グラブル
グラブル攻略 | グランブルーファンタジーwiki
オールド武器/召喚石マルチ武器の性能まとめ
グラブル攻略記事

オールド武器/召喚石マルチ武器の性能まとめ

最終更新 : シェア
グラブル攻略からのお知らせ
【News更新】新SSRバウタオーダ/新SRジャンヌが登場!

召喚マルチ武器と、その方陣Verであるオールド武器の性能をひとまとめ!評価やステータス。スキルと入手法まで掲載しています。

目次

武器の種類についてまとめた記事はこちら▶全武器種解説/知ると役立つ基本知識一覧
スポンサーリンク

オールド武器/召喚石マルチ武器とは

各武器の特徴

オールド武器

召喚石マルチから入手できる方陣武器。入手難度では『マグナ武器』の上位にあたり、『召喚石マルチ武器(第1弾)』にそれぞれ対応している。全6種。

TIPS:『方陣武器』
スキル『○○方陣』を持った武器の総称。マグナ召喚石の加護が乗るため、通常のスキルや『アンノウン』を持った武器と区別するためにこう呼ばれる。


召喚石マルチ武器

召喚石の最終解放用マルチバトルからドロップする通常武器で、主にゼウス系召喚石を使った編成に使用される。第1弾が全6種、第2弾が全12種。
(※当サイトでは武器が実装された順に、フラムグラス等を『第1弾』、アテナ等を『第2弾』と表記。)

TIPS:『通常武器』
ゼウス系召喚石の加護が乗るスキルを持つ武器のこと。『方陣』や『アンノウン』とはスキルの枠が違い、また同じ通常攻刃ではあるが『バハ武器』とも区別される。『通常攻刃武器』とも。

各武器の入手法

オールド武器

ドロップするマルチバトル
フラムグラスマキュラマリウスメドゥーサ
ナタクアポロンオリヴィエ

上記の対応した各マルチバトルから稀にドロップ。また『ショップ』から月に1個まで、栄誉の輝き2500と交換可能。


召喚石マルチ武器(第1弾)

ドロップするマルチバトル
フラムグラスマキュラマリウスメドゥーサ
ナタクアポロンオリヴィエ

上記の対応した各マルチバトルから稀にドロップ。また『ショップ』のトレジャー交換から月に2個まで、対応したアニマ100個+マグナアニマ16個でも交換可能。


召喚石マルチ武器(第2弾)

ドロップするマルチバトル
アテナグラニバアル
ガルーダオーディンリッチ

上記の対応した各マルチバトルから稀にドロップ。また『ショップ』から月に1個まで、武勲の輝き9500と交換可能。

スポンサーリンク

オールド武器の性能

オールドエッケザックス(火/剣)
フラムグラス/栄誉の輝き
スキル:機炎方陣・刹那/機炎方陣・背水
【評価:◎】マグナ武器の上位装備
背水+技巧により、対風属性の敵における火マグナ編成の現在の最終武器。入手したらコロ杖と交換していこう。なおアグニス編成でも、マグナ攻刃枠として1本入ると言われることもある。
オールドオベロン(水/格闘)
マキュラマリウス/栄誉の輝き
スキル:海神方陣・神威/海神方陣・克己
【評価:◎】マグナ編成の優秀な武器
攻刃(小)に加え、二手(中)/技巧(中)によって、PT全体の火力を上げられる武器。特に対火属性において強力で、水マグナ編成の最終武器。
オールドペルセウス(土/楽器)
メドゥーサ/栄誉の輝き
スキル:創樹方陣・神威/創樹方陣・羅刹
【評価:×】連続攻撃率DOWNが致命的
攻刃を2個持った武器だが、羅刹の連続攻撃率大幅DOWNのデメリットが大きすぎる。奥義PTなら運用はできるかもしれないが、デメリットが重いため非推奨。
オールドナラクーバラ(風/槍)
ナタク/栄誉の輝き
スキル:嵐竜方陣・楚歌/嵐竜方陣・暴君
【評価:△】HP減少に見合わない
攻刃(大)に加えて、バトル開始から3ターンの間風属性キャラの攻撃力が上昇する武器だが、HPが10%減るデメリットあり。一般的な攻刃と比べた時メリットよりデメリットの方が大きいため、超短期戦以外では採用理由がない。
オールドアルテミス(光/弓)
アポロン/栄誉の輝き
スキル:騎解方陣・活目/騎解方陣・守護
【評価:×】攻刃がなく編成されづらい
二手を持つ武器ではあるが、攻刃がないため攻撃面への貢献度は少ない。光マグナ編成はHPが増えやすい傾向にあるため、守護もそれほど重要ではない。
オールドコルタナ(闇/短剣)
オリヴィエ/栄誉の輝き
スキル:黒霧方陣・暴君/黒霧方陣・三手
【評価:◎】HP減少は重いが強力
味方のHPが10%減る代わりに、DA/TA率が大幅に上がる武器。闇マグナ編成においてDA/TAを上げる貴重な手段だが、HPを増やしづらいためデメリットが重い点には注意。
スポンサーリンク

召喚石マルチ武器(第1弾)の性能

エッケザックス(火/剣)
フラムグラス/ショップ交換
スキル:業火の刹那/火の背水
【評価:◎】アグニス編成の中心
攻刃(中)+技巧(中)+背水(小)という、強力なスキルを詰め込んだ武器。攻撃力が低いというデメリットはあるが、アグニス編成であればそれを補って余る技巧/背水の恩恵を受けられる。
オベロン(水/格闘)
マキュラマリウス/ショップ交換
スキル:水の神威/渦潮の克己
【評価:◎】ヴァルナ編成の『二手』枠
攻刃(小)に加え、二手(中)/技巧(中)によってPT全体の火力を上げられる武器。特にヴァルナ編成で強力で、同時にHPも上がるためスキル『渾身』と相性が良いのも魅力。
ペルセウス(土/楽器)
メドゥーサ/ショップ交換
スキル:土の神威/大地の羅刹
【評価:×】連続攻撃率DOWNが致命的
攻刃を2個持った武器だが、羅刹の連続攻撃大幅DOWNのデメリットが大きすぎる。特にティターン編成では二手を積むが、DA/TAがほとんど期待できなくなることから、通常攻撃ダメージや奥義ゲージの損失が致命的になりやすい。
ナラクーバラ(風/槍)
ナタク/ショップ交換
スキル:竜巻の楚歌/乱気の暴君
【評価:△】HP減少に見合わない
攻刃(大)に加えて、バトル開始から3ターンの間風属性キャラの攻撃力が上昇する武器だが、HPが10%減るデメリットあり。メリットよりデメリットの方が大きいため、超短期戦以外では採用理由がない。
アルテミス(光/弓)
アポロン/ショップ交換
スキル:天光の活目/雷電の守護
【評価:×】攻刃がなく編成されづらい
二手を持つ武器ではあるが、攻刃がないため攻撃面への貢献度は少ない。光属性には他に優秀な武器もあるため、現状では編成に入りづらい。
コルタナ(闇/短剣)
オリヴィエ/ショップ交換
スキル:奈落の暴君/奈落の三手
【評価:○】HPは減るが見返りが強力
味方のHPが10%減る代わりに、DA/TA率が大幅に上がる武器。ハデス編成でないと効果がデメリットに見合わず、またケルベロス銃の登場で出番は減ったが、効果自体は非常に強力なため優秀。
スポンサーリンク

召喚石マルチ武器(第2弾)の性能

エリクトニオス(火/槍)
アテナ/武勲の輝き
スキル:紅蓮の暴君/紅蓮の三手
【評価:◎】アグニス編成において必須級
HPは減るが、攻撃力とDA/TAが上がる武器。マグナ編成ではデメリットが大きく微妙だが、アグニス編成に必須。
パラスの剣(火/剣)
アテナ/武勲の輝き
スキル:紅蓮の攻刃/業火の守護
【評価:○】マグナでもメイン武器として
攻刃を持ちながら、奥義に被ダメージカット、第二スキルに守護を持った守りに長けた武器。アグニス編成における暴君の補完や、ダクフェ、ホリセなどのメイン武器として優秀。
シグルズの弓(水/弓)
グラニ/武勲の輝き
スキル:先制の氷刃/渦潮の攻刃
【評価:△】超短期決戦なら優秀
攻刃(中)に加え、開始3ターンのみ水属性キャラの攻撃力が上がる珍しい武器。AT外でも開幕フルチェインができる水属性と相性が良いが、集める労力に見合うとは言いづらい。
ヴィルヘルム(水/格闘)
グラニ/武勲の輝き
スキル:霧氷の暴君/渦潮の技巧
【評価:◎】『デュランダル』の代用に
攻刃(大)に加え、有利属性に対して高火力が出せる武器。HPが減るデメリットはあるが、対有利属性には有効。
ソロモンドライブ(土/斧)
バアル/武勲の輝き
スキル:地裂の攻刃/土の背水
【評価:◎】マグナでも1本なら編成候補
通常攻刃(大)に加え背水(小)がついた強力な武器。ティターン編成で強力だが、背水系アタッカーが居れば、マグナ編成でも1本編成候補。
マイムールヴィジョン(土/銃)
バアル/武勲の輝き
スキル:地裂の暴君/大地の克己
【評価:◎】ティターン編成の強力な武器
攻撃/DA率/クリ率が全て上がる武器で、ティターン編成において非常に強力。HPが減るデメリットがあるため、装備する本数を減らす、守護で補うといった工夫が必要になる点には注意。
インドラリム(風/弓)
ガルーダ/武勲の輝き
スキル:竜巻の刹那/乱気の堅守
【評価:○】マグナ背水との相性○?
攻刃(中)に加え、クリティカル率も上がる優秀な武器。HPが減ると防御が上がる『堅守』が背水と相性が良いが、マグナ編成に枠があるかは悩ましいところ。
スパルナフェザー(風/短剣)
ガルーダ/武勲の輝き
スキル:風の治癒/乱気の攻刃
【評価:△】普通の通常攻刃(大)として
攻刃に加え、回復上限UPがついた武器。通常の攻刃(大)としては使えるが、他の武器と比べると見劣りする。
グングニル(光/槍)
オーディン/武勲の輝き
スキル:雷電の攻刃/雷電の克己
【評価:◎】対有利のゼウス編成で優秀
攻刃に加え、DA率とクリ率が上がる武器。ゼウス編成において強力。貴重な光槍としてメイン武器にもなる。
スレイプニルシュー(光/楽器)
オーディン/武勲の輝き
スキル:光の背水/天光の堅守
【評価:×】攻刃がなく編成に入りにくい
光属性の背水に加え、HPが減ると防御が上がる『堅守』がついた武器。攻刃がついていないため編成する理由はあまりない。
ブラックアンドダークネス(闇/杖)
リッチ/武勲の輝き
スキル:奈落の攻刃/先制の黒の結界
【評価:△】バリア効果は活かしづらい
攻刃(大)に加え、バトル開始時にバリアを付与する珍しい効果を持った武器。通常の攻刃としての運用は可能。
サンダーオブファントム(闇/銃)
リッチ/武勲の輝き
スキル:奈落の活目/憎悪の守護
【評価:×】攻刃がなくスキルも微妙
奥義の味方DA率UPが気になるところ。スキルとしては攻刃もなくあまり有効ではない。

グラブルの他の攻略記事はこちら

この記事を読んだ人におすすめ

© Cygames, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

  • シェア
ご意見・ご指摘

ゲームバランスやデータ引き継ぎなど、ゲームそのものへのご指摘は受付けておりません。

この記事について指摘する

ここで書いた内容は記事には表示されません。


攻略メニュー

お知らせ

攻略情報

開催中のイベント/直近のガチャ

決戦!星の古戦場(6/22~29)

新キャラ(6/19登場)

注目の記事

グラブルのキャラ一覧

点数の基準

レアリティ別

属性別

種族別

ジョブ関連

その他一覧

グラブルの武器関連

武器総合

武器種一覧

テンプレパーティ一覧

グラブルの召喚石関連

トレジャー関連

アイテム(トレジャー)

ショップ/トレジャー交換

グラブル初心者向け記事

初心者指南記事

攻略情報

クエスト攻略

古戦場/十天衆情報

グラブル最新情報

イベント攻略/関連記事

ガチャ情報

新情報・アップデート情報

ゲームを探す
 ソフトまとめ PS4PSVRスイッチ
攻略取り扱いゲーム
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中