竜伐の剛牙・再誕(ジーク短剣)の性能評価/必要本数と覚醒タイプ

0


twitter share icon line share icon

【グラブル】竜伐の剛牙・再誕(ジーク短剣)の性能評価/必要本数と覚醒タイプ【グランブルーファンタジー】

最終更新 :
みんなの最新コメントを読む
【グラブル】竜伐の剛牙・再誕(ジーク短剣)の性能評価/必要本数と覚醒タイプ【グランブルーファンタジー】

グラブルの武器『竜伐の剛牙・再誕(りゅうばつのごうが)』を評価!ステータスや奥義/スキル、最終上限解放後の性能、特殊武器強化の実装日、おすすめ覚醒タイプ、武器編成における評価、必要な4凸本数も紹介。ジークHLドロップ武器「竜伐の剛牙」を運用する際の参考にどうぞ。

竜伐の剛牙

目次

レヴァンスHLバランス調整実施

予兆緩和や固有LVリセット追加など緩和

実施日2023年11月28日(火)16:30

28日(火)のアプデにてレヴァンスHLのバランス調整が実施。全レヴァンスHLにてエリクシールが1度のみ使用可能に変更や、ジークの覇爪Lv/護鱗Lvリセット、コスモスHLの調停Lvリセット等の調整が行われた。

主な変更点

全レヴァンスHL
エリクシールを1度だけ使用可能に変更
ジークHL
覇爪Lv/護鱗Lv両方Lv10時のクヴァール後
Lvをリセットするように変更
コスモスHL
ファイナルデトネーション後に調停Lvリセット
初期状態になるように変更
アガスティアHL
HP90%予兆の「60hit解除」が「30hit解除」に変更
※他75%/60%は変更なし

11/9(木)にレヴァンス武器6種追加!

レヴァンス武器6種が追加

必滅弓の事前情報まとめ|追加レヴァンスウェポンの画像
実装日2023年11月9日(木)

9日(木)のゲームアップデートにて各属性1種類ずつの新たなレヴァンス武器が追加。同日に実装された「レヴァンス武器特殊強化」も可能となっている。

レヴァンスシリーズに特殊強化実装

実装日2023年11月9日(木)

同じく9日(木)にレヴァンスシリーズに武器特殊強化が実装。特殊強化をすることで「奥義効果」の強化、覚醒Lvの上限がLv15→Lv20に引き上げなどの恩恵を得られる。


竜伐の剛牙(ジーク短剣)の奥義/スキル性能

竜伐の剛牙(ジーク短剣)

【ルリアノート】
まるで刀身に竜の血が滴っているかのような短剣。その刃は大きく重く禍々しく、人間を拒むように武骨であり、使用者に相応の覚悟を強いるが、使いこなせた暁には何より頼れる相棒となる。

竜伐の剛牙の基本情報

属性レアリティSSR
武器種短剣
分類ドロップ(ジークフリートHL)
最終解放実装済み

武器ステータス

Lv1Lv100Lv150特殊強化
ATK394245629723230
HP41247299394

奥義/スキル(4凸)

奥義『ラーゼライ・ファング++』
土属性ダメージ(倍率4.5倍)
発動ターン中味方全体の被ダメージ35%カット
奥義『ネオ・ラーゼライ・ファング』
(※特殊強化後)
土属性ダメージ(特大)
敵の攻防DOWN(累積)
発動ターン中味方全体の被ダメージ35%カット
スキル1『創樹方陣・呪印III』
土属性キャラの攻撃力上昇(大)
毎ターン最大HP5%分ダメ(装備数分効果量加算)
スキル2『土の神威』
Lv120で習得
土属性キャラの攻撃力と最大HPが上昇(小)
3凸時の奥義/スキル
奥義『ラーゼライ・ファング』
土属性ダメージ(特大)
発動ターン中味方全体の被ダメージ15%カット
スキル1『創樹方陣・呪印III』
土属性キャラの攻撃力上昇(大)/毎ターン最大HPの5%分のダメージ
スキル2『土の神威』
Lv120で習得
土属性キャラの攻撃力と最大HPが上昇(小)

スキル詳細効果量

『呪印III(攻撃力UP)』

Slv1Slv10Slv15
6%15%18%
効果枠方陣攻刃枠に加算
上限現状なし
加護マグナ石の加護対象

『通常神威小(攻撃力UP)』

Slv1Slv10Slv15Slv20
1%10%12%12.5%
効果枠通常攻刃枠に加算
上限現状なし
加護神石・六竜石の加護対象

『通常神威小(最大HPUP)』

Slv1Slv10Slv15Slv20
1%10%12%12.5%
効果枠武器スキル最大HPUP枠に加算
上限400%
加護神石・六竜石の加護対象

武器スキルの詳細効果量についてはこちら

武器スキルの効果量一覧/早見表

竜伐の剛牙(ジーク短剣)の評価/必要本数

竜伐の剛牙の評価

方陣攻刃と通常攻刃を併せ持つ背水軸向け武器

竜伐の剛牙(ジーク短剣)の性能評価/必要本数と覚醒タイプの画像

4凸後は「方陣攻刃18%」と「通常攻刃14%」を併せ持つ短剣武器。スキル『呪印』により毎ターン最大HP5%分のスリップダメージを受けるため、特に低HP帯で火力を出す背水軸の運用と相性が良い。

ライターD4凸後の覚醒タイプ強化により、攻撃タイプではここから更に通常攻刃35%が追加されます。

背水軸短期運用で4凸1~2本が作成目安

ティターン編成の背水軸運用において、スカバル短剣の修羅2本と組み合わせての起用が有効。ただし本数が増えるほど呪印のスリップダメージも増えてしまうため、短期向けに4凸1~2本ラインを目標に作成、余力があれば覚醒タイプの使い分け用の確保も視野に入れたい。

ティターン編成の組み方/移行に必要な武器

『武器覚醒システム』の詳細/必要素材数

「武器覚醒システム」で強化可能

シュレディンガーの評価/性能と必要本数|ディアスポラHL武器の画像

レヴァンスウェポンは『武器覚醒システム』が実装済み。対応するボスのトレジャーを捧げて『攻撃』『防御』『特殊』タイプへの強化が可能。

武器覚醒システムのおすすめ強化タイプ/強化方法
武器覚醒システムの概要
1Lv100まで強化後『攻撃』『防御』『特殊』のタイプを選んで強化できる
2対応するボストレジャー消費でLvを15まで上げて強化
3特殊強化後は覚醒Lv上限が15→20に増加
4タイプ変更は消費トレジャーなしでいつでも可能
└変更後はまたLv1から上げる仕様

各タイプの強化内容(Lv20時点)

各タイプの覚醒強化内容(Lv1→Lv15)

攻撃タイプ防御タイプ特殊タイプ
・通常攻刃+35%
・攻撃+500
・防御+15%
・HP+55%
・奥義上限+7%
・ダメ上限+5%
・HP+50
・攻撃力+200

覚醒Lv追加強化分の内容(Lv15→Lv20)

攻撃タイプ防御タイプ特殊タイプ
・属性攻撃力+15%
・EX攻刃+10%
・弱体耐性+5%
・属性D軽減+5%
・回復上限+5%
・奥義上限+3%
・アビ上限+5%
・通常D上限4%

覚醒強化で得られる強化内容(Lv20時点)

攻撃タイプ防御タイプ特殊タイプ
・通常攻刃+35%
・攻撃+500
・属性攻撃+15%
・EX攻刃+10%
・防御+15%
・HP+55%
・弱体耐性+5%
・属性D軽減+5%
・回復上限+5%
・奥義上限+10%
・アビ上限+5%
・通常D上限4%
・ダメ上限+5%
・HP+50
・攻撃力+200

各タイプの効果詳細

※いずれのスキルも召喚石の加護対象外

各スキルの内容
エニアドシリーズ武器性能一覧/入手方法|武器覚醒システムの画像攻撃タイプ攻刃
通常攻刃枠に加算
エニアドシリーズ武器性能一覧/入手方法|武器覚醒システムの画像特殊タイプ奥義ダメージ上限UP
通常武器スキル枠に加算
※イクシードや必殺と同枠/上限共有
上限75%まで
ダメージ上限UP
通常武器スキル枠に加算
※邪や真髄と同枠/上限共有
上限20%まで
ライターAエニアド武器の特殊が「ダメ上限3%」に対し、シュレディンガーは「ダメ上限5%」とエニアド武器よりも効果量が高く設定されています。

武器覚醒Lvは専用トレジャーで強化

Lv経験値必要数
Lv1→151500該当HL素材1個…20(計75個必要)
Lv15→209000該当HL素材1個…20(計450個必要)
合計10500HL素材合計525個必要
※4凸時:50個
※特殊強化時:該当素材200個

特殊強化で奥義効果+覚醒Lv上限20に強化

「レヴァンスウェポン」武器一覧/必要素材と覚醒Lv強化内容の画像

「特殊武器強化」ページから強化を行うことで、奥義効果が強化され覚醒レベルの上限が20に引き上げられる。

火/風/光のレヴァンス武器

※武器属性のレヴァンス素材は200個/それ以外が80個必要

該当武器のエレメント500個
該当属性のエレメント500個
該当属性の六竜トレジャー50個
『滅尽の残気』の使い道/入手方法の画像滅尽の残気80個or200個
セッテ・ディ・スパーダ(シエテ剣)の評価/性能検証まとめの画像星海の刃屑80個or200個
調停の裂布80個or200個

水/土/闇のレヴァンス武器

※武器属性のレヴァンス素材は200個/それ以外が80個必要

該当武器のエレメント500個
該当属性のエレメント500個
該当属性の六竜トレジャー50個
シュレディンガーの評価/性能検証まとめ|ディアスポラHL武器の画像機神の基板80個or200個
竜伐の剛牙(ジーク短剣)の評価/性能検証まとめの画像滅竜の赫刃80個or200個
フォービドゥンアガスティ(アガスティア杖)の評価/性能検証まとめの画像壊祖の紋装甲80個or200個

竜伐の剛牙のおすすめ覚醒タイプ

純粋に火力を伸ばせる「攻撃タイプ」

攻撃タイプは「通常攻刃35%」「攻撃力+500」の恩恵で純粋な火力を底上げできるのがメリット。素の火力が求められる場合は『攻撃タイプ』へ強化がおすすめ。

上限目的では「特殊タイプ」が有効

竜伐の剛牙の評価/性能検証まとめ|エニアド武器の画像

限界背水で立ち回る場合に火力は十分であれば、少しでもダメージ上限を伸ばせる『特殊タイプ』も有効。運用に合わせて作成を検討したい。

高難易度目的なら防御も選択肢

防御タイプは1本に付き、防御15%+HP55%を確保できるのが利点。加護に関係なくHPを確保しやすく、高難易度ソロやフルオート運用など目的次第で防御タイプも選択肢のひとつとなる。

ライターD堅守を効かせる目的でも有効ではありますが、高難易度での毎ターンダメージは崩れる原因にもなりやすい点に注意。シュレディンガー等の他武器よりは防御タイプの優先度は下がりそうです。

竜伐の剛牙の入手方法/上限解放素材

入手方法

1『ジークフリートHL』からドロップ入手

4凸上限解放素材

短剣のエレメント200個
土晶のエレメント200個
竜伐の剛牙(ジーク短剣)の評価/性能検証まとめの画像テラ・ブライト10個
竜伐の剛牙(ジーク短剣)の評価/性能検証まとめの画像滅竜の赫刃50個

特殊強化素材

該当武器のエレメント500個
該当属性のエレメント500個
該当属性の六竜トレジャー50個
シュレディンガーの評価/性能検証まとめ|ディアスポラHL武器の画像機神の基板80個
竜伐の剛牙(ジーク短剣)の評価/性能検証まとめの画像滅竜の赫刃200個
フォービドゥンアガスティ(アガスティア杖)の評価/性能検証まとめの画像壊祖の紋装甲80個

レヴァンス武器の覚醒Lv仕様変更内容

覚醒Lvボーナス対象が同属性のみに変更

「レヴァンスウェポン」武器性能/必要素材一覧の画像
実装日2023年11月9日(木)

9日(木)予定のゲームアップデートにて、レヴァンスウェポンの「覚醒Lvボーナス」効果が武器と同じ属性のキャラにのみ適用される仕様変更の実施が告知された。

巻き戻し対応について

巻き戻し対応期間2023年11月2日(木)18:30~
2024年11月30日(土)23:59

下記に該当するプレイヤーは巻き戻し対応の申請が可能になっている。巻き戻し回数にはカウントされない。

111/8(水)23:59までに勲章交換アイテムの各レヴァンス武器セットを交換したプレイヤー
211/8(水)23:59までに各レヴァンス武器に上限解放アイテムを使用したプレイヤー

グラブルの他の攻略記事はこちら

この記事を書いた人
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


公式Discordサーバーに参加しよう!
当ゲームタイトルの権利表記

© Cygames, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶グランブルーファンタジー公式サイト

会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
GameWithからのお知らせ
攻略 メニュー
開催中のイベント/ガチャ情報
攻略パーティ投稿機能
エクスコロゥ神滅戦(2/20~2/26)
2月最終解放
これグラ2月号関連記事
極致の証(第6弾)
2024年4月光古戦場
1月最終上限解放
ザ・ワールドHL(12/19)
10周年アプデ(3/10~)
天元たる六色の理
錬成術の工房
GBVSR(12/14)
リリンク(2024/2/1)
6属性高難易度マルチ
エニアドシリーズ関連記事
ボスの防御値
スパバハ攻略
ベリアルHL
限界超越キャラ
砂箱攻略
六竜HLマルチ攻略
高難易度クエ『天上征伐戦』
『ルシファーHL』
『ベルゼバブHL』
アストラルウェポン
開催中のキャンペーン
十賢者の関連情報
フレンド募集
クイズ/小ネタ
パンデモニウム最終階層攻略
アーカルムの転世
リンクス交換チケット
キャラクター評価一覧
レアリティ別
属性別
ジョブ関連
その他一覧
グラブルの武器関連
武器総合
武器種一覧
テンプレパーティ一覧
召喚石関連
トレジャー関連
アイテム(トレジャー)
グラブル初心者向け記事
初心者指南記事
攻略情報
クエスト攻略
古戦場/十天衆情報
グラブル最新情報
イベント攻略/関連記事
ガチャ情報
その他のゲーム攻略
×