グラブル
グラブル攻略 | グランブルーファンタジー
2018年版水着キャラ評価一覧

【グラブル】2018年版水着キャラ評価一覧【グランブルーファンタジー】

最終更新 :
グラブル攻略からのお知らせ
【News更新】サプチケ販売+ラブライブコラボ開催中!
おすすめの関連記事

2018年版!グラブルの水着キャラ(サマーバージョン)を一覧で紹介!各キャラクターの詳細な性能評価から、どの水着キャラが当たりか、今年の水着キャラ予想などを掲載しています。

目次

水着キャラ(旧:サマーVer)とは?

主に夏に開催される限定ガチャ

第7弾(2018年)7月9~8月31日
第6弾(2018年)3月14日~3月21日
第5弾(2017年)7月9日~8月31日
第4弾(2017年)2月13日~2月28日
第3弾(2016年)7月15日~8月31日
第2弾(2015年)7月3日~8月31日
第1弾(2014年)7月16日~9月16日

水着キャラとは?

水着(旧:サマーVer)キャラは、特定の期間のみ引けるガチャ限定のキャラクター。レアリティ昇格、違う属性で登場、全く別のアビリティを使用するなど、元のキャラクターと大きく差異がある性能なのが特徴。

▲見慣れたあの子も、水着になったらこれまた新鮮な感じ。特定期間しか入手できないので、後から欲しくなると非常につらい事に。

▲もちろんメンズの水着バージョンも登場。女性に比べるとキャラは少なめだが、今後の追加で増えていくことが予想される。

最新の水着キャラ情報

水着ディアンサ/コルワが復刻登場!

開催期間8月7日(火)19:00~8月9日(火)18:59
排出期間8月7日(火)19:00~8月31日(金)11:59

8月7日19時より、2017年に登場した水着ディアンサ、水着コルワ、水着アイル、水着ジンが復刻登場!それぞれ、出現率UPは8月7日~8月9日まで、排出期間は8月31日までとなっている。

一部水着キャラにEX POSEが実装!

2018年7月9日に水着カタリナ、水着イオ、水着レ・フィーエの「EX POSE」が追加。EX POSEとは、SRはLv70/SSRはLv80で追加される新たなポーズ。上限解放前/解放後イラストと同様にマイページや奥義カットインなどに設定できる。

▲水着レ・フィーエのEX POSE。ただただ美しい・・・!

▲こちらは水着カタリナ。こんな風に水をかけられたい・・・

▲水着イオ。元気いっぱい!

EX POSE追加キャラ一覧
ライターD今後他キャラにも追加されていくとのこと。他の水着キャラの追加にも期待したいですね!

水着キャラ評価一覧

第7弾(2018年/7月)

SSRキャラ

9.5/10点ノイシュ(光属性/ヒューマン)
聖槍消費時3アビの全体奥義性能UPによりメカニックなどの奥義運用時のダメージ稼ぎに大きく貢献できるほか、ダメカ/光防御DOWNなどの効果量も優秀。複数の役割を高水準でこなすことが可能で、場面を選ばずPTに編成しやすいキャラ。
(▶更に詳細な評価はこちら)
9.0/10点イルザ(火属性/エルーン)
敵への命中率DOWNや麻痺などの行動阻害や累積防御DOWNで有利な環境を作り出すことに貢献する弱体役。優秀なダメージアビリティを持つため、弱体役だけでなくアビリティによる火力役も同時に担うことができる。
(▶更に詳細な評価はこちら)
9.0/10点ロゼッタ(土属性/星晶獣)
全体回復+クリアに加え、ターン経過毎に味方へ強化効果を付与する結界によってPT全体の火力を大きく支援できる性能。敵から受けるダメージで結界を壊されない限りは最大で土攻撃70%UP/水ダメ25%軽減/土追撃30%といった効果が続くため、麻痺殴りなど結界を維持しやすい状況で特に活躍が見込める。
(▶更に詳細な評価はこちら)

SRキャラ

8.0/10点アルルメイヤ(闇属性/ハーヴィン)
マウント/スロウ/光属性攻撃DOWNに加えて、自身のHPに応じて味方の攻撃力を高める優秀なサポアビを持つ。強敵相手に有効なアビリティを複数持っておりSRながら状況によってはSSR並の活躍も見込める性能。
(▶更に詳細な評価はこちら)
7.5/10点ユイシス(風属性/エルーン)
かばう+50%ダメカで味方を守れる他、敵からのターゲット時などに上昇する”侠気Lv”を使って自身の火力を高められるキャラ。侠気Lv3以上で使える攻撃大幅UP(攻撃力4倍)と奥義を組み合わせた一撃大ダメージが魅力。
(▶更に詳細な評価はこちら)
7.0/10点ファラ(水属性/ヒューマン)
攻撃を中断して力を溜め、蓄えた力解放後の瞬間火力が魅力のキャラ。攻撃中断のデメリットは重いものの、その分攻撃UPの効果量が非常に高いため装備の整っていない層でも大ダメージを狙うことができる。
(▶更に詳細な評価はこちら)
6.5/10点リルル(水属性/ハーヴィン)
味方全体を長時間強化できるアビリティが持ち味。やや時間を要するものの”リルルのファン”にすることで強化効果量を2倍できる。奥義にダメージは無いが、自分以外のHP2000回復+攻防UP+ゲージ10%増加と支援に特化した性能のため、特に対強敵時の長期戦時に起用候補となる。
(▶更に詳細な評価はこちら)

第6弾(2018年/3月)

SSRキャラ

9.5/10点ジャンヌ(風属性/ヒューマン)
合計で40%に及ぶ防御DOWNによる敵弱体化に加え、単体回復+ストレングスや全体攻撃UP/ダメージカットなど様々な側面から味方を支援できる。残りHPが多いほど連撃率が高まるサポアビで自身もある程度の火力を確保できるため、幅広く活躍できる風属性のスタメン筆頭候補キャラ。
(▶更に詳細な評価はこちら)

第5弾(2017年8月)

SSRキャラ

9.5/10点ディアンサ(水属性/ヒューマン)
イベント「舞い歌う五花」にて登場した巫女様。奥義にはダメージが無い+自身の火力が控えめというデメリットはあるものの、1ターン味方全体に確定トリプルアタック付与や攻撃/奥義ダメージUPなど火力支援にかなり特化した性能。運用には少し環境を揃える必要はあるが、支援役としての活躍に期待できる。
(▶更に詳細な評価はこちら)
9.0/10点ジークフリート(風属性/ヒューマン)
風属性では優秀な風属性防御20%DOWNを持つキャラ。高めの上限のアビダメを2個備えており、アビリティアタッカー兼弱体役として活躍可能。また自分のHPが少ないほど防御UPのサポートを持ち、背水環境との相性も良い。
(▶更に詳細な評価はこちら)
9.0/10点イシュミール(水属性/ドラフ)
アタッカーかつ自身のHPが50%以上でさえあれば常時味方の火力強化という特殊なサポアビを持つ。敵味方全体の攻撃UP効果であるフィールド効果『ブリザード』も併せ持ち、やや状況を選ぶが討伐速度を早めるのに貢献できる。自身の耐久面の脆さには注意。
(▶更に詳細な評価はこちら)
8.5/10点コルワ(風属性/エルーン)
通常版と同様に奥義でフィルを消費して自身のアビリティ効果を強化するキャラ。通常コルワと比較すると耐久支援よりの性能となっており、また最大強化時の火力支援は非常に強力。アビリティで自身が攻撃に参加できないデメリットを持つが、その分格段に強化効果の維持がしやすい性能。
(▶更に詳細な評価はこちら)

SRキャラ

8.0/10点アイル(土属性/ヒューマン)
通常Ver.に類似した性能を持つ水着アイル。自身のHPを減らして低HPほど攻撃が上がる『背水系アタッカー』を受け継いだうえで、回避効果やカウンターにより耐久面も少し改善。SSR版と比較すると、各効果量や継続ターン数がやや抑えられている。
(▶更に詳細な評価はこちら)
7.5/10点シャルロッテ(水属性/ハーヴィン)
水属性防御DOWNによる敵弱体化とダメージカットで味方を支援できるSRキャラ。ただしダメカの使用間隔の長さと弱体効果の命中率の低さには注意が必要。
(▶更に詳細な評価はこちら)
7.0/10点クロエ(風属性/エルーン)
Rクロエと同様にランダムで効果が発動する奥義とサブメンバーと入れ替わるアビを持ったキャラ。奥義で付与できる「エモみ」消費で各アビに追加効果が発生する他、サブメンバーにいると味方の土ダメージを軽減するサポアビを持ち、土属性の強敵相手にサブメンバーとしていてくれると嬉しい性能。
(▶更に詳細な評価はこちら)
7.0/10点ガンダゴウザ(火属性/ドラフ)
自身に敵対心を集めることで性能が向上する性能。通常攻撃では与ダメージが高いかわりに連続攻撃が発生しない特殊な仕様を持つため、連撃装備/支援の少ない序盤や、奥義が重要なダメージ源となる層にとっては強力なアタッカーとして活躍できる。
(▶更に詳細な評価はこちら)

第4弾(2017年2月)

SSRキャラ

9.5/10点ベアトリクス(火属性/ヒューマン)
自身のHPを減らしつつ逆境による攻撃UPを付与できるため、ある程度編成にとらわれず火力を出せる。加えて『反骨』による高い瞬間火力も備えており、HP管理にやや意識を割かなければならないものの、火属性ではトップクラスのアタッカー。特に短期戦では破格のダメージ稼ぎ性能を発揮できる。
(▶更に詳細な評価はこちら)

SRキャラ

7.0/10点ジン(土属性/ヒューマン)
強力な攻撃UPを持つ代わりに、一定確率で行動しなくなるという一風変わったアタッカー。運による部分も多いが、その分効果は大きくなっており、ハマれば強力。
(▶更に詳細な評価はこちら)

第3弾(2016年)

10/10点ゾーイ(闇属性/星晶獣)
通常Verから闇属性に変化。背水効果を最大限活かせるアビリティを持っており、闇属性の環境と非常に相性の良いキャラ。
※2018年7月18日に水着キャラからリミテッドキャラに変更
(▶更に詳細な評価はこちら)
9.0/10点ヘルエス(光属性/エルーン)
確定TAや敵OD時に大ダメージを与える”反骨”持ちの光属性アタッカー。単体で完結しているため、キャラが揃っていない初心者にも◎
(▶更に詳細な評価はこちら)
9.0/10点パーシヴァル(火属性/ヒューマン)
攻撃と支援の両方をこなせるキャラ。追加ダメージに連続攻撃で高い攻撃性能を有しながら、敵の火属性防御DOWNや強力な魅了効果にあたる『心酔』で支援性能も充分。
(▶更に詳細な評価はこちら)
8.5/10点ナルメア(水属性/ドラフ)
使うごとにアビリティの性能が上がっていくアタッカー。ブレアサと連続攻撃UPを併せ持ち、自身に追加ダメージも付与できるため火力は非常に高い。ただし、打たれ弱いので運用時には工夫が必要。
(▶更に詳細な評価はこちら)

SRキャラ

8.0/10点サラ(土属性/ヒューマン)
敵対心UPを自身に付与して水属性攻撃を受けることで、『みずあそびLv』が上がり自身の防御力が上昇する壁キャラ。全体ダメージカットも持つほか、ターンを稼げば破格のダメージ値を叩き出せる。
(▶詳細なデータはこちら)
7.0/10点クムユ(水属性/ドラフ)
土クムユにもあった味方奥義ダメージUPに加え、無属性ダメージが強化されスライム爆破でも運用可能になった点が魅力。自身にクリティカル率UPを付与する『どちきしょーが!』も強力だがデメリットが大きいため、少し扱いが難しい。
(▶更に詳細な評価はこちら)
7.0/10点J・J(土属性/ヒューマン)
非常に豊富な累積強化アビリティを持つ支援キャラ。土属性と相性が良い効果が多く、倍率次第では長期戦において非常に優秀なキャラになる可能性がある。
(▶更に詳細な評価はこちら)

Rキャラ

6.0/10点ルナール(闇属性/ハーヴィン)
特殊なアビリティ『スケッチ』による味方のアビリティコピーが特徴のキャラ。通常版のRルナールよりも『スケッチ』に特化した性能。
(▶更に詳細な評価はこちら)
5.5/10点イッパツ(火属性/ヒューマン)
全キャラ中でも貴重な全体奥義ゲージUP持ち。効果量はランダムだがどれも優秀な性能なので、アーカルムの転世などでレアリティ縛りの際などに支援役で起用できる。
(▶詳細なデータはこちら)

第2弾(2015年)

SSRキャラ

9.0/10点ゼタ(光属性/ヒューマン)
任意のタイミンで擬似ブレアサを使える純アタッカー。自身で確定TAも所持しており、6ターン毎に破格の火力を狙える点が強み。
(▶更に詳細な評価はこちら)
8.0/10点ヴィーラ(土属性/ヒューマン)
全体的に使用間隔は長めなものの、魅了/ディスペル/全体回復と優秀なアビリティが揃っており、こなせる役割が多い。ただ、変則的な自己強化アビには仕様の理解や立ち回りの工夫が求められる。
(▶更に詳細な評価はこちら)
8.0/10点ダヌア(闇属性/ドラフ)
バリアと敵の攻撃力弱体化で、ダメージ量を抑える事に長けた性能。使用間隔の短い高倍率のダメージアビリティなどで、アビリティカタッカーとしての貢献もできる。
(▶更に詳細な評価はこちら)

SRキャラ

7.0/10点ターニャ(闇属性/ヒューマン)
『ブレアサ』により、ブレイク中の敵に対して非常に高い火力を出せるアタッカー。敵の全ての攻撃を回避+自身の2回攻撃確率を強化もでき、SRキャラの中でも高い攻撃性能を誇る。
(▶更に詳細な評価はこちら)
7.0/10点スフラマール(水属性/ハーヴィン)
倍率は低めだが全体にブレアサを付与でき、効果量の多い全体回復も使える優秀な支援キャラ。使用間隔は長いが高倍率のダメージアビリティも持っており、複数の役割をこなせる便利な性能となっている。
(▶更に詳細な評価はこちら)
6.5/10点リーシャ(風属性/ヒューマン)
全体反射と回復を持つ支援特化キャラ。反射は使用間隔が長く、倍率も20%なので優秀とはいいにくいが、回復がそこそこの倍率であるためバランスは良い。一定確率で魅了も付与できるため、キャラが揃わない内は活躍可能。
(▶更に詳細な評価はこちら)
6.5/10点オイゲン(土属性/ヒューマン)
通常版オイゲンのマイナーチェンジ。ダメージアビリティがOD時の敵に高いダメージを与えるものに変化している。即時奥義発動できる点も健在なので、派手ではないがPTの脇を固めるのには役に立つ。
(▶更に詳細な評価はこちら)
6.5/10点エルモート(火属性/エルーン)
味方全体の火属性攻撃UPや味方のアビリティダメージUPと、味方の支援ができるキャラ。ダメージアビリティを持たないキャラには恩恵が少ないが、編成次第では有効。
(▶更に詳細な評価はこちら)

Rキャラ

5.0/10点ローアイン(闇属性/エルーン)
女性キャラの人数に応じて自身を大きく強化できるのが特徴のキャラ。PT構成次第ではレアリティ以上の性能になるため、通常攻撃のみで高いダメージを出していくことができる。
(▶更に詳細な評価はこちら)

第1弾(2014年)

SSRキャラ

9.0/10点イオ(火属性/ヒューマン)
風属性ダメカ/単体回復/火力支援と自身のみで様々なサポートが可能なキャラ。風属性ダメカとクリUPを持つため、他属性ボスでの恩恵は少なくなってしまうが、対風ボスなら幅広く活躍できる性能。
(▶更に詳細な評価はこちら)
8.5/10点レ・フィーエ(光属性/ヒューマン)
単体回復+火力強化とダメージ反射を兼ね備えた支援キャラ。反射アビリティによりダメージを40%軽減できるので強力な特殊技を持つボス対策に有用。
(▶更に詳細な評価はこちら)

SRキャラ

8.0/10点カタリナ(水属性/ヒューマン)
細かい差異はあるものの、ストーリー加入の通常版カタリナとほとんど同様の性能を持つキャラ。サポアビやLBが通常版と異なっており、水着Verは若干攻撃寄りの性能になっている。
(▶更に詳細な評価はこちら)
6.5/10点ヘルナル(風属性/エルーン)
味方の攻撃強化とODゲージの減少が主な役割のキャラ。ユグドラシル・マグナ戦のODゲージ削り役などに起用できる。
(▶更に詳細な評価はこちら)
6.0/10点ジェシカ(火属性/ヒューマン)
味方の攻撃力を強化するアビリティが持ち味。他2種類のダメージアビリティで灼熱と魅了付与もできるが、ダメージ倍率が低く火力源としてはいまいち。火力強化と魅了を目的とした支援役での運用が主となる。
(▶更に詳細な評価はこちら)

Rキャラ

4.5/10点マリー(火属性/ヒューマン)
Rでは貴重な『スロウ』を持つキャラ。片面枠の防御DOWNを付与できる点から、Rの中ではそこそこの性能。ただしどちらも命中率が高くはないため、過信は禁物。
(▶更に詳細な評価はこちら)
4.0/10点ウェルダー(土属性/ヒューマン)
1ターン全攻撃回避と暗闇付与が特徴。どちらも5ターンごとに発動できるため、生存力は高い。ただし、ウェルダーの暗闇はあまり効果が高くないのか、上手く付与できてもMISSは発生しにくいことに注意。
(▶更に詳細な評価はこちら)
4.0/10点アンナ(火属性/ヒューマン)
平均的なダメージアビリティと、1ターンに限り敵の攻撃を回避するアビリティが特徴。生存力が高いため、序盤のキャラが揃わないうちや、アーカルムのレアリティ縛り時などで起用候補となる。
(▶更に詳細な評価はこちら)

水着Verの当たりキャラは誰?

支援もこなす防御弱体役のジャンヌ

成功率の高い防御DOWNで安定した敵弱体化を狙える他、火力/耐久/回復/ゲージ支援と多彩な支援性能を持ち合わせている。特にソロバトルなどではほぼスタメンとして起用できる優秀なキャラで、入手できれば風属性PTの要として活躍できる。

水着ジャンヌダルクの評価

光PTスタメン有力候補のノイシュ

水着ノイシュは計70%ダメカ/25%属性防御DOWN/PTの奥義強化と幅広い役割を高水準でこなせるキャラで場面を選ばず活躍できる。特にメカニックなどの奥義運用における全体奥義性能UPの恩恵は非常に大きい。

水着ノイシュの評価

火屈指の火力を誇るベアトリクス

自傷+逆境と反骨により、背水武器の有無に関わらず非常に高い火力でダメージを出せる火属性屈指のアタッカー。似た性能を持つSRハロウィンverが存在するが、こちらの方が生存力が高く扱いやすさが格段に向上しているため、ハロベアの有無に関わらず「当たり」といっていいキャラ。

水着ベアトリクスの評価

2つの異なる強みを持つディアンサ

長期戦での奥義による味方全体の累積強化と、短期戦での確定TAによる味方の爆発力UPという2つの強みが魅力のキャラ。特に確定TAはレスラーや最終ウーノと相性が非常に良く、1~2ターン想定のバトルにおいてダメージを大きく高めることができる。

水着ディアンサの評価

でも性能が全てじゃないよね!

どのキャラも見ているだけで自然とにやけてしまう立ち絵なので、性能にとらわれ過ぎないのも重要。夏の間しか入手できないというプレミア感も忘れないでおこう。


むじょっくすが水着ガチャに挑戦!?

(※画像タップで動画ページへ移動します)

今年追加される水着キャラを徹底予想!

※新水着キャラ発表前に予想した内容です!

2018年の夏CMから予想

浴衣アルルメイヤ登場濃厚!?

(※8/4に浴衣アルルメイヤ実装!)

CM 「グラブルの夏 2018ver.」浴衣篇にて浴衣姿のアルルメイヤを確認。季節限定としてはクリスマス衣装でも登場経験があるものの、作中では”温メイヤ”としても愛されている彼女だけに、浴衣ver実装の期待も大きい。

引用元::CM 「グラブルの夏 2018ver.」浴衣篇©CygamesChannel

水着イルザの可能性は高い?

(※7/31に水着イルザ実装!)

今夏放映されているCM「グラブルの夏 2018ver.」では水着に身を包んだイルザの姿が確認できる。イルザは登場から人気投票10位以内をキープしている人気キャラなので、水着実装の可能性はかなり高そうだ。

引用元:CM 「グラブルの夏 2018ver.」篇©CygamesChannel

▲組織の部下であるゼタ、ベアトリクスには水着Verが存在するので、水着イルザが実装されれば組織女性キャラ全員の水着Verが揃う!

アニメでも水着を着ていたロゼッタさん

(※7/18に水着ロゼッタ実装!)

CM内では水着姿のロゼッタも登場している。下記でも触れるが直近の「ぐらぶるっ!」にも登場しており、加えてロゼッタは昨年のアニメでも水着姿を披露している。こちらも水着Ver実装はかなり期待できそうだ。

引用元:CM 「グラブルの夏 2018ver.」篇©CygamesChannel

▲ビーチで日光浴をするCMのロゼッタさん。

©アニメ「グランブルーファンタジー」製作委員会

▲こちらはアニメで水着姿を披露したロゼッタさん。肌のケアは怠らない。

ぐらぶるっ!から見る登場予想

1:何故ぐらぶるっ!から予想できるの?

実はゲーム内漫画『ぐらぶるっ!』では、最終解放キャラやガチャで登場するキャラが事前に登場することが多い。そのため、今回も直近で登場したキャラが後に水着として登場する可能性は大いに考えられる。

「ぐらぶるっ!」843話 食べるイシュミール編

▲去年の7月下旬、”海の家”に既存の水着キャラと一緒にイシュミールとジークフリートが登場。その数日後に水着や浴衣verが実装された。

2:水着ユイシスとミリン登場フラグ?

(※7/18に浴衣ユイシス実装!)

「ぐらぶるっ!」1090話 鉄砲玉とユイシス編

直接的に夏を思わせる内容では無いが、7/11更新の「ぐらぶるっ!」にて水着キャラとしても実装されているパーシヴァルやジークフリートと一緒にユイシスとミリンが登場。これはまもなく水着キャラとして実装というフラグかも…?

3:直近でロゼッタも登場!光属性示唆か?

(※7/18に水着ロゼッタ実装!)

「ぐらぶるっ!」1091話 動力室の危機編

こちらも直接的に夏は連想でき無いが、7/12更新の「ぐらぶるっ!」にてロゼッタが登場。漫画内で雷を発している(実際は肘を打って痺れてるだけ)ので、光属性で実装されるという示唆かもしれない。

4:水着カタリナと一緒にイングヴェイ登場!

(※イングヴェイは最終解放のフラグだった模様)

「ぐらぶるっ!」1092話 イングヴェイと基本技編

7/13更新の「ぐらぶるっ!」にて水着カタリナとイングヴェイが登場。直接の絡みは無いものの漫画内で水着キャラと一緒にいるだけに、伊達男イングヴェイの水着にも期待が持てそう!…それにしても魔神アスタロトがもの凄く可愛いですね。

5:水着グレアの可能性も…?

「ぐらぶるっ!」1112話 水着を見るグレア編

8/13更新の「ぐらぶるっ!」にて、グレアとアンの2人が登場。どちらも先日追加されたサイドストーリー「孤独の竜姫」関連キャラだが、漫画内の流れで水着の示唆があったグレアの水着実装フラグという可能性も考えられる。

トライアルキャラの性能から予想!

時期的にトライアルキャラも水着ver.の可能性があるため、現在実装されているSSR/SRキャラが水着キャラだった場合を想定して予想しています。

SSRは浴衣オーキス?

7/30にトライアルに実装された水SSRは、オーダーマリオネットと類似したアビリティを所持しており、神バハで浴衣オーキスが実装されていることから「浴衣オーキス」と予想される。単体にダメ上限UPも付与でき、性能的にも非常に優秀といえる。

ライターD現在トライアルに居る水SSRキャラは、味方単体支援に優れた性能。水属性には最終ウーノという超火力アタッカーが存在するため、8月の水古戦場までに実装されるのかも気になりますね!
トライアル(シェロカルテ実装キャラ)の性能はこちら
▶シェロカルテ(トライアルバトルの新キャラ)の評価

人気投票から見る登場予想

1:上位常連で別verが居ないシルヴァ

人気投票で上位を複数回取ったことがあるキャラは水着などの別バージョンが実装されることが多い。他の上位勢に軒並み別Verが実装される中、上位常連のシルヴァにはいまだ別verが実装されていない。人気投票から予想するならかなり可能性が高そうなキャラ。

▲シルヴァ以外の上位常連キャラのほとんどには別Verが実装済み。シルヴァもそろそろ別Verに期待して良い頃合いか…?

2:SR上位勢のミリン

SR人気投票の上位勢にも注目。ミリンは実装時からSRの10位以内を維持しており、また上でも触れたが直近の「ぐらぶるっ!」にも登場している。担当声優の高木美佑さんは最近グラブル関連の生放送やイベントにもよく出演しているため、水着ver.実装の可能性は大いに期待できそう?

▲実装から人気上位をキープしているミリンの別Verは十分考えられる。武士の水着といえば、ふんどし…!?

キャラ/召喚石の人気投票結果まとめ

神バハから見る水着Ver

1:神バハで実装済みの水着ケルベロス

水着ジャンヌやなどのように、神撃のバハムートでサマーVerが実装済みのキャラに対してグラブルでも水着Verが実装された事例がある。ケルベロスには神バハでサマーVerが存在するため、グラブルでの実装も十分考えられる。

引用元:神撃のバハムート公式サイト

▲セクシーなビキニに身を包んだ神バハのサマーケルベロス。ココ&ミミもしっかり水着仕様に!

2:水着姿で出張したスツルム&ドランク

スツルム&ドランクにも神撃のバハムートでサマーVerが実装済み。二人はグラブルから神バハへの出張キャラだが、神バハ初登場がサマーVerという特殊なパターンとなっている。

引用元:神撃のバハムート公式サイト

▲神バハではいきなり水着姿での実装となったが、グラブルでの水着実装の伏線だったという可能性も…?

編集部内での予想(願望)

編集部内での予想(願望)はこちら!

すんどめ侍
【水着候補検証結果】
水着シルヴァ。素直に天井です。
気高さ、可愛さを感じ取らずにはいられません。
負けました、シルヴァ、好きです。
ライターA
私の予想は水着セルエルです。ヘルエスにも水着Verがありますし、合わせて姉弟で水着実装ということで。
ライターD
水着ウィルを諦めない
ライターE
水着バザラガ。(3年目)
拡大する

▲昨年のグラブルカフェで公開されたイラスト。

他のグラブル攻略記事

あわせて読みたい攻略記事はこちらから!

© Cygames, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

攻略記事ランキング
  1. SSRキャラ評価一覧
    SSRキャラ評価一覧
    1
  2. 理想編成まとめ/武器編成のオススメ配分(2018年8月版)
    理想編成まとめ/武器編成のオススメ配分(2018年8月版)
    2
  3. (2018/8月)サプチケおすすめキャラランキング
    (2018/8月)サプチケおすすめキャラランキング
    3
  4. グラブル速報/最新ニュースまとめ
    グラブル速報/最新ニュースまとめ
    4
  5. 『ラブライブ!サンシャイン!!』コラボ攻略/報酬まとめ
    『ラブライブ!サンシャイン!!』コラボ攻略/報酬まとめ
    5
もっとみる
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
コメントの続きを見る(6件)
攻略メニュー

開催中のイベント/直近のガチャ

サマーキャンペーン(8/1~)

サプチケ販売 (8/9~8/14)

Wスタレ開催 (8/9~8/13)

ラブライブ!サンシャイン!!コラボ
(8/9~8/21)

水着キャラ復刻(8/7~)

これグラ2018年8月号

グラブルクイズ

パンデモニウム最終階層攻略

アーカルムの転世

開催中のキャンペーン

リンクス交換チケット

キャラクター評価一覧

レアリティ別

属性別

ジョブ関連

その他一覧

グラブルの武器関連

武器総合

武器種一覧

テンプレパーティ一覧

グラブルの召喚石関連

トレジャー関連

アイテム(トレジャー)

グラブル初心者向け記事

初心者指南記事

攻略情報

クエスト攻略

古戦場/十天衆情報

グラブル最新情報

イベント攻略/関連記事

ガチャ情報

新情報・アップデート情報

ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
攻略トップへ