グラブル
グラブル攻略 | グランブルーファンタジー徹底解説
闇六竜マルチ『フェディエルHL』攻略/編成例まとめ

グランブルーファンタジー | グラブル 闇六竜マルチ『フェディエルHL』攻略/編成例まとめ

最終更新 : グラブル攻略班
闇六竜マルチ『フェディエルHL』攻略/編成例まとめ

グラブルの六竜HLマルチバトル「フェディエル」を攻略!敵行動表やイオ砲光ハウンド等攻略編成例、ドロップ情報、参加人数や自発素材、HPごとの特殊技、防御値等を紹介しています。闇六竜フェディエルHLに挑戦する際の参考にどうぞ。

フェディエルHL

目次

フェディエルHL参加条件/出現場所

フェディエル

各種条件と出現場所

ボス属性闇属性ボス
人数6人HLマルチ
制限時間90分
挑戦条件Rank151以上
AP80
自発条件真なる闇のアニマ×3個
(1日1回まで)
出現場所ナル・グランデ空域
グロース島(第95章)
解放条件「リンドヴルムHL」クリア

「フェディエルHL」ドロップ情報

金箱
(くるりん)
ダマスカス磁性粒子
黒星の輝き
銀天の輝き
フェディエルの竜珠
金箱闇のプシュケー
ジェネシス・フラグメント
黒竜鱗
赤箱
(順位箱)
フェディエル・スパイン
フェディエルの竜珠
ダマスカス磁性粒子
栄冠の指輪
覇業の指輪
至極の指輪
赤箱
(自発箱)
フェディエル・スパイン
トーデストリープ
青箱フェディエル・スパイン
フェディエルの竜珠
黒闇の耳飾り

フェディエルHLのソロ討伐称号

フェディエルHLソロ称号報酬

フェディエルHLを特定の条件でクリアすると特別な称号『呪蝕を治めし孤高の翼』を獲得できる。称号を獲得すると、報酬としてが『黒闇の耳飾り』を1個入手可能。

獲得条件
・参戦者が自分のみ
・救援依頼を送っていない
・エリクシールを使用していない
ソロ討伐のメリット
・称号『呪蝕を治めし孤高の翼』獲得
・『黒闇の耳飾り』1個

黒闇の耳飾りの詳細はこちら!

『エーテリアルプラス』の仕様解説まとめ

フェディエルHLのHP/敵行動表

フェディエルHP
総HP約459,600,000(4億5960万)
防御値【HP100%~41%】
『10』
【HP40%~0%】
『12』
備考ODゲージなし
弱体耐性が非常に高い
【戦闘開始時】
ターン終了時HP減少するフィールド効果
・敵:100万減少
・味方:最大HPの5%分減少
【HP40%以降】
HP回復不可効果が追加
通常攻撃攻撃対象に呪触Lv+1(最大Lv5)
※ターンダメージ上昇効果
【100%~41%】
ランダム対象2HIT攻撃
【40%~0%】
ランダム対象3HIT攻撃
真の力解放70%時に真の力解放
40%時に真の力解放
仕様全属性ダメージカット無効
バトルシステムVer.2

フェディエルの行動表

CT100%~71%...◇◇◇(3)
70%~0%...◇◇(2)
特殊技『ミアズマストーム』(100~41%)
全体に闇属性6倍ダメージ
味方全体の連撃率/攻撃力DOWN(2T)
※敵に20回ダメージで解除
『カラミティレイン』(40~0%)
ランダムな対象に闇属性0.5倍ダメージ×24回
味方全体に衰弱効果(2T)
※敵に20回ダメージで解除
特殊行動(『死の祝福』効果中に予兆)
『死の誘惑』
味方全体に闇属性8000ダメージ
強化効果を1ターン短縮
敵のHPを300万回復
(HP70%~51%時に予兆/1回)
『カースドステークス』
ランダムな3キャラに無属性32400ダメージ
(※攻撃対象が少ないほどダメージ軽減)
全体に裂傷(最大HPの10%分/3T)+絶命(2T)を付与
※敵に44回ダメージで解除
(HP50%~41%時に予兆/1回)
『リヴァーサルフレイム』
味方全体に闇属性6倍ダメージ
強化効果を全消去
味方全体に毒効果(最大HP5%/5T)
全体の奥義ゲージー200%
※1200万ダメージで解除
(HP40%時に発動)
オーバードライブ状態に突入
敵に以下の強化を付与
・OD状態になる効果(3T/消去不可)
・防御50%UP(3T/消去不可)
(HP40%~11%時予兆/1回)
『ブレイクソウル』
1キャラに最大HP100%分の無属性ダメージ
この攻撃で戦闘不能時に復活不可効果
※アビダメで4444万ダメージで解除
(HP10%~1%時予兆/1回)
『リヴァーサルフレイム』
味方全体に闇属性3倍ダメージ
強化効果を全消去
味方全体に毒効果(最大HP5%/5T)/シャドウ効果(2T)
全体の奥義ゲージー200%
※1200万ダメージで解除

TIPS:『衰弱』効果
戦闘行動が行えない状態(※アビ使用も含む)
TIPS:『絶命』効果
効果時間終了時に戦闘不能になる状態
TIPS:『呪触』効果
Lvに応じて受けるターンダメージが増加する状態(最大Lv5)
TIPS:『シャドウ』効果
攻撃行動が制限される状態

フェディエルHL攻略時の注意点/要点

フェディエル戦の仕様

毎ターン敵味方HPが減少する

フェディエルHL

フェディエル戦では毎ターン敵HPが100万、味方HPが最大5%減少するフィールドが常時展開されている仕様。敵の攻撃とあわせてHPの減りが大きいためHP管理が非常に重要なバトルになる。

敵HP40%以降はHP回復不可

フェディエル

敵HP40%以降はフィールド効果にHP回復不可効果が追加される。以降はターン経過毎に確実にHPが削られていくため、40%手前でしっかり回復アビやポーションを使い切って万全のHPで後半に挑もう。

敵通常攻撃で呪触Lv上昇

フェディエルHL

敵の通常攻撃がHITすると味方の「呪触Lv」が上昇してターンダメージが増加する。マウント等では防げない効果で放置するとHP減少が加速するので、適宜クリアで解除したい。

「呪触」の仕様
要点・弱体無効/弱体耐性100%では防げない
・クリアで解除可能
Lv1最大HP1%分のターンダメージ増加
Lv2最大HP2%分のターンダメージ増加
Lv3最大HP3%分のターンダメージ増加
Lv4最大HP4%分のターンダメージ増加
Lv5最大HP5%分のターンダメージ増加
ライターD最大値の呪触5に到達するとフィールド効果とあわせて毎ターンHP10%減少と無視できないレベルでHPが削られていくので、戦闘が長引くのであれば必ずクリア効果は持ち込んでおきましょう。

死の祝福中は特殊行動発動

フェディエル

ターンダメージを回復に変換する「死の祝福」を付与すると、次ターンに特殊行動『死の誘惑』が発動。死の祝福中は毎ターン闇属性8000ダメ+強化効果ターン短縮+敵のHPを300万回復されてしまう。

フェディエルHL攻略

弱体効果が通らない

フェディエルは非常に高い弱体耐性を持ち、エリュシオン+トールの弱体効果すらmissにしてしまう。弱体アビなどはフェディエル戦では期待できないため、別の強化アビや回復などの要素を持ちこみたい。

弱体対策にクリアやマウントが活躍

フェディエルHL

フェディエル戦では1戦を通して毒や裂傷、衰弱や絶命効果など長期戦になる場合無視できない厄介な弱体を付与する。クリアやマウント効果を複数持ちこみ必ず対処できるようにしておきたい。

TIPS:『衰弱』効果
戦闘行動が行えない状態(※アビ使用も含む)
TIPS:『絶命』効果
効果時間終了時に戦闘不能になる状態
TIPS:『呪触』効果
Lvに応じて受けるターンダメージが1%ずつ増加する状態
(※クリアで回復可能/マウント貫通)

ライターD呪触効果は放置しておくと、フィールドダメージや毒、裂傷などのターンダメージがどんどん増加してしまいます。
そのため、こまめにクリア効果で回復しておきましょう。

70%の無属性ダメ+弱体が厄介

フェディエル無属性

70%特殊行動で3人対象に無属性32400ダメージの攻撃をするのが非常に危険。加えて裂傷や絶命と厄介な弱体も付与するため、あらかじめHPを32400以上に保ちつつ、マウントで対処しよう。

70%特殊行動には”かばう”が有効

フェディエルかばう

上述の70%無属性ダメージは32400の固定ダメージとなっているため、”かばう”で10800×3ダメージに抑えられる。回復もキュアポーションで補えるため、”かばう”での対策が非常に有効。

ライターDHPが用意できない場合は、かばうにフュンフ3アビなどを付与して耐えるようにするというのも一つの手です。

40%の無属性ダメで味方1人が戦闘不能

40%特殊行動では味方1人に最大HP100%の無属性ダメージ+復活不可にされる。この攻撃で戦闘不能になると復活不可状態になるため、フュンフ4アビ(ガッツ)や、”かばう”で意図的に1人戦闘不能にして後続のキャラに後を任せるなど主人公は守れるように対策しよう。

ライターD特殊行動で戦闘不能になりさえしなければ復活不可にはならないので、フュンフ4アビ(ガッツ)で一度耐えたあとにスリップダメで戦闘不能になった場合はリヴァイヴで復活させる事が可能です。

50%/10%特殊は強化温存or解除を狙う

50%/10%特殊行動『リヴァーサルフレイム』は強化効果全消去に加え、毒+奥義ゲージ-200%されてしまう。通過時は強化効果は温存し奥義ゲージを使いきる、またはダメージ数によるHIT解除を狙うのも有効。

攻略パーティ編成例

最終イオ軸の火力編成例(マグナ向け)

主人公固定枠固定枠自由枠
ハウンドハウンドノア最終イオ
メイン召喚サポ召喚メイン武器EXアビ
シュヴァ5凸シュヴァ5凸黒麒麟3凸黒麒麟コロ銃コロゥ銃タクティクス
コマンド

サーキュラ
ToT
ライターDハレゼナの与ダメ+10万上昇が非常に強力なため所持していれば優先して起用したいですね。
他にもイオの奥義ゲージサポートやアビリティを4つ持つキャラ、全体確定TA持ちなどで構成してもOKです。
サブ枠の候補キャラ
※固定枠
最終サルナーン
 
銃ゾーイ
 
最終アルベール

武器編成例

フェディエルイオ砲
装備の内訳(例)
・コロゥ銃 Slv15(メイン武器)
・シュヴァ剣 Slv15~20×5本
・4凸コスモス剣×1本
・虚空杖 ×1本
・終末武器Slv20(渾身/アビ上限)×1本
・天司武器Slv15×1本
・スターSSR以上推奨

召喚石編成例

フェディエルHLイオ砲
ライターD弱体効果の入らないフェディエル相手への火力を高められるフレイやメタトロンは優先的に起用しておきたいところ。
また、イオ1アビはHIT数が非常に多く、ベリアルの恩恵が凄まじいのでこちらも所持していれば編成しておきたいですね。

立ち回り例

1T目ノア3アビ(イオ)→イオ3アビ
スター召喚→攻撃
2T目攻撃 (味方HP次第で適宜回復)
3T目イオ4アビ、3アビ→メタトロン召喚→攻撃
4T目※敵HP70%前にここまで到達
フレイ召喚→ノア2アビ→攻撃
5T目ポーションでイオのHPを全快にする
(イオが渦Lv3でなければイオ3→)
主人公以外のアビリティを全て使用→
主人公の全ダメアビ後→タクティクスコマンド
自由枠→光サルナーンに入れ替え

【コマンド後】
光サルナーン1、2、3、4、1、2、3アビ
黒麒麟召喚→サルナーン、イオ以外のアビ使用
主人公タクティクスコマンド→
ノアをサブキャラ2と入れ替え
同じ手順でアビを使用する

全アビ使用後奥義使用
6T目適宜ガードやポーションでダメを抑えつつ攻撃
ライターDキャラや連撃率、イオ奥義を挟む場合はまた少し動き方が変わりますが、おおまかにこのような感じでOKです。
自分の編成に合わせた立ち回りに調整したいですね。

フェディエル戦の仕様

「バトルシステムVer2」対応

本バトルは「バトルシステムVer2」適用のクエストとなる。通常のバトルとは異なる仕様として”ガードシステム””特殊技予兆演出””フェイタルチェイン”の3つが登場する。

ガードシステム

ガードシステム
ガードシステムの要点
・使用ターン中は防御値10倍
・ガード中は攻撃行動を行わない
※自動発動ダメはOK
・アビリティ使用後もガードを発動可能
・ひとり毎に選択可能
※GUARDボタン長押しで全キャラ一括ガード可能
・睡眠など行動不能状態のキャラは使えない

GUARDボタン長押しで一括ガードが可能

一括ガード
拡大する

GUARDボタンを長押しすると全キャラ一括でガード状態にできる。全体特殊技をやりすごす際など、全キャラにガード機能を使いたい際に役立つ機能。

一括ガード(動画)

特殊技の予兆演出

グラブル6周年
拡大する
予兆演出の要点
・ターン終了時にのみ予兆が発生
・特殊技のターゲットキャラにカーソル出現
※ランダム対象/全体対象は全員に出現
・「構え技」「詠唱技」で表示色が変わる

ターゲット表示の見分け方

単体攻撃時(1人に矢印)
バトルシステムVer.2
ランダム対象多段攻撃時(複数人に矢印)
バトルシステムVer.2
全体対象攻撃時(全体に矢印)
バトルシステムVer.2
ライターA敵から受ける特殊技が単体対象か全体対象かを見分けられるため、敵行動を覚えていないくてもある程度対策をしやすくなっています。ただキャラ変更や敵対心に影響を与える効果を使用するとタゲの再抽選が行われてしまう点には注意しましょう。

敵CT技か特殊行動かは点滅で判断可能

CTが最大まで溜まったことによるCT特殊技発動時は「敵CT」が点滅表示される仕様。CTが最大まで溜まっていても点滅していない場合は、敵HP量などの条件で発動する特殊行動による攻撃と判断できる。

フェイタルチェイン

フェイタルチェイン
拡大する
フェイタルチェインの要点
・奥義毎にFCゲージが10%上昇
※奥義2連以上でボーナス加算
・FCゲージ100%到達で発動可能
・敵に〇属性150万ダメージ
・FC発動で与ダメージ20%UP(30回で解除/1T/個別)
※天司武器系とは別枠

通常のチェインバーストに加えて、追加要素として「フェイタルチェイン(FC)」が存在。奥義発動毎にFCゲージが上昇していき、FCゲージを100%まで貯めると任意のタイミングで使用できる。

敵の被ダメ上昇効果が追加

フェイタルチェインには敵全体への属性ダメージに加えて、敵の被ダメージ20%UP(30回で解除/1T/個別)を得られる。

▲FCゲージが100%になることで、いつでも使用可能になる。

奥義回数に応じた上昇量

フェイタルチェインは通常のチェインバーストとは異なる発動条件になっている点に注意。1ターンに発動した奥義回数に応じてFCゲージが溜まり、100%溜まるとFCを任意のタイミングで発動できる仕様となっている。奥義回数に応じた上昇量は詳細は以下の通り。

奥義回数に応じた上昇量
1連10%
2連23%
3連36%
4連50%
4連以上+1連毎に+10%
(例)5連:50%+10%=60%

ターン数延長も可能!

フラウ

十賢者フラウの1アビや逆位置効果のような弱体効果T数延長で効果時間を伸ばせる。攻撃30回までの恩恵を最大限活かしやすくなる。

フラウ

▲サブ枠フラウならFC与ダメUP効果が常時2ターンに!

フラウの詳細はこちら
フラウ

グラブルの他の攻略記事はこちら

© Cygames, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶グランブルーファンタジー公式サイト

攻略記事ランキング
  1. SSRキャラ評価一覧
    SSRキャラ評価一覧
    1
  2. ブレイブグラウンドPROUD/PROUD+攻略|10月闇有利
    ブレイブグラウンドPROUD/PROUD+攻略|10月闇有利
    2
  3. ブレイブグラウンド効率周回編成例まとめ|10月闇有利
    ブレイブグラウンド効率周回編成例まとめ|10月闇有利
    3
  4. 闇古戦場2100万編成例|マグナ/ハデス/通常軸EX+肉集め
    闇古戦場2100万編成例|マグナ/ハデス/通常軸EX+肉集め
    4
  5. ファントムクローの評価/性能検証まとめ|ブレグラ報酬武器
    ファントムクローの評価/性能検証まとめ|ブレグラ報酬武器
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


攻略メニュー
開催中のイベント/ガチャ情報
ブレイブグラウンド(10/22~10/28)
10月最終上限解放
ハロウィン復刻(10/4~10/31)
闇有利古戦場(11/14~)
これグラ10月号
ぐらぶるTVちゃんねる
新マグナ2武器(8/31)
今後のアプデ情報
六竜HLマルチ攻略
六竜HLマルチ武器
高難易度クエ『天上征伐戦』
『ルシファーHL』
『ベルゼバブHL』
アストラルウェポン
六竜シングル攻略
開催中のキャンペーン
十賢者の関連情報
フレンド募集
クイズ/小ネタ
パンデモニウム最終階層攻略
アーカルムの転世
リンクス交換チケット
キャラクター評価一覧
レアリティ別
属性別
ジョブ関連
その他一覧
グラブルの武器関連
武器総合
武器種一覧
テンプレパーティ一覧
グラブルの召喚石関連
トレジャー関連
アイテム(トレジャー)
グラブル初心者向け記事
初心者指南記事
攻略情報
クエスト攻略
古戦場/十天衆情報
グラブル最新情報
イベント攻略/関連記事
ガチャ情報
ゲームを探す
Gamewithでゲームを探す
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
×