グラブル
グラブル攻略 | グランブルーファンタジーwiki
土属性の理想編成/武器構成の流れ(2017/8月)

土属性の理想編成/武器構成の流れ(2017/8月)

最終更新 :
グラブル攻略からのお知らせ
【新機能】グラブル仲間をSNSで見つけよう!

土属性武器の理想編成を紹介!初心者から上級者まで各段階ごとに装備構成に必要となる武器の本数や、強化の流れなどを解説しています。

目次

【事前に知っておきたい知識】

【編成の強化の流れ】

理想編成の関連記事はこちら

スポンサーリンク

各段階の理想武器編成(簡易版)

この項目では各段階の理想武器編成を簡易的に掲載しています。強化の進め方や武器が不足している場合の構成など、詳しい解説はページ下部にある『各段階の強化の流れ』をご参照下さい。

1:SR方陣を並べた構成

通常攻刃枠
Slv3
方陣枠方陣枠方陣枠
SLv5SLv5SLv5
方陣枠方陣枠バハ武器枠
SLv5SLv5SLv1
EX攻刃枠EX攻刃枠天司武器枠
SLv3~5SLv3~5SLv無し
この構成で必要となる武器(例)
・SSR攻刃武器×1本 ※メイン武器枠
・SR方陣武器×5本
・EX攻刃武器×2本(SRでも可)
・バハ武器(SR)×1本
・ウリエル拳(SR)×1本

ライターの所感

ライターA土属性はSR方陣攻刃が格闘のみなので、他属性に比べると少し方陣枠を埋めづらい点に注意。メイン武器はガチャSSRが無ければ、他のSR武器等でもOK。最終的に入れ替わる武器が多いので、スキルLvは5付近で止めるのが無難です。理想形としてEX攻刃枠を置いてますが、所持していない場合はSR方陣や通常攻刃などで代用することになりますね。
▼詳しい解説はこちらから

2:SR方陣とマグナ武器が混ざった構成

通常攻刃枠
Slv3
方陣枠方陣枠方陣枠
SLv3~5SLv3~5SLv3~5
方陣枠通常攻刃枠バハ武器枠
SLv5SLv5SLv5
EX攻刃枠EX攻刃枠天司武器枠
SLv5SLv5SLv無し
この構成で必要となる武器(例)
・SSR攻刃武器×1本 ※メイン武器枠
・ユグ剣/ユグ杖×0→4~5本(徐々に増やす段階)
・SR方陣武器×5→0本(SSR方陣/白虎咆拳と入れ替え枠)
・白虎咆拳×0~1本
・EX攻刃武器×2本
・バハ武器(SR)×1本
・ウリエル拳(SR)×1本

ライターの所感

ライターASR方陣の枠を徐々にSSR方陣と入れ替えていく段階。基本的にはユグ剣優先ですが、集まり方次第では一時的にユグ杖で代用してもOK。また『白虎咆拳』は交換直後からLv100まで育成できるため、入手したら方陣枠との入れ替えで編成に入ってきます。
上記の編成はこの段階での理想では無いですが、徐々に武器を入れ替えていく流れをイメージして頂けるとよいかと。もしEX攻刃が無ければ方陣か通常攻刃で補いましょう。
▼詳しい解説はこちらから

3:マグナ3凸構成

通常攻刃枠
Slv10
方陣枠方陣枠方陣枠
SLv10SLv10SLv10
方陣枠通常攻刃枠バハ武器枠
SLv10SLv10SLv10
EX攻刃枠EX攻刃枠天司武器枠
SLv10SLv10SLv1
この構成で必要となる武器(例)
・四天刃(属性変更)×1本 ※メイン武器枠
・ユグ剣×4本
・ユグ杖×0~1本(白虎咆拳が無ければ)
・白虎咆拳×0~1本(できれば王)
・ウォフ琴×2本(他EX攻刃でも可)
・バハ武器(ノヴム)×1本
・ウリエル拳(SSR)×1本

ライターの所感

ライターAユグ剣を上限解放していく段階。もし最終解放が可能なら随時4凸を進めたいですね。通常攻刃枠は『白虎咆拳』になりますが、できればこの段階でスキル『王』を追加しておくのがベスト。追加される技巧(中)により、ユグ剣5本の編成よりもダメージ期待値が大幅に上回ります。
なおEX攻刃枠はこの段階ならウォフ琴以外でも問題無いですが、最終的な理想はウォフ琴(4凸)となります。
▼詳しい解説はこちらから

4:マグナ4凸構成

通常攻刃枠
Slv10
方陣枠方陣枠方陣枠
SLv15SLv15SLv15
方陣枠通常攻刃枠バハ武器枠
SLv15SLv15SLv15
EX攻刃枠EX攻刃枠天司武器枠
SLv15SLv15SLv10
この構成で必要となる武器(例)
・四天刃(属性変更)×1本 ※メイン武器枠
・ユグ剣×4本
・白虎咆拳・王×1本
・ウォフ琴×2本(他EX攻刃でも可)
・バハ武器(フツルス)×1本
・ウリエル拳(SSR)×1本

ライターの所感

ライターA土マグナ編成の完成形。『ウリエル拳』や『白虎咆拳・王』といった強力な武器が出現したことにより、従来よりユグ剣の本数が大幅に減っていますね。4凸ユグ剣でも5本目は入らず4本が理想です(※)。
なおここの解説では、ジョブを固定しないために『メインは汎用的な通常攻刃』を前提に解説していますが、ウォフ琴がメインに装備できるジョブならウォフ琴3本が理想になります。細かくは下を参考にしてください。
▼詳しい解説はこちらから

(※剣5じゃないのか、というご指摘について。『技巧』は減衰補正前のダメージを1.5倍にするため、
白虎咆拳・王の『大地の技巧 Slv.15』は約6%発動
→【ダメージ期待値に約1.03倍の補正】
がかかります。ユグ剣5編成と比べた場合、この補正によりダメージ期待値は入れ替わります。
ただし本当に微差なので、召喚攻撃力の差や通常攻刃バフの量、ダメージ上限と技巧の関係など、考慮する条件により理想は入れ替わります。「白虎王の方が強い、かつ作りやすい」ためこちらを理想としていますが、ユグ剣5本でも大差はないです。)

スポンサーリンク

土属性武器編成の特徴/流れ

大まかな装備の流れ

1【初心者】
SR方陣を並べた構成
2【中級者】
SR方陣とSSR方陣を混ぜた武器構成
3【中~上級者】
SSR方陣3凸構成
4【上級者】
SSR方陣4凸構成
5ティターン編成
(別記事で紹介)

全編成にセラフィック武器が入る

ステップによらず、対有利属性であれば全ての理想編成にセラフィック武器が入ってくる。段階ごとで見ると見た目上の攻撃力では下回ることもあるかもしれないが、『ウリエルの祝福』はスキルレベルを上げなくて良いという利点もあるため、入れておくのが効率的。

セラフィックウェポンの解説はこちら▶セラフィックウェポンの性能まとめ

SRは進めづらく、SSRは進めやすい

1:SRを並べるまでに時間がかかる

土属性のSR方陣攻刃武器は『格闘』の1種類のみ。SR方陣攻刃が3種類存在する火/水/風属性に比べると、最初のSR方陣攻刃を並べる段階では集めるまでに時間がかかりやすい。

2:反面SSRは並べやすい

土属性のSSRマグナ攻刃武器は、剣と杖の2種類がある。最終的には剣を揃えていくことになるが、杖も繋ぎとして編成に入ってくるため、早い段階から編成をSSR攻刃で埋めやすい。

ライターAユグ杖はステータスが低いのが難点ですが、攻刃/守護というスキルは優秀なため剣が揃っていてもHPを確保したい場合は1本入れておくというのも選択肢になります。特にバハ武器をフツルス化する前など、HPが増やしづらい時期は恩恵が大きいです。

比較的シンプルなマグナ編成

1:武器に特殊な要素が少ない

土マグナ編成のベースとなる”世界樹の晶剣・マグナ”は、スキルが『方陣攻刃II』のみとシンプルな武器。そのため理想編成には特殊なスキルが入りにくく、マグナ編成もシンプルな形になる属性といえる。

2:使用頻度の高いジョブのメイン武器に使える

マグナ攻刃武器が剣のため、使用頻度が高いジョブのメイン武器として使用可能。奥義倍率が低いため、他のSSR剣があれば入れ替わりやすいが、装備が揃っていない段階でもダークフェンサーのメイン武器に困らないのが嬉しい点。

ライターAちなみに『世界樹の晶剣・マグナ』は火属性の追加ダメージが発生するという利点があるため、奥義ダメージが116万の上限に届くようになるとメイン武器としても最適になります。特にウェポンマスター/ベルセルクを使用する際はメイン武器として使われることが多いです。

メイン武器の考え方と装備構成

メイン武器の優先度

1.まずは『強力な奥義効果を持った武器』を優先

まずは装備できるメイン武器の中で、奥義効果が優秀な武器があればそれを装備する。メイン装備時のスキル効果が優秀な武器も含まれる。

候補となるメイン武器(タップで開閉)
武器武器についての解説
四天刃
(属性変更)
武器種:短剣
入手場所:『星の古戦場』
奥義:味方全体の連続攻撃UP
九界琴
(属性変更)
武器種:楽器
入手場所:『星の古戦場』
奥義:味方全体を回復
三寅斧
(属性変更)
武器種:斧
入手場所:『星の古戦場』
奥義:敵の防御DOWN
その他
古戦場武器
入手場所:『星の古戦場』
六崩拳、七星剣など
どれも強力な奥義効果を持つ
世界樹の晶剣
マグナ
入手場所:ユグドラシルマグナ戦
追加ダメージ付きの奥義が有用
奥義がダメージ上限に届く場合は
優先して編成したい
ローズ槍入手場所:ローズクイーンHL
奥義:敵に土属性防御DOWNを付与
EX攻刃+ダメージ軽減のスキルも優秀
キャラ
解放武器
最終解放によって
特殊なスキルが付く場合がある

2.次に『もともと編成にある武器』で探す

奥義効果が強力なメイン武器がない場合、次はもともと装備している武器の中でメインで装備できる武器を探すのが良い。マグナ武器やEX攻刃(UNK)武器に装備できる武器種があれば理想。
(※バハ武器は主人公の属性が変わってしまうのでNG)

3.後は『装備できる武器』でOK

もし上記ふたつに当てはまる武器がなかった場合は、装備できる武器を探していけばOK。複数あった場合、より攻撃力が高くなる方を選びたい。

ライターAもちろん育成済みの攻刃があれば優先したいですが、装備できるなら未育成でも守護でも構いません。最適なジョブを使えないデメリットの方が大きいです。

メイン武器を含めた装備構成

少しマニアックなので興味がある場合だけでOK

理想編成における『メイン武器』について
(タップで開閉)

1:基本的にメイン武器は『通常攻刃枠』

『四天刃』や『九界琴』など、強力な奥義効果を持つ武器は通常攻刃枠であることが多い。またマグナ/EX攻刃(UNK)武器は武器種が限られるため、様々なジョブに対応することが難しく、そのため理想編成においてはメイン武器は通常攻刃として考えられることが多い。

2:マグナ/EX攻刃をメイン武器にする場合

元々装備しているマグナ/EX攻刃武器をメイン武器にする場合、基本的には元の配分のままでOKだが、通常攻刃を削った方が良い場合もある。
(※記事内では理想本数の表の下部に追記を行っている。)

スポンサーリンク

1:SR方陣を並べた構成

【この段階の特徴/要点】
・SR方陣武器を育ててマグナ編成を目指す段階
・まずはウリエル拳(SR)を作成
・3凸のユグドラシルマグナ召喚石が必要
・方陣のスキルレベル合計25ほどまでは属性石を使用
・SR武器は攻刃が1種類(格闘)のみのため集めづらい
・SR武器のスキルは5までが目安
・手早く強くなるにはバハ武器の作成を目指そう

この構成で使用する召喚石の組み合わせ

組み合わせと得られる効果(タップで開閉)
メドゥーサ
 
ユグドラシル
マグナ
土属性攻撃
+80%
創樹方陣
スキル効果2倍
(+100%)
ウォフマナフ
 
ユグドラシル
マグナ
土属性攻撃
+60%
創樹方陣
スキル効果2倍
(+100%)
イベント
土属性50%石
ユグドラシル
マグナ
土属性攻撃
+50%
創樹方陣
スキル効果2倍
(+100%)
テスカト
リポカ
ユグドラシル
マグナ
土属性攻撃
+30~120%
創樹方陣
スキル効果2倍
(+100%)
ゴッドガード
ブローディア
ユグドラシル
マグナ
土属性攻撃
+120~140%
創樹方陣
スキル効果2倍
(+100%)

各武器カテゴリ必要本数

バハ武器がない場合

マグナ召喚石を使用するため、加護の恩恵を受けられる方陣武器が多め。SRでも構わないので、本数を用意する。

通常方陣EXバハ天司
1~25~61~201

バハ武器がある場合

バハ武器を作成済みの場合、通常攻刃がバハ武器に置き換わる。なおこの時点で作るバハ武器の組み合わせは短剣(最優先)+剣(繋ぎなので好みで作成)がオススメ。

通常方陣EXバハ天司
1(※)5~61~211

(※メイン武器。方陣/EX攻刃でメイン武器が用意できる場合、通常攻刃を0にしてバハ武器を2に。)

EX攻刃(UNK)武器が無い場合の装備構成

EX攻刃武器が減った分、方陣武器の本数を増やし、残りを通常攻刃へ。ただしSR方陣は集めづらいため、本数を増やすのが厳しい場合は方陣を減らし通常攻刃をもう1本増やしても良い。

通常方陣EXバハ天司
1~36-0~21

編成候補となる主な装備と解説

ウリエル拳
祝福
ショップの特殊武器強化→セラフィックウェポンの作成から手に入る天司武器。スキルLvを上げる必要無く、与ダメージを10%UPするスキル「祝福」が優秀。作成も簡単なのでどんな編成でも最優先で編成したい。
SR方陣攻刃
方陣・攻刃
土のSR方陣攻刃武器は格闘のみとなっているため、火/水/風属性と比べてSR編成が進みづらい。もしダークフェンサーのメイン武器がない場合、SR剣を使うのもアリだが、スキルは『守護』なので配分の”方陣”には含めないこと。
通常攻刃
地裂の攻刃
イベント、もしくはガチャ産のSSR武器でOK。繋ぎとなる武器なので攻撃力などにはそれほど拘らなくて良い。
EX攻刃武器
UNK・ATK II等
この時点では入手していない、もしくは数が揃えられていない可能性が高い武器。機会に恵まれたら入手しておく、ぐらいの認識でOK。
バハ武器バハムート武器はスキルを上げなくても強力なため、作成したらすぐに編成してOK。1本目は短剣、2本目は剣がオススメ。作成できていない時期は、上記の通常攻刃で補おう。

育成する順番

武器解説
【1】
SRウリ拳
最優先でショップにて作成したい武器
スキルLvが無く入手時点から恩恵が大きい
【2】
SR方陣
加護が乗るため、優先的に育成したい
後々SSRに替わるため、Slv5止め
【3】
EX(UNK)
SSRなら後々まで使うためSlv5まで
SRならSlv3程度で止めておきたい
【4】
通常攻刃
後々使わなくなるため、育成は最低限
Slv3止めがオススメ
【5】
バハ武器
Slv1でも強力かつ育成は必要な餌が膨大
後々育成するが、まだSlv1でOK

この装備構成を作るうえで必要なこと

1:まずウリエル拳を作成

ウリエル拳は長期的に編成から外れない優秀な武器。早めに作成することで以降の武器構成で確実に1枠分埋めることができるため、優先的にショップで作成しておこう。

セラフィックウェポンの解説はこちら▶セラフィックウェポンの性能まとめ

2:島HARDボス巡りをしよう

ルーマシー群島(メインクエスト16章/49章)に登場する『ユグドラシル』が、方陣SR武器をドロップするボス。ただしNormalでは武器ドロップ率がかなり低いため、HARDのみの周回でOK。なお武勲の輝きでSR武器を交換する必要はない。

ライターAちなみにAP/BP半額中はBP回復アイテムなども美味しいので、Normalも周回しておきたいです。また島ボスで手に入る『アニマ』は、今後マグナボスを自発する際に必要になるので集めておきましょう。

3:SR方陣武器を入手したら無凸を並べる

SR方陣攻刃を持つ格闘武器を入手したら、まずは無凸で良いのでスキルレベルを上げて並べよう。並べ終わったらそれぞれ3凸まで育成していくのがオススメ。


4:マグナからマグナ石/武器が入手できる

ユグドラシルマグナからはマグナ石/マグナ武器に加えて、SR方陣武器もドロップする。この編成を作るために必要なものがドロップしやすいため、救援で良いのでユグドラシルマグナにも挑戦しておきたい。


5:スキルレベルがあがっていないうちは属性石

方陣攻刃のスキルレベルが低いうちは、召喚石にユグドラシルマグナを使う必要がない。方陣のSlv合計が25を下回っていた場合、もしくはユグドラシルマグナが3凸でない場合は、土属性攻撃UPの召喚石を使おう。


6:この段階を完成させる必要はない

土属性はSR方陣攻刃が1種類しかなく、3凸SRで編成を埋める難易度がそこそこ高いというのが難点。そのため必ずしもこの段階でSRを完成させる必要はない。SSR攻刃が入手できるようになったら、次の段階へ移行してしまってOK。

スポンサーリンク

2:SR方陣とマグナ武器が混ざった構成

【この段階の特徴】
・編成をSSR武器に入れ替えていく段階
・ユグ剣は無凸/ユグ杖は1凸のSlv3で3凸SR方陣と交換
・マグナ攻刃が2種類あるので枠組みの完成は早い部類
・ユグ剣はダクフェのメイン武器としても有用

この構成で使用する召喚石の組み合わせ

組み合わせと得られる効果(タップで開閉)
メドゥーサ
 
ユグドラシル
マグナ
土属性攻撃
+80%
創樹方陣
スキル効果2倍
(+100%)
ウォフマナフ
 
ユグドラシル
マグナ
土属性攻撃
+60%
創樹方陣
スキル効果2倍
(+100%)
イベント
土属性50%石
ユグドラシル
マグナ
土属性攻撃
+50%
創樹方陣
スキル効果2倍
(+100%)
テスカト
リポカ
ユグドラシル
マグナ
土属性攻撃
+30~120%
創樹方陣
スキル効果2倍
(+100%)
ゴッドガード
ブローディア
ユグドラシル
マグナ
土属性攻撃
+120~140%
創樹方陣
スキル効果2倍
(+100%)

各武器カテゴリ必要本数

必要本数

方陣武器の4~5本をSSRに入れ替える段階。本数の割合はそのままに、方陣武器の枠を”無凸のユグ剣(最大4本まで)”と”1凸以上のユグ杖”に入れ替えていこう。四象武器の『白虎咆拳』を所持している場合はこちらも組み込みたい。

通常方陣EXバハ天司
1~24~51~211

(※通常枠はメイン/白虎咆拳の2本)

ライターASR方陣とユグ剣/ユグ杖を入れ替えていくことになりますが、ステータや後々ユグ剣で揃えることを考慮すると個人的にはユグ杖を編成するのは最大2本までに留めておくのがよいと思います。ユグ剣の集まり方次第では、ユグ杖1本で止めてもいいぐらいですね。

EX攻刃(UNK)武器が無い場合の装備構成

必要本数

EX攻刃武器がない場合、ユグ剣(最大4本まで)とユグ杖を合計6本敷いたうえで、通常攻刃かバハ武器を1本増やそう。

通常方陣EXバハ天司
1~26-1~21

(※通常枠はメイン/白虎咆拳の2本)

ライターAここでアンノウンがない、かつアイルやサラーサといった背水系のアタッカーをメインで使っている場合に限り、繋ぎとしてユグ弓(世界樹の蔦弓・マグナ)を編成する選択肢がでてきます。ユグ弓は背水(大)しかついていない武器なので本来編成には入りづらいですが、自らのHPを減らせるアタッカーを持っている場合は恩恵が受けやすい、といった具合です。3凸1本までは完成させておいても良いと思います。

理想武器編成

ウリエル拳
祝福
与ダメージを10%UPするスキル「祝福」を持つ優秀な天司武器。この段階ではステータスを上げるために上限解放を進めたいところ。
ユグ剣
方陣 攻刃II
攻刃IIを持ったSSRのマグナ武器。ダークフェンサーのメイン武器としても使える。最終的には4本で収まるので4本以上作成する必要はなく、ユグ杖と合計で4~5本を目指すの得策。
ユグ杖
方陣 攻刃/守護
攻刃/守護持ちの杖武器であり、ユグ剣が揃うまでの繋ぎとして役立つ。ただしステータスが低く最終的に外れるため、育成するのは2本程度に留めておきたい。
SR方陣攻刃
方陣 攻刃
ユグ剣無凸/ユグ杖1凸以上と入れ替えていく枠。育成度合いが低いものから順番に交換していこう。
通常攻刃
地裂の攻刃
装備が育つにつれて減らしていくべき枠。なお3凸まで進んでいれば編成に残りやすく、最終解放で強力になる武器もあるため、育成してもOK。
白虎咆拳
地裂の攻刃II
イベント『四象降臨』で入手できる武器。最終解放によって攻刃IIをスキルLv15まで育成できることに加えて、スキル王を追加すればマグナ理想編成にも入る性能。入手した場合は優先的に編成に組み込んでおこう。
EX攻刃
UNK・ATK II等
SSRのEX攻刃武器は2本まで、入手できるたびに編成に入れていこう。最終解放済みなら次段階までは3本目も有効だが、集めるのが大変+最終的に3本目は外れやすいので無理する必要はない。
バハ武器強力な通常攻刃枠であるバハムート武器。Slv10の通常攻刃があればバハ剣は入りにくいが、バハ短剣は常に入れておいてOK。

育成する順番

武器解説
【1】
ユグ剣
土マグナ編成の基本となる武器
まずは無凸Slv5まで育成しよう
【2】
ユグ杖
ユグ剣が揃うまでの繋ぎとなる武器
後々外れるがHP面も補えるので
できればSlvを上げておこう
【3】
アンノウン
SSRなら育成による恩恵が大きいため
SLv5まで上げ、餌が余ったら以降も育成
【4】
バハ武器
大量の餌が必要だが全属性に恩恵がある
ノヴム化を見据え、まずはSlv5まで
【5】
白虎咆拳
マグナ編成の理想形まで残るので
なるべくSlv5辺りまで上げておきたい
【6】
通常攻刃
後々使わなくなるため、育成は最低限
Slv3止めがオススメ
【7】
SR方陣
ユグ剣と入れ替え始めたら
育成はストップしよう

この装備構成を作るうえで必要なこと

1:SSR方陣攻刃2種で編成を埋める

土属性のマグナ攻刃武器はユグ剣とユグ杖の2種類。最終的にはユグ剣4本が理想になるがこの段階ではユグ杖も繋ぎとして使えるため、両方を編成してまず4~5本分を埋めていこう。


2:ユグドラシルマグナを倒そう

ユグドラシルマグナを確定流しできるなら、APに余裕がある時にどんどん挑戦して世界樹の晶剣・マグナを集めよう。SRや剣以外のSSRがスキル餌になるため、副産物も嬉しい。

ユグドラシルマグナ攻略はこちら

3:武勲の輝きで交換もできる

武勲の輝き5000で、月2本まで世界樹の晶剣・マグナを交換できる。ただし光/闇属性のマグナ武器に比べるとドロップしやすいため交換優先度は低め。剣が極端に出ない/土属性を強化したい場合のみ交換しよう。

スポンサーリンク

3:マグナ3凸構成

【この段階の特徴】
・SSRマグナ武器3凸を完成させていく段階
・ユグ剣とユグ杖合計4~5本で編成を埋めたらこの段階
・まずは編成しているユグ剣を3凸する
・編成中のユグ剣3凸後、ユグ杖の枠を入れ替え
・ウリエル拳を優先的にSSR化しよう

この構成で使用する召喚石の組み合わせ

組み合わせと得られる効果(タップで開閉)
メドゥーサ
 
ユグドラシル
マグナ
土属性攻撃
+80%
創樹方陣
スキル効果2倍
(+100%)
ウォフマナフ
 
ユグドラシル
マグナ
土属性攻撃
+60%
創樹方陣
スキル効果2倍
(+100%)
イベント
土属性50%石
ユグドラシル
マグナ
土属性攻撃
+50%
創樹方陣
スキル効果2倍
(+100%)
テスカト
リポカ
ユグドラシル
マグナ
土属性攻撃
+30~120%
創樹方陣
スキル効果2倍
(+100%)
ゴッドガード
ブローディア
ユグドラシル
マグナ
土属性攻撃
+120~140%
創樹方陣
スキル効果2倍
(+100%)

各武器カテゴリ必要本数

ユグ剣を3凸まで進めていく段階。まずは編成しているユグ剣を3凸しよう。編成分の3凸が終わったら、ユグ杖の枠をユグ剣と切り替えていけばOK。

ライターAまずは編成中のユグ剣3凸完成させることが優先です。その後、ユグ剣とユグ杖を入れ替えていきましょう。
すでにユグ杖を育成済みの場合は、ユグ剣の攻撃力がユグ杖を上回ったらスキルLvを上げてから入れ替える進め方が良いと思います。

必要本数

最終解放済みのEX攻刃武器を複数所持している場合、方陣3凸の段階では一時的にEX攻刃3本の方が強力。ただし方陣4凸になるとEX攻刃枠は2本に減るので、ここではEX攻刃2本の構成を目指すのが得策。

通常方陣EXバハ天司
1~24~5211

(※通常枠はメイン/白虎咆拳の2本。メインに楽器を装備できる場合のみ『裁考天の鳴弦(4凸)』を最大3本まで編成してOK。)

EX攻刃(UNK)武器が無い場合の装備構成

EX攻刃武器がない場合の構成も、前段階とほぼ変わらない。ここでもユグ剣4本目以降の作成は無駄になりやすいため、5本目からはユグ杖やユグ弓で補おう。

通常マグナEXバハ天司
26-11

編成候補となる主な装備と解説

ウリエル拳
祝福II
土の神威
SSR化でスキル「祝福」が与ダメージ1.2倍に強化される。SRのままでは恩恵が少なく編成から外れやすいので、この段階ではなるべくSSR化を完成させておきたい。
ユグ剣
方陣 攻刃II
この編成のベースとなる武器で、基本的には3凸5本の完成が目標。途中段階でも最終解放できるように1本ずつ3凸させていくのがオススメ。ただし『裁考天の鳴弦』の4凸が3本揃うと最終的な理想は4本になることも頭に入れておきたい。
ユグ杖
方陣 攻刃/守護
ユグ剣で埋まるまでの代用という立ち位置。スキルLvなどを踏まえた攻撃力との兼ね合いにもよるが、HPを考慮しなければユグ剣と入れ替わっていくことになる。
白虎咆拳
地裂の攻刃II
イベント『四象降臨』で入手できる武器。最終解放で攻刃IIになるが、他の四象武器に比べるとステータスは低め。王や邪をスキル追加することで編成候補となる。
EX攻刃武器
UNK・ATK II等
SSRアンノウン攻刃は2本編成に入れておくのが無難。最終的にEX攻刃枠は全て『裁考天の鳴弦(4凸)』で埋めていくことになる。
裁考天の鳴弦
裁考の覇道
EX攻刃(特大)のスキルを持ち現状の土EX攻刃武器の中では最も優秀な武器。最終解放が実装済みで、最後まで育成すればEX攻刃枠に3本入る。ただし収集に労力がかなりかかるので、地道に集めていく必要がある。
バハ武器様々な属性の編成で使える武器なので、この段階ではスキルを上げてSSR(ノヴム)化しておきたい。なおバハ剣はフツルス化まで使われづらいため、育成を途中で止めてしまって良い。

育成する順番

武器解説
【1】
ウリエル拳
なるべく最優先でSSR化まで強化したい
スキルLvは後回しでOK
【2】
アンノウン
この時点で2本Slv10でない場合は優先
【3】
ユグ剣
最後まで強化しておきたい武器
アンノウン2本が終わったらSlv10まで
【4】
バハ武器
ノヴム化のためにSlv10が必要
バハ角が揃ったら優先して育成
【5】
ユグ杖
ユグ剣が揃うまでの代用となる武器
ユグ杖込みで運用する場合は育成して
HP面も考慮して1本は完成させるのもアリ
【6】
通常攻刃
4凸できる強力な武器を入手したら育成
アンノウン武器がない場合は優先度UP

この装備構成を作るうえで必要なこと

1:ウリエル拳をSSR化しよう

ウリエル拳はSSR化することでスキル「祝福」が強化され、与ダメージ1.2倍とさらに優秀な武器になる。SR時点のままでは他武器に劣る場合もあるので、なるべく早くSSR化まで強化しておこう。

ウリエル拳の効率良い素材集め方法はこちら

2:ユグドラシルマグナを倒そう

この段階になると、装備を進める方法はひたすらマグナボスを倒し続けることのみ。SSR攻刃が揃うまでユグドラシルマグナと戦おう。


3:上位のマルチバトルからもドロップする

『メドゥーサ討伐戦』や『バアル討伐戦』、更には『ユグドラシルマグナ討伐戦HL』からも、マグナ武器はドロップする。特にユグドラシルマグナHLはこの後の最終解放に必要になる素材をドロップするため、積極的に挑戦していきたい。

マルチバトル一覧

ユグ剣とユグ杖の関係性

1:攻撃面のみを考えるならユグ剣の圧勝

ユグ剣は攻撃力が高く、スキルも『方陣攻刃II』と攻撃寄り。逆にユグ杖はステータスが低く、スキルも『方陣攻刃』+『方陣守護』と攻撃面ではユグ剣にかなり劣る。そのため一般的にはユグ剣で染めていくのが理想形になる。

2:ただしHPを重視するなら編成に残ることも

ユグ杖のスキル『方陣守護』は、マグナ召喚石の加護が乗ることによって20%ほどのHP上昇効果を得られる。そのためHPを重視するなら1~2本編成することも十分ありえる。特にこの段階ではまだバハ武器がフツルス化できていない人が多いと思われるため、1本残すというのも選択肢。

スポンサーリンク

4:マグナ4凸構成

【この段階の特徴】
・ユグ剣の最終解放を進めていく段階
・理想はユグ剣4凸Slv15を4本
裁考天の鳴弦4凸はメインも含む場合3本が理想
・解放素材はメドゥーサHLで入手可能

この構成で使用する召喚石の組み合わせ

組み合わせと得られる効果(タップで開閉)
メドゥーサ
 
ユグドラシル
マグナ
土属性攻撃
+80%
創樹方陣
スキル効果2倍
(+100%)
ウォフマナフ
 
ユグドラシル
マグナ
土属性攻撃
+60%
創樹方陣
スキル効果2倍
(+100%)
イベント
土属性50%石
ユグドラシル
マグナ
土属性攻撃
+50%
創樹方陣
スキル効果2倍
(+100%)
テスカト
リポカ
ユグドラシル
マグナ
土属性攻撃
+30~120%
創樹方陣
スキル効果2倍
(+100%)
ゴッドガード
ブローディア
ユグドラシル
マグナ
土属性攻撃
+120~140%
創樹方陣
スキル効果2倍
(+100%)

各武器カテゴリ必要本数

必要本数

マグナ4凸編成ではメイン1/白虎咆拳・王1/ユグ剣4/ウォフ琴2/バハ1/ウリ拳1が現状の理想形。メインに楽器を装備できるジョブの場合であれば、メインの通常攻刃が外れてウォフ琴3本目が入ることになる。

通常方陣EXバハ天司
24211

(※通常攻刃枠はメイン/白虎咆拳・王の2本。)

編成候補となる主な装備と解説

ウリエル拳
祝福II
土の神威
最終ダメージを1.2倍にする優秀な天司武器。SSR化さえすればどんな編成からもほぼ外れることはない。スキルLv上げはバハ武器と同じスキル餌が必要なので、後回しでも問題無し。
ユグ剣
方陣・攻刃II
4凸で最大攻撃力2620と、ステータスはマグナ武器の中でも高い部類。従来では5~6本が理想だったが、ウリ拳や白虎咆拳・王の追加によってマグナ4凸編成では最大4本にまで減少した。
ユグ杖
方陣 攻刃/守護
剣が揃っていなければ編成に残っている可能性が高い武器。剣が揃うたびに入れ替えていこう。この段階ではフツルス化したバハ武器によってHPが十分確保できるため、外すことによるHP面のデメリットも少ない。
白虎咆拳・王
地裂の攻刃II
大地の技巧
四象武器で入手できる白虎咆拳にスキル王を追加した武器。攻刃II+技巧(中)と優秀なスキル構成となるため、マグナ編成の理想編成に入る性能。スキルLvもなるべく上げておきたい。
マルメテル
ハンマー

UNK・ATK II等
マルメテルハンマー4凸の場合は2本まで編成に入るが、裁考天の鳴弦4凸が出来上がった段階で1本ずつ入れ替わっていく。
裁考天の鳴弦
裁考の覇道
ゼノウォフマナフ撃滅戦で入手できる、メイン装備としても優秀なEX攻刃武器。収集難度は非常に高いが、EX攻刃枠の2本入れ替えを目標に集めよう。メイン武器で起用する場合は最大3本が理想となる。
バハ武器フツルス化すれば種族縛りも緩和されるため、パーティの種族に応じて作成。テスカトリポカ編成を作る場合、アタッカーとなる2キャラに合った種族を選択しよう。

育成する順番

武器解説
【1】
EX攻刃
/ウォフ琴
育成が終わっていなければ優先的に強化
特にウォフ琴は最優先で育成したい
【2】
ユグ剣
解放するごとにスキルを上げていきたい
ただし必要な餌が多いため注意
【3】
白虎咆拳・王
スキル王追加がまだなら最優先
スキルLvも余裕があれば育成しよう
【4】
通常攻刃
キャラ解放4凸武器のうち強力なものなら
育成しておく価値はある
【5】
バハ武器
フツルス化は優先、SLv育成は後回し
餌にかなり余裕が出たらSlv.11以降へ

この装備構成を作るうえで必要なこと

1:HLマルチで素材集め

ユグ剣の最終解放には、HLマルチであるユグドラシルマグナHL、メドゥーサHLを倒す必要がある。素材を栄誉の輝きで交換することもできるが、他に用途があるためオススメはできない。


2:メドゥーサHLは6人HLの中でも高難度

最終解放に3個必要な『土のプシュケー』をドロップするメドゥーサHLは、2017年2月のバランス調整にて難易度が大幅に低下。対策が不要というわけではないが、6人HLでも平均的な難易度になっているので積極的に挑戦してみよう。

メドゥーサHL攻略はこちら
ライターA自発できる人が居る場合に限りますが、土プシュケー集めは実はギルガメッシュHLの方が簡単という意見も多いです。ギルガメッシュが自発できる環境があれば、敢えてメドゥーサに挑む必要性はないかもしれません。

3:優秀なキャラ解放武器は4凸する価値アリ

宝剣アンダリスなど、土属性には最終解放時の追加効果が優秀な武器もある。通常攻刃枠なので編成に入る場面は少なめだが、これらの武器を3凸で持っている場合、最終解放しておく価値はある。

スポンサーリンク

4-2:属性×属性(ゴッドガード)

120以上の属性×属性も強力

マグナ4凸編成に比べて圧倒的に優位という訳ではないが、ゴッドガードブローディアやウォフ琴の実装により属性×属性も強力になった。まだ実装から日にちが経っていないのでフレンドを探す手間はあるが、所持している場合は選択肢のひとつ。

属性×属性の本数割合

通常方陣EXバハ天司
23311

(※通常攻刃はメイン1/白虎拳の王1、EX枠はウォフ琴で考慮しています)

ゴッドガード・ブローディアの評価はこちら
ライターAゴッドガード3凸の少なさからまだそれほど実用性はないと思いますが、理想形を組めるならマグナ編成よりも優位となる編成です。他属性に挑む場合ならマグナとの差は更に広がりますね。その場合はウリ拳がウォフ琴4本目と入れ替えになります。
召喚石はテスカでも代用できますが、種族縛りがあるので扱いづらさがネックです。フレ石に困らないマグナ編成を基本として、「属性×属性も組めるようにしておく」ぐらいの意識が良いと思います。

理想編成の関連記事はこちら

各属性の段階順理想編成
火属性水属性土属性風属性光属性闇属性
各属性の段階順理想編成
アグニスヴァルナティタゼピュゼウスハデス
各属性のテンプレPT
火PT水PT土PT風PT光PT闇PT

グラブルの他の攻略記事はこちら

この記事を読んだ人におすすめ

© Cygames, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

記事について指摘する

ここで書いた内容は記事には表示されません。


攻略メニュー

GameWithからのお知らせ

攻略情報

開催中のイベント/直近のガチャ

決戦!星の古戦場(8/16~8/23)

開催中のガチャ(8/18~8/22)

最終解放キャラ/召喚石(8/22)

新水着キャラ(8/15)

2017年水着キャラ

新実装マルチ/武器情報

注目の記事

グラブルのキャラ一覧

点数の基準

レアリティ別

属性別

種族別

ジョブ関連

その他一覧

グラブルの武器関連

武器総合

武器種一覧

テンプレパーティ一覧

グラブルの召喚石関連

トレジャー関連

アイテム(トレジャー)

ショップ/トレジャー交換

グラブル初心者向け記事

初心者指南記事

攻略情報

クエスト攻略

古戦場/十天衆情報

グラブル最新情報

イベント攻略/関連記事

ガチャ情報

新情報・アップデート情報

会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中