グラブル
グラブル攻略 | グランブルーファンタジーwiki
風パ/風属性キャラのテンプレパーティ(2018/5月)

【グラブル】風パ/風属性キャラのテンプレパーティ(2018/5月)【グランブルーファンタジー】

最終更新 :
グラブル攻略からのお知らせ
【News更新】ハロウィン復刻ガチャ開催中!

最新版!風属性の理想パーティを紹介しています。用途別でジョブやキャラの編成方法と風パでの役割解説に加えて、所持していない場合に代用となるキャラなども掲載中です。

目次

【風パ/各テンプレパーティ解説】

【特定キャラ解説】

【みんなの風属性パーティを確認しよう】

他属性のテンプレパーティはこちら

風属性キャラの点数を比較できる一覧はこちら

風属性キャラ評価一覧

編集部がよく使うPT編成

ライターが主に使っているPTや、使う場面/運用方法について述べています。

ライターの使うPTはこちら(タップで開閉)

(※5月3日時点でのPTです)

ライターAダンサー
(エタラヴ)
ティアマグ
×
ティアマグ
シエテ
(解放)
ニオ
(解放)
風ランス
ロット
連戦など、ターン数が少ないブローディアHL用のダンサーPTで、最近ではテンプレ化してきておりよく見かけますね。4~5Tのバトルを想定しているため、ダンサーの4T2回行動、ランスロットの3T連撃/追撃付与がバッチリマッチしています。グリム琴編成なので石は両面マグナ。ランちゃんの枠は好みでリヴァイなどでも問題ないかと。
ライターFスパルタ
(オメガ剣)
ティアマグ
×
グリームニル
シエテ
(解放)
ニオ
(解放)
メリッサ
ベル
主にアルバハNで使っているPTです。剣得意+ニオという構成で、メリッサの枠は他の剣得意キャラでも大丈夫です。10ターン目から二人の4アビで一気に畳み掛けるのが非常に気持ち良いですが、10ターン以内に終わってしまうような高速周回では輝けない点には注意です。
すんどめ侍ベルセルク
(スナップブレード)
マグナ
×
属性石
シエテニオリヴァイ
クエスト周回でよく使っているPTです。十天はどちらも未解放ですが、シエテは棒立ちで火力支援、ニオは未解放でも昏睡を入れられますしリヴァイの打たれ弱さを2アビでカバーできるので使っています。オメガ剣は別属性なのでメインには持たず、サブ枠に入れてます。

PTに入りやすい風属性キャラ解説

短期戦/長期戦や敵の行動など、あらゆる状況に応じてパーティに入る可能性があるキャラをピックアップ。

恒常キャラ

コルワ(エルーン)
破格の強化効果によるPT支援が可能な風属性トップクラスの支援キャラ。基本的に編成機会は多いが、奥義ダメージがない/強化効果の準備に数ターンかかるという弱点を持つため、それらが大きく影響する場面では編成から外れる。また十天衆『ニオ』を最終解放すると出番は少なくなる。
(▶更に詳細な評価はこちら)
ネツァワルピリ(ヒューマン)
攻撃UP/ブレアサ/連撃UPと複数の優秀な自己強化を持つアタッカー。最終解放で防御DOWNのデメリットが無くなる他、別枠攻撃UPや奥義の追撃が追加され、自己で完結した非常に使いやすい性能になる。またブレアサと攻撃号令が相性良く、リーシャが入る編成では特に活躍できる。
(▶更に詳細な評価はこちら)
スカーサハ(エルーン)
自身のHPを消費して同量のバリアを付与するという、自己背水と味方背水の維持を両方できるキャラ。風攻撃UPによる味方支援も可能で、風属性の汎用的なアタッカーとして活躍できる。
(▶更に詳細な評価はこちら)
他に入りやすいキャラ(タップで開閉)
ランスロット(ヒューマン)
味方への連続攻撃UP+追撃効果付与で全体の火力UPに貢献でき、累積防御DOWNは防御下限まで少し届かない場合が多い風属性では役立つ機会が多い。それぞれの効果量は控えめだが持てる役割が多いため、強みを伸ばせるキャラ/武器の組み合わせが多く縁の下の力持ち的に活躍してくれる。
(▶更に詳細な評価はこちら)
ガウェイン(ヒューマン)
HLマルチバトル等でダメカ役として起用されるキャラ。複数のダメージアビリティを持ちアタッカーとしても活躍できるため、起用しやすい。
(▶更に詳細な評価はこちら)
ペトラ(ヒューマン)
幻影でシエテの剣光を維持する役として採用されやすいキャラ。ただし火力支援においてはコルワ等の優秀なキャラに及ばないため、他の状況では編成から外れやすい。
(▶更に詳細な評価はこちら)
アンリエット(ヒューマン)
OD削り役として活躍する支援キャラ。コルワの奥義ゲージ支援としても有用なため、特に序盤でユグマグ周回をしている層は編成に入りやすい。
(▶更に詳細な評価はこちら)
ユイシス(エルーン)
強力な『両手剣モード』の奥義火力が魅力のアタッカー。自身の攻撃大幅UPにより手軽に大ダメージを叩き出せることに加え、”かばう+ダメカ”で耐久面でも活躍できる性能。装備が整わず火力が出づらい層にとって編成に入りやすいキャラ。
(▶更に詳細な評価はこちら)
メリッサベル(ハーヴィン)
背水と相性の良いHP消費付きのポンバ持ちアタッカー。主にファイター系ジョブとの組み合わせで開幕チェイン狙いなど短期間に火力を出したい時の編成候補となる。
(▶更に詳細な評価はこちら)
レナ(ヒューマン)
回復やクリアが必要な時が主な出番となるキャラ。メドゥーサHLやユグドラシルマグナHLなどの対策手段として活躍する。最終解放後は蘇生アビリティを使えるので、5番手に編成しPTの立て直し役としても運用できる。他属性への出張も可能。
(▶更に詳細な評価はこちら)
ティアマト(星晶獣)
マウントで弱体効果を対策できるサポートキャラ。全体攻撃25%DOWN効果に加えて幻影やPT全体の攻撃/防御効果なども持つが、基本的にはマウントが必要な場面でのみ起用される。
(▶更に詳細な評価はこちら)

リミテッド/限定キャラ

水着ジャンヌダルク(ヒューマン)
合計40%の防御DOWNや単体回復+ストレングスに加えて奥義効果でのPT強化など、幅広い役割を1人で持てる。ソロの場合スタメンに入る可能性が非常に高いキャラ。
(▶更に詳細な評価はこちら)
アンチラ(エルーン)
味方の火力を強化しながら、全回復で耐久戦もできる。バリア+敵対心UPで単体攻撃を誘導できたり、弱体成功率UPによる味方の弱体効果の安定に貢献できたりと、アンチラだから出来る役割があるので、必要に応じて編成に入ってくる。
(▶更に詳細な評価はこちら)
リミロゼッタ(星晶獣)
結界による強化効果が優秀な支援キャラ。前提条件が難しいのでどこでも活躍できる訳ではないが、ユグマグ戦やティターン戦など特定ボスに対して非常に強い。
(▶更に詳細な評価はこちら)
他に入りやすいキャラ(タップで開閉)
リーシャ(ヒューマン)
状況に合わせて味方の火力支援や回復をこなせる便利なキャラ。仕様の理解が必要でやや使い方にクセがあるものの、自身が上限近いダメージが出せる場合の攻撃号令による爆発力など、使いこなした時の恩恵は非常に大きい。
(▶更に詳細な評価はこちら)
浴衣ジークフリート(ヒューマン)
20%の風属性防御DOWN持ち。主にソロバトルなどで防御DOWN役が必要な場合の編成候補だが、水着ジャンヌを持っているならそちらの方が優先度が高い。
(▶更に詳細な評価はこちら)
水着コルワ(エルーン)
通常版のコルワと同様に味方の火力を大きく支援できる性能。運用難度が低く扱いやすい支援役として活躍可能なものの、競合枠は通常版のコルワとなるのでTA率UPが無い分少し分が悪い。
(▶更に詳細な評価はこちら)

十天衆

最終上限解放後の十天衆はほぼスタメンとして活躍する。

シエテ(ヒューマン)
味方全体の奥義火力を底上げしつつ、状況次第では自身でも高火力を出せるアタッカー。奥義ダメージが上限に届かない場合は編成しておくだけで大きな恩恵を受けられる。最終解放すると4アビで1度きりだが非常に強烈なダメージを叩き出せる。
(▶更に詳細な評価はこちら)
ニオ(ハーヴィン)
解放後は火力・耐久・昏睡と多方面から強力な支援できるキャラ、4アビによる爆発力も凄まじく、風属性の優秀な支援キャラ達の中でもトップクラスの性能。場面を選ばず活躍できるため、ほとんどの場合編成候補に入ってくる。
(▶更に詳細な評価はこちら)

コルワの支援を利用した火力パ

【目的】
・コルワの強化効果を維持して高火力を出し続けるPT
・火力源が奥義より通常攻撃なので戦力の敷居が高い
・奥義ゲージとコルワの”フィル”の管理が必要
・運用難度が高く、長期戦向けかつ上級者向け

キャラ役割
【必須枠】ホークアイ
/義賊
役割:
ブレアサ/連続攻撃支援(四天刃)

コルワの支援を受け、ブレアサで火力を出す役割。古戦場武器『四天刃』を風属性に変更することで、奥義によって味方に連続攻撃確率UPを付与できるのも強み。
敵に弱体効果を付与したい場合はウォーロックやダークフェンサーも候補。
【必須枠】コルワ役割:
味方の火力支援

アビリティ全てが味方の強化という、生粋の支援キャラ。奥義を撃つことで味方への支援を強化/延長することができ、強力な効果を長いターン維持することができる。
役割:
支援キャラ

連続攻撃UPや奥義ゲージUPなどの支援を重ね、コルワの強化効果の維持をしやすくする役割のキャラ。
役割:
アタッカー、または支援キャラ

各種強化効果を受けて火力を出す役割か、もしくは更にコルワの強化効果が維持しやすくなるキャラ。

特殊な運用が必要なパーティ

このパーティは通常の編成と違い、フルチェインをほとんどせずに戦う。コルワは支援効果を維持するために3~4ターンに1度奥義を打つ必要があり、コルワの奥義ゲージを溜めるために2チェイン、3チェインで奥義ゲージを分配しなければならない。

配置についての注意

コルワを2番手に配置する場合

主に短期戦や奥義ゲージの供給が十分な場合、コルワは2番手に配置するのが好ましい。コルワが奥義を撃った後に、3番手/4番手のキャラが支援の恩恵を受けられる。

コルワを4番手に配置する場合

主に長期戦では、コルワの配置は4番手が理想。他のキャラとチェインすれば少ない奥義ゲージで奥義が撃てるため、強化効果を維持しやすくなる。

主人公のEXアビリティは『他心陣』

主人公のEXアビリティは、HPに余裕があれば『他心陣』がオススメ。自身のHPを減らして奥義ゲージを得られるため、味方に四天刃の強化を付与しやすい。長期戦ではHP管理が難しくなるが、風属性の背水武器と相性が良い点も嬉しい。

フリー枠の候補となるキャラ

コルワの支援維持に役立つ支援役

コルワの強化効果を維持するには多くの奥義ゲージが必要となるため、支援役としては連続攻撃UPか奥義ゲージUPを持ったキャラが候補。リミテッドロゼッタは敵を選ぶため、ソロや対複数敵のみで起用しよう。

アタッカーorコルワには恩恵がない支援役

3枠目までのキャラでコルワの支援を十分維持できるという場合、4枠目には強力な支援効果の恩恵を最大限受けられるアタッカーを編成しよう。なおアタッカーではないが、全体の火力を大幅に上げられるペトラも候補。

リーシャ軸による攻撃号令+ブレアサパ

【目的】
・リーシャの攻撃号令にブレアサを組み合わせるPT
・ブレイク中限定だが破格のダメージ量を誇る
・攻撃号令はブレアサ以外では発動しない
・連続攻撃率UPのために四天刃とコルワはほぼ必須
・かなり装備の整った上級者向け

キャラ役割
【必須枠】義賊役割:
ブレアサ/連続攻撃支援(四天刃)

このPTにおけるメインアタッカー。メイン武器は『四天刃』が必須で、更に『ブレアサ』持ちのジョブである必要がある。ホークアイでも代用はできるが、アビリティの自由度が高いClass.IVが理想。
【必須枠】リーシャ役割:
号令による火力強化

攻撃号令をLv5まで溜めて、敵がブレイクしている時に『ブレアサ』と同時に発動させる運用。ダメージ上限UP+追加ダメージによって非常に高い瞬間火力を実現できる。
【必須枠】コルワ役割:
味方の火力支援

連続攻撃を高確率で出したい、ダメージ上限以上のダメージを出す必要があるという2点から、コルワの強化効果は破格。
役割:
アタッカー、またはダメアビ持ち

攻撃号令発動時に同時にブレアサができるアタッカーか、もしくは号令を回すためのダメージアビリティ持ちを編成する枠。

ブレアサによる火力を重視

コルワを運用するPTの派生系。攻撃号令で付与できる『追加ダメージ+ダメージ上限UP』を活かし、”ブレアサ”と組み合わせることで敵ブレイク中に絶大なダメージを叩き込むことができる。

主人公のアビリティ構成

主人公のアビリティはトレハンIV+何らかのダメージアビリティが最適。トレハンIVもダメージアビリティ扱いとなっているので、主人公のみでリーシャの攻撃号令を2上げることができる。

フリー枠の候補となるキャラ

1:ブレアサ持ちアタッカー

リーシャの攻撃号令は発動できるタイミングが限られるため、主人公と同時にブレアサを発動できるアタッカーが第一候補。

2:全体ブレアサを持ったヘルナル

非常に特殊なパターンではあるが、ブレアサで通常攻撃の上限が116万まで伸びることを利用して攻撃号令にヘルナルの全体ブレアサを使用するのも選択肢。ただしブレアサの倍率が低いため火力要求は格段に高く、風装備はほぼ完成クラスが求められる。

3:ブレアサ持ちが居ない場合の候補

ブレアサ持ちが居ない場合、主人公のブレアサを最大限活かす必要があるためブレイク中に再度攻撃号令を発動し、ブレアサを撃つ運用に重きを置く必要がある。そのためダメージアビリティを多く持ったキャラが最適。

ライターA一点気をつけるべきはランスロットの追撃効果。ランスロット3アビの追撃は効果量の高い攻撃号令の追撃を上書きしてしまいます。3アビの連撃UPを付与したい場合は、ランスロット3アビ→攻撃号令の順で使用するのがおすすめ。

シエテの剣光を活かした風パ0

【目的】
・シエテの剣光を最大限活かすことを考えたPT
・シエテを取得したら最初に目指すべき組み合わせ
・短期戦では3ターン目の全体ウェポンバーストが強力
・ユグドラシルマグナなど攻撃回数の多い敵には不向き

キャラ役割
【必須枠】スパルタ
/ホリセ
役割:
ダメカとかばうでシエテを守る

シエテへの攻撃を防げるジョブが候補。他キャラを守る性能に特化したスパルタがオススメだが、ホーリーセイバーでもOK
【必須枠】シエテ
十天衆
役割:
パーティの火力源

パーティの中核となるアタッカーとして高いダメージを出す役割。ダメージを受けずに剣光効果のLvを維持することが重要。
【必須枠】ペトラ
スカーサハ
役割:
シエテに幻影orバリア付与、火力支援

ペトラは味方に幻影効果を、スカーサハは味方にバリアを付与するアビリティ持ち。シエテに付与することで、敵の攻撃からシエテを守ることができる。
役割:
シエテや味方の支援など

ジョブとペトラ/スカーサハだけではシエテの支援が足りない場合は、この枠も”かばう”持ちなど支援キャラを優先したい。必要なければ、アタッカーや火力支援など自由に編成してOK。

フリー枠の候補となるキャラ/ジョブ

1.シエテを守れるジョブを優先

シエテを守る手段として”かばう”が非常に有効。ダメージカットも併せ持つスパルタやホーリーセイバーを優先的に編成しよう。

もし支援が足りている場合は、高い火力を持つホークアイ/義賊でアタッカーにしよう。Class.IVの義賊なら『ホワイトスモーク』で幻影を付与することでの支援もできる。

2:シエテの防御面を支援できるキャラ

シエテを守る手段としては、かばうや敵対心UPを持つキャラも有効。SSRならリミテッドロゼッタやアンチラ、SRで代用する場合はヘイゼンやファラで補おう。

ガウェインは60%(最終で70%)のダメージカットを持つため、他のダメカとあわせて敵の特殊技からシエテを守る際に活躍できる。

ティアマトはマウントと幻影を持っているので剣光を維持しつつアビ封印や麻痺などの機能停止を防ぐことが可能。

3:汎用性の高いアタッカー/支援キャラ

幻影やバリアのみでもシエテを守れる相手なら、3キャラ目は比較的自由に組んでしまっても問題ない。アタッカーから支援キャラまで、敵や役割に応じて編成していこう。

対マグナボス挑戦用の風パ1

【目的】
・主にソロ用で、相手に弱体化をかけて戦うPT
・特に対ユグドラシルマグナを想定
・優秀な防御DOWN持ちを入手しづらいのがネック

キャラ役割
【必須枠】ダーク
フェンサー
役割:
敵の弱体化/特殊技の遅延

敵の攻撃/防御を弱体化し、また敵の特殊技を遅らせる役割。EXアビリティは敵の攻撃DOWNなどが理想的。
【必須枠】敵防御DOWN役役割:
敵の防御を下げ味方のダメージ上昇

敵に防御DOWNを付与し、味方全体が与えるダメージを上昇させる役割。ダメージが大きく変わるため非常に重要。
役割:
自由枠2キャラ分

完全な自由枠。攻撃寄り1人、支援寄り1人で考えるとバランスが良くなりやすい。

防御DOWN枠の候補となるキャラ

主人公の『ミゼラブルミスト』に加え、更に敵の防御力を下げることでパーティ全体の与えるダメージ量が増加する。減少値だけで見ればセレフィラが最も高いが、イベントキャラなのがネック。他のキャラで火力不足を感じたら、主人公のEXアビリティを『アーマーブレイク』にしよう。

フリー枠の候補となるキャラ

アタッカー

2枠あるFREE枠のうち片方はアタッカー、できれば単体で活躍できるキャラだと理想的。

SSRの中で優先度が高いキャラ
ネツァワルピリ ユイシス リヴァイ
SRの中で優先度が高いキャラ
サビルバラ
 
スーテラ
 
前川みく
イベント限定
真宮寺さくら
イベント限定

支援キャラ

FREE枠のもう片方は、純粋な火力支援から敵の弱体化、モードゲージ削りまで幅広く役立つ支援キャラが理想。組み合わせることで更に効果を発揮する場合もあるため、支援キャラを2キャラ入れてもOK。

SSRの中で優先度が高いキャラ
ペトラ メーテラ アンリエット
SRの中で優先度が高いキャラ
ミムルメモル ラシード 水着ヘルナル

1人の際はリミロゼが有効

1人で戦う場合は暗闇や魅了などが付与されていないことが多いため、リミロゼが非常に有効。ダメージを受けることで結界レベルを上げていくため、敵の行動を妨害しない方が安定して高火力を発揮できる。

なかでも、特にユグドラシル・マグナに対して有利。通常攻撃が多段なので結界レベルを上げやすく、解放することで大ダメージを与えることができる。

ユグドラシルマグナ攻略はこちら

特定の状況でオススメのキャラ

状況に応じて特別な役割をこなせる風属性キャラをピックアップ!各キャラの詳細は以下の通り。

ティアマト(SSR/星晶獣)

パーティに入る状況
マウントで弱体技対策をしたい時

マウントで弱体効果をガード

マウントと全体幻影を付与することができ、強敵と戦う上であると安心できるアビリティを複数持っている。ユグドラシル・マグナHLなど通常攻撃が単体技で痛く、特殊技の弱体効果が厳しい相手に役立つ。

ティアマトの評価はこちらから

レナ(SSR/ヒューマン)

パーティに入る状況
HLマルチなどでPTの安定性を上げたい時

確実に成功する蘇生で立て直しが可能

最終解放後は貴重な蘇生アビを使用できるので、高難度ボス等に挑む際にサブメンバーに編成しPTの立て直し役を担える。また、優秀な回復やクリアを持っており、クリアが必要なボスなどではフロントに入れて回復役としても活躍可能。

レナの評価はこちらから

ラシード(SR/ヒューマン)

パーティに入る状況
敵の土属性攻撃を弱体化したい時

敵の土属性攻撃力DOWN

通常の攻撃DOWNとは別枠扱いの『土属性攻撃DOWN』を敵に付与できるキャラ。命中率に難はあるが属性相性の部分に補正がかかるため、攻撃DOWNが上限の50%まで付与されている状態でも効果が発揮される。

ラシードの評価はこちらから

他のグラブル攻略記事

他の風属性キャラの性能はこちら

風属性キャラ評価一覧

他属性のテンプレパーティはこちら

各属性のマグナ攻略はこちら

© Cygames, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

この記事を読んだ人におすすめ
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


あなたの風属性パーティは?

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
コメントの続きを見る(11件)
攻略メニュー

開催中のイベント/直近のガチャ

土有利古戦場(5/23~5/30)

ハロウィン復刻(5/24~5/28)

グランデフェス(5/21~5/24)

最終上限解放実装キャラ(5/17)

新EXIIジョブ(5/17)

大型バランス調整(5/15)

4周年アップデート関連

パンデモニウム最終階層攻略

アーカルムの転世

開催中のキャンペーン

リンクス交換チケット

キャラクター評価一覧

レアリティ別

属性別

ジョブ関連

その他一覧

グラブルの武器関連

武器総合

武器種一覧

テンプレパーティ一覧

グラブルの召喚石関連

トレジャー関連

アイテム(トレジャー)

グラブル初心者向け記事

初心者指南記事

攻略情報

クエスト攻略

古戦場/十天衆情報

グラブル最新情報

イベント攻略/関連記事

ガチャ情報

新情報・アップデート情報

ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中