からのお知らせ
グランデフェス開催中!新キャラ「水着ユエル」実装!
おすすめの関連記事

グラブルの闇属性マグナ武器の理想編成を紹介!初心者から上級者まで各段階ごとに装備編成に必要となる武器の本数や、強化の流れなどを解説しています。闇マグナ編成を育成する際の参考にどうぞ。

闇属性マグナの理想編成

※3/7のマグナ武器配布に伴い、記事内を随時調整中。

目次

【事前に知っておきたい知識】

【編成の強化の流れ】

【更新履歴】(※スクロールで確認できます)

     
(2019/3/7)報酬武器配布に伴う更新
・全体的に配布武器込の編成に調整
(2019/2/6)各段階の理想編成(簡易版)更新
・バハ武器の枠を麒麟弓に変更
・虚空+オメガ採用の解説所感を追加
(2019/1/8)各段階の理想編成(簡易版)更新
・アバター銃編成を更新
・虚空武器シリーズを必要となる武器に追加
(2018/12/4)各段階の理想編成(簡易版)更新
・アバター銃編成を更新
(2018/12/4)編成強化の流れを更新
・STEP4にセレマグ石4凸を追加
・STEP5のアバター銃の説明文を更新
・STEP5のアバター杖の説明文を更新

武器編成の関連記事はこちら

全SSR武器の一覧はこちら

全SSR武器一覧(絞り込み機能付き)

序盤は報酬武器で編成を強化しよう

チュートリアルクリアで武器ゲット

チュートリアルクリア報酬武器

チュートリアルクリア後のユーザーには『マグナ装備セット』がプレゼントされる。特にマグナ武器は入手時点で序盤の戦力強化の中核を担える重要な武器となっているので必ず優先的に編成しよう。

プレゼントされる闇属性装備
武器セレ槍(Lv100/Slv10)
セレ斧(Lv100/Slv10)
召喚石セレストマグナ(無凸)

メインクリアでマグナ武器入手

一部のメインクエストクリア報酬として「セレ槍」「セレ斧」を入手可能。特に序盤の戦力強化の要となれる武器なので可能な限り早い段階で入手を目指したい。

メインクエスト報酬で貰える武器
メイン24章クリアセレ槍(Lv100/Slv10)
メイン48章クリアセレ斧(Lv100/Slv10)

各段階の理想武器編成(簡易版)

※3/7のマグナ武器配布に伴い、記事内を随時調整中。

この項目では各段階の理想武器編成を簡易的に掲載しています。強化の進め方や武器が不足している場合の編成など、詳しい解説はページ下部にある『各段階の強化の流れ』をご参照下さい。

1:通常攻刃を並べた編成

通常攻刃枠通常攻刃枠
Slv3
通常攻刃枠通常攻刃枠通常攻刃枠
通常攻刃枠通常攻刃枠通常攻刃枠
SLv3SLv3SLv3
通常攻刃枠方陣枠方陣枠
通常攻刃枠方陣攻刃枠方陣攻刃枠
SLv3SLv10SLv10
方陣枠EX攻刃枠EX攻刃枠
方陣攻刃枠EX攻刃枠EX攻刃枠
SLv10SLv3~5SLv3~5
この編成で必要となる武器(例)
・SSR武器orバハ武器 ※メイン武器
・通常攻刃武器×4本
(※無凸ガチャ武器やサイドストーリー武器でOK)
・方陣攻刃×3本
(※チュートリアルクリア等の報酬武器で入手)
・EX攻刃武器×2本(SRでも可)
(※イベントやサイドストーリーで入手)

ライターの所感

ライターAチュートリアルクリアや24章クリアで貰えるマグナ武器を最優先で編成。少し遠いですが48章クリアまで行ければ追加でもう1本マグナ武器を編成できます。次いで、まずは手持ちの範囲でガチャ武器等のSSR闇攻刃武器を編成、足りない部分はサイドストーリー『蒼海を征く暗黒巨大魚』で入手できるSR武器3種が全て攻刃持ちなので、そちらで埋めておきましょう。SLvは上げておきたいですが、すぐに入れ替わるので3~5まででOK。この段階でのEX枠は、サイドストーリーで入手できる『ルナのおともだち』『ニバンボシ』が強力なので、それらを編成しておくといった流れになります。
▼詳しい解説はこちらから
サイドストーリーの解放手順はこちら

2:マグナ武器を集めていく段階

通常攻刃枠通常攻刃枠
Slv3
方陣枠方陣枠方陣枠
方陣枠方陣枠方陣枠
SLv5~10SLv5~10SLv10
方陣枠方陣枠方陣枠
方陣枠方陣枠方陣枠
SLv10SLv10SLv10
EX攻刃枠EX攻刃枠バハ武器枠
EX攻刃枠EX攻刃枠バハ武器枠
SLv10~15SLv10SLv1~5
この編成で必要となる武器(例)
・通常攻刃武器×1本 ※メイン武器枠
・SSR方陣武器×3→6本(徐々に増やす段階)
・通常攻刃武器×4→0本(SSR方陣と入れ替え枠)
・EX攻刃武器×2本
・バハ武器(SSR)×1本

ライターの所感

ライターA通常攻刃枠をセレ拳を中心としたSSR方陣と入れ替えていく段階。武器の集まり方で編成は若干変わってきますが、方陣武器は組み込む恩恵が大きいのでまずはマグナ編成の枠組みとなる6本分埋めることを目標に進めたいですね。
▼詳しい解説はこちらから

3:マグナ3凸編成

通常攻刃枠通常攻刃枠
Slv10
方陣枠方陣枠方陣枠
方陣枠方陣枠方陣枠
SLv10SLv10SLv10
方陣枠方陣枠方陣枠
方陣枠方陣枠方陣枠
SLv10SLv10SLv10
EX攻刃枠EX攻刃枠バハ武器枠
EX攻刃枠EX攻刃枠バハ武器枠
SLv10(~15)SLv10SLv10
この編成で必要となる武器(例)
・四天刃(属性変更)×1本 ※メイン武器枠
・SSR方陣武器×5~6本
・ゼノディア刀or麒麟剣×合計1~2本(他EX攻刃でも可)
・オメガ/無垢武器(闘争)×0~1本
・バハ武器(ノヴム)×1本

ライターの所感

ライターASSR方陣を上限解放していく段階。セレ拳の本数が増えたらセレ槍の枠と入れ替えてOK。3凸時点ではよっぽど背水を重視しない限りセレ斧は残しておいても問題無いかと思います。
EX攻刃枠はこの時点での理想は2本でゼノディア刀が最優先。ただし背水を重視する場合は最終的に1本となるため、もう1枠は3凸状態で入手できる麒麟剣など他EX攻刃武器を使うのが無難ですね。
得意武器を揃えられるならオメガ武器(闘争)が連撃武器として優秀です。無垢なる竜の武器の段階でも使えるので頭に入れておきたいですね。
▼詳しい解説はこちらから

4:マグナ4凸編成

【グラシ無し】

通常攻刃枠通常攻刃枠
Slv10
方陣枠方陣枠方陣枠
方陣枠方陣枠方陣枠
SLv15SLv15SLv15
方陣枠方陣枠三手/方陣枠
方陣枠方陣枠三手/方陣枠
SLv15SLv15SLv10
EX枠オメガ枠バハ武器枠
EX枠オメガ枠バハ武器枠
SLv15SLv10SLv15
この編成で必要となる武器(例)
・四天刃(属性変更)×1本 ※メイン武器枠
・セレ拳×4~5本
・オールドコルタナ×1本
・麒麟剣orゼノディア刀×合計1~2本
・オメガ/無垢武器(闘争)×0~1本
・バハ武器(フツルス)or麒麟弓×1本

【グラシ有り】

通常攻刃枠通常攻刃枠
Slv10
方陣枠方陣枠方陣枠
方陣枠方陣枠方陣枠
SLv15SLv15SLv15
方陣枠三手/方陣枠EX枠
方陣枠三手/方陣枠EX枠
SLv15SLv10SLv15
通常攻刃枠オメガ枠バハ武器枠
通常攻刃枠オメガ枠バハ武器枠
SLv15SLv10SLv15
この編成で必要となる武器(例)
・四天刃(属性変更)×1本 ※メイン武器枠
・セレ拳×4~5本
・オールドコルタナ×1本
・麒麟剣orゼノディア刀×合計1~2本
・グラーシーザー×1本
・オメガ/無垢武器(闘争)×0~1本
・バハ武器(フツルス)or麒麟弓×1本

暴君武器の本数に注意

オールドコルタナ、麒麟弓どちらも優秀な武器だが、同時編成する場合はHPが非常に低くなる点には注意。同時編成はアバター杖なしの段階では厳しいのでHPと相談しながら編成を決めたい。

【ライターの所感】

ライターAセレ拳を敷き詰めて4凸していく段階。連撃枠としてオルタナを採用していますが、HP減少デメリットがあるため暴君スキル2本以上の採用には注意。連撃が不足する分は得意武器を揃えてオメガ武器を入れる等の工夫をしたいですね。4凸グラシがあれば強力ですが、なければEX2本目などでも問題ありません。
また水ゾを起用した短期戦では麒麟弓で上限を伸ばすのも有効です。

マグナ2武器4凸+マグナ5凸編成

セレ拳背水編成

【グラシ無し】

通常攻刃枠通常攻刃枠
Slv10
方陣枠方陣枠方陣枠
方陣枠方陣枠方陣枠
SLv15~20SLv15~20SLv15~20
方陣枠方陣枠必殺/方陣枠
方陣枠方陣枠必殺/方陣枠
SLv15~20SLv15~20SLv15~20
必殺/方陣枠オメガ枠麒麟弓
必殺/方陣枠オメガ枠上限枠
SLv15SLv10SLv15~20
この編成で必要となる武器(例)
・四天刃(属性変更)×1本 ※メイン武器枠
・セレ拳×4~5本
・アバター杖×1~2本
・麒麟剣 or ディア刀 or 虚空武器×0~1本
・オメガ武器(闘争/強壮)+(奥義/通常)×0~1本
・麒麟弓×1本

【ライターの所感】

ライターAこの編成では、虚空武器を採用するなら、セレ拳1本との入れ替えになります。
剣得意で固まっているのであれば虚空剣+オメガ剣を、シスを主軸とした格闘得意であれば虚空斧+オメガ拳などですね。ただシスは虚空武器の恩恵を受けずとも強力なので、剣編成での採用も可能です。

【グラシ有り】

通常攻刃枠通常攻刃枠
Slv10
方陣枠方陣枠方陣枠
方陣枠方陣枠方陣枠
SLv15~20SLv15~20SLv15~20
方陣枠必殺/方陣枠必殺/方陣枠
方陣枠必殺/方陣枠必殺/方陣枠
SLv15~20SLv15SLv15
通常攻刃枠オメガ枠麒麟弓
通常攻刃枠オメガ枠上限枠
SLv15SLv10SLv15~20
この編成で必要となる武器(例)
・四天刃(属性変更)×1本 ※メイン武器枠
・セレ拳×4~5本
・アバター杖×1~2本
・麒麟剣 or ディア刀 or 虚空武器×0~1本
・グラーシーザー×1本
・オメガ武器(闘争/強壮)+(奥義/通常)×0~1本
・麒麟弓×1本

アバ杖の採用でバハ武器を麒麟弓に

これ以前の段階では、HP減少のデメリットが厳しい点から麒麟弓は選択採用だったが、アバ杖が編成に入ることからHP問題が解決。バハ武器の枠を麒麟弓に切り替えるのが特におすすめとなる

グラシ有り編成では杖と虚空武器を入れ替え

グラシ有り編成で虚空武器を採用する場合は、アバ杖1本との入れ替えが無難。HP/奥義上限は下がるが、背水時の通常攻撃の火力がアバ杖2本の編成より高くなる。

【ライターの所感】

ライターA4凸段階からそのまま進めた形で、奥義面の火力増強に奥義ダメ/上限UPを持つマグナII武器のアバター杖を組み込んでいます。下のアバター銃編成に比べて低HP帯を想定した編成で、PT全体のHPを1にできる水着ゾーイと組み合わせることで爆発的な火力を発揮できます。またアバ杖のスキル「神威」でHPを確保できるため、暴君持ちの麒麟弓も採用しやすいですね。

アバター銃編成

アバター銃編成例

通常攻刃枠通常攻刃枠
Slv10
方陣枠方陣枠方陣枠
方陣枠方陣枠方陣枠
SLv15SLv15SLv15
方陣枠方陣枠必殺/方陣枠
方陣枠方陣枠方陣/必殺枠
SLv15SLv15SLv15
EX攻刃枠オメガ枠麒麟弓
EX枠オメガ枠上限枠
SLv15~20SLv10SLv15~20
この編成で必要となる武器(例)
・四天刃(属性変更)×1本 ※メイン武器枠
・アバター銃×5本
・アバター杖×1~2本
・麒麟剣 or ディア刀 or 虚空武器×0~1本
・オメガ武器(闘争/強壮)+(奥義/通常)×0~1本
・麒麟弓×1本

作成労力が非常にかかる

マグナ2武器「アバター銃」の攻刃/技巧/二手による安定した火力が利点となる編成。ただし背水編成に比べて火力が伸びづらい+作成に多大な労力がかかるため、クリティカル+虚空弓をあわせるなど明確な目的がある方向け。

【ライターの所感】

ライターAこちらは『アバター銃』を主軸とした編成。火力面で背水+水ゾに頼らない点が強みですが、方陣技巧の仕様上、安定して恩恵を受けるには4~5本程度必要と、完成までにかなりの労力がかかります。
クリ発動時に与ダメUPのスキルを持つ虚空弓運用など、明確な目的がある場合の選択肢になるかと思います。
ただ背水や渾身といった別枠スキルがないため、直近の古戦場ボスの防御値が高い傾向を考えると、敵次第では火力面が物足りない可能性がある点に注意が必要ですね。

主なメイン武器候補

パラゾニウムパラゾニウム
(4凸)
味方全体のDA/TA率30%UP+15%追撃付与という破格の奥義効果を持つ短剣武器。武器スキルも優秀で、闇属性のメイン装備として最も優先度の高い武器。
四天刃四天刃
(属性変更)
味方全体のDA/TA率30%UP(覚醒は35%)という、PT火力を底上げできる奥義効果を持つ。装備可能ジョブに強力なものが多いのも強みで、優秀なメイン武器候補。
ヘルマニビスヘルマニビス四天刃と同様の奥義効果を持つ斧武器。四天刃に比べてスキルでHPや奥義上限を高められるのが特徴で、ベルセルクで使えるのも強み。四天刃と並んで優秀なメイン候補の1つ

闇属性武器編成の特徴/流れ

大まかな装備の流れ

1【初心者】
配布/報酬武器と通常攻刃武器を並べた編成
2【中級者】
マグナ武器を集めていく段階
パターン1:マグナ×属性 / パターン2:属性×属性
3【中~上級者】
SSR方陣3凸編成
パターン1:マグナ×属性 / パターン2:属性×属性
4【上級者】
SSR方陣4凸編成
5ハデス編成
(▶別記事で紹介)

最初の段階で武器編成を組みづらい属性

闇属性は他属性に比べて通常SSR攻刃武器の入手機会が少ないことが難点。現状では入手方法がシナリオイベントやケルベロス討滅戦、ガチャなどに限られるため、マグナ編成移行までの繋ぎとしての編成を用意しにくい属性と言える。

マグナ編成にも取り掛かりにくい

1:SR方陣攻刃の武器が存在しない(重要)

光/闇にはSRに『方陣攻刃』のついた武器がないため、SSR武器が揃うまでの火力を伸ばしにくい。SSRマグナ武器を入手したら、一旦は無凸で並べてベースを作っていく流れとなる。

2:ただし完成すれば強力

マグナ編成に取り掛かりづらいものの、完成すれば非常に強力な背水運用が可能となるのが特徴。かなり長い道のりとなるが、完成時の見返りも大きいため根気強く育成を進めていこう。

ライターA光と闇はマグナ武器集めが大変なため、完成するまでに時間がかかりやすい属性です。ただ光のシュヴァ剣と異なり、セレ拳は武勲の輝きで交換可能なのは嬉しい点ですね。
少しでも早く完成を目指す場合は最優先で毎月在庫分を確保しておきましょう。

マグナ編成の推移

1:優先度の基本は拳>斧>槍

闇属性のマグナ武器は「拳」が最優先。少し下がって「斧」、最後に「槍:という優先度。どの武器も優秀ではあるが、中でも拳はスキル『攻刃』+『背水』と2個のスキルを持っており、最終的には「拳」で編成を埋めることになる。

2:”背水を重視しない場合は”拳と斧の差は大きくない

拳はスキル『背水』を持っているが、斧は素の攻撃力が高いため、どちらにも編成するメリットがある。背水を重視しなければ拳と斧でそれほど大きな差はつかないので、斧も編成で使っていくことになる。

ライターAセレ斧とセレ拳の関係は、スキル自体は風属性のティア拳とティア銃の関係に近いです。理想形はセレ拳を並べることになりますが、水着ゾーイ無しで奥義周回編成などを組む場合は、斧を編成した方が良い場面もある。

3:水着ゾーイを持っている場合は拳が最優先

ただし水着ゾーイを持っている場合、開幕からHPを減らせるためセレ拳の『背水』の恩恵を受けやすい。この場合は斧に比べて拳の優先度が非常に高まることになる。

バハムート武器をメインで使用可能

全属性で使い回せるバハ武器だが、属性が闇なので闇編成ではメイン武器としても使える。最終的にメイン武器としては使わなくなるが、途中までダークフェンサーなどのメイン武器に困らない。

ハデス編成について

1:手数が増やしやすい属性

通常攻刃にスキル『二手』や『三手』といった、連続攻撃率を高める要素が多い属性。ケルベロス・オーダー(ケル銃)やコルタナなどを集めれば、DA/TAが出やすい装備を作ることができる。

2:ハードルは高いが背水が非常に強力

入手手段がサプチケ/金ムーンのみ、更に4凸が必須になるため収集するハードルは非常に高いが、スキル『背水』を持ったキャラなし武器『グラーシーザー』が強力。水着ゾーイとの相性も良く、集めることができれば爆発力/継戦能力を兼ね備えた非常に強力な編成になる。

ハデス編成を目指す場合はこちらを参照

ハデス編成の作成方法/オススメ武器

メイン武器の考え方と装備編成

メイン武器の優先度

1.まずは『強力な奥義効果を持った武器』を優先

まずは装備できるメイン武器の中で、奥義効果が優秀な武器があればそれを装備する。メイン装備時のスキル効果が優秀な武器も含まれる。

候補となるメイン武器(タップで開閉)
武器武器についての解説
四天刃
(属性変更)
武器種:短剣
入手場所:『星の古戦場』
奥義:味方全体の連続攻撃UP
九界琴
(属性変更)
武器種:楽器
入手場所:『星の古戦場』
奥義:味方全体を回復(ただし背水と相性×)
六崩拳
(属性変更)
武器種:格闘
入手場所:『星の古戦場』
奥義:味方全体にカウンター効果
オメガウェポン
(闇属性)
武器種:各種
入手場所:ショップ『特殊武器強化』
味方のDA率/闇属性攻撃UP
PTの得意武器をある程度揃えられるなら候補
無垢なる竜の武器
(闇属性)
武器種:各種
入手場所:ショップ『特殊武器強化』
味方の闇属性攻撃UP
PTの得意武器をある程度揃えられるなら候補
麒麟弦武器種:楽器
入手場所:『四象降臨』
奥義:参戦者の弱体効果を1つ回復
メイン装備時に闇キャラがアビ封印無効
ヘルマニビス武器種:斧
入手場所:『アヌビスHL』
奥義:味方全体の連続攻撃UP
パラゾニウム
(4凸)
武器種:短剣
入手場所:ガチャ(レジェフェス限定)
奥義:味方全体の連続攻撃UP/15%追撃
その他
古戦場武器
入手場所:『星の古戦場』
七星剣など
どれも強力な奥義効果を持つ
キャラ
解放武器
最終解放によって
特殊なスキルが付く場合がある

2.次に『もともと編成にある武器』で探す

奥義効果が強力なメイン武器がない場合、次はもともと装備している武器の中でメインで装備できる武器を探すのが良い。バハ武器やマグナ武器、EX攻刃武器に装備できる武器種があれば理想。

3.後は『装備できる武器』でOK

もし上記ふたつに当てはまる武器がなかった場合は、装備できる武器を探していけばOK。複数あった場合、より攻撃力が高くなる方を選びたい。

ライターAもちろん育成済みの攻刃があれば優先したいですが、装備できるなら未育成でも守護でも構いません。最適なジョブを使えないデメリットの方が大きいです。

メイン武器を含めた装備編成

少しマニアックなので興味がある場合だけでOK

理想編成における『メイン武器』について

1:基本的にメイン武器は『通常攻刃枠』

『四天刃』や『九界琴』など、強力な奥義効果を持つ武器は通常攻刃枠であることが多い。またマグナ/UNK武器は武器種が限られるため、様々なジョブに対応することが難しく、そのため理想編成においてはメイン武器は通常攻刃として考えられることが多い。

2:マグナ/UNKをメイン武器にする場合

元々装備しているマグナ/UNK武器をメイン武器にする場合、基本的には元の配分のままでOKだが、通常攻刃を削った方が良い場合もある。
(※記事内では理想本数の表の下部に追記を行っている。)

1:報酬/配布SSR+通常攻刃の編成

通常攻刃を並べた編成

【この段階の特徴/要点】
・メインクエストを進めて報酬武器で編成を作る段階
・残りの枠は通常攻刃/EX攻刃で埋める
・手持ちのガチャSSR攻刃武器があれば優先的に編成
・通常/EX枠武器はサイドストーリーでも入手可能
・ゆくゆくは入れ替えるためSlvは3~5程度でOK
・バハ武器(短剣)を作れればメイン武器としても役立つ

【この段階で進めていきたいこと】
1チュートリアル/メイン24章でマグナ武器入手
2サイドストーリーでEX攻刃/通常攻刃武器を収集
3マグナボスに挑戦できる様になったら次段階へ

この段階の武器編成例

通常攻刃枠メイン武器通常攻刃枠通常攻刃枠通常攻刃枠
通常攻刃枠通常攻刃枠通常攻刃枠
SLv3SLv3SLv3
通常攻刃枠方陣枠方陣枠
通常攻刃枠方陣攻刃枠方陣攻刃枠
SLv3SLv10SLv10
方陣枠EX攻刃枠EX攻刃枠
方陣攻刃枠EX攻刃枠EX攻刃枠
SLv10SLv3~5SLv3~5
この編成で必要となる武器(例)
・SSR武器orバハ武器※メイン武器
・通常攻刃武器×4本
(※無凸ガチャ武器やサイドストーリー武器でOK)
・方陣攻刃×3本
(※チュートリアルクリア等の報酬武器で入手)
・EX攻刃武器×2本(SRでも可)
(※イベントやサイドストーリーで入手)

編成候補の武器解説と入手方法

セレ斧
方陣攻刃武器
闇属性の方陣攻刃を持つ武器。最序盤でも「チュートリアルクリア報酬」としてLv100/Slv10を1本獲得できる。可能ならばメイン48章まで進めてクリア報酬の2本目獲得も目指そう。
セレ槍
方陣攻刃武器
闇属性の方陣攻刃を持つ武器。こちらは「チュートリアルクリア報酬」と「メインクエスト第24章クリア報酬」としてLv100/Slv10を2本獲得できる。
通常攻刃通常攻刃
奈落の攻刃
イベントやガチャ産SSRが候補。短剣/剣ならダクフェのメイン武器としても扱える。
SR通常攻刃SR通常攻刃
憎悪の攻刃
イベント、ガチャなどで入手可能。次の段階で入れ替えとなる武器なので育成は最小限に留める。
※メイン11章クリアで解禁されるサイドストーリー「蒼海を征く暗黒巨大魚」で手軽に入手可能。
▶『蒼海を征く暗黒巨大魚』攻略はこちら
ルナのお友達EX攻刃武器闇属性のEX攻刃スキルを持つ武器。メイン第14章クリアで解禁されるサイドストーリー「シャドバコラボ」で3凸入手が可能。最終解放も実装済みのため、優先的に起用したい。
▶『シャドバコラボ』攻略はこちら
ニバンボシ
EX攻刃武器
闇属性のEX攻刃スキルを持つ武器。メイン第16章クリアで解禁されるサイドストーリー「交差する運命の物語」で3凸入手が可能。ルナのお友達に次ぐ2本目のEX枠として手軽に編成できる。
▶『交差する運命の物語』攻略はこちら
バハ武器バハ武器バハムート武器は種族に応じて恩恵を得られるスキルを持つ武器。この段階で作成可能なら組み込みたいが、メインクエスト第54章まで進めてサイドストーリー報酬でSSR段階を入手するのがおすすめ。
SR闇攻刃武器が入手可能なサイドストーリー
EX攻刃武器が入手可能なサイドストーリー

育成する順番

武器解説
【1】
EX攻刃
後々まで使うためまずはSlv5目標
編成枠に残りやすい2本を目安に育成
【2】
通常攻刃
後々使わなくなるため、育成は最低限
Slv3止めがオススメ
【3】
バハ武器
Slv1でも強力かつ育成は必要な餌が膨大
後々育成するが、まだSlv1でOK

召喚石の組み合わせについて

この編成で使用する召喚石の組み合わせ

自石サポ石効果量
ディアボロスディアボロス
30%
バハムートバハムート
130%
闇属性キャラ攻撃
+30%(攻刃)
闇属性攻撃
+130%
バハムートバハムート
100~120%
セレマグセレマグ
100%
闇属性攻撃
+100~120%
黒霧方陣
スキル効果2倍
バハムートバハムート
100~120%
バハムートバハムート
130%
闇属性攻撃
+230~240%

この段階だけならバハ×バハが一番

この段階の編成ならバハ×バハ>セレマグ(3凸)×バハ>ディア×バハの順で火力を出せる。手持ちにバハムートが無い場合は、無凸でもいいので討滅戦で入手できるディアボロスの獲得を目指そう。

ライターA現状はサポート石でバハムートやセレマグを選びやすい環境です。特にサポ石でバハを選べる場合、自石に40~50%の属性攻撃UPを選ぶより、ディアボロスのキャラ攻撃30%UPの方が火力を出せるため、自分でマグナ3凸を用意するまではディアを使っていくのがオススメです。
ディアボロス討滅戦攻略はこちら

2:マグナ武器を集めていく段階

マグナ武器を集めていく段階
【この段階で進めていきたいこと】
1メイン48章クリアでセレ斧Lv100/Slv10を入手
2セレマグに挑んでマグナ武器/召喚石を集める
3メイン54章クリアで「どうして空は蒼いのか」解禁
サイドストーリークリアでSSRバハ武器を入手
4各武器のスキルLvをある程度強化できたら次段階へ

この段階の武器編成

通常攻刃枠通常攻刃枠
Slv3
方陣枠方陣枠方陣枠
方陣枠方陣枠方陣枠
SLv5~10SLv5~10SLv10
方陣枠方陣枠方陣枠
方陣枠方陣枠方陣枠
SLv10SLv10SLv10
EX攻刃枠EX攻刃枠バハ武器枠
EX攻刃枠EX攻刃枠バハ武器枠
SLv10~15SLv10SLv1~5
この編成で必要となる武器(例)
・通常攻刃武器×1本 ※メイン武器枠
・SSR方陣武器×3→6本(徐々に増やす段階)
・通常攻刃武器×4→0本(SSR方陣と入れ替え枠)
・EX攻刃武器×2本
・バハ武器(SSR)×1本

編成候補の武器解説と入手方法

セレ拳
方陣攻刃武器
攻刃と背水を持つSSRマグナ武器。ゆくゆくは方陣枠はこの武器だけで埋めるのが目的。セレマグのドロップや武勲交換を駆使して、まずは通常攻刃枠を無凸セレ拳と入れ替えて育てていこう。
セレ斧
方陣攻刃武器
闇属性の方陣攻刃を持つ武器。最序盤でも「チュートリアルクリア報酬」と「メインクエスト第48章クリア報酬」してLv100/Slv10を2本獲得できる。
セレ槍
方陣攻刃武器
闇属性の方陣攻刃を持つ武器。こちらは「チュートリアルクリア報酬」と「メインクエスト第24章クリア報酬」としてLv100/Slv10を2本獲得できる。
通常攻刃通常攻刃
奈落の攻刃
イベントやガチャ産SSRが候補。短剣/剣ならダクフェのメイン武器としても扱える。
ルナのお友達EX攻刃武器闇属性のEX攻刃スキルを持つ武器。メイン第14章クリアで解禁されるサイドストーリー「シャドバコラボ」で3凸入手が可能。最終解放も実装済みのため、優先的に起用したい。
▶『シャドバコラボ』攻略はこちら
ニバンボシ
EX攻刃武器
闇属性のEX攻刃スキルを持つ武器。メイン第16章クリアで解禁されるサイドストーリー「交差する運命の物語」で3凸入手が可能。ルナのお友達に次ぐ2本目のEX枠として手軽に編成できる。
▶『交差する運命の物語』攻略はこちら
バハ武器枠バハ武器バハムート武器は種族に応じて恩恵を得られるスキルを持つ武器。メイン54章クリアで解禁される「どうして空は蒼いのか」を進めてSSR段階を入手しよう。

育成する順番

武器解説
【1】
セレ拳
マグナ召喚石運用をするために重要な武器
Slv10が目標。
【2】
EX攻刃
Slv10を目指す。
4凸実装済みならSlv15が目標。
マグナ武器よりは優先度は下
【3】
バハ武器
大量の餌が必要だが、全属性で使える
ひとまずSlv5まで上げよう
ノヴム化を目指すならSlv10へ
【4】
メイン
余裕があればでOK

1:セレストマグナを周回しよう

まずはセレストマグナへ積極的に挑戦し、セレ拳と召喚石を集めよう。セレ拳が集まるまでにドロップする斧/槍は拳の穴埋めとして活用。

セレストマグナ攻略はこちら

2:武勲の輝きで交換もできる

※3月アプデで武勲交換が調整予定。

武勲の輝き5000で、月2本までセレ拳を交換できる。セレ拳をドロップで収集するのにはかなりの労力がかかるため、武勲の輝きで交換できる武器の中でも特に優先度が高い。

ライターA3月アプデで交換レートが半額になるので、一旦はアプデを待ちましょう。

「どうして空は蒼いのか」でバハ武器を確保

バハ武器

メインクエスト第54章クリアで解禁されるサイドストーリー「どうして空は蒼いのか」では、SSR段階のバハ武器を入手できるのがポイント。この段階では積極的にメインクエストを進めてバハ武器の入手を目指そう。

「どうして空は蒼いのか」攻略はこちら

召喚石の組み合わせ

自石サポ石効果
セレストマグナセレマグバハムートバハムート闇属性攻撃
+130%
黒霧方陣
スキル効果2倍
(+100%)

3:マグナ3凸編成

マグナ3凸編成

【この段階の特徴/要点】
・SSRマグナ武器3凸を完成させていく段階
・セレ拳/セレ斧/セレ槍合計6本で埋めたらこの段階
・セレ拳/セレ斧の3凸で編成を埋めることが目標

この編成で使用する召喚石の組み合わせ

イベント闇属性50%石イベント
闇属性50%石
セレストマグナセレスト
マグナ
闇属性攻撃
+50%
黒霧方陣
スキル効果2倍
(+100%)
バハムートバハムート
 
セレストマグナセレスト
マグナ
闇属性攻撃
+120%
黒霧方陣
スキル効果2倍
(+100%)

各武器カテゴリ必要本数

必要本数

SSRマグナ武器を3凸まで進めていく段階。まずは編成しているマグナ武器を3凸しよう。編成分の3凸が終わったら、セレ槍の枠をセレ拳3凸と切り替えていくことになる。

通常方陣UNKバハ
1621
ライターA背水運用を前提にするとセレ拳3凸で方陣枠を埋めることが理想ですが、収集に時間がかかるのでまずは敷き詰めたマグナ武器の3凸作成、そのあと編成中のセレ槍を全てセレ拳3凸に入れ替えるまでを目標にしましょう。
セレ斧に関しては、スキル方陣攻刃IIに安定感がある点、セレ拳より攻撃力が高い点などから背水運用を考慮しなければ大きな差が無いため、この段階では編成にセレ斧3凸を残しておいてもOKです。

EX攻刃武器が無い場合の装備編成

EX攻刃が無い場合、代わりに方陣枠を増やす形が理想。ただし、マグナ武器が不足しているなら無理して作成せず通常攻刃枠で補う選択肢もあり。

通常方陣UNKバハ
2~36~7-1

編成候補となる主な装備と解説

セレ拳セレ拳
方陣 攻刃/背水
方陣攻刃/背水を持ったSSRマグナ武器。背水運用を重視する場合はこの段階で3凸6本完成が理想。ただしセレ斧もスキル/攻撃力ともに優秀なため、背水運用にこだわらなければセレ拳とセレ斧を混ぜた編成でもOK。
セレ斧セレ斧
方陣 攻刃II
方陣攻刃IIに加えて、セレ拳より高い攻撃力を持っていることが特徴。背水を重視しない運用ならセレ拳との差があまり無いため、この段階では3凸で編成に残しておくのも選択肢。
セレ槍セレ槍
方陣 攻刃II
セレ拳/セレ斧で埋まるまでの繋ぎという立ち位置だが、槍を使うジョブのメイン武器としても有用。入れ替えるタイミングはスキルLvなどを踏まえた攻撃力との兼ね合いになる。セレ拳と凸状況が同じになったら、セレ拳側のスキルLvが上回った段階で入れ替えたい。
ゼノディア刀ゼノディア刀
EX攻刃(特大)
この段階ではEX攻刃枠は2本が理想でゼノディア刀が最優先。ただし背水を重視した編成では最終的に1本でも問題ないため、麒麟剣など他EX攻刃武器で1枠補う形がオススメ。
▶EX攻刃武器一覧はこちら
ケル短剣ケル短剣
通常 攻刃/二手
ケルベロス討滅戦で入手できる最終解放実装済みの武器。最終解放素材を集めるハードルが低いことに加えてSLv15まで強化できる点が優秀なため、EX攻刃武器が無い場合などの通常攻刃枠を埋めやすい。また、短剣なのでダークフェンサーのメイン武器として使えるのも利点。
バハ武器バハ武器様々な属性の編成で使える武器なので、この段階ではスキルを上げてSSR(ノヴム)化しておきたい。

育成する順番

武器解説
【1】
EX攻刃
この時点で2本Slv10でない場合は最優先
【2】
セレ拳
最後まで強化しておきたい武器
EX攻刃2本が終わったらSlv10まで
【3】
セレ斧
セレ拳が揃うまでの繋ぎとなる武器
背水重視でなければ編成に残りやすい
できればSlv10まで育成しよう
【4】
セレ槍
セレ拳が揃うまでの繋ぎとなる武器
攻撃力の兼ね合いからセレ斧よりも
優先度は下がるがなるべく育成したい
【5】
バハ武器
ノヴム化のためにSlv10が必要
バハ角が揃ったら優先して育成
【6】
ケル短剣等
編成に入っている場合は育成
EX攻刃武器がない場合は優先度UP

この装備編成を作るうえで必要なこと

1:セレストマグナを倒そう

この段階になると、装備を進める方法はひたすらマグナボスを倒し続けることのみ。SSR攻刃が揃うまでセレストマグナと戦おう。


2:武勲を集めてセレ拳を毎月交換

セレ拳は”武勲の輝き”で毎月2本まで交換可能。闇属性のマグナ武器はドロップする確率が低く収集に時間がかかるため、闇編成を重点的に強化したい場合は毎月必ず交換しておくことが非常に重要となる。


3:上位のマルチバトルからもドロップする

『Dエンジェルオリヴィエ討伐戦』や『リッチ討伐戦』、更には『セレストマグナ討伐戦HL』からも、マグナ武器はドロップする。特にセレストマグナHLはこの後の最終解放に必要になる素材をドロップするため、積極的に挑戦していきたい。

マルチバトル一覧

4:マグナ4凸編成

マグナ4凸編成

【この段階の特徴/要点】
・闇マグナ武器の最終解放を進めていく段階
・オリヴィエHLに挑戦できるようになったら移行
・Rank120以上ならセレマグ召喚石の4凸を優先
・まずは『三手なし』の編成を目指す
・装備がある程度揃ったら『三手あり』へ

この編成で使用する召喚石の組み合わせ

イベント闇属性50%石イベント
闇属性50%石
セレストマグナセレスト
マグナ
闇属性攻撃
+50%
黒霧方陣
スキル効果2倍
(+100%)
バハムートバハムート
 
セレストマグナセレスト
マグナ
闇属性攻撃
+120%
黒霧方陣
スキル効果2倍
(+100%)

スキル『三手』がある編成とない編成

1:理想形は”三手あり”だが難度は高め

闇属性のマグナ編成は、オールドコルタナのスキル『三手』を使った編成が最終形。ただ『三手』は非常に強力だが、オールドコルタナは装備するとHPが減るため、マグナ編成がある程度揃ってからでないとデメリットが非常に厳しい。

ライターA少なくとも全3凸+バハ武器フツルス化ぐらいは済ませておきたいですね。更にオールドコルタナは収集する労力が大きいので、手をつけ始めると闇編成が停滞しやすい、といったデメリットもあります。
なおパーティの得意武器を揃えられるなら1本分を無垢なる武器/オメガ武器で補うのも有効です。

2:まずは”三手なし”の編成へ

オールドコルタナは上記のようにデメリットがある武器なので、まずは三手なしの編成を目指し、装備に余裕が出たら途中で三手入りの編成に目標を切り替えるという動きがオススメ。そのためこの段階では2パターンの編成を紹介している。

3:PT編成によっては"なし"の方が良い場合も

闇にはジャンヌやシス、オーキスなど、武器に頼らず連撃することができるキャラも多いため、それらのキャラを多めに編成する場合などは”オルタナなし”の方が適している。また、PTの得意武器を統一すればオメガ武器でHPを減らさずにある程度の連撃率を確保することが可能。

各武器カテゴリ必要本数(三手なし)

まず目指すべき『三手なし』の編成。セレ拳を最優先に最終解放し、闇エレメントに余裕があればセレ斧も解放していく。

通常方陣EXバハオメガ
1~2(※)5~61~210~1

(※通常はメイン武器を含む。)

ライターA全4凸完成時の理想形はマグナ6本になるので、一応方陣は5~6として載せていますが、途中で次の『三手あり』に移行するので6本目は作らなくてOKです。強めの通常攻刃かEX攻刃を入れておきましょう。

セレ拳/セレ斧の解放について

セレ拳/セレ斧を最終解放する場合、どちらを優先するかについて。

1:基本的にはセレ拳を優先

セレ拳/セレ斧の比較は、背水の関係でHP82%を下回るとセレ拳が有利で、それ以降のHPはどんどん差がついていく。こちらの編成や敵次第ではセレ斧の方が有利な場面もあるが、基本的には4凸セレ拳を集めていくことになる。


2:ただし斧解放も十分あり

とはいえセレ斧も十分優秀な武器なので、最終解放しておけば4凸セレ拳で編成が埋まるまで十分使う。武勲交換があるといえど、セレ拳も集めるのには時間がかかる武器なので、セレ斧の最終解放も積極的に行っていきたい。

ライターA背水を重視する場合(特に水着ゾーイ持ち)は拳が最優先ですが、そうでない場合は他の属性の攻刃と違い、拳と斧の優先度はほとんど変わらないと考えています。解放に使う闇エレメントは不足しがちなものではありますが、セレ拳は光属性のシュヴァ剣ほど優先すべきものでもないので、「この後すぐに拳4凸が控えてる」という場合でもない限りは4凸してしまっていいと思います。

各武器カテゴリ必要本数(三手あり)

味方のDA/TAを上昇させるスキル『三手』を持ったオールドコルタナを使った編成。ただし1本編成するごとにHPが10%減るため、編成する数を増やしづらく、1~2本程度に収めておくのが良い。

通常方陣EXバハ三手オメガ
1(※)5~60~111~20~1

(※通常はメイン武器を含む。HP80%ほどの場合はEX攻刃1、より背水を重視する場合は方陣を1増やす。)

オールドコルタナについて

『三手あり』の編成で使用する武器『オールドコルタナ』や、代用になるについての解説。

三手枠の武器についての詳細(タップで開閉)

1:DA/TAを上昇させる強力な武器

オールドコルタナのスキル『三手』は、味方のダブルアタック率/トリプルアタック率を同時に上昇させる効果。ダメージ期待値の上昇幅が大きく、オリヴィエ討伐戦ででドロップ、もしくは栄誉の輝き2500で交換できる。


2:ただしHPが10%減るため本数は増やしづらい

上記のように強力な武器なので本来は複数編成したい武器だが、スキル『暴君』のデメリットによって1本編成するごとにHPが10%減ってしまう。最大HP量は好みによる部分もあるが、2本程度に収めておくのがオススメ。


得意武器を揃えれるならオメガ武器も有効

パーティの得意武器を揃える必要はあるが、無垢なる武器/オメガ武器のスキル『闘争』で連続攻撃率を補うのも有効。この場合オールドコルタナは1本で抑えられるため、HP減少のデメリットも少なくて済むのが利点。


4:背水寄りならケルベロス・オーダーで代用も

ケルベロス討滅戦で入手できる『ケルベロスオーダー(ケル銃)』はSlv15まで伸びるので、マグナ召喚石の効果は乗らないが『三手』の枠として代用することができる。オールドコルタナが揃うまでの繋ぎ候補。

マグナ編成での効果量

武器スキルDA/TAUP
オールド
コルタナ
方陣攻刃(大)
HP-10%
約10%UP
ケルベロス
オーダー
通常背水(小)約7%UP

EX攻刃武器が無い場合の装備編成

EX攻刃がない場合、セレ拳作成時に余った他のSSR方陣を入れておこう。なお三手入りの編成ではEX攻刃が0になる装備編成もあるので、それを目指すというのも手段のひとつ。

編成候補となる主な装備と解説

セレ拳セレ拳
方陣 攻刃/背水
闇方陣の『攻刃』+『背水』を持った、風属性におけるティア銃のような武器。最終的に方陣枠はこの武器で埋めることになるため、武勲交換で進めていくのがオススメ。
セレ斧セレ斧
方陣 攻刃II
方陣攻刃IIを持ち、素の攻撃力も高い優秀な武器。最終的にはセレ拳に入れ替わっていくことになるが、セレ拳が揃うまでは時間がかかる、攻撃力はそれほど変わらないなどの点から、こちらも2本程度までは最終解放を進めていってOK。
セレ槍セレ槍
方陣 攻刃II
斧よりも優先度は下がるが、こちらも方陣攻刃IIを持った優秀な武器。基本的には解放する必要はないが、編成で使わなくなって以降もメイン武器としては有用なため、他の武器の揃い具合が悪ければ1本解放してしまうというのも選択肢。
オールドコルタナオールド
コルタナ

方陣 暴君/三手
オリヴィエ討伐戦でドロップ、もしくは栄誉の輝き2500で交換できる武器。HPが10%減るデメリットの代わりに、方陣攻刃(大)とDA/TA率が5%上昇する『三手』を持っている。マグナ召喚石の加護によって効果量は10%まで上がるため、1本編成することによるダメージ期待値の上昇効果が大きい。
グラーシーザーグラーシーザー
奈落の攻刃II
憎悪の背水
サプチケなどで入手できるキャラ無し武器。強力なスキル「背水」を持ち、通常攻刃武器だがマグナ編成でも1~2本ほど理想編成に入る。特に1本目を編成した際の火力の伸びはかなり良いので、マグナでも4凸を作成する価値がある。
パラゾニウムパラゾニウム
奈落の攻刃III
闇の三手
攻刃IIIに加えて三手(小)を持つ武器。スキル目的で編成に入れる武器としては優先度は低いが、4凸後の奥義効果が非常に強力なため、マグナでもメイン武器用に4凸1本作成しておくと火力面で優秀。
ブルトガングブルトガング
奈落の攻刃III
闇の刹那
1本で34%もの通常攻刃を稼げる武器。4凸を持っていれば通常枠として入るが基本的にグラーシーザーの方が優先で、マグナ編成では無理して作成する必要はない。
麒麟弓麒麟弓
奈落の暴君II
靂天の極致
黒麒麟戦などでドロップする黒曜石の札束と交換で入手できる武器。暴君IIによるHP減少は難点だが、ダメージ上限UPを持ち合わせているため頻繁にダメージ上限付近の火力を出せる編成では強力。
ゼノディア刀ゼノディア刀
EX攻刃(特大)
マグナ4凸編成での理想本数は1~2本。HP60%程度での計算では2本目も有効だが、それ以下のHPで立ち回れるなら基本的に1本入れておけば問題なし。
▶EX攻刃武器一覧はこちら
麒麟剣麒麟剣
EX攻刃(大)
黒麒麟弓同様交換で入手できる武器。ゼノディア刀よりEX攻刃は下がるが、被ダメージを軽減してくれるのが利点。耐久面を優先したい場合は編成候補に。
▶EX攻刃武器一覧はこちら
オメガ武器オメガ武器PT内の得意武器をある程度揃えられるなら、DA/TA率を20%稼げる優秀な連撃武器として採用できる。奥義効果も優秀なので闇属性で作成できるならメイン武器としても役立つ。
バハ武器バハ武器フツルス化すれば種族縛りも緩和されるため、パーティの種族に応じて作成。一般的にはバハ剣の使用頻度が高め。また特に他属性と比べてHPを伸ばしづらい属性なので、フツルス化によるHPUPの恩恵も大きい。

育成する順番

武器解説
【1】
セレマグ石
4凸の恩恵が非常に大きい。
Rank120以上なら最優先で目指そう。
【2】
『三手』武器
『三手あり』の編成に移行している場合
最優先でスキル上げ
【3】
EX攻刃
新規入手や最終解放の実装などで
育成が終わっていなければ最優先
【4】
セレ拳
解放するごとにスキルを上げていきたい
ただし必要な餌が多いため注意
【5】
通常攻刃
基本的にはメイン武器となる箇所
最終解放のある武器なら
最大まで育成すれば通常攻刃枠になる
【6】
バハ武器
フツルス化は優先、育成の必要は無し
餌にかなり余裕が出たらSlv.11以降へ

この装備編成を作るうえで必要なこと

1:HLマルチで素材集め

セレ拳の最終解放には、HLマルチであるセレストマグナHL、オリヴィエHLを倒す必要がある。素材を栄誉の輝きで交換することもできるが、他に用途があるためオススメはできない。


2:オリヴィエHLは難易度が大幅に緩和。

以前まで6人HLだったオリヴィエHLは、12月の調整により18人マルチに。大幅な難易度緩和により、最終上限解放に必要なプシュケーを気楽に集められるようになっているので、光属性の編成がある程度完成していれば積極的にチャレンジしよう。


3:マグナ武器が揃ってきたらオールドコルタナ

マグナ武器集めがある程度落ち着いたら、闇属性で次にやるべきはオールドコルタナ集め。オリヴィエ討滅戦、アバターHLもしくは栄誉の輝き交換で集められるため、最終的な編成の形を決めてから収集を始めよう。アバターHLに参加できるようになっているなら、次の段階へ移行するのがおすすめ。

ライターA現状オールドコルタナに最終解放はないのですが、スキル10まで上げてしまえば無凸でも十分強力な武器です。オリヴィエ、オリヴィエHL、アバターHLなどで入手の機会があります。以前の環境ほど優先度は高くないため、ドロップでゆっくり集めていくのがおすすめです。栄誉の輝きはマグナ2武器を優先していきましょう。

5:マグナ2武器4凸+マグナ5凸編成

マグナ2武器4凸+マグナ5凸編成

【この段階の特徴/要点】
・素材/武器の収集難度が高く完成に労力を要する段階
・アバターHLに挑戦可能なRank120以上が対象
・セレマグ召喚石の4凸がまだなら最優先
・まずは両編成に入るアバター杖1本4凸が目標
・アバター銃を収集しつつセレ拳を5凸
・解放優先度はアバター武器4凸>セレ拳5凸

この段階で使用する召喚石の組み合わせ

バハムートバハムート
 
セレストマグナ4凸セレスト
マグナ4凸
闇属性攻撃
+130%
黒霧方陣
スキル効果2.2倍
(+120%)
ライターA4凸アバター銃×5本の両面マグナで確定クリティカルになりますが、素の火力が大きく下がり結果的に片面より火力が出づらいという状況に。基本的にはアバター銃編成でも今までどおりマグナ×属性を使っていくことになると思います。

セレ拳編成にアバター杖/銃を追加していく段階

この段階では奥義火力を高めるアバター杖と連撃率を確保できるアバター銃が登場。どちらも違った強みを持つ編成なので、基本的には引き続きセレ拳編成を強化しつつアバター杖/銃を集めていくという形になる。

ライターAアバター杖は奥義火力を上げる武器ですが、汎用編成にも4凸1本を作成して入れておくと有用です。銃は状況に応じてセレ拳から数本入れ替えて使える武器ですね。本数を増やすと背水時の火力が落ちてしまうため、セレ拳との本数割合は想定するHPや他の連撃武器などに応じて調整していきたいですね。

編成候補となる主な装備と解説

セレ拳背水編成

基本的な形は4凸段階のセレ拳編成のままで、奥義面での火力を強化するためにアバター杖を組み込んだ以外は大きな変更点はない。

必要本数

通常セレ拳アバ杖オル
タナ
EXオメガバハ
1(※)4~51~21~20~10~11

(※メイン武器を含む)

ライターAアバター杖のスキル『必殺』の奥義上限UPの恩恵は編成内で最大30%。片面運用の場合1本で20%なので、2本まで編成候補になますね。

セレ拳+アバター銃編成

必要本数

通常アバ銃
+セレ拳
アバ杖EXオメガバハ
1(※)4~51~21~20~11

(※メイン武器を含む)

アバター銃編成

アバ銃の割合を増やし、クリティカル率を高めた編成。両面にセレスト4凸を採用することで確定クリティカルにできる点は覚えておきたい。

必要本数

通常アバ銃アバ杖EXオメガバハ
1(※)51~21~2(※)0~11

(※メイン武器を含む)

(※虚空武器を採用する場合はEX枠で更新)

ライターAアバ銃の確定クリ編成に虚空弓を採用する場合、主人公のジョブも弓/銃得意に合わせます。その場合、短剣/銃得意の義賊やドクターがパラゾニウムや四天刃をメイン武器に持てるので優秀です。

編成候補となる主な装備と解説

セレ拳セレ拳
方陣 攻刃/背水
水着ゾーイ使用時など背水を活かせる場合は非常に強力な方陣武器。背水重視の編成を組む場合は今までの段階と同じく4~5本編成される。5凸による恩恵は労力と比べるとやや見合わないため、アバター武器4凸の方が優先度は高い。
アバター杖アバター杖
方陣 神威
方陣 必殺
奥義ダメージ&奥義ダメージ上限を伸ばせる武器。HPも同時に稼ぐことが可能で、開幕奥義編成だけでなく通常運用でもセレ拳編成/アバター銃編成関わらず2本まで編成候補となる。
アバター銃アバター銃
方陣 攻刃
方陣 克己
攻刃/技巧/二手というスキル構成で、セレ拳の代わりにに4~5本編成することでHPに関わらず安定して火力を高められる。ただし背水編成に比べると火力が伸びづらい+作成に多大な労力がかかる点から、収集するのは明確な目的がある場合にしたい。
オールドコルタナオールド
コルタナ

方陣 暴君/三手
オリヴィエ討伐戦でドロップ、もしくは栄誉の輝き2500で交換できる武器。HPが10%減るデメリットの代わりに、方陣攻刃(大)とDA/TA率が5%上昇する『三手』を持っている。マグナ召喚石の加護によって効果量は10%まで上がるため、1本編成することによるダメージ期待値の上昇効果が大きい。
グラーシーザーグラーシーザー
奈落の攻刃II
憎悪の背水
通常攻刃II+背水という強力なスキル構成のキャラ無し武器。背水を重視する編成なら1本目編成時の恩恵が非常に大きいため作成価値がある。
パラゾニウムパラゾニウム
奈落の攻刃III
闇の三手
スキル目的で編成に入れる武器としては優先度は低いものの、4凸後の奥義効果が非常に強力なためマグナでもメイン用に4凸1本作成しておくと優秀な武器。
麒麟弓麒麟弓
奈落の暴君II
靂天の極致
黒麒麟戦などでドロップする黒曜石の札束と交換で入手できる武器。暴君IIによるHP減少は難点だが、ダメージ上限UPを持ち合わせているため頻繁にダメージ上限付近の火力を出せる編成では強力。
ゼノディア刀ゼノディア刀
EX攻刃(特大)
マグナ4凸編成での理想本数は1~2本。HP60%程度での計算では2本目も有効だが、それ以下のHPで立ち回れるなら基本的に1本入れておけば問題なし。
▶EX攻刃武器一覧はこちら
オメガ武器オメガ武器PT内の得意武器をある程度揃えられるなら、DA/TA率を20%稼げる優秀な連撃武器として活躍する。方陣二手とは連撃率の上限を共有しないため、アバター銃編成に入れても問題なく、更に連撃率を伸ばせる。奥義効果も優秀なので闇属性で作成できるならメイン武器としても役立つ。
虚空剣虚空剣剣/短剣得意のキャラ限定でEX攻刃+20%に加え、弱体効果の数に応じて与ダメUP、弱体成功率を上昇させる武器。オリヴィエや黒騎士の弱体効果の成功率を引き上げつつ、与ダメがUPする。編成内の剣得意キャラが3~4であれば、EX枠を虚空剣に差し替えるのも選択肢。
虚空斧虚空斧斧/格闘得意キャラにEX攻刃20%とTA確率UP、TA時に与ダメUP効果を持つ。編成内でウフレニやシス、オーキスなど斧/格闘得意キャラである程度寄せられるなら、積極的に採用したい武器。
虚空弓虚空弓弓/銃得意キャラにEX攻刃20%とクリティカル発生時に与ダメUP効果。闇属性ではアバ銃編成など、クリティカル率が非常に高い編成の場合にのみ採用選択肢となる武器。ウフレニや黒騎士などキャラも武器も限られてしまうが、虚空弓の恩恵を得ることが可能。
バハ武器バハ武器フツルス化すれば種族縛りも緩和されるため、パーティの種族に応じて作成。一般的にはバハ剣の使用頻度が高め。また特に他属性と比べてHPを伸ばしづらい属性なので、フツルス化によるHPUPの恩恵も大きい。

育成する順番

武器/召喚石解説
【1】
セレマグ石
恩恵が非常に大きいため、
セレマグ召喚石の4凸が最優先。
【2-1】
アバター杖
4凸の恩恵が高いため必要本数作るまでは最優先
【2-2】
アバター銃
セレ拳4凸と同列優先度
アバ銃編成を組む場合は優先
【2-3】
セレ拳
既存のセレ拳を5凸する場合
背水編成を使用する場合はこちらを優先
Slv15~20のスキル餌が非常に重い
ライターAセレ斧は水着ゾーイを所持しておらず、背水をしない前提であれば5凸は選択肢となります。素材は決して安くないので、どうしてもHP100%付近の火力を上げたい時に手持ちの素材と相談して…ですね。

この装備編成を作るうえで必要なこと

1:アバターHLで武器/素材集め

アバターHL

セレマグ4凸/アバター武器4凸/セレ拳5凸と、この段階で必要なことには全てアバターHLの素材が要求される。収集難易度は非常に高いため、根気よく集めていきたい。

2:光編成を育ててから挑むのも選択肢

マグナ2武器/マグナアニマは現在金箱から確認されておらず、アニマも金箱からのドロップ率はあまり良くないため、マルチ内で貢献度上位を取れない場合は非常に集めづらくなっている。そのため光属性の編成をある程度育ててから挑むのも選択肢。

アバターHL攻略はこちら

属性×属性の編成

属性×属性の編成

【この段階の特徴/要点】
・主に有利属性以外の敵に対して有効な編成
・バハムート(召喚石)/UNK武器の所持が前提条件
・強化段階としては2~3段階目に相当
・対有利属性の場合、マグナ攻刃のSlv5が6本集まったらマグナ石に移行

この編成で使用する召喚石の組み合わせ

バハムートバハムート闇属性攻撃
+240%

マグナ編成との違いと利点

1:優秀な属性加護のバハムートを活用した編成

バハムートは属性枠を強化する加護を持つ召喚石。効果量が高く優秀なため、メイン/サポーター枠の両方にバハムートを使う属性×属性の編成が存在する。

2:主に他属性の敵に対して有効

対有利属性では弱点補正が入るので恩恵は少なくなるが、有利属性以外には弱点補正が入っていない属性枠を強化できるので恩恵が大きい。そのため、主に有利属性以外の敵に対して有効な編成となる。

3:方陣武器の必要本数が少ない

この編成では全ての枠をバランス良く強化するのが理想。通常攻刃やEX攻刃枠の必要本数が増えるため、マグナ編成に比べて方陣武器が少ない本数で作成できるのは嬉しい点。

各武器カテゴリ必要本数

必要本数

マグナ武器の3凸完成までは各武器をバランス良く並べる形を目指そう。召喚石が武器スキルに影響の与えないため、理論上は通常:マグナ:UNK枠を1:1:1にするのが最適。

通常方陣UNKバハ
2~33~431

EX攻刃武器が無い場合の装備編成

EX攻刃武器を所持していなければ、方陣枠を増やすことになる。だがこの場合はセレマグ×属性石の編成の方が上回るため、マグナ編成の項目を参考にしよう。

編成候補となる主な装備と解説

マグナ攻刃マグナ攻刃
方陣・攻刃II
方陣 背水/攻刃
方陣枠の攻刃を持つ武器。マグナ召喚石の加護は無いので、マグナ編成に比べると必要本数は少ない。
セレ斧/セレ拳の優劣はHP70%以上ならセレ斧、69%以下ではセレ拳となるため、自身の戦い方に合った方を選びたい。
通常攻刃通常攻刃
奈落の攻刃
基本的には2本編成しておきたい枠。ただしケル短剣4凸かつ育成済みの場合に限り、方陣枠と入れ替えて3本入ることになる。
EX攻刃EX攻刃
UNK・ATK II等
入手機会は限られるが必ず編成すべき武器。最優先はゼノディア刀だが、複数本集めるだけの労力には見合わない点に注意。基本的には他EX攻刃武器と合わせて3本程編成することになる。
▶EX攻刃武器一覧はこちら
バハ武器バハ武器優秀な通常攻刃枠のスキルを持つ武器。所持している場合はなるべくスキルレベルを上げておこう。

育成する順番

この段階では、どの武器を育成しても攻撃力の上昇幅にほとんど差がない。そのため、武器のスキルは均等に上げていけばOK。

この装備編成を作るうえで必要なこと

1:バハムートの所持が前提

バハムート

召喚石バハムートの高い属性加護を前提とした編成のため、目指せるのはバハムートを所持しているユーザーに限られる。バハムートを持っていなければ、マグナ編成を目指すのが基本となる。

2:EX攻刃武器も必須

この編成ではEX攻刃武器の役割が非常に大きく、EX攻刃が無ければではセレマグ×属性石に編成に劣ることになる。もしEX攻刃を入手できる機会があれば、全力で複数本確保しておこう。

3:基本的に進め方は2段階目と同じ

この段階の進め方は2段階目と同様に、セレマグ戦や武勲交換にてSSR方陣武器を集めることになる。火/水/土/風の4属性に比べてマグナ武器がドロップしづらいため、積極的にマルチバトルへ挑戦しよう。

各属性の段階順理想編成
火属性火属性水属性水属性土属性土属性風属性風属性光属性光属性闇属性
各属性の段階順理想編成
アグニスアグニスヴァルナヴァルナティタティタゼピュゼピュゼウスゼウスハデスハデス
各属性のテンプレPT
火PT火PT水PT水PT土PT土PT風PT風PT光PT光PT闇PT闇PT

グラブルの他の攻略記事はこちら

© Cygames, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶グランブルーファンタジー公式サイト

攻略記事ランキング
  1. SSRキャラ評価一覧
    SSRキャラ評価一覧
    1
  2. 水着ユエル(風属性)の評価
    水着ユエル(風属性)の評価
    2
  3. 水着ジャンヌダルク(風属性)の評価
    水着ジャンヌダルク(風属性)の評価
    3
  4. 水着ノイシュの評価
    水着ノイシュの評価
    4
  5. グランデフェスまとめ/ガチャ開催履歴
    グランデフェスまとめ/ガチャ開催履歴
    5
もっとみる
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー
開催中のイベント/直近のガチャ
武器交換チケット配布
5周年サプチケ(3/10~3/30)
水着グランデフェス(3/18~3/21)
000<トリプルゼロ>(2/28~)
アストレイ・アルケミスト(3/13~3/22)
3月の最終上限解放
5周年関連情報
5周年記念CP
フレンド募集
クイズ/小ネタ
パンデモニウム最終階層攻略
アーカルムの転世
開催中のキャンペーン
リンクス交換チケット
キャラクター評価一覧
レアリティ別
属性別
ジョブ関連
その他一覧
グラブルの武器関連
武器総合
武器種一覧
テンプレパーティ一覧
グラブルの召喚石関連
トレジャー関連
アイテム(トレジャー)
グラブル初心者向け記事
初心者指南記事
攻略情報
クエスト攻略
古戦場/十天衆情報
グラブル最新情報
イベント攻略/関連記事
ガチャ情報
新情報・アップデート情報
ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中