グラブル
グラブル攻略 | グランブルーファンタジー徹底解説
『アーカルムの転世』攻略/2018年秋にSSRモニカ実装決定

【グラブル】『アーカルムの転世』攻略/2018年秋にSSRモニカ実装決定【グランブルーファンタジー】

最終更新 :
グラブル攻略からのお知らせ
【News更新】9月バランス調整内容が発表!!
おすすめの関連記事

グラブルの『アーカルムの転世』を攻略!基本的な進め方や簡易探索の仕様、賢者に対応するタロット石(アーカルムシリーズ)の情報、ボスの攻略情報などをまとめています。2018年秋に実装予定のSSRモニカの情報も掲載しています!

9月中に金剛晶の交換在庫が1個追加予定

目次

SSRモニカが2018年秋に実装!

拡大する

7月15日の生放送にて、アーカルムを転世を進めていくことでSSRモニカが仲間に加入することが発表された。実装時期は2018年秋頃を予定している他、文字が緑色のため風属性と予想される。

アーカルムの賢者イラストが一部公開

拡大する
拡大する

2018年内にプレイアブル化が発表されているアーカルムの十賢者の一部イラストが公開。今回判明したのは[女帝]テレサと[愚者]カイムの2人。プレイアブル化した際のイラストと思われる。

アーカルムの十賢者一覧はこちら

『アーカルムの転世』とは?

”世界”の名を冠する因果の紡ぎ手は、
小さな倉庫で永き眠りよりの目覚めを得る。
左右に連なるは運命を司る星の獣達。
彼らもまた小さく脈打ち、呼応する。
かつての悲願を、自らの存在理由を叶えるべく、
二十二の運命の欠片とともに、
”世界”は新たなる想像へと漕ぎ出す。

破壊でも想像でもない、
自在に運命を創る二十二の使徒達。
空と星が紡ぐ歴史は新たな局面を迎え、
果てなき未来へと続いていく──

シングルプレイの恒常コンテンツ

開始日2017年11月29日(水)~

『アーカルムの転世』とは、シングルプレイで用意されたマップを攻略していくコンテンツ。イベントではなく、恒常コンテンツとして毎日コツコツ進めていくと形式となっている。

メインクエストを進めることで開放

メインクエスト44章をクリアするとアマルティア島にフリークエスト「胎動する世界」が出現。このフリークエストをクリアすることで、『アーカルムの転世』が開放される。

専用トレジャーで召喚石を入手

1:SSRまで強化できる特殊な召喚石

「アーカルムの転世」では、専用トレジャーを集めることで全10種類のSレア召喚石の入手、上限解放可能。特殊な素材を用いることで上限解放でき、最終的にSSRまで強化できる。

▲ショップから作成/強化が可能。イデアやヴェルム書などの素材が必要となる。

2:トレジャーは複数の入手方法が用意

交換に必要なトレジャーは「アーカルムの転世」にて邂逅する強敵「アーカルムシリーズ」とのバトルで入手できるほか、素材の一部は既存のコンテンツやシナリオイベントの報酬等でも入手できる。

毎週アーカルムptを貯める必要あり

イベント実施に伴い、マイページにアーカルムポイントという項目が追加。武勲や栄誉と同様にウィークリーの制限があることから、毎週ポイントを貯めて素材を交換できるシステムになっている。

『アーカルムの転世』の進め方

『胎動する世界』クリアで解放

メインクエスト44章クリア後、まずはアマルティア島にあるフリークエスト『胎動する世界』に挑戦しよう。

▲アマルティア島にフリークエスト『胎動する世界』が追加されている。

ファータグランデ左上から挑戦できる

胎動する世界を倒すと、『アーカルムの転世』が解放。ファータグランデの左上からアーカルムに挑戦できるようになる。

3種類のマップから選択

進めるマップは『アクイラ』『ベラトール』『ケルサス』の3種類から選べる。それぞれに対応したアーカルム召喚石の属性に対応した敵が出現しやすい。

ステージ出現するボス
アクイラ『ザ・ハングドマン』
『ザ・デビル』
『ザ・サン』
ベラトール『ジャスティス』
『ザ・ムーン』
『ジャッジメント』
ケルサス『デス』
『テンペランス』
『タワー』
『ザ・スター』

難易度は3種類

アーカルムの難易度は『NORMAL』『HARD』『EXTREME』の3種類。各難易度で3つのエリアを全てクリアすることで、次の難易度が解放されていく仕様となっている。

挑戦にはアーカルムパスポートが必要

アーカルムの挑戦には、1マップあたり1つのパスポートが必要。

パスポートは1日1枚配布

ゲーム内TIPSによれば、アーカルムチケットはチュートリアル突破後、朝5時に自動的に1枚配布される。ただし上限までしか保有できず、初期のチケットの保有上限は7枚(アーカルムポイントで上限の解放が可能)。

マップを探索して進めていく形式

『アーカルムの転世』は、難易度ごとに定められたTP内でマップを探索して進めていく形式。1マス進める、1ターン戦うなどの行動それぞれにTPを消費し、クリアするか0になると終了する。

▲マップを探索して進めていく

▲敵とエンカウントしたら戦闘。1戦ごとに編成を選ぶことができる。

▲マップをクリアしたら次のステージへ

▲宝箱から敵(ミミック)が出てくることもある

▲ミミックからはSSR武器もドロップする。

▲攻撃力UPなどの補助アイテムを使うこともできるが、アーカルムポイントとの交換なので交換は優先度は低い。

▲マップをクリアしたらチェックポイントを記録してトップへ。アーカルムポイントがもらえる。

▲マグナ武器がもらえることもある。

▲探索を続けていると特殊な演出が発生する場合も…!

▲視線演出が入ると特殊なボス出現のフラグ。

▲ゲートキーパーは開幕に全体HP50%分の無属性ダメ+暗闇を使ってくる他、特殊技も無属性ダメかつ強力なので要注意!

▲ゲートキーパーからはセフィラストーンやアストラのドロップを確認。

通常ステージは簡易探索機能を使える

『簡易探索』とは、アーカルムの転世においてステージ9まで踏破したポイントでボス以外のステージを手動で探索せずにトレジャーやアーカルムptを入手できるシステム。探索が容易にはなるが、通常探索と異なる点は確認しておく必要がある。

現在確認できている異なる点
・獲得できるアーカルムポイント数が少ない
・経験値およびRankポイントは入手できない
・パス使用数/宝箱を開けた数の称号にカウントされない

▲簡易探索を押すだけでアイテムや武器を入手できるので通常探索に比べるとかなり楽に!

ライターAアーカルムパスが溢れそうな時や時間がない時の手段として非常に便利な機能ですね。ただしゲートキーパー/ミミック/ルビガメといったレアモンスターを倒せないといった懸念点もあります。特にルビガメから入手できるフラグメントはアーカルム石の最終で必要となる貴重な素材のため、簡易探索に頼り切っているとアーカルム石最終が遠のく可能性があるということは頭に入れておきたいですね。

召喚石の入手はショップから

アーカルム召喚石の入手は、ショップ下部のアーカルムの転世タブから。それぞれの召喚石ごとに必要素材が異なるので、目指す召喚石にあわせて素材を集めていこう。

▲ショップ下部にアーカルムの転世タブが追加されている。

▲素材はほとんどがアーカルム素材。

3マップ周期でボスが登場

マップでは3-3、6-3と3マップごとにボス的な立ち位置の敵の出現を確認。こちらの敵は他より難易度が高いが、イデアやアストラをドロップする重要な敵となっている。

9-3はアーカルム召喚石がボス

ステージ9-3はアーカルム召喚石がボスとして登場。今までの敵に比べてHPが高く、攻撃も非常に強力なのでしっかり準備した編成で挑もう。

▲アーカルムボスは強力なので、自信のある編成で挑もう!

NORMAL全クリアで新アイテム追加

NORMALを全クリアすると難易度HARDに挑戦することが可能。またクリア後はポイント交換に任意のアーカルムボスに挑戦できるアイテム『星導の天球儀』が追加される。

▲必要アーカルムポイントは1500。特定のアーカルムシリーズの素材を素早く集めたいなら活用しよう。

難易度HARD情報

難易度HARDはTP50

難易度NORMALではTPが100だったが、難易度HARDはTPが50。苦戦するとTP切れの可能性もあるため、残りTPを考慮しながら立ち回る必要がある。

パーティ制限付きのステージも登場

難易度HARDを進めていると『SSRキャラ編成不可』の制限が発生。SRやRキャラのみといったレアリティ制限もランダムで発生するので、対応した編成を組める様にしておきたい。

ステージに毒が発生する場合も

HARDでも3ステージ毎にボスが出現

報酬では召喚マルチ武器も確認

▲難易度HARDでは宝箱からの報酬で召喚マルチ武器も確認されている。

9-3ボスは星導の天球儀で指定可能

HARDでも9-3にてアーカルム石が敵として出現する。もし目当ての敵が出現しなかった場合でも、ポイント交換で『星導の天球儀』を交換することでボスを変更できる。

▲1個1500ptで交換可能。探索中に交換しても使用できるので、まず9-3で敵を確認した後に目当てのボスじゃなければ交換という流れがオススメ。

▲探索エリアで出現対象のボスであればどれでも選択できる!

難易度EXTREME情報

HARDまでの全エリア踏破で解放

難易度EXTREMEはHARDまでの全エリアをクリアすることで解放される仕様。TPはHARDと同じ50のままだが、素材が落ちやすい上にEXでのみ入手できる専用素材が存在する。

無属性ダメージが半減される

EXではステージを通して無属性ダメージが半減される点に注意。道中の3体敵に対してはいまだ有効だが、一部の2体敵や単体敵に対しては無属性ダメージに頼った編成では攻略に時間がかかってしまう。

キーストーンの破壊にはTP2が必要

▲EXを進めているとエリアと同じ名前のキーストーンが登場。

▲破壊にはキーストーン1つにつきTP2を要求されるので、TPをある程度温存しておく必要あり。

▲キーストーンを全て破壊すると演出が…!

▲「ルビガメ」という敵が登場した!

▲「ルビガメ」からはセフィラストーン等の他に、アーカルム石の最終解放に使用する「アクイラ・フラグメント」や「セフィラ武器」のドロップを確認!

TP回復アイテムが重要

難易度EXでは上記のキーストーン破壊などTPを消費する機会が多く、TP不足に陥りやすい点に注意。ポイント交換にあるTP回復アイテム「勇敢の秘薬」を1個でも保険で用意しておくと、もしもの時の備えとなる。

召喚石の交換素材と入手方法

召喚石の交換に必要な素材

アイテム必要数入手方法
セフィラストーン2個2000ポイントで交換
道中の金箱から入手
セフィラガーディアン
からドロップ報告あり
シナリオイベント報酬
アストラ3個1500ポイントで交換
ボスからドロップ
道中の金箱から入手
イデア2個ボスからドロップ
ヴェルム文書6個敵からドロップを確認
カオティックヘイズ
オーロラヘイズ
1個敵からドロップを確認
星晶塊100個曜日クエスト
エレメント化など
対応する
マグナアニマ
30個島ハードボス
カジノなど

1回目の上限解放に必要な素材

必要素材はこちら(タップで開閉)
アイテム必要数入手方法
セフィラストーン5個2000ポイントで交換
道中の金箱から入手
セフィラガーディアン
からドロップ報告あり
シナリオイベント報酬
アストラ5個1500ポイントで交換
ボスからドロップ
道中の金箱から入手
イデア3個ボスからドロップ
ヴェルム文書16個敵からドロップを確認
カオティックヘイズ
オーロラヘイズ
3個敵からドロップを確認
虹星晶100個曜日クエスト
エレメント化など
属性エレメント100個エレメント化など

2回目の上限解放に必要な素材

必要素材はこちら(タップで開閉)
アイテム必要数入手方法
セフィラストーン10個2000ポイントで交換
道中の金箱から入手
セフィラガーディアン
からドロップ報告あり
シナリオイベント報酬
アストラ10個1500ポイントで交換
ボスからドロップ
道中の金箱から入手
イデア5個ボスからドロップ
ヴェルム文書30個敵からドロップを確認
カオティックヘイズ
オーロラヘイズ
7個敵からドロップを確認
対応するアニマ30個石マルチボス
蒼光の輝石交換など

3回目の上限解放に必要な素材

必要素材はこちら(タップで開閉)
アイテム必要数入手方法
セフィラストーン15個2000ポイントで交換
道中の金箱から入手
セフィラガーディアン
からドロップ報告あり
シナリオイベント報酬
アストラ15個1500ポイントで交換
ボスからドロップ
道中の金箱から入手
イデア7個ボスからドロップ
ヴェルム文書50個敵からドロップを確認
カオティックヘイズ
オーロラヘイズ
16個敵からドロップを確認
対応するアニマ30個石マルチボスなど
究竟の証3個ショップで交換など

SSR化に必要な素材

必要素材はこちら(タップで開閉)
アイテム必要数入手方法
セフィラストーン30個2000ポイントで交換
道中の金箱から入手
セフィラガーディアン
からドロップ報告あり
シナリオイベント報酬
アストラ30個1500ポイントで交換
ボスからドロップ
道中の金箱から入手
イデア15個ボスからドロップ
ヴェルム文書80個敵からドロップを確認
カオティックヘイズ
オーロラヘイズ
24個敵からドロップを確認
銀天の輝き5個ショップ交換 (月3個)
グランデ戦でドロップ
他マルチボスなど
対応する天司アニマ20個天司マルチなど
金剛晶1個30000ptで交換
古戦場の勲章交換
特典など

SSR最終上限解放に必要な素材

アイテム必要数入手方法
セフィラストーン45個2000ポイントで交換
道中の金箱から入手
セフィラガーディアン
からドロップ
シナリオイベント報酬
アストラ45個1500ポイントで交換
ボスからドロップ
道中の金箱から入手
イデア25個ボスからドロップ
ヴェルム文書120個敵からドロップ
150ポイントで交換
カオティックヘイズ
オーロラヘイズ
32個敵からドロップ
500ポイントで交換
新HLボスの
マグナアニマ
10個マグナIIHLでドロップ
対応した
フラグメント
10個難易度EXで入手可能
アーカルム召喚石の作成/強化方法についてはこちら▶アーカルム召喚石の必要素材/作成方法まとめ

アーカルムでやるべきこと

まずはチュートリアルをすぐに突破

チュートリアルまでこなしておくと、毎日朝にパスポートが1枚もらえる。進めるにはパスポートは必須なので、そのためまずは『胎動する世界』を倒し、チュートリアル完了まで進めておこう。

ウィークリーをこなす

アーカルムはウィークリーで獲得できるポイントに上限がある。そのため、まずはノーマルでウィークリーのポイント分をこなしていこう。

アーカルムパスポートを溢れさせない

次に重要なのが、毎日もらえるアーカルムパスポートを消化しきるということ。パスポートには所持上限があるので、理想は毎日こなすことだが、最低限パスポートが溢れない範囲でアーカルムには挑戦していこう。

召喚石を決めるのは後でOK

どちらにせよノーマルは一通りこなす必要がありそうなイベント。敵の出てくる属性(集まりやすいアイテム)に傾向はありそうだが、ひとまずどの召喚石にするかを決めるのは後回しでOK。

カードに対応した属性の敵が出やすい

各エリアには対応するカードが設定されており、その属性の敵が出現しやすい設定になっている。ノーマルは全てクリアが必要なので問題ないが、hardからは作成したい召喚石に対応したエリアを進める必要がありそうだ。

交換は召喚石の交換素材を優先

敵が強くてクリアできないという場合を除き、アーカルムポイントの交換は召喚石の交換素材に絞ろう。どの召喚石にするかを決めるまではひとまず温存しておくのがオススメ。

ライターはどう進めてるの?

ライターB『アーカルムの転世』は毎週コツコツ進める必要があるコンテンツ。この項目ではライターが現状どうやって進めているかについて紹介します。
こんな進め方もあるのか…程度に認識していただけると幸いです。

N/Hの道中で使っている編成は2種類

1体の敵に対して使用

複数体の敵に対して使用

ライターBノーマル/ハードでは道中の敵はHPが低め。さらにミミックには通常ダメージが通りにくい点からサラーサやディスペアー剣聖といった無属性ダメージがあると楽に進めることが可能。
またトレハンが有効なので定番のオリバー(浄瑠璃)義賊エッセルという組み合わせに加えて、複数敵にはマリーのトレハンを最初に使っています。

EXでは無属性ダメ半減に注意

ライターB難易度EXでは無属性ダメージが半減される上に、2体敵でもHPが高く無属性ダメだけで倒しきれない場面も多いので3体敵とミミックのみ無属性+トレハンPTで行っていますね。TPに余裕もないのでその他の敵はガチ編成で素早く倒すことが重要かと思います。

トレハンは作成予定の属性に集中

ライターB道中の雑魚敵は属性に対応したトレジャーをドロップするため、上記画像だと水と風が落ちることになります。特に金箱から落ちるヴェルム文書は召喚石の強化で大量に要求されるので、作成予定の属性の敵に優先してトレハンをかける意識で進めてますね。

初日にトレハンあり/なしで消化した際の比較

(※敵の出現数にも左右されるのであくまでも参考程度に。)

▲トレハン/カグヤなどドロップ率UP無しでパスポート3枚分進めた時のドロップ状況。

▲こちらはトレハン/カグヤ/雫サポートを使ってパス3枚分を進めた時のドロップ。特に道中の雑魚から落ちるヴェルム文書に差が出ている。

3-3/6-3ボスには注意

ライターB3-3や6-3で出現するボスはHPが高く、特殊技/特殊行動でも魅了や即死といった厄介な弱体付与が多いです。この敵はイデアやアストラを落とすのでなるべくトレハンやカグヤなど活用したいですが、余裕がなければ火力編成で主人公にトレハン1個持たせる程度でもよいかと。

編成ミスや全滅しそうなら撤退も選択肢

▲ゲーム内にあるHELPの文章。

ライターBトレハン重視で進めていると強敵に対しても戦力の低い編成で入ってしまう場合があると思います。この際に無理に戦って全滅すると探索終了となってしまいますが、全滅前に右上のボタンから自主的に撤退することでTPは減りますが再戦可能な状態のまま撤退できます。

タロット石(アーカルムシリーズ)一覧

ジャスティス (水属性)

SSR時点の性能

召喚
敵全体に水属性4倍ダメージ
味方全体のHPを平均化/水属性キャラのHP回復
召喚までの間隔:調査中
加護効果(メイン)
水属性キャラの攻撃力100%UP/防御力10%UP
加護効果(サブ)
水属性キャラのHPが20%UP
TIPS:『HPの平均化』
味方全体のHPを均一にする効果。

ジャスティスの詳しい性能はこちら

公式紹介

其は運命を構成せし善意の”正義”
平等を導く天秤は全てを整え、
争う者に厳正を強いる。
星と契るは慈愛に満ちた”女帝”
全てを包む慈しみは、支配に均衡を問う。

対応する賢者

ザ・ハングドマン (土属性)

SSR時点の性能

召喚
敵全体に土属性4倍ダメージ
味方全体の弱体効果を1つ回復
土属性キャラにランダムで強化効果
召喚までの間隔:調査中
加護効果(メイン)
土属性キャラの攻撃力100%UP/防御力10%UP
加護効果(サブ)
土属性キャラが水属性の敵に対して与ダメージ7%UP

『召喚効果のランダム強化内容』
・攻撃力20%UP(効果時間:3ターン)
・防御力20%UP(効果時間:3ターン)
・ダブルアタック確率20%UP(効果時間:3ターン)
・バリア(効果値:1000 効果時間:3ターン)
・再生(効果値:500 効果時間:3ターン)

ザ・ハングドマンの性能はこちら

公式紹介

其は運命を構成せし忍耐の”刑死者”
抗う旅人に忌避すべき試練を与え、
望まぬ進化を促す。
星と契るは爛漫たる”愚者”
可能性は試練を経て、生まれ出でるを赦される。

対応する賢者『カイム』

デス (闇属性)

SSR時点の性能

召喚
敵全体に闇属性4倍ダメージ
主人公とルリア以外の味方1人を戦闘不能にし、闇属性キャラのトリプルアタック確率UP(特大)
召喚までの間隔:調査中
加護効果(メイン)
闇属性キャラの攻撃力120%UP/HP30%DOWN
加護効果(サブ)
闇属性キャラが光属性の敵に対して与ダメージ7%UP

デスの性能はこちら

公式紹介

其は運命を構成せし終焉の”死”
万事が辿る変遷の果てに、
秘めやかなる破滅を捧ぐ。
星と契るは恋情燃ゆる”恋人”
熱情の花は、芳醇たる別れに溺れる。

対応する賢者

テンペランス (風属性)

SSR時点の性能

召喚
敵全体に風属性4倍ダメージ
土属性の敵に節制効果/味方三人に節制効果
召喚までの間隔:調査中
加護効果(メイン)
パーティ全体のHPが50%に近いほど風属性キャラの攻撃力UP(最大で120%まで上昇)
加護効果(サブ)
風属性キャラのHPが20%UP
TIPS:『節制』
味方の場合は通常攻撃と奥義が、敵側の場合は通常攻撃と特殊行動を除いた特殊技が発動できなくなる効果。

テンペランスの性能はこちら

公式紹介

其は運命を構成せし調和の”節制”
仲介者は万象の乱れを整え、
禍福の全てを支配する。
星と契るは思慮深き”隠者”
対極の調合は、旅を終えた賢者の業として伝わる。

対応する賢者

ザ・デビル (火属性)

SSR時点の性能

召喚
敵全体に火属性4倍ダメージ
赤熱効果/風属性の敵の攻防DOWN(特大)
召喚までの間隔:調査中
加護効果(メイン)
火属性キャラの攻撃力100%UP/防御力10%UP
加護効果(サブ)
火属性キャラのHPが20%UP

ザ・デビルの性能はこちら

公式紹介

其は運命を構成せし誘惑の”悪魔”
ただ在るだけで混乱を煽り、
恐慌のうちに破滅へと引き込む。
星と契るは不撓不屈の”力”
奈落を従え、その頂に君臨する。

対応する賢者『フラウ』

ザ・タワー (土属性)

SSR時点の性能

召喚
自分に塔効果(一定ターンごとに敵全体に大ダメージ)
加護効果(メイン)
土属性攻撃力70%UP
(ターン経過で110%まで上昇)
加護効果(サブ)
土属性キャラのHPが20%UP

ザ・タワーの性能はこちら

公式紹介

其は運命を構成せし天災の”塔”
積み上げし軌跡に鉄槌を下し、
凄惨たる崩壊を齎す。
星と契るは才気溢るる”魔術師”
絶えぬ創造の果てにあるのは、悲劇か喜劇か。

対応する賢者

ザ・スター (光属性)

SSR時点の性能

召喚
敵全体に光属性4倍ダメージ
光属性キャラに天来を付与(トリプルアタック確率UP/被ダメージUP)
召喚までの間隔:調査中
加護効果(メイン)
光属性キャラの連続攻撃確率UP(ターン経過で効果UP)
加護効果(サブ)
光属性キャラが闇属性の敵に対して与ダメージ7%UP

ザ・スターの性能はこちら

公式紹介

其は運命を構成せし希望の”星”
闇夜を切り裂く閃きは、
未知を拓く道標となる。
星と契るは勇猛たる”戦車”
高慢たる望みは、避け得ぬ暴走を招く。

対応する賢者『ガイゼンボーガ』

ザ・ムーン (水属性)

SSR時点の性能

召喚
敵全体に水属性4倍ダメージ
5ターンの間水属性キャラの攻防が徐々にUP
召喚までの間隔:調査中
加護効果(メイン)
水属性攻撃力70%UP(ターン経過で110%まで上昇)
加護効果(サブ)
水属性キャラが火属性の敵に対して与ダメージ7%UP

ザ・ムーンの性能はこちら

公式紹介

其は運命を構成せし幻惑の”月”
あらゆる欺瞞を暴き、
全ての真実を偽りで飾る。
星と契るは聡明たる”女教皇”
清廉たる銀狗は、日輪の歪な真実を映す。

対応する賢者

ザ・サン (火属性)

SSR時点の性能

召喚
敵全体に火属性4倍ダメージ
2番目までに配置された火属性キャラがターン進行時に攻撃行動を2回行う
召喚までの間隔:調査中
加護効果(メイン)
火属性キャラの連続攻撃確率UP(ターン経過で効果UP)
加護効果(サブ)
火属性のキャラが風属性の敵に対して与ダメージ7%UP

ザ・サンの性能はこちら

公式紹介

其は運命を構成せし祝福の”太陽”
あらゆる成功を約束し、万象の尽くを唆す。
星と契るは慈悲深き”教皇”
尊敬を集める輝きは、
それゆえにひどく歪な真実を持つ。

対応する賢者

ジャッジメント (風属性)

SSR時点の性能

召喚
敵全体に風属性4倍ダメージ
風属性キャラを復活させ審判効果付与(対象選択不可)
召喚までの間隔:調査中
加護効果(メイン)
風属性キャラの攻撃力100%UP/防御力10%UP
加護効果(サブ)
風属性キャラが土属性の敵に対して与ダメージ7%UP

ザ・ジャッジメントの性能はこちら

公式紹介

其は運命を構成せし覚醒の”審判”
響き渡る金管の音は、
終の眠りより万人を呼び覚ます。
星と契るは支配者たる”皇帝”
裁きを下す権威は、唯一ゆえに仇を生む。

対応する賢者

[XXI]THE WORLD/世界

公式紹介

其は運命を構成せし成就の”世界”
完全なるものは刹那と永遠を手に、
因果の使徒達を率いる。
星と契るは変わりゆく”運命の輪”
終わりと始まり、変遷の果てにあるものとは。

対応する賢者

THE WORLD/胎動する世界は実装済み

THE WORLD『胎動する世界』は2015年のTGS、及びその復刻イベントで実装済み。曜日で性能が変わるという一風変わった加護を持っている。

胎動する世界の評価と入手法

アーカルム召喚石のおすすめ一覧はこちら

アーカルム召喚石のおすすめ一覧
アーカルム召喚石の作成/強化方法についてはこちら▶アーカルム召喚石の必要素材/作成方法まとめ

過去に行われたアーカルムの内容

2016年に開催された『アーカルムの転世』の情報です。現在の形式とは異なるためご注意ください。

2016年開催時の内容はこちら

2016年開催時の内容です。

目次

『アーカルムの転世』時間割表

9月16日(金)~9月19日(月)までの時間割です。期間中は日付に関わらず、同じ時間に開催されます。

ラウンド数開催時間
ラウンド17:00~9:30
ラウンド211:30~14:00
ラウンド316:00~18:30
ラウンド420:30~23:00

(2016/9/17追記)
当初予定されていた18日、19日の開催中止が発表。代わりとして、同日はAP・BP半額キャンペーンとマルチバトル挑戦回数の引き上げが実施される。

アーカルムの転世とは?

”世界”の名を冠する因果の紡ぎ手は、
小さな倉庫で永き眠りよりの目覚めを得る。
左右に連なるは運命を司る星の獣達。
彼らもまた小さく脈打ち、呼応する。
かつての悲願を、自らの存在理由を叶えるべく、
二十二の運命の欠片とともに、
”世界”は新たなる想像へと漕ぎ出す。

破壊でも想像でもない、
自在に運命を創る二十二の使徒達。
空と星が紡ぐ歴史は新たな局面を迎え、
果てなき未来へと続いていく──

第1回目は9月16日から開催!

開催期間9月16日(金)~9月19日(月)

9月のイベント開催予定にて、16日(金)から『アーカルムの転生』が開催されると判明!第1回目は開催期間が4日間となっている。

1:陣地戦をこなして報酬を入手

アーカルムの転世は、プレイヤーは3つの陣地のどれかに所属し、他の陣地を奪い合う形式で進行していく。

2:報酬『ヴェルム文書』をアイテムと交換

報酬は『ヴェルム文書』。古戦場の勲章のようなものであり、様々な報酬と交換できる模様。

3:召喚石『アーカルムシリーズ』を入手

事前の発表では「古戦場の武器のように石を選び、イベント進行で獲得可能」という情報あり。獲得できる召喚石は選択した賢者に対応した『アーカルムシリーズ(タロット石)』。

▲タロットに応じた11の召喚石。ユーザーの間では”十天石”なんて呼ばれ方も。

4:イベントの流れ

1敵の陣地を選択して侵攻。
侵攻は最大30戦まで連戦可能。
2侵攻戦で得たトレジャーを使い、エリアを防衛している星晶獣を攻撃。
3侵攻戦や星晶獣撃破で敵エリアを制圧しきれば、そのエリアを奪還。
4上記を繰り返し、陣地を増やしていく。

賢者とアーカルムシリーズ対応表

[XII]THE HANGEDMAN
賢者カイム
選択で土属性強化
召喚石の属性は恐らく土属性
[XV]THE DEVIL
賢者フラウ
選択で火属性強化
召喚石の属性は恐らく火属性
[XVII]THE STAR
賢者ガイゼンボーガ
選択で光属性強化
召喚石の属性は恐らく光属性

ヴェルム文書の入手方法と使い道

ヴェルム文書の入手方法

1:制圧力を一定数稼ぐ

  • 1ラウンドで最低1500稼げばグループの順位に応じたヴェルム文書を獲得。
  • 1日で合計5000稼げばヴェルム文書獲得。
  • 1日で合計5000かつ、所属グループが1位の場合はアーカルムシリーズ入手に必要な『ノスタルジック・ヘイズ』も獲得
  • なので1ラウンド1500、1日5000は最低でも稼ごう。

2:ランキングに入賞

  • 1日ごとに集計されるランキングに入賞すれば、ランキングの種類と順位に応じたヴェルム文書獲得
  • 全十種類のランキングがあり、初心者でも狙えば入賞可能

ヴェルム文書を獲得できるランキング

各ランキング内容

1:総合ランキング

「10001から順位を引いた値」を各ランキング毎に算出し、その全ての値を合算した値のランキングとのこと。

2:獲得制圧力ランキング

そのまま、獲得した制圧力の高さで順位を決定するランキング。

3:星晶獣強化ランキング

自陣の防衛に設置してある星晶獣の強化を行った回数で順位を決定するランキング。

4:ソロバトル勝利回数ランキング

ソロバトルで勝利した回数で順位を決定するランキング。

5:マルチバトル参戦回数ランキング

星晶獣戦など、マルチバトルに参戦した回数で順位を決定するランキング。

6:味方回復ランキング

戦闘で参戦者に回復アビリティを使用した時に、アビリティに設定されたポイントと参戦者の数から算出した値を集計したランキング。

7:味方支援ランキング

戦闘で参戦者にステータス強化アビリティを使用した時に、アビリティに設定されたポイントと参戦者の数から算出した値を集計したランキング。

8:敵弱体回数ランキング

戦闘で敵に対して弱体化アビリティを使用した時に、アビリティに設定されたポイントと参戦者の数から算出した値を集計したランキング。

9:トレハン成功数ランキング

バトルにおいて、敵に対してトレハン効果を付与した回数を集計したランキング。

10:チェイン回数ランキング

バトルにおいて同ターンに奥義を発動した時のCHAIN数を合計したランキング。チェインバーストが発動しなくても奥義を発動できていればカウントされる。ただし集計は2~4CHAINまででOVERCHAINはカウントされない。

ヴェルム文書の使い道

1:ショップ→イベントからアイテム交換可能

ショップから「イベント」を開くとヴェルム文書を様々な景品と交換できるショップを確認可能。新たなトレジャーとして「○○のイデア」「○○のアストラ」というものが追加されている。現在交換できる景品は以下。

交換できるトレジャーヴェルム文書の数
○○のイデア150個
○○のアストラ40個
覇者の証60個
栄光の証15個
デビルエレメント20個
プチデビルエレメント10個
アークエンジェル5個

2:アイテムはアーカルムシリーズ入手に必要?

ショップ画面の「アーカルムの転世」から、選択した賢者に対応したアーカルムシリーズ(召喚石)を強化可能。最終段階まで進めることでアーカルムシリーズが入手と思われる。

賢者とアーカルムシリーズ対応表

[XII]THE HANGEDMAN
賢者カイム
選択で土属性強化
召喚石の属性は恐らく土属性
[XV]THE DEVIL
賢者フラウ
選択で火属性強化
召喚石の属性は恐らく火属性
[XVII]THE STAR
賢者ガイゼンボーガ
選択で光属性強化
召喚石の属性は恐らく光属性

THE STAR行動パターン

※ユーザーの方から提供いただいた情報の全文を掲載しています。本実装次第、順次編集部でも攻略予定です。


(※スキル名記録出来ていません。申し訳ありません。)

・全体乱打攻撃
これで状態異常「天来」が付与されます。 攻撃力と連続攻撃確率が上がります。(アーミラのバルサゴスでほぼTA確定します)

この天来を受けている状態で、再度乱打攻撃を受けると状態異常「麻痺(1T)」も合わせて付与されます。
アーミラのヒドゥンキーで麻痺は回避、天来は付与されるので、麻痺はマウントで回避可能でしょう。

・単体攻撃
威力は低いものの、「天来」が付与されている状態だと状態異常「絶命(0T)」が付与され、1キャラ落とされます。
天来が無ければ威力の低い単体攻撃でしかありません。
また、アーミラのヒドゥンキーで絶命は回避可能ですので、これもマウントで回避可能でしょう。
ただし、これを受けた際には天来は解除されます。

・全体複数回攻撃
こちらは「天来」が付与されている状態だと「天来」を解除し、状態異常「暗闇・アビリティ封印(5T)」を付与し、奥義ゲージー100してきます。これもマウントで回避可能でしょう。
天来が付与されていない場合、ダメージのみでした。

・HP20%以下?
チャージターンが1つになるので、麻痺・恐怖等で相手を止めることが出来なければ絶命の対処が難しくなります。

まとめ
全体的にダメージが低く、連続攻撃確率を大きくアップさせてくれる天来のおかげでダメージが取りやすい相手でした。 マウントを3Tずつ使えればそうそう事故になることも無く、安定して倒せる敵だと感じました。

プレイベント時のレポート

※本実装前のレポートなため、一部仕様に差異がある可能性があります。

第1回 6:00~10:00の部

ハングドマン。メインが土、オトモに土と水属性。OD中に全体に6000程ダメージ。ほか、単体15000ダメージを確認

ザ・デビル。火属性。こちらの攻防DOWNしつつ奥義ゲージ上昇しなくなる特殊行動?を確認。麻痺で動けなくなっている事多く、一番倒しやすいボスでした。

HP50%切ると中の人がニョキっと出てきます。

ザ・スター。光属性。こっちの奥義ゲージ減少や絶命付与持っていて一番戦いにくかったです。(代わりになのか分かりませんが、こちらのTA率と攻撃力上げてくれます)

※本陣が陥落すると、そのラウンド中行動不可能になるようです。

第2回目12:00~16:00の部

第1回目との違い/新たにわかったこと

  • 敵が大幅に硬くなる。初心者はオートで進めるのは難しくなった
  • 星晶獣もHP増加?全体的に時間が掛かるように
  • 制圧力は若干稼ぎやすくなった
  • 報酬獲得に必要な制圧力が10000→2000に緩和
  • 本陣陥落しても復活することがあるのを確認

第3回目18:00~19:00の部

第3回目で調整された内容

  • 制圧戦の星晶獣の強さを調整
  • 星晶獣のGrade上昇に必要なゲージ量の調整
  • 制圧力が入手できない不具合の修正

グラブルの他の攻略記事はこちら

© Cygames, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

攻略記事ランキング
  1. 2018年9月バランス調整キャラまとめ
    2018年9月バランス調整キャラまとめ
    1
  2. SSRキャラ評価一覧
    SSRキャラ評価一覧
    2
  3. グラブル速報/最新ニュースまとめ
    グラブル速報/最新ニュースまとめ
    3
  4. 光ゾーイ(SSR)の評価/9月バランス調整内容
    光ゾーイ(SSR)の評価/9月バランス調整内容
    4
  5. ベアトリクスの評価/9月バランス調整内容
    ベアトリクスの評価/9月バランス調整内容
    5
もっとみる
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


アーカルム攻略雑談

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
コメントの続きを見る(40件)
攻略メニュー

開催中のイベント/直近のガチャ

グランデフェス(9/16~9/19)

四象降臨(9/16~9/22)

これグラ2018年9月号

Z.O.E (ANUBIS)コラボ(8/24~9/25)

グラブルクイズ

パンデモニウム最終階層攻略

アーカルムの転世

開催中のキャンペーン

リンクス交換チケット

キャラクター評価一覧

レアリティ別

属性別

ジョブ関連

その他一覧

グラブルの武器関連

武器総合

武器種一覧

テンプレパーティ一覧

グラブルの召喚石関連

トレジャー関連

アイテム(トレジャー)

グラブル初心者向け記事

初心者指南記事

攻略情報

クエスト攻略

古戦場/十天衆情報

グラブル最新情報

イベント攻略/関連記事

ガチャ情報

新情報・アップデート情報

ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
3
攻略トップへ