グラブル
グラブル攻略 | グランブルーファンタジーwiki
光パ/光属性キャラのテンプレパーティ(2018/5月)

【グラブル】光パ/光属性キャラのテンプレパーティ(2018/5月)【グランブルーファンタジー】

最終更新 :
グラブル攻略からのお知らせ
【News更新】24日19時よりハロウィン復刻ガチャ開催!

最新版!光属性の理想パーティを紹介しています。用途別でジョブやキャラの編成方法と光パでの役割解説に加えて、所持していない場合に代用となるキャラなども掲載中です。

目次

【光パ/各テンプレパーティ解説】

【特定キャラ解説】

【みんなの光属性パーティを確認しよう】

他属性のテンプレパーティはこちら

光属性キャラの点数を比較できる一覧はこちら

光属性キャラ評価一覧

編集部がよく使うPT編成

ライターが主に使っているPTや、使う場面/運用方法について述べています。

ライターの使うPTはこちら(タップで開閉)

(※5月3日時点でのPTです)

ライターA黒猫道士
(オメガ杖)
ゼウス
×
ゼウス
リミイオ光クラリスフュンフ
4月古戦場で使った杖得意PT。回復アビリティが多いため黄龍刀のスキル維持が容易で、黒猫とフュンフで耐久面の不安もほとんどありません。フュンフちゃんが最終前だったのが気がかりでしたが、十二分に活躍してくれました。
ライターFグローリー
(ゼノコロゥ剣)
シュヴァ
×
ルシ
ソーン
(解放)
セルエルアルベール
4月古戦場の95/100HELLで使用した剣PT(withソーン)です。ミスト+ソーン2アビ+アルベール1アビでちょうど防御DOWNが50%になるのでソロでも問題なし。ソーンはオメガ剣の恩恵を受けられませんが、奥義での火力支援が非常に強いので編成入り。

PTに入りやすい光属性キャラ解説

短期戦/長期戦や敵の行動など、あらゆる状況に応じてパーティに入る可能性があるキャラをピックアップ。

恒常キャラ

ジャンヌダルク(ヒューマン)
貴重な防御DOWN持ちでありながら確定TAで自身の攻撃力も高く、レイジによる味方支援も可能。フェリが居なくても奥義チェインの牽引がしやすい利点もあり、ソロでは編成機会が非常に多いキャラ。
(▶更に詳細な評価はこちら)
セルエル(エルーン)
光属性では貴重な"マウント"を持ちで、光PTの弱体対策の要。また最終解放後は全体奥義ゲージ20%UPや奥義の味方全体クリ率UPなどの優秀な味方支援も可能なことから、マウント抜きでも活躍できる。剣得意という点も優秀で、最終解放後ならとりあえず編成しておいて間違いないキャラ。
(▶更に詳細な評価はこちら)
フェリ(エルーン)
全体に4Tの確定TA+3割追撃付与という破格のアビリティを持ったキャラ。奥義ゲージを100%必要とするため発動には時間がかかるが、ATなら起用優先度は非常に高い。また味方の奥義ダメ/上限を上げる2アビも強力で、特に戦力が整うまでの奥義が主なダメージ源の期間の大幅火力UPに繋がる。
(▶更に詳細な評価はこちら)
他に入りやすいキャラ(タップで開閉)
ジュリエット(ヒューマン)
英霊効果中の攻撃力1.3倍によって高火力を出せるアタッカー。強化/弱体化などの支援もこなせるため、起用できる場面が多い。
(▶更に詳細な評価はこちら)
ロボミ(種族不明)
TA100%+追撃80%で瞬間的に大ダメージを与えられるキャラ。残弾やエネルギーを維持できる短期戦では強力なアタッカーとして編成されやすい。
(▶更に詳細な評価はこちら)
アルベール(ヒューマン)
プロバハHL等のチャージターンを調整する役として編成されるキャラ。常時確定DAで火力を出せる点も嬉しいが、スロウが必要無い場面では編成から外れやすい。
(▶更に詳細な評価はこちら)
クラリス(ヒューマン)
敵の光防御を25%DOWNさせる敵防御DOWN役、かつ1アビで特大奥義ダメージを出せるアタッカー。打たれ弱さはあるが常時攻撃力が高いということもあり、通常攻撃メインの運用でも火力はそこそこ。特にAT中やメカニック即奥義パーティで一撃に特化したい場合は必須級。
(▶更に詳細な評価はこちら)
アーミラ(種族不明)
優秀な連続攻撃率UPでパーティの奥義回転率を引き上げることができるキャラ。半神半魔中はアタッカーとしても優秀。
(▶更に詳細な評価はこちら)
ソフィア(ヒューマン)
主にHLなどの蘇生役が欲しい場面で5番手に編成されるキャラ。他の属性にも出張できる。
(▶更に詳細な評価はこちら)
バウタオーダ(ドラフ)
光SSRの中では貴重なダメージカットに加えて、敵対心UP+高防御によって耐久面を大きく支えてくれるキャラ。防御面での対策が必要であれば優先的に編成したい。
(▶更に詳細な評価はこちら)

リミテッド/限定

ルシオ(星晶獣)
自動で累積UPする連続攻撃率/光攻撃UPを持ち、更に9倍という破格のダメージアビリティが奥義後に2回発動するという、どんな層でもダメージを出しやすいキャラ。闇属性ダメージを多く食らうというデメリットはあるが、非常に優秀なアタッカー。
(▶更に詳細な評価はこちら)
リミヴィーラ(星晶獣)
防御10倍+全体攻撃にも有効なかばう/全体確定TA+火力UPで攻防両面から強力な支援を行えるキャラ。ディスペルも持ち多くの役割をこなせるが、ビットの消費が前提となるキャラなので、効果的な運用にはビット管理が重要。
(▶更に詳細な評価はこちら)
水着ヘルエス(エルーン)
自身のみで反骨+確定TAによって高火力を出せるアタッカー。反骨の使用間隔が長いため、キャラが揃ってくると短期戦での起用が主となる。
(▶更に詳細な評価はこちら)
他に入りやすいキャラ(タップで開閉)
マリー(クリスマス)(ヒューマン)
サポアビのトレジャー獲得とトレハンでクエスト周回のお供に使えるキャラ。戦闘面でも、全体TA100%や単体特殊強化が可能で、PTの支援役としても活用できる。
(▶更に詳細な評価はこちら)
リミイオ(ヒューマン)
回復が必要な場面で主に編成されるキャラ。効果量の高い回復アビリティに加えて、奥義の再生効果でも支えられる。
(▶更に詳細な評価はこちら)

十天衆

ソーン(ヒューマン)
プロバハHLを筆頭に、あらゆるクエスト(他属性も含む)で麻痺役として編成されるキャラ。スーパースターや九界琴(真以上)と組み合わせることで活躍しやすい。最終解放後は弱体効果延長により高難度クエストでの重要度が更に高まり、火力支援と自身の攻撃性能で支援キャラ兼アタッカーとしての地位を獲得した。
(▶更に詳細な評価はこちら)

フェリちゃんTA奥義光パ

【特徴/組む目的】
・SSRフェリの4ターン確定TAを活かして高火力を出す
・クリアでショートを消してTA後も奥義で大ダメージ
・闇属性ではセレマグ以外ほぼ全てのボスに有効
・AT中以外ではセレマグと相性が悪い

キャラ役割
主人公役割:
パーティの支援、またはアタッカー

攻撃面をほとんどフェリに任せられるため、ジョブの自由度は非常に高い。EXアビリティはパーティ内にクリアがなければクリアオール一択。ある場合はこちらも自由。
【必須枠】フェリ役割:
味方に4ターン確定TAを付与

パーティの中心となるキャラ。味方の奥義ゲージを消費して確定トリプルアタックを付与するほか、その後に発動する奥義の威力を強化する役を担う。
役割:
弱体回復、アタッカー、支援など

ジョブにクリアをセットしていなければ、ショート効果を回復するためにクリア持ちを必ず1人編成しよう。クリアがある場合、残り2枠は確定トリプルアタックを活かせるアタッカーや火力を強化できる支援役を編成したい。

パーティ内にクリア効果が必要

フェリの確定トリプルアタック(TA)を付与するアビリティには、ショート効果のデメリットがある。そのままだと奥義ゲージが増えないため、パーティ内にクリア持ちを編成しておこう。ジョブならEXにクリアオールをセット、キャラ/召喚石の候補は以下の通り。

クリア持ちの光属性キャラ
三日月宗近 ソフィア フュンフ
アルシャ セイラン ヨハン(ガチャ)
ヨハン
クリア持ちの召喚石
バアル

フリー枠の候補となるキャラ/ジョブ

1:AT外ならメカニックがおすすめ

アサルトタイム以外の状況においては、味方の奥義ゲージを100%以上支援できるジョブ「メカニック」が特におすすめ。開幕からフェリの確定TAを活かせるので、メカニックでエナジーマニューバを用意できるなら優先的に編成したい。

ジョブ「メカニック」の個別記事はこちら

2.メカニック以外なら支援orアタッカー役

フェリが4ターンの確定TAという強力な効果を持つため、その発動までの支援役、もしくは恩恵を受けやすいアタッカー役のジョブを選ぼう。この中では特にホークアイに四天刃を装備する編成がオススメ。

味方を支援できるジョブ
ビショップ セージ スパスタ
アタッカーになれるジョブ
ホークアイ ガンスリンガー ウォーロック
レスラー

3:リミヴィーラの奥義ゲージ回収が有効

リミヴィーラ3アビの確定TA+奥義ゲージ上昇量UPで45%もの奥義ゲージを1Tで回収できる。レスラーのツープラトンと合わせると上昇量は90%になり、AT外でも序盤からフェリの3アビを撃つことが可能。

ライターAヴィーラは本来ビット消費で自身の火力も高いキャラですが、このPTだと奥義でのビット回復がしづらいため、火力役としてはそこまで期待できない点に注意。あくまでフェリの補助として考えましょう。

4:アタッカー候補のキャラ

アタッカーには主に確定TAを活かせるキャラを優先したい。ブレアサ持ちの水着ゼタ、反骨持ちの水着ヘルエスや高い攻撃/支援性能を持つジュリエットが候補。またSRながら自身に2種の追加ダメージを付与できるヴェリトールも相性抜群。

5:味方の火力を強化できる支援キャラ

支援役としては奥義ゲージが溜まる速度が早く、味方の攻撃UP、敵の防御DOWNをこなせるジャンヌダルクが最有力。続いて、パーティに居るだけで味方の火力を上昇させるイオなどが候補となる。

光メカニックの開幕奥義パ

【目的】
・メカニックの全体奥義ゲージUPで開幕フルチェイン
・奥義ゲージUPを習得するには「銀天の輝き」が必要
・主に短期戦向け/火力次第で古戦場EX+周回でも有効

キャラ役割
【必須枠】メカニック役割:
味方全体の奥義ゲージUP

パーツに「エナジーマニューバ」をセットすることで、味方全体の奥義ゲージを最大120%支援できるジョブ。開幕フルチェインを撃つ上で最重要。火力次第ではEXアビにミゼラブルミストを用意したい。
役割:
奥義アタッカー/奥義火力支援

残りの枠は単体で高い奥義ダメージを狙えるキャラや、全体奥義ダメージUPといった火力支援キャラが候補。以下のキャラの中から選びたい。

フリー枠の候補になるキャラ

光クラリス (SSR/ヒューマン)
1アビを使うことで高倍率/高上限の奥義ダメージを狙えるキャラ。光属性防御25%DOWNも所持しており、メカニック編成では最優先で組み込みたいキャラ。
ロボミ (SSR/種族不明)
エネルギーを3消費することで倍率12.5倍/上限約216万の奥義を使えるキャラ。エネルギーはバトル開始時に5の状態のため、開幕から高威力の奥義を狙える。3アビで自身に攻撃50%UP(別枠)を付与できる点も強力。
ルリア (SR/ヒューマン)
通常攻撃を行わない代わりに素の奥義ダメ/上限が高いキャラ。奥義で防御10%DOWNも付与できるので、弱体が不足しているなら2番手がおすすめ。
ドロシー&クラウディア
(SSR/ヒューマン)
LBサポアビのアビ使用時に奥義ゲージUPを★3まで取得することで、団サポの銅羅/メカニックの奥義ゲージUPと合わせて開幕からゲージ200%消費の「連携奥義」を使うことが可能。チェインバースト上限があがる点も優秀。
フェリ (SSR/エルーン)
2アビの味方全体奥義ダメ1.6倍/奥義上限15%UPによって奥義火力を大きく強化できるキャラ。シナリオイベントなど、ボス戦前に雑魚戦があるクエストでは全体ダメアビも処理に役立つ。
ジュリエット (SSR/ヒューマン)
英霊効果中の奥義で約62万の追加ダメージを与えられるキャラ。オメガ剣等のアビダメ上限UPといったスキルの恩恵と組み合わせることでさらにダメージを出せる。
ロザミア (SSR/ヒューマン)
1アビで自身に仮面の呪い効果を付与することにより、奥義に上限116万の追加ダメージが発生するキャラ。奥義と合わせて高いダメージを狙える。ただし1アビ使用にHPを消費するので渾身と少し相性が悪い点に注意。
江戸川コナン (SSR/ヒューマン)
2アビで追跡を付与した敵に対して奥義ダメージが50%UPするサポアビ持ち。上限が高い訳ではないが、装備が揃っておらず奥義上限に届かないは状況であれば有効。

ソーン麻痺光パ

【目的】
・十天衆ソーンで麻痺を付与して敵の行動を制限する
・スパスタに九界琴(真以上)を装備して命中率UPが重要
・強力な特殊技/特殊行動を使う敵に対して有効
・HLを含む闇属性のボス相手で活躍

キャラ役割
【必須枠】スーパースター
/エリュシオン
役割:
弱体耐性DOWN、味方の命中率UP

ソーンの麻痺を命中させるために重要となるジョブ。古戦場武器の九界琴を真まで強化しておく必要がある点に注意。
【必須枠】ソーン役割:
3アビで麻痺を付与する

効果中、敵を行動不能にする弱体効果『麻痺』を付与する役。2アビの個別麻痺に加えて、奥義使用後には3アビで60秒麻痺を付与することも可能。奥義ゲージの溜まる速度が遅いため、4番手に配置しよう。
役割:
火力支援やアタッカーなど

残りの2枠は、味方の火力を強化できる支援役、味方の連続攻撃率UP持ちのキャラ、連続攻撃を出しやすいアタッカーが候補。

運用時の注意点

麻痺は耐性が上がりやすいため、複数回付与するのが難しい弱体効果。バトル序盤に使うと後半に付与できないこともあるので、ソーンの麻痺を付与するタイミングはしっかり見極めることが大切。

フリー枠の候補となるキャラ/ジョブ

1:味方の火力を強化できるキャラ

味方の攻撃UP、敵の防御DOWNに加えて2ターン確定トリプルアタックが発動するジャンヌダルクが最もオススメ。他にはジャンヌダルクとほぼ同じ役割を持ち、自身の火力も高いジュリエットや、サポート効果で味方の火力を強化できるイオが候補。

2:連続攻撃率を強化できるキャラ

味方に連続攻撃UPを付与できるアーミラや、全体TA+奥義ゲージUPでかなりの奥義ゲージを回収できるリミヴィーラなどが候補。

3:自身で連続攻撃を出しやすいキャラ

SSRの中では常時確定ダブルアタックのアルベールや、累積で連続攻撃率が上昇するルシオ、自身で連続攻撃率を強化できるセルエル、水着ヘルエス、ロザミアが候補。

特定の状況でオススメのキャラ

状況に応じて特別な役割をこなせる光属性キャラをピックアップ!各キャラの詳細は以下の通り。

ソフィア(SSR/ヒューマン)

パーティに入る状況
誰かが戦闘不能になる可能性のある敵相手

蘇生でパーティのリカバリーが可能に

戦闘不能になったキャラを復活させる貴重なアビリティ『蘇生』を使えることが魅力。サブ枠に入れておけば、誰かが戦闘不能になっても味方を復帰させることができる。

ソフィアの評価はこちらから

エリカ(SR/ヒューマン)

パーティに入る状況
誰かが戦闘不能になる可能性のある敵相手

ソフィアには劣るが、蘇生でのリカバリーに

『光武F2』搭乗中のみ(奥義発動後10ターン)という限定はあるが、ソフィアと同じく蘇生アビリティを使えるキャラ。ソフィアを持っていなければサブ枠として、どの属性のパーティでも出番がある。

エリカの評価はこちらから

ゾーイ(SSR/不明)

パーティに入る状況
マルチバトルの周回効率UPに

敵と味方の連続攻撃率を大幅強化

参戦者の連続攻撃率を徐々に上昇するフィールド効果『空間断裂』を持つことが特徴。連続攻撃によってより火力が出せるようになるため、マルチバトルの討伐時間を短縮するために他属性PTでも編成される場合がある。

ただし敵の連続攻撃率も上がるため、事故率が大幅に上がる点には注意。使うべきではない場面も多いので覚えておこう。

ゾーイの評価はこちらから

他のグラブル攻略記事

他の光属性キャラの性能はこちら!

光属性キャラ評価一覧

他属性のテンプレパーティはこちら

各属性のマグナ攻略はこちら

© Cygames, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

この記事を読んだ人におすすめ
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


あなたの光属性パーティは?

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
コメントの続きを見る(16件)
攻略メニュー

開催中のイベント/直近のガチャ

土有利古戦場(5/23~5/30)

ハロウィン復刻(5/24~5/28)

グランデフェス(5/21~5/24)

最終上限解放実装キャラ(5/17)

新EXIIジョブ(5/17)

大型バランス調整(5/15)

4周年アップデート関連

パンデモニウム最終階層攻略

アーカルムの転世

開催中のキャンペーン

リンクス交換チケット

キャラクター評価一覧

レアリティ別

属性別

ジョブ関連

その他一覧

グラブルの武器関連

武器総合

武器種一覧

テンプレパーティ一覧

グラブルの召喚石関連

トレジャー関連

アイテム(トレジャー)

グラブル初心者向け記事

初心者指南記事

攻略情報

クエスト攻略

古戦場/十天衆情報

グラブル最新情報

イベント攻略/関連記事

ガチャ情報

新情報・アップデート情報

ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中