グラブル
グラブル攻略 | グランブルーファンタジーwiki
ガウェインの評価

【グラブル】ガウェインの評価【グランブルーファンタジー】

最終更新 :
グラブル攻略からのお知らせ
【News更新】23日より2100万人突破キャンペーン開催!

グラブルのガウェインを評価!強い点や使い方、ステータスや奥義/アビリティ、上限解放素材や最終上限解放の情報についてまとめています。ガウェイン運用時の参考にどうぞ。

目次

―評価の更新履歴―

  • (2016/7/22)
    最終解放後の性能検証に伴い評価を9.0に上方修正。

ガウェインの評価点数1

点数9.0/10点
理由・役割:アタッカー/味方支援/敵弱体化
・風属性唯一のダメージカット要員
・条件を揃える必要があるが火力も◎
・道のりは長いが最終解放で主人公の役割互換

ガウェインの基本情報

レア/属性最大ATK最大HP
SSR/風72001760
タイプ/武器種族声優
防御/斧ヒューマン関智一

ガウェインの主な特徴

風属性の中では貴重なダメージカットアビリティを持つキャラ。敵に攻撃DOWNを付与するアビリティもあり、味方が受けるダメージ量を減らす役割をこなせるのが強み。

運用時には、カーバンクル(土属性)など他のダメージを軽減する効果と組み合わせることでより活躍できる。

他のキャラ評価点はこちら
SSRキャラSRキャラRキャラ

ガウェインの奥義/アビリティ0

奥義『閃刃乱舞』(最終解放前)

「受けてみよ我が力!閃刃乱舞ッ!」

効果
風属性ダメージ(特大)

奥義『絶閃嵐破』(最終解放後)

「下がっていろ…本気で行くっ!絶閃嵐破ッ!」

効果
風属性ダメージ(特大)(※解放前より威力増加)
味方全体にバリア(500)効果付与

アビリティ

アビリティ1:『フラクチャー』
効果
敵に1.5~2倍の風属性ダメージを与える。
さらに、180秒間敵の攻撃をDOWNさせる
アビリティ強化:
Lv55で威力が約2~2.5倍、攻撃DOWNが20%に強化
Lv90で使用間隔短縮、ダメージ量増加、攻撃DOWNが25%に強化
使用間隔:7ターン(Lv90:6ターン)
アビリティ2:『リベリオン』
効果
バトルメンバー全員のHPが少ないほど大ダメージ
(上限116万)
アビリティ強化:
Lv75で性能強化
使用間隔:5ターン
アビリティ3:『ノブレスオブリージュ』
(Lv45で習得)
効果
1ターンの間、味方全体の被ダメージを60%カット
アビリティ強化:
Lv100で使用間隔短縮、カット倍率が70%に強化
使用間隔:6ターン(Lv100:5ターン)

サポート

『無為の封縛』
自身の防御がUP
『気高き守護者』
(※Lv95で習得)
味方全体の土属性ダメージを10%軽減

ガウェインの詳細な評価

▶評価へのご意見はこちら【報酬あり】

ガウェインの強い点0

1:効果量の高いダメージカット

キャラの持つアビリティとしては非常に強力な60%のダメージカットを持つキャラ。風属性は特に防御寄りのキャラが少ないため、貴重な耐久要員となる。


2:敵の攻撃力DOWNで被ダメージを抑える

敵に20%という高い攻撃力DOWNを付与できるため、敵の攻撃力を大幅に抑えることが可能。主人公のアビリティ『アローレインIII』には劣るものの、十分な効果量を得られるので重宝する。
片面枠なので、アローレインIIIと同時に使っても効果は重複しない。


3:ダメージ上限の高いアビリティ

『リベリオン』は116万という高い上限を持つダメージアビリティ。味方全体のHPが少ないほどダメージが上がるため、条件は厳しいが高ダメージを安定して出すことも可能。

ガウェインの総合評価0

1:高い防御性能を持った風属性の耐久の要

効果の高いダメージカットと敵の攻撃力DOWNを持ち、風属性PT全体の耐久力を上げてくれるキャラ。アビリティである程度のダメージも出せるため、火力をそれほど落とさずに編成を防御寄りにすることができる。


2:序盤は他属性でも味方を守れるキャラ

優秀なダメージカットを持つため、防御面では他属性PTで使っても一線級。有利属性以外には命中率が下がるが、攻撃DOWNも嬉しい。なおHPが少ないうちは、全体のHPを満遍なく減らすのが難しいため、攻撃面の恩恵は受けにくい。


3:常にPTに編成されるキャラではない

風属性は非常に強力な攻撃キャラが多く、どちらかというと火力で押し切るのが主流な属性。そのためガウェインは耐久力が欲しい高難易度マルチや、長期戦にならざるを得ないHPの多いボスなどに使われる。

最終上限解放後の評価

最終解放後の変更点

  • 奥義威力が上昇し、全体バリア効果が追加
  • Lv90で『フラクチャー』の性能が強化
  • Lv95で味方全体に効果のある新サポートを習得
  • Lv100で『ノブレスオブリージュ』の倍率が強化

最終上限解放後の性能0

1:奥義ダメージ上昇/味方全体にバリア効果を付与

最終上限解放をすると奥義が『絶閃嵐破』になり、奥義の威力が上昇。さらに追加効果として味方全体にバリア効果を付与できるようになり、攻撃面と防御面の両方が強化される。

▲バリアで軽減できるのは500。奥義のオマケではあるが、効果はそこそこ嬉しい値。


2:敵攻撃力DOWNが強化され強力な弱体化に

敵にダメージを与えながら攻撃DOWN20%を付与するアビリティ『フラクチャー』だが、Lv90でダメージ量と攻撃DOWNの効果量が上昇。攻撃DOWNは25%になり、単体に発動できるアローレインIIIの互換のような性能となる。


3:味方の被ダメージを軽減できるサポートを習得

新サポートアビリティ『気高き守護者』は味方全体の土属性被ダメージを軽減する効果。最終ダメージから減算されるため他のダメカと組み合わせて100%カットという使い方はできないが、味方全体の耐久力UPに繋がる。


4:ダメカが強化され100%カットが容易に

MAXのLv100まで育成するとアビリティ『ノブレス・オブリージュ』のダメカが70%に強化され、主人公の持つファランクスと同じカット率になる。アテナなどの30%のダメカと組み合わせて、容易に100%カットが実現できるようになった。

最終上限解放後の総合評価1

1:風属性屈指の防御性能が更に強化

元々風属性には貴重な防御性能の高いキャラだったが、その持ち味が全体的に強化。特にアビリティの強化で主人公のアビリティの代わりができるようになり、編成の幅が広がる。


2:本領発揮はLv100からなので育成が大変

一番のポイントであるダメージカットが70%に強化されるのはLv100なので、育成が大変なキャラ。それまででも十分な防御性能は得られるようになっているが、100%カットが欲しい場面を考えると育てきっておきたい。

▲Lvが上がるごとに必要経験値が増えていき、Lv99からLv100は100万もの経験値が必要。急いで育成するのは大変なので、じっくり育てていこう。

ガウェインの使い方

ガウェインの主な使い方0

1:全体攻撃が強力な敵に対して

敵の特殊技に対してダメージカットを合わせ、軽減して受けた次のターンに『リベリオン』を撃つのが強力。全体攻撃であれば味方のHPが平均的に減った状態になるため、高ダメージを出しやすい。


2:メドゥーサHLで活躍

メドゥーサHLはお供の蛇を倒す間、本体に反射がつく。つまりアローレインIIIが撃てないため、単体攻撃DOWNである『フラクチャー』が非常に有効。もちろんガウェインの持つダメージカットも特殊技に対して有効なため、編成に入りやすいキャラといえる。


3:最終解放後はコルワとの運用に注意

コルワは自身がダメージを1以上受けることでフィルを溜めるので、ガウェインのダメージカットや属性攻撃軽減、奥義のバリアでダメージを0にしてしまった場合は被ダメージ分のフィルが増えない。コルワとの同時運用は多少だがデメリットがあることを理解しておこう。

▲頻繁に起こるシチュエーションではないが、ユグドラシル・マグナなど一部のボスと戦う際に少しだけ気になる点。

コルワの評価

ガウェインと相性の良い組み合わせ

相性の良いキャラ

リーシャ (SSR/ヒューマン)
ダメアビを2つ持つので主人公と合わせて攻撃号令Lv5を付与しやすい。ガウェインが特殊技を対策できるので他のメンバーをPT強化キャラで編成できる。
レナ (SSR/ヒューマン)
ダメージカットと回復をあわせて防御面に強い編成が組める。難しいボス攻略にオススメの組み合わせ。

相性の良い武器

七星剣・凪 (SSR/剣)
奥義効果とアビリティをあわせてダメージを100%カットできる。特殊技に奥義を合わせる必要があるので奥義ゲージを稼ぎやすいキャラクターを編成する必要がある。

相性の良い召喚石

アテナ
召喚効果とアビリティをあわせてダメージを100%カットできる。無凸でも効果を発揮できるので所持しているなら編成したい組み合わせ。

リミットボーナスの内容とオススメ

リミットボーナスの強化内容0

攻撃力 防御力 防御力 HP 土属性軽減
攻撃力 防御力 HP DA率 クリ率
攻撃力 防御力 土属性軽減 反射 サポアビ

追加サポアビの性能と評価

通常攻撃時に確率で敵の攻撃DOWN(累積/180秒)
1回あたり5%DOWN/上限10%
Lv3:発動率約10%

各Lv毎に上昇するのは発動率であり、効果量/上限値は変動しない。発動率、効果量ともに低く運用するには厳しい性能。取得優先度は低い。

各効果量の詳細

効果量の詳細(タップで開閉)
効果★1★2★3
攻撃力5008001000
防御力5%8%10%
HP250500750
土属性軽減2%4%5%
DA率3%5%6%
クリティカル率発動12%
倍率12%
発動20%
倍率20%
発動25%
倍率25%
反射発動率2%4%5%

オススメの振り方0

(強化数: 9 )

☆☆☆ ★☆☆ ★☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆
☆☆☆ ★☆☆ ☆☆☆ ★★☆ ★★★
☆☆☆ ★☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆

振り方の解説

優秀な火力UP効果である『クリティカル率★3』『DA率★2』を優先に取得。またPTの耐久力向上の要となるキャラなので、戦闘不能を避けるために『防御★1』を取得しておきたい。

その後振るLBの候補

火力面を補強する場合は『攻撃★1×3個』、耐久面を更に向上させる場合は『HP★1~3』『防御★2』ののち『土属性軽減★1』が選択肢となる。ただし背水編成の場合、防御を上げすぎると維持は楽になるがHPが減りづらくなる点には注意。

リミットボーナスについてはこちら

リミットボーナスまとめ

入手方法と上限解放素材

入手方法

レジェンドガチャ
(閃刃の剣斧入手で解放)

ガウェインの上限解放素材

4凸までに必要な素材

画像素材名1凸2凸3凸4凸
烈空の宝珠1個1個2個3個
疾風の巻2個---
ウィンドジーン-1個3個-
星晶塊1個3個--
虹星晶--3個-
風竜鱗-1個2個-
覇者の証---3個
ティアマト
アニマ
-5個--
ティアマト
マグナアニマ
--3個5個

最終上限解放に必要な素材

ガウェインのプロフィール・小ネタ0

「俺の邪魔をするというのなら、この力でねじ伏せるまでだ」

年齢29歳
身長185cm
趣味戦略を練ること
好き勝利すること
苦手敗北すること、泣き言

ルリアノート

己の力に過信した青年は挑んではならぬ相手に刃を向けた。
そうして受けた呪いを解くべく、青年は善意なき善行を積む。
その戒めの意味は青年の心に遠く、なかなか呪いは解けそうにない。

雑誌広告での紹介文

かつて流離いの魔導師に敗れ
その身を包む甲冑が外れない呪詛をかけられた男がいた

『善行を積むことで呪いは解ける』

その言葉を信じ、彼は戦い続けた
そして、変化が訪れる
呪い、そして、いまはまだ彼自身も知らぬ変化

幾多の想いが交差し、物語は動き出す――

『さすが、ダルモアの英雄……』

『忌々しい!その名で呼ぶな!!』

上限解放イラスト

[矜持の甲冑]ガウェイン

[最終上限解放]ガウェイン

拡大画像

上限解放前

上限解放後

最終上限解放後

NPCフロレンス
(エピソードに登場)

ガウェインの小ネタ

1:声優は関智一さん

ガウェインの担当声優は関智一さん。出演された主なキャラクターは以下。

グラブルで演じた他のキャラクター

登場イベントキャラクター
テイルズコラボイベント
『空で繋ぐ絆の物語』
スタン(テイルズ)
シナリオイベント
『ロボミ』、『ロボミ外伝』
シロウ

主な出演作

作品名キャラクター名
機動武闘伝Gガンダムドモン・カッシュ
ドラえもん骨川スネ夫
Fate/stay nightギルガメッシュ

グラブルの他の攻略記事はこちら

© Cygames, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

この記事を読んだ人におすすめ
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


あなたのガウェインの評価は何点?

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
コメントの続きを見る(4件)
攻略メニュー

開催中のイベント/直近のガチャ

2100万人突破CP(6/23~)

最終上限解放(6/21)

グランデフェス(6/18~)

ペルソナ5コラボ(6/18~29)

グラブルサマーフェス2018

これグラ2018年6月号

パンデモニウム最終階層攻略

アーカルムの転世

開催中のキャンペーン

リンクス交換チケット

キャラクター評価一覧

レアリティ別

属性別

ジョブ関連

その他一覧

グラブルの武器関連

武器総合

武器種一覧

テンプレパーティ一覧

グラブルの召喚石関連

トレジャー関連

アイテム(トレジャー)

グラブル初心者向け記事

初心者指南記事

攻略情報

クエスト攻略

古戦場/十天衆情報

グラブル最新情報

イベント攻略/関連記事

ガチャ情報

新情報・アップデート情報

ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中