グラブル
グラブル攻略wiki|グランブルーファンタジー徹底解説
十賢者キャラ評価一覧/おすすめ取得優先度

グランブルーファンタジー 十賢者キャラ評価一覧/おすすめ取得優先度

最終更新 : グラブル攻略班
十賢者キャラ評価一覧/おすすめ取得優先度

グラブルの十賢者の取得優先度を一覧で掲載!各賢者の属性や評価/特徴、古戦場や高難易度ソロ視点別のおすすめポイントなど詳しく紹介しています。どの十賢者キャラを仲間に加入させるか悩んだ時の参考にどうぞ。

おすすめ十賢者

目次

アーカルム転世についてはこちら
「アーカルムの転世」攻略/進め方まとめ
アーカルム召喚石についてはこちら
アーカルム召喚石のおすすめ/優先度一覧

十賢者に「至賢の領域」追加

新たな強化要素「至賢の領域」

拡大する
実装日2021年3月22日(月)

十賢者に新たな強化要素となる「至賢の領域」が実装。至賢の領域では十賢者を領域ボーナス(4種)と領域ボーナスアビリティで強化可能となる。

「至賢の領域」概要
1特定トレジャー消費で賢者を強化
2解放能力は全4種(ステUP系)
3解放数は対応の新世界の礎解放段階に応じる
4全4種解放で専用サポ(領域ボーナス)解放
さらにLBサポも同時追加
「至賢の領域」強化内容/必要素材はこちら!
至賢の領域

▲各十賢者毎に内容が異なり、新たな強化要素となる。

十賢者キャラの取得優先度一覧

ランク別優先度の選定基準
S古戦場の討伐速度、マルチMVP争いで必須級
対象キャラが居ることで周回編成の環境を作れる性能
Aフルオート編成や高難易度、サブ枠運用など幅広く活躍
S枠に次いで編成機会が多い
B高難易度ソロ討伐など、特定場面で活躍
各キャラ毎に役割が異なるため、該当属性の高難易度に挑戦したいなど明確な目的がある場合は優先度が変動します。
また取得優先度が低い=弱いではないです。

十賢者キャラの取得優先度早見表


【古戦場/周回向け】おすすめ十賢者

各属性の古戦場に向けて最優先で確保したい賢者
ニーアアラナンカイム
次点で古戦場の討伐速度に貢献できる賢者
カッツェリーラ

ニーア(闇属性)

ニーア
召喚武器種族CV
短剣・斧エルーン下屋則子
優先度おすすめ理由
・個別フィールドで味方30%追撃発動
・闇単体キャラの奥義2回発動可のアビ持ち
・正位置の自動復活で強気に動ける
・残執+デス+限界背水の超短期火力運用
・短期貢献度稼ぎ運用の重要なピース

残執を駆使した限界背水短期運用が強力

闇30%追撃フィールドや奥義2回発動のアビも優秀ながら、水着ゾーイのコンジャク(HP1)とニーアをデスで陥とし”残執”発動の組み合わせ運用が非常に強力。HP1を維持した限界背水+確定TA+敵防御下限状態で殴り続ける事が可能となり短期の貢献度稼ぎに大きく貢献する。

ライターA闇属性の背水環境を活かすのに非常に適したピースとなれます。瀕死時追加ダメが発動するコルルや黒騎士などとセットで運用できると、よりターンダメージ稼ぎに磨きがかかりますね。HP1で立ち回る特殊な状況なので、マルチの数ターン殴りなどの超短期に限られますが活躍する場面は多いです。
▶ニーアの評価/詳細性能

アラナン (火属性)

アラナン
召喚石得意種族CV
エルーン大友龍三郎
優先度おすすめ理由
・全体ゲージ100%消費で4T確定TA+3割追撃
・単体で防御下限+別枠強化が破格
・特にAT中などで瞬間火力を引き出せる
・古戦場討伐速度やMVP争いで最重要ピース

討伐速度の短縮やMVP争いで大活躍

防御下限/別枠強化/奥義ゲージ100%消費で4T確定TA+30%追撃と、単体でPT全体の火力を大きく引き上げるキャラ。サン召喚やシヴァ召喚との組み合わせで爆発力を出せるため、古戦場など討伐速度を求めるバトルで大活躍する。

ライターA特に水着ミムルメモルを所持していればAT外でもアラナン1アビを開幕から起動でき、貢献度を稼ぐ速度が大きく変わりますね。アラナンの有無で戦局が変わる場面も多いため、火有利古戦場までに取得を考えたいキャラと言えます。
▶アラナン評価/詳細性能

カイム(土属性)

カイム
召喚武器種族CV
短剣・格闘
※全武器対応
ヒューマン
※全種族対応
國立幸
優先度おすすめ理由
・逆位置効果で味方攻守大幅強化
・アビコピーや即再使用での立ち回りも可能
・裏カイム運用が土属性環境の中で特に強力

サブ編成時の攻防強化+上限UPが非常に強力

編成武器が全て異なる場合、味方攻撃別枠20%+防御50%+上限10%の恩恵を得られる逆位置効果が優秀。各武器1本ずつで比較的組みやすく上限を活かした周回編成から長期戦まで対応でき、土属性の環境としてトップクラスの編成のピースとなる。

強力なアビをコピーや再発動で使い回せる

味方アビのコピーや3T後から使える土キャラのアビ再使用可能も強力。ゼタラガの確定TA+80%追撃のコピーやレスラーのツープラ即再使用可など、組み合わせ次第だが破格の爆発力を生むポテンシャルを秘めている。

ライターA逆位置効果はカイムくんが11本目の武器となる優秀な性能。その性質上、「支配の天秤」を組み合わせたハイランダー編成でダメ上限を強化でき、より高いターンダメージを狙えるのがポイント。
手軽に組みやすく上限も伸ばせるため、古戦場肉集めなどではポチ短縮の高速周回に大きく貢献してくれると思います。
▶カイムの評価/詳細性能

カッツェリーラ (風属性)

カッツェリーラ
召喚武器種族CV
楽器ハーヴィン高橋広樹
優先度おすすめ理由
・サブ編成時に弱体中の味方を別枠攻撃UP
・全体ゲージ支援+奥義性能UPで火力強化
・逆位置が周回編成の火力底上げ要素として活躍

主に逆位置や2アビの奥義支援で火力貢献

上記3キャラに比べると周回編成での直接的な貢献は少し控えめ。意図的に弱体効果を付与して逆位置で別枠30%UPの恩恵を得るサブ枠起用など、一部の運用において火力面での役割を果たせる。

▶カッツェリーラの評価/詳細性能

【高難易度向け】おすすめ賢者

カイム(土属性)

カイム
召喚武器種族CV
短剣・格闘
※全武器対応
ヒューマン
※全種族対応
國立幸
優先度おすすめ理由
・逆位置の防御50%で耐久面をカバー
・累積攻防DOWN+スロウで敵弱体化
・味方アビコピーでも支援に貢献可能
・正位置発動の堅牢さで安定して立ち回れる

自己スペックの高い弱体役で活躍

高難易度では累積攻防DOWN+スロウで敵弱体しつつ、必要に応じてディスペルやHP回復等のコピーで活躍する。正位置を発動できれば自身スペックを大きく引き上げた状態となり、火力/耐久面での貢献もしっかりこなしてくれる。

ライターA運用は難しく考えなくても、ハイランダー編成が組めるならサブ枠に置いておくだけでも火力/耐久面を強化してくれて、とにかく便利な立ち位置です。
▶カイムの評価/詳細性能

マリア・テレサ(水属性)

召喚石得意種族CV
剣・杖ドラフ高橋美佳子
優先度おすすめ理由
・PTのディスペル毎に追加ダメ&敵弱体発動
・PT瀕死時全回復+大幅強化で一気に立て直す
・ディスペル主体の攻略にメイン/サブで活躍
※水着コルルとセット運用想定なら優先度UP

ディスペルに追加効果を上乗せできる

サブ編成時に味方水キャラのディスペルに反応してダメアビ+累積攻防DOWNが追加発動するのが魅力。高難易度戦などディスペルを多用する場面で、コンスタントにダメージを上乗せしつつ敵弱体を自動でこなしてくれるのが強みとなる。

ライターDメイン運用は中々ピーキーさがあるので使い所は限られるのですが、1人でも瀕死キャラが出れば、瀕死HPを全員に適用→瀕死時全回復+大幅強化のコンボ決まるので、意図的に瀕死になれる水着コルル等とセット運用できる場合は初手から強みを最大限発揮できます。
難しく考えなくても、サブに置くだけでカトルやドランクなど高難易度攻略で活躍するキャラのディスペルを強化できるので、明確な役割を持てます。
▶マリア・テレサの評価/詳細性能

ハーゼリーラ(水属性)

ハーゼ
召喚石得意種族CV
杖・格闘ハーヴィン藤井ゆきよ
優先度おすすめ理由
・5T間隔で使えるスロウ&永続攻防DOWN
・奥義ゲージ加速+水攻撃UPで火力支援
・逆位置の徐々に味方攻防強化も優秀
・長期戦想定で心強いサポーター

高難度で複数の角度から水PTを支える

高難易度戦では敵の攻防/弱体耐性/命中率を永続弱体化させる幻惑効果が優秀。スロウで特殊技も遅延させつつ、無敵や防御UPなど味方耐久面の支援も心強く、主に長期戦想定のソロ攻略時などで活躍してくれる。

ライターDターン数はかかりますが、味方攻撃力/防御力を徐々に強化する逆位置効果も魅力の一つ。フロント運用しない場合でも、サブ編成するだけでも確実に味方をサポートしてくれます。
▶ハーゼリーラの評価/詳細性能

ロベリア(土属性)

ロベリア
召喚武器種族CV
杖・格闘ヒューマン野島健児
優先度おすすめ理由
・味方アビ使用間隔3T短縮で回転率UP
・確定TA+50%追撃で火力にも貢献
・組み合わせキャラ次第で様々に用途が広がる

味方アビ短縮の多様性が魅力

高難易度戦では魔術刻印5溜まる毎に使える味方アビ使用間隔3T短縮が非常に有用。攻略に重要な要素となる弱体効果や味方支援などを高頻度で使えるようになり、組み合わせるキャラ次第で様々に用途が広がる。

ライターAどうしてもアビポチが多くなるため、どちらかというとソロ攻略向き。
中でも水着ブローディアと組ませて、水ブロの全体かばう(被ダメ上限1500固定)を高回転率で使う運用は正に鉄壁の一言で、非常に安定性の高い攻略を可能としてくれます。
ただ、高難易度での評価はロベリア単体では無く組み合わせるキャラが重要となるため、高難易度攻略に適したキャラが揃っているという前提が必要になります。
▶ロベリアの評価/詳細性能

カッツェリーラ(風属性)

カッツェリーラ
召喚武器種族CV
楽器ハーヴィン高橋広樹
優先度理由
・奥義毎に被ダメを土属性に変換
・1アビ中の防御力UPも合わせて高耐久
・1人に全体かばう付与が特殊技対策で優秀

特に高難易度クエストで重要な役割を持つ

1アビ中の高防御+奥義の被ダメ属性変換により、PTの耐久力を高める優秀な支援役。アンチラ等の完全回避と3アビの全体かばうを組合せて全体対象の特殊技も対処できるため、特に高難易度クエストで重要な役割を担える。

ライターAルシHLの風ソロ討伐をする際に、カッツェが居ると耐久面に加えて終盤の10%/3%パラロスをカッツェ3アビ+アンチラ回避で乗り切る立ち回りも可能となりますね。
風属性で高難易度ソロ等に挑戦したい方には特におすすめのキャラです。
▶カッツェリーラの評価/詳細性能

エスタリオラ(風属性)

エスタリオラ
召喚武器種族CV
ハーヴィンチョー
優先度おすすめ理由
・3種の自動ダメアビで様々な役割を担う
・奥義で風キャラに攻撃大幅UPを付与
・HP回復や節制付与が敵の行動に依存する

自動発動するダメアビで貢献

「隠遁」中は攻撃を行わないものの、条件に応じて発動する3種の自動ダメアビで全体ディスペル/全体HP回復/節制による行動阻害を行える。毎ターン必ず発動するディスペルや、被ダメ時の自動HP回復は特に安定性を重視した高難易度攻略では欠かせない要素となれる。

ライターA通常攻撃が全体対象や高頻度で特殊技を使う相手の場合、複数の自動ダメアビが一気に発動するため、火力面での貢献も中々あなどれません。
▶エスタリオラの評価/詳細性能

フラウ(火属性)

フラウ
召喚武器種族CV
格闘エルーン浅倉杏美
優先度おすすめ理由
・正位置発動で自身の全アビ2回発動
・クリア付きHP回復×2回でHP維持に貢献
・ディスペル×2回で敵強化対策
・永続累積攻防UPで自身も高火力/高耐久

正位置発動のWディスペル+W回復が魅力

正位置発動後は自身の全アビが2回発動となるため、付随される効果の恩恵も2倍となる。特に高難易度では一気に強化効果を2つ消せる点や、クリア付き2000回復×2回によるHP維持力の高さで重用できる。

ライターA正位置発動に味方1人を陥とす必要があり、やや手間がかかるのは悩ましい部分ではあります。
ただ、フラウはダメアビ枠でHP回復ができるというのもポイントで、正位置未発動でも耐久面を重視したフルオート編成で活躍が期待できます。
▶フラウの評価/詳細性能

ガイゼンボーガ(光属性)

ガイゼン
召喚武器種族CV
格闘ドラフてらそままさき
優先度おすすめ理由
・味方からの支援がある限り不死身状態
・全体かばうで味方を守る
・火力面での貢献も大きい
・逆位置の闇ダメ最大1万固定も便利

「不落の孤城」で不死身の立ち回り

味方から回復/強化アビを受け効果時間を延長し続ける限り「不落の孤城」状態中のガイゼンは不死身となる。全体かばうとセットで即死級のダメージも一手に引き受けられるため、高難易度ソロ攻略時などで重用できる。

ライターAルシHや天上征伐戦ギルベルトなどの特殊行動対象には”現HPが最も低いキャラ”や”攻撃力が1番高いキャラ”などの指定があり、自然とガイゼンが条件を満たしやすく不死身の壁として攻撃を吸ってくれるのも強みと言えます。また、即死級の攻撃をしてくる相手には逆位置に置いておくだけで保険になるのも良いポイントですね。
▶ガイゼンボーガの評価/詳細性能

『十賢者』とは?

アーカルム召喚石との”契約者”

グラブルの十賢者とは「アーカルムの転世」で手に入る「アーカルム召喚石」を強化していき、対応した召喚石のカードを交換して仲間に加入する10人のキャラクター。

アーカルム転世についてはこちら
「アーカルムの転世」攻略/進め方まとめ

タロットがコンセプトのキャラ

タロットがコンセプトになっており、常時発動する通常のサポアビに加えて、サブメンバー時に発動する『逆位置』、サブメンバーからバトルに登場時に発動する『正位置』という3つのサポアビが特徴のキャラ。

無課金でも入手可能

どのキャラも特殊な役割を持ち、唯一無二の働きや活躍が可能なキャラ。仲間にするのに必要な物は全てゲーム内で入手可能というのも特徴で、道のりは遠いが時間をかけて素材を集めれば誰でも仲間にできる。

十賢者を仲間にする方法/加入の流れ

十賢者加入までの手順

十賢者
拡大する
十賢者加入までのフロー
1マグナ2HL等で素材を集めて
「アーカルム召喚石」を5凸まで上限解放する
2ショップ交換に「○○が描かれたカード」が出現
※例:ムーンの場合・・・「ムーンが描かれたカード」
3アーカルムpt/勲章交換で「セフィラ玉髄」を入手
4セフィラ玉髄をはじめとした各種素材と交換で
「○○が描かれたカード」を入手
5カードを消費し対応する賢者のフェイトエピに挑戦
6フェイトエピクリアで賢者が仲間に加入

段階ごとの詳細な素材集めについてはこちら

十賢者の加入方法/必要素材まとめ

グラブルの他の攻略記事はこちら

© Cygames, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶グランブルーファンタジー公式サイト

攻略記事ランキング
  1. ドレッドバラージュ効率周回方法/火編成例|火有利ドレバラ
    ドレッドバラージュ効率周回方法/火編成例|火有利ドレバラ
    1
  2. SSRキャラ評価一覧
    SSRキャラ評価一覧
    2
  3. 『ドレッドバラージュ(火有利)』攻略/報酬まとめ|ドレバラ
    『ドレッドバラージュ(火有利)』攻略/報酬まとめ|ドレバラ
    3
  4. アテナ(キャラ)の評価/最終後の性能まとめ
    アテナ(キャラ)の評価/最終後の性能まとめ
    4
  5. 火ドレバラ星3『ドーラ』攻略/周回編成例まとめ
    火ドレバラ星3『ドーラ』攻略/周回編成例まとめ
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


ゲームを仕事に!
攻略メニュー
開催中のイベント/ガチャ情報
スタレガチャ(6/21~6/24)
最終解放(6月)
火有利ドレバラ(6/22~29)
ベリアルHL(6/16)
ぐらぶるTVちゃんねる
これグラ6月号
6月限界超越
限界超越キャラ
土古戦場(7/21~7/28)
レプリカルド・サンドボックス
六竜HLマルチ攻略
高難易度クエ『天上征伐戦』
『ルシファーHL』
『ベルゼバブHL』
アストラルウェポン
六竜シングル攻略
開催中のキャンペーン
十賢者の関連情報
フレンド募集
クイズ/小ネタ
パンデモニウム最終階層攻略
アーカルムの転世
リンクス交換チケット
キャラクター評価一覧
レアリティ別
属性別
ジョブ関連
その他一覧
グラブルの武器関連
武器総合
武器種一覧
テンプレパーティ一覧
召喚石関連
トレジャー関連
アイテム(トレジャー)
グラブル初心者向け記事
初心者指南記事
攻略情報
クエスト攻略
古戦場/十天衆情報
グラブル最新情報
イベント攻略/関連記事
ガチャ情報
その他のゲーム攻略
ゲームを探す
Gamewithでゲームを探す
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
×