グラブル
グラブル攻略 | グランブルーファンタジー徹底解説
土古戦場肉集めEX+周回編成例まとめ|2000万編成
【グラブル】土古戦場肉集めEX+周回編成例まとめ|2000万編成【グランブルーファンタジー】

【グラブル】土古戦場肉集めEX+周回編成例まとめ|2000万編成【グランブルーファンタジー】

最終更新 : グラブル攻略班
グラブル攻略からのお知らせ
土有利古戦場が開催!緊急メンテナンス終了!
おすすめの関連記事

グラブルの土有利古戦場EX+の肉集め周回で役立つ編成例を紹介。HP約2000万EX+1ターン討伐のメカニック編成、クリュサオル+黄龍編成や土鰹剣豪編成、AT1パン編成などまとめています。土古戦場の準備や効率周回の参考にどうぞ。

土古戦場EX+肉集め編成

【まず最初に確認】

【非AT中向け周回編成例】

【AT中向け周回編成例】

ライターAこの記事ではライターが考える周回編成例を掲載。キャラや装備編成によって変動する部分も多いですが、あくまでも編成を組む際の一例として紹介しています。
土古戦場の肉集め周回編成記事はこちら
▶EX編成例(1556万)▶EX+編成例(2000万)
土属性の武器編成はこちら
土マグナ編成ティタ編成

ダメージを伸ばすために重要な要素

1騎空艇を土船、騎空団サポートの土炉を発動する
2起用キャラ/主人公ジョブのLBを振る
3起用キャラに指輪LBを付ける
武器集め/オメガ武器の作成/久遠の指輪など

1:騎空艇を土船/土炉に変更する

土船

編成のダメージを伸ばす手段としてまず実施したいのが「騎空艇の変更」と「星晶炉の発動」。団長や団員等と相談し、古戦場期間は土船/土炉を設定して土PTの火力を底上げしておこう。

▲土船と合わせて星晶炉も発動しよう!船Lv最大で火力が1.1倍×1.1倍=1.21倍になる!

2:起用キャラ/主人公ジョブのLBを振る

LB

次に行いたいのが起用するキャラや主人公ジョブLBの強化。奥義ダメUPや奥義上限UP、属性攻撃UPなどダメージを伸ばすために非常に重要な要素となる。もしLBが足りない場合は、古戦場開始までに貯めておきたい。

リミットボーナス解説はこちら

3:起用キャラに指輪LBを付ける

指輪LB

さらに起用キャラのダメージを伸ばしたい場合は指輪LBを付けよう。こちらはキャラLBと違い、指輪の消費が必要かつ運に左右される部分はあるが、奥義ダメ/奥義上限UPなど目当ての効果を引けると恩恵が大きい。

指輪LB

▲キャラLBの下に表示される!

EXLB解放アイテムに関してはこちら
栄冠の指輪覇業の指輪至極の指輪
EXリミットボーナスの仕様解説はこちら

+α:武器集め/オメガ武器作成/久遠の指輪

上記段階まで進めてもダメージが不足している場合は、自身の編成に足りない武器集めやダメージ上限を上昇させる要素を追加したい。主な要素は以下。

ウリエル拳土属性の天司武器。SSR化で最終ダメージが1.2倍、最終で1.23倍となる強力なスキル持ち。優先的にSSR化まで強化したい。
白虎拳・邪イベント『四象降臨』で入手できる土拳。追加スキルで邪を取得するとダメージ上限7%UPの恩恵を得られる。
ハングドマンアーカルムの転世で作成できる召喚石
SR作成時点で3%、SR3凸で5%、
SSR化で7%、SSR4凸で10%UPというサブ加護の与ダメUPが非常に優秀。
終末の神器ルシファーマルチのドロップアイテムで作成できる武器。上限枠はオメガ武器と同枠のため、同時に編成する際は被らないスキルに変更が必要。
5凸解放することでさらに加護効果のかかるスキルを追加できるので、火力面が大きく強化される。
オメガ武器渾身+チェンバ上限or奥義上限が役立つ。肉集め編成では起用キャラに応じてオメガ剣やオメガ刀が候補。
久遠の指輪久遠の指輪クロム鋼と交換できるLB解放アイテム。別枠攻撃10%+ダメ上限5%UPを付与可能。非常に貴重なため使うキャラは慎重に。
ウリエル土PTであれば無凸段階でも開幕から召喚可能。奥義ダメ/上限の強化に役立つ。
召喚効果も強力なため、大きくダメージ到達に貢献してくれる。

「+」を編成する武器/召喚石にまとめる

武器や召喚石は「+1」あたり「ATK+5」のステータス上昇効果がある。少しでも火力を底上げするために、編成する武器/召喚石に手持ちの「+」をまとめて付与しよう。

周回編成で特に活躍するキャラ

詳しい解説はこちらでチェック!

ダーント&フライハイト

ダント奥義
奥義効果
土属性ダメージ(特大)/自分の残りHPが多いほどダメージUP(HP最大時50%UP)
◆黒猫棒術を1消費して土属性5.0倍追加ダメージ(上限約63万)
サポアビ効果
5ターン毎に黒猫棒術付与/黒猫棒術時攻防UP
・攻撃力30%UP(別枠乗算)
・防御力30%UP
◆黒猫棒術はバトル開始時5の状態(最大5)

高火力で奥義を撃てる

ダーントは残HPに応じて威力の高まる奥義効果+高倍率追加ダメ、サポアビの別枠乗算攻撃UPにより、開幕からアビポチ無しで非常に高いダメージを狙える性能。特に極限までポチ数を減らす高速周回PTでは最適解の1人となる。

▲上限UP系を組み合わせると一撃400万以上も十分狙える!

SRジン(克己浪人)

200%奥義が使える場面で活躍!

誰でも入手可能で奥義2連発ができる貴重な存在。メカニック編成/カツウォ剣豪編成で起用候補となるが、SR故に素の火力は低いため、LB/指輪LBを駆使して火力の底上げは必要。

そのほかの活躍キャラ解説
最終オクトー・奥義2連発が可能
・編成問わずオールマイティに活躍
・2000万編成なら最適解の1人
ルリア・素の奥義性能が高いキャラ
・サイドストで誰でも入手可能
・奥義の防御DOWNも嬉しい
ジークフリート・奥義の追加ダメージが優秀
・剣/刀得意でオメガを合わせやすい
・ダーントの代用候補
ユーステス・ポチ数は多いが超高威力奥義
・全体クリティカルで火力支援も
最終サラーサ・最終十天で奥義倍率/上限が高い
・高命中率の土防御25%DOWN持ち
・アビでダメージ上乗せも可能
最終シエテ・居るだけで味方奥義ダメ50%UP
・味方奥義上限10%UPも役立つ
・奥義回数の多い編成と相性が良い
最終アルル・奥義でゲージを振りまける
・オクトー200%奥義の手段として
・AT時オクトーとセットで起用候補
ブローディア・土属性攻撃UP効果を底上げ可能
・オメガやオクトーとセットで活躍

クリュサオル編成例

各編成例はこちらから移動!
1▼クリュサオル3ポチ編成
2▼クリュサオル編成(ウリエルあり)
3▼クリュサオル2ポチ編成

クリュサオル3ポチ編成

編成の特徴
・両面ユグマグのゴブロ斧3本編成
・シエテ+土バザラガ+オクトー+統べ称号が必須
・CW枠に無銘金重/ニンジンブレードが必須
※CW=コンパニオンウェポン
・ダメージがギリギリなので奥義上限を上げておきたい
主人公固定枠固定枠固定枠
クリュサオルクリュサオルシエテ最終シエテ土バザラガ土バザラガオクトー最終オクトー
メイン召喚サポ召喚メイン武器EXアビ
ユグ4凸4凸ユグマグ
ユグ4凸4凸ユグマグ
オメガ刀
アーセガル
デュアル
アーツ

(※ヴァッサー時のオメガ+終末は奥義上限/アビ上限推奨)

【立ち回り例】

この編成での立ち回り例
1アーセガル→デュアルアーツ
2土バザラガ3アビ
3通常攻撃発動でフィニッシュ!
(合計3ポチ+攻撃)

【一撃2000万に必要な装備目安】

両面クリュサオル装備編成
装備の内訳(例)
・オメガ刀(渾身+CBor奥義上限) Slv10 ※メイン枠
・無銘金重 ×1本 ※CW枠
・オールドペルセウス×1本
・ユグ剣 Slv15~20 ×1本
・ゴブロ斧 Slv15×3本
・ゼノウォフ剣 Slv15×1本
・終末神器(CBor奥義上限) Slv15×1本
・ウリエル拳 Slv15×1本
・ハングドマンSSR以上推奨
・オクトーに奥義上限LB10%以上推奨

【ダメージ目安】

両面クリュサオル2000万ダメージ

【上記編成の解説】

ライターAバザラガの3アビを活かして両面マグナで開幕奥義を狙う編成。両面マグナやシエテで火力の確保はできているので、ハングドマンや指輪LBなどで上限を確保できれば2000万を狙えることが特徴。上限不足の場合はユグ剣の枠を上限武器に変え、レイジIIIなど1ポチ増やすのも選択肢です。

総べ称号は士気向上+シャルorアーサーで代用可

総べ称号は代用可

総べ称号が未所持の場合、1ポチ増えるがEXアビに「士気向上」とサブに最終シャルロッテかアーサーを編成することで総べ称号分の奥義ゲージを補える。

サポアビ「バトル開始時、味方の奥義ゲージ+5%」
※シャルとアーサーの効果は共存しない(一方のみ)
最終シャルロッテ
 
アーサー
※風キャラのみ

クリュサオル編成(ウリエルあり)

編成の特徴
・シエテ/オクトー/総べ称号が必須
・CW枠は無銘金重orニンジンブレード
※CW=コンパニオンウェポン
・ウリエル召喚の分3枠目のキャラが自由に
主人公固定枠火力枠固定枠
クリュサオルクリュサオルシエテ最終シエテルリアルリアオクトー最終オクト-
メイン召喚サポ召喚メイン武器EXアビ
ユグ4凸4凸ユグマグ
ユグ4凸4凸ユグマグ
オメガ刀
アーセガル
デュアル
アーツ

(※ヴァッサー時のオメガ+終末は奥義上限/アビ上限推奨)

【立ち回り例】

この編成での立ち回り例
1アーセガル→デュアルアーツ
2ウリエル召喚
3通常攻撃発動でフィニッシュ!
(合計2ポチ+1召喚+攻撃)

【一撃2000万に必要な装備目安】

両面クリュサオル装備編成
装備の内訳(例)
・オメガ刀(渾身/CBor奥義上限) Slv10 ※メイン枠
・無銘金重 ×1本 ※CW枠
・オールドペルセウス Slv×1本
・ユグ剣 Slv15~20×1本
・ゴブロ斧 Slv15×3本
・ゼノウォフ剣 Slv15×1本
・終末神器(CBor奥義上限) Slv15×1本
・ウリエル拳 Slv15×1本
・ハングドマン3凸以上推奨

【ダメージ目安】

クリュウリエルダメージ

【上記編成の解説】

ライターAバザラガ3アビをウリエル召喚で代用した編成例。ウリエル無し編成と合計ポチ数は変わりませんが、召喚演出がある分少し遅め。ただしこちらはウリエルの別枠強化/上限UPでダメージに余裕が出るのが利点です。

クリュサオル2ポチ編成

編成の特徴
・最終オクトー/終末5凸/黄龍3凸が必須
・サブに最終シャルロッテが必須
・メイン武器に魔獄をつけた英雄武器が必須
・オクトーを2番手、アレーティアを3番手に配置
・オメガ/終末神器の上限枠はアビダメ+CB上限
主人公固定枠固定枠火力枠
クリュサオルクリュサオルオクトー最終オクト-アレーティアジークジーク
メイン召喚サポ召喚メイン武器EXアビ
(※必須枠)
3凸黄龍
 
 
ユグ4凸4凸ユグマグ
 
(※必須枠)
ヴァッサーヴァッサー
(魔獄)

アーセガル
デュアル
アーツ

【立ち回り例】

この編成での立ち回り例
1アーセガル→デュアルアーツ
2通常攻撃発動でフィニッシュ!
(合計2ポチ+攻撃)

【一撃2000万に必要な装備目安】

クリュ2ポチ
装備の内訳(例)
・ヴァッサーシュパイアー(魔獄) ※メイン枠
・オメガ武器(渾身+アビダメorCB上限) ×1本 ※CW枠
・ゴブロ斧 Slv15×5本
・オールドペルセウス Slv10 ×1本
・終末神器(渾身+アビダメorCB上限) Slv20×1本
・ウリエル拳 Slv15×1本
・ハングドマンSSR以上推奨

【ダメージ目安】

クリュ2ポチダメージ

【上記編成の解説】

ライターAメインにクリュサオルの英雄武器を採用し、2番手にオクトーを配置した編成例。オクトー奥義は1回分のみ。アーセガルや奥義の追撃分をダメアビ上限で大きく伸ばせるのが特徴。
アレーティアの枠は総べ称号+サラーサでも代用できます。
4番手の火力役候補となる奥義追撃持ちキャラ
ダーント&
フライハイト
ジークフリート
 

カツウォ剣豪編成例

各編成例はこちらから移動!
1▼カツウォ剣豪1ポチ1召喚編成
2▼カツウォ剣豪召喚のみ編成

カツウォ剣豪1ポチ1召喚編成

編成の特徴
・メイン石に4凸カツウォヌスが必要
・オクトーに指輪の奥義上限LBを付けたい
・ウリエルがあると少しハードルが下がる
主人公2人目3人目4人目
剣豪最終シエテオクトー最終オクトージンジン
メイン召喚サポ召喚メイン武器EXアビ
カツウォユグ4凸4凸ユグマグ
オメガ刀自由

【立ち回り例】

この編成での立ち回り例
14凸カツウォヌス召喚
2オクトー1アビ→攻撃でフィニッシュ!
(合計1ポチ+1召喚+攻撃)

【一撃2000万に必要な装備目安】

鰹剣豪装備編成例
装備の内訳(例)
・土オメガ刀(渾身/奥義orCB上限)×1本※メイン枠
・コスモスAT斧 ×1本
・ゴブロ斧 Slv15×5本
・オールドペルセウス Slv10×1本
・終末神器(奥義orCB上限)×1本
・ウリエル拳 SLv15×1本
・ハングドマンSR3凸以上推奨
・オクトーに奥義上限LB10%以上推奨

【ダメージ目安】

鰹剣豪2000万ダメージ

【上記編成の解説】

ライターAカツウォ召喚+オクトー1アビで周回する編成例。オクトーのダメージが頭打ちになるため、指輪LBやハングドマン等で奥義上限を上げると2000万が見えてきます。ここから0ポチ召喚のみを目指すには終末5凸が重要になりますね。

カツウォ剣豪召喚のみ編成

編成の特徴
・メイン石に4凸カツウォヌスが必要
・終末武器5凸(渾身)がほぼ必須
・指輪LBで奥義上限や奥義ダメUPの強化が重要
主人公2人目3人目4人目
剣豪最終シエテオクトー最終オクトージンジン
メイン召喚サポ召喚メイン武器EXアビ
カツウォユグ4凸4凸ユグマグティターンティターンオメガ刀自由

【立ち回り例】

この編成での立ち回り例
14凸カツウォヌス召喚
2攻撃でフィニッシュ!
(合計1召喚+攻撃)

【必要な装備目安】※マグナ編成

カツオのみ
装備の内訳(例)
・土オメガ刀(渾身/奥義orCB上限)×1本※メイン枠
・ゴブロ斧 Slv15×5本
・コスモスAT斧 ×1本
・ウリエル拳 SLv15×1本
・オールドペルセウス Slv10×1本
・終末神器(渾身+奥義orCB上限) Slv20×1本
・ハングドマンSSR4凸以上推奨
・オクトーに奥義上限LB10%以上推奨
・ジンに奥義ダメLB推奨

【ダメージ目安】

鰹剣豪2000万ダメージ

【必要な装備目安】※ティタ編成

装備の内訳(例)
・土オメガ刀(渾身/奥義orCB上限)×1本※メイン枠
・一期一振 Slv15×4本
・4凸アンダリスor白虎拳・邪 ×1本
・ウォフ剣 SLv15×1本
・コスモス刀AT×1本
・終末神器(渾身+奥義orCB上限) Slv20×1本
・ハングドマンSSR4凸以上推奨
・オクトーに奥義上限LB10%以上推奨
・ジンに奥義ダメLB推奨

【ダメージ目安】

【上記編成の解説】

ライターAカツウォ召喚のみで周回する編成例。非AT時はこの編成が理想に近いと思いますが、マグナ/ティタともに要求ハードルはかなり高め。終末武器5凸の渾身で火力を盛る、ハングドマンSSR4凸や各キャラの指輪LB厳選、召喚石ウリエルで上限を確保といった+αの要素を追加して詰めていく形になります。
もしどうしてもカツウォ召喚のみを目指したいけど少し足りない…という場合は、オクトーに久遠の指輪を使うのも選択肢です。

メカニック編成

各編成例はこちらから移動!
1▼メカニック3ポチ編成
2▼メカニック2ポチ編成(マグナ)
3▼メカニック2ポチ編成(ティターン)

メカニック3ポチ編成

編成の特徴
・メカニックによるフルチェインで1T討伐を狙う編成
・メイン武器枠にエーケイ4凸が必須
・オクトー2番手、SRジンを4番手に配置
主人公固定枠火力枠固定枠
メカニックメカニックオクトー最終オクトーダーントジンジン
メイン召喚サポ召喚メイン武器EXアビ
ユグ4凸4凸ユグマグ
ユグ4凸4凸ユグマグ
エーケイ・フォーエイエーケイ固定レイジIII

【立ち回り例】

1主人公1アビ→2アビ
2オクトー1アビ
3奥義発動でフィニッシュ!
(合計3ポチ+攻撃)

【一撃2000万に必要な装備目安】

メカニック2000万目安装備
装備の内訳(例)
・エーケイフォーエイ Slv15 ※メイン枠
・ゴブロ斧 Slv15×3本
・オールドペルセウス Slv10×1本
・ユグ剣 Slv15×1本
・オメガ刀 (渾身+奥義 or CB上限)×1本
・ゼノウォフ武器 SLv15×1本
・ウリエル拳 Slv10~15×1本
・終末神器(奥義 or CB上限) Slv15×1本
・ハングドマンSSR以上推奨
・オクトーに奥義上限LB10%以上推奨

【ダメージ目安】

メカニック2000万ダメージ例

【上記編成の解説】

ライターAエーケイ奥義効果の防御DOWNや最終オクトー奥義効果の火力支援で2000万を狙う編成例。主人公以外でダメージを稼ぐ編成のため、ハングドマンや指輪LBなどで上限を上げておくのが重要となります。ダメージが足りない場合はレイジなどで1ポチを増やすかEX周回に移るのも選択肢です。

メカニック2ポチ編成(マグナ)

編成の特徴
・メカニックによるフルチェインで1T討伐を狙う編成
・メイン武器枠にエーケイ4凸が必須
・指輪LBやハングドマン4凸などで上限の確保が重要
・ウリエル無しの場合は終末5凸がほぼ必須
主人公固定枠火力枠固定枠
メカニックメカニックオクトー最終オクトーダーントジンジン
メイン召喚サポ召喚メイン武器EXアビ
ユグ4凸4凸ユグマグ
ユグ4凸4凸ユグマグ
エーケイ・フォーエイエーケイ固定自由

【立ち回り例】

1主人公1アビ→2アビ
2奥義発動でフィニッシュ!
(合計2ポチ+攻撃)

【必要な装備目安】※ウリエル無しの場合

装備の内訳(例)
・エーケイフォーエイ Slv15×1本 ※メイン枠
・ゴブロ斧 Slv15×3本
・オールドペルセウス Slv10×2本
・白虎拳・邪 Slv15×1本
・オメガ刀(渾身+奥義 or CB上限)
・終末神器(渾身+奥義 or CB上限) Slv20×1本
・ウリエル拳 Slv15×1本
・ハングドマンSSR4凸推奨
・オクトーに奥義上限LB10%以上

【ダメージ目安】


【必要な装備目安】※ウリエル有りの場合

装備の内訳(例)
・エーケイフォーエイ Slv15×1本 ※メイン枠
・ゴブロ斧 Slv15×3本
・オールドペルセウス Slv10×2本
・白虎拳・邪 Slv15×1本
・オメガ刀(渾身+奥義 or CB上限)
・終末神器(奥義 or CB上限) Slv15×1本
・ウリエル拳 Slv15×1本
・ハングドマンSSR4凸推奨
・オクトーに奥義上限LB10%以上

【ダメージ目安】

【上記編成の解説】

ライターAメカニック1・2アビで2000万を狙う編成例。2ポチを目指す場合、上限武器を入れる必要があり火力が落ちやすいため、終末5凸などで火力の確保が必須となります。ウリエルがあると、上限枠が自由になり装備のハードルは下がりますね。

メカニック2ポチ編成(ティターン)

編成の特徴
・メカニックによるフルチェインで1T討伐を狙う編成
・メイン武器枠にエーケイ4凸が必須
・攻刃に加護がのるため上限武器を入れやすい
・オクトーに奥義上限LB10%以上付けたい
主人公固定枠火力枠固定枠
メカニックメカニックオクトー最終オクトーダーントジンジン
メイン召喚サポ召喚メイン武器EXアビ
ティターンティターン
ゴブロ3凸ゴブロエーケイ・フォーエイエーケイ固定自由

【立ち回り例】

1主人公1アビ→2アビ
2奥義発動でフィニッシュ!
(合計2ポチ+攻撃)

【必要な装備目安】

装備の内訳(例)
・エーケイフォーエイ Slv15×1本 ※メイン枠
・一期一振 Slv15×2本
・白虎拳・邪 Slv15×1本
・オールドペルセウス Slv10×1本
・ゼノウォフ武器 Slv15×2本
・オメガ刀(渾身+奥義 or CB上限) ×1本
・終末武器(奥義 or CB上限) Slv15×1本
・ウリエル拳 Slv15×1本
・ハングドマンSSR4凸推奨
・オクトーに奥義上限LB10%以上

【ダメージ目安】

【上記編成の解説】

ライターAメカニック1・2アビで2000万を狙うティターン編成例。マグナよりも上限武器を採用しやすいため、マグナと比べると指輪LBやハングドマンなどのハードルは下がりますね。終末神器を5凸できれば、さらにダメージに余裕ができます。

AT中向け周回編成例

各編成例はこちらから移動!
1▼クリュサオル1ポチ編成
2▼メイン武器エーケイ編成(ティタ)

クリュサオル1ポチ編成

編成の特徴
・CWに無銘金重 or 編成内にアルルメイヤが必須
※CW=コンパニオンウェポン
・上記を満たせばオクトーの200%奥義発動を狙える
・クリュ英雄武器(魔獄)が無い場合は終末5凸ほぼ必須
・オクトーに奥義上限LB10%以上付けたい
主人公自由枠固定枠固定枠
クリュサオルクリュサオル
最終アルルオクトー最終オクトー
メイン召喚サポ召喚メイン武器EXアビ
ユグ4凸4凸ユグマグ
ユグ4凸4凸ユグマグ
オメガ刀アーセガル
デュアル
アーツ
メイン枠の代用アルルメイヤ無し時のCW枠候補
ヴァッサーヴァッサー
(魔獄)
土無銘金重
 
ニンジンブレード
 

(※ヴァッサー時のオメガ+終末は奥義上限/アビ上限推奨)

【立ち回り例】

この編成での立ち回り例
1主人公デュアルアーツ
2通常攻撃発動でフィニッシュ!
(合計1ポチ+攻撃)

【必要な装備目安】※メイン枠オメガ時

ATクリュサオル装備目安
装備の内訳(例)
・土オメガ刀(渾身+奥義 or CB上限)×1本 ※メイン枠
・無銘金重×0~1本 ※アルルメイヤ無し時のCW枠
・オールドペルセウス×1本
・ユグ剣 Slv20×1本 ※アルルメイヤ有り時のCW枠
・ゴブロ斧 Slv15×合計3本
・ゼノウォフ武器 Slv15×1本
・終末武器(渾身+奥義 or CB上限) Slv20×1本
・ウリエル拳 Slv15×1本
・ハングドマンSSR4凸以上推奨
・オクトーに奥義上限LB10%以上推奨

【ダメージ目安】/ アルルメイヤ採用の場合

アルルメイヤ参考ダメージ

【ダメージ目安】/ 無銘金重採用の場合

ATクリュ1アビダメージ

【必要な装備目安】※メイン英雄武器時

装備の内訳(例)
・ヴァッサーシュパイアー(魔獄)×1本 ※メイン枠
・土オメガ刀(渾身+奥義上限)×1本※CW枠
・オールドペルセウス×1本
・ゼノウォフ武器 Slv15×1本
・ゴブロ斧 Slv15×合計3本
・ゴブロ刀 Slv15×1本
・終末武器(渾身+アビ上限) Slv15×1本
・ウリエル拳 Slv15×1本
・ハングドマンSR3凸以上推奨

【ダメージ目安】

【上記編成の解説】

ライターAAT時はCW枠に金重/ニンジンブレードかアルルメイヤを採用することで4番手のオクトーが200%奥義発動可能。クリュサオルの英雄武器(魔獄)があれば装備ハードルが下がり、終末5凸無しでもオメガ/終末の上限UPを奥義上限+アビ上限の組み合わせにすることで2000万が狙いやすくなります。

メイン武器エーケイ編成(ティタ)

編成の特徴
・4凸エーケイフォーエイと最終アルルメイヤが必須
・上記を満たせばオクトーの200%奥義発動を狙える
・ハングドマンSSR4凸以上推奨
・オクトーに奥義上限LB10%以上かウリエルが欲しい
主人公自由枠固定枠固定枠
ハウンドドッグハウンド
最終アルルオクトー最終オクト-
メイン召喚サポ召喚メイン武器EXアビ
ティターンティターン
ゴブロゴブロエーケイ固定フリー

【立ち回り例】

この編成での立ち回り例
1通常攻撃発動でフィニッシュ!
(攻撃のみ)

【一撃2000万に必要な装備目安】

装備の内訳(例)
・エーケイフォーエイ Slv15×1本 ※メイン枠
・一期一振 SLv15×4本
・白虎拳・邪 or 4凸アンダリス 合計2本
・ゼノウォフ武器 Slv15×1本
・オメガ刀(渾身+奥義orCB上限)×1本
・終末神器Slv15~20×1本
・ハングドマンSSR4凸推奨
・召喚石ウリエル(各キャラの奥義LB次第で無しでも可)

【ダメージ目安】

攻撃のみダメージ例

【上記編成の解説】

ライターAAT時攻撃のみで2000万を狙う編成。ジョブは攻撃力の高いハウンドドッグがおすすめです。上限LBはオクトー以外だと上限に届きやすいダーントに付けるのが有効です。ウリエルは無凸でも恩恵が大きいので、所持していれば採用したいですね。

土古戦場の肉集め周回編成記事はこちら
▶EX編成例(1556万)▶EX+編成例(2000万)
土属性の武器編成はこちら
土マグナ編成ティタ編成

グラブルの他の攻略記事はこちら

© Cygames, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶グランブルーファンタジー公式サイト

攻略記事ランキング
  1. SSRキャラ評価一覧
    SSRキャラ評価一覧
    1
  2. 土古戦場肉集めEX周回編成例まとめ|1556万編成
    土古戦場肉集めEX周回編成例まとめ|1556万編成
    2
  3. 十天衆キャラ評価一覧/おすすめ取得優先度
    十天衆キャラ評価一覧/おすすめ取得優先度
    3
  4. 古戦場の進め方/稼ぎ方と報酬一覧|5月土有利
    古戦場の進め方/稼ぎ方と報酬一覧|5月土有利
    4
  5. 土古戦場肉集めEX+周回編成例まとめ|2000万編成
    土古戦場肉集めEX+周回編成例まとめ|2000万編成
    5
もっとみる
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー
開催中のイベント/ガチャ情報
土有利古戦場(5/19~)
グランデフェス(5/18~21)
英雄武器実装(5/10)
第28回グラブル人気投票
これグラ5月号
新EXIIジョブ
ぐらぶるTVちゃんねるっ(4/28)
5周年アプデ第4弾(4/24)
武器交換チケット配布
5周年アプデ第3弾(4/11)
EXTRAフェス2019
5周年関連情報
フレンド募集
クイズ/小ネタ
パンデモニウム最終階層攻略
アーカルムの転世
開催中のキャンペーン
リンクス交換チケット
キャラクター評価一覧
レアリティ別
属性別
ジョブ関連
その他一覧
グラブルの武器関連
武器総合
武器種一覧
テンプレパーティ一覧
グラブルの召喚石関連
トレジャー関連
アイテム(トレジャー)
グラブル初心者向け記事
初心者指南記事
攻略情報
クエスト攻略
古戦場/十天衆情報
グラブル最新情報
イベント攻略/関連記事
ガチャ情報
新情報・アップデート情報
ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中