ゼピュロス編成の組み方/移行目安と必要武器|カグヤ短剣編成

0


twitter share icon line share icon

【グラブル】ゼピュロス編成の組み方/移行目安と必要武器|カグヤ短剣編成【グランブルーファンタジー】

最終更新 :
みんなの最新コメントを読む
【グラブル】ゼピュロス編成の組み方/移行目安と必要武器|カグヤ短剣編成【グランブルーファンタジー】

グラブルのゼピュロス編成を徹底解説!理想編成の必要武器本数や「カグヤ短剣編成」「渾身編成」「シャル剣編成」「イーウィヤ短剣編成」「背水編成」など掲載しています。ゼピュロス編成を作成する際の参考にどうぞ。

ゼピュロス編成

目次


【武器編成例】

【更新履歴】(※スクロールで確認できます)

         
(2023/9/15)新武器実装
・リミカグヤ短剣が実装
(2023/3/16)新武器実装
・リミイーウィヤ短剣が実装
(2023/1/17)理想編成を調整
・リミシャル剣採用編成を追記
(2022/10/18)理想編成を調整
・奥義軸編成にハロリッチ斧を候補に追加
(2022/10/4)理想編成を追記
・背水編成にミーレス拳適用
(2022/2/25)理想編成を追記
・背水編成にミーレス拳適用
(2022/1/31)理想編成を追記
・背水編成に宿命鉄拳4凸適用
(2021/10/19)理想編成を追記
・背水編成を追記
(2021/9/2)理想編成を追記
・古戦場肉集め通常編成を追記

理想編成の関連記事はこちら

2023年9月風古戦場肉集め編成例はこちら!
古戦場肉集めEX+(2400万)編成古戦場肉集めEX(1556万)編成例

ゼピュロス編成の環境変化/武器・召喚石要素

終末武器に限界超越が実装

光属性マグナ理想編成|武器強化の流れ/確定技巧・剣染めの画像
終末武器の限界超越の概要
12024年1月15日(月)に実装
2到達Lvに応じて奥義/スキルが強化
3新たなペンデュラムが実装
4Lv220までは既存の素材で強化可能
Lv230以降は2月実装予定の新ルシHL素材が必要
5GBVSRのDLCキャラ「ルシファー」購入特典でLv230までに必要な素材1本分を先行入手可能

1/15(月)に終末武器の限界超越が実装された。現段階ではLv220までしか強化できないものの、Lv230で第1スキルにゼウス加護対象の与ダメージUPが追加され火力底上げが期待できる。

終末武器スキル性能一覧/限界超越と入手方法

リミカグヤ短剣実装!

実装日2023年9月15日(金)

リミテッドカグヤ実装に合わせて、新武器「迦具夜之扇子」が実装!「風/竜巻/乱気」の効果量を30%UPする『ブースト』『乱舞小』、通常攻撃与ダメ上昇の新スキル『衝破』と強力なスキル構成の武器となっており、ゼピュロス編成の大幅な強化要素となる。

ゼピュロス編成とは?

ゼピュロス編成
加護効果
(3凸時)
スキル「風」「竜巻」「乱気」の
効果が120%UP
加護効果
(4凸時)
スキル「風」「竜巻」「乱気」の
効果が140%UP
加護効果
(5凸時)
スキル「風」「竜巻」「乱気」の
効果が150%UP

マグナ編成との火力差別化はハードル高め

ゼピュロス編成とは、召喚石「ゼピュロス」の加護による武器スキル効果UPの恩恵を活かした編成のこと。風属性はマグナ編成が強力なため、火力目的で差別化を図るには運用ハードルが非常に高め。

召喚石「ゼピュロス」の詳細はこちら

召喚石「イーウィヤ」で加護40%上昇

サブ加護
(4凸)
スキル「風」「竜巻」「乱気」の効果が40%UP

六竜シリーズ召喚石「イーウィヤ」はサブ加護で「風」「竜巻」「乱気」の効果量が40%UP効果持ち。ゼピュロス編成をより強化するパーツとして重要な要素となる。

イーウィヤ(召喚石)の評価/最終後の性能まとめ

加護に応じた効果量

無し片面
150%
+六竜
190%
両面
300%
+六竜
340%
技巧小
Slv15
3%7.5%8.7%12%13.2%
技巧小
Slv20
4%10%11.6%16%17.6%
技巧中
Slv15
6.5%16.25%18.85%26%28.6%
技巧中
Slv20
7.5%18.75%21.75%30%33%
技巧大
Slv15
10%25%29%40%44%
技巧大
Slv20
11%27.5%31.9%44%48.4%
技巧2
刹那2
Slv15
12%30%34.8%48%52.8%
無し
20%
片面
170%
+六竜
210%
両面
320%
+六竜
360%
技巧小
Slv15
3.6%8.1%9.3%12.6%13.8%
技巧小
Slv20
4.8%10.8%12.4%16.8%18.4%
技巧中
Slv15
7.8%17.55%20.15%27.3%29.9%
技巧中
Slv20
9%20.25%23.25%31.5%34.5%
技巧大
Slv15
12%27%31%42%46%
技巧大
Slv20
13.2%29.7%34.1%46.2%50.6%
技巧2
刹那2
Slv15
14.4%32.4%37.2%50.4%55.2%
無し
50%
片面
200%
+六竜
240%
両面
350%
+六竜
390%
技巧小
Slv15
4.5%9%10.2%13.5%14.7%
技巧小
Slv20
6%12%13.6%18%19.6%
技巧中
Slv15
9.75%19.5%22.1%29.25%31.85%
技巧中
Slv20
11.25%22.5%25.5%33.75%36.75%
技巧大
Slv15
15%30%34%45%49%
技巧大
Slv20
16.5%33%37.4%49.5%53.9%
技巧2
刹那2
Slv15
18%36%40.8%54%58.8%
無し
80%
片面
230%
+六竜
270%
両面
380%
+六竜
420%
技巧小
Slv15
5.4%9.9%11.1%14.4%15.6%
技巧小
Slv20
7.2%13.2%14.8%19.2%20.8%
技巧中
Slv15
11.7%21.45%24.05%31.2%33.8%
技巧中
Slv20
13.5%24.75%27.75%36%39%
技巧大
Slv15
18%33%37%48%52%
技巧大
Slv20
19.8%36.3%40.7%52.8%57.2%
技巧2
刹那2
Slv15
21.6%39.6%44.4%57.6%62.4%
無し
110%
片面
260%
+六竜
300%
両面
410%
+六竜
450%
技巧小
Slv15
6.3%10.8%12%15.3%16.5%
技巧小
Slv20
8.4%14.4%16%20.4%22%
技巧中
Slv15
13.65%23.4%26%33.15%35.75%
技巧中
Slv20
15.75%27%30%38.25%41.25%
技巧大
Slv15
21%36%40%51%55%
技巧大
Slv20
23.1%39.6%44%56.1%60.5%
技巧2
刹那2
Slv15
25.2%43.2%48%61.2%66%

風リミ武器の重要度/移行タイミング

主な風リミ武器の優先度

ライターD条件なしで無凸から与ダメ上昇の恩恵を得られるイーウィヤ短剣2本、加護効果と通常攻撃与ダメを伸ばせるカグヤ短剣が最優先枠。Sのリミシャル剣までは神石/マグナ問わず有効。泡沫はウィヤ短剣確保までの繋ぎの立ち位置、HPと渾身火力を確保できるグリム槍辺りも場面次第で出番ありとなりそうです。

「ウィヤ短剣」「カグヤ短剣」で与ダメ強化

ゼピュロス編成の組み方/移行目安と必要武器|シャル剣編成の画像

優先度SSの「イーウィヤ短剣」「カグヤ短剣」は編成するだけで与ダメを底上げできるリミテッド武器。イーウィヤ短剣のボルテージでEX攻刃の恩恵を伸ばせるシナジーもあり、最優先で作成を目指したい枠といえる。

カグヤ短剣採用編成例

召喚石の組み合わせ

武器編成例(属性×属性)

武器編成例

メイン武器
与ダメ枠攻/防/上限攻/防/上限
SLv15SLv15SLv15
攻刃枠通常与ダメ通常与ダメ
SLv15SLv15SLv15
EX/上限枠終末武器枠渾身/天司枠
SLv20SLv20SLv20
この構成で必要な武器
・イーウィヤ短剣×2本 ※メイン武器含む
・リミシャル剣×2~3本
・カグヤ短剣×2~3本
・エタラヴ×0~1本
・礎武器5凸×1本
・絶対否定の槍(虚詐or渾身/アビ上限)×1本
・オメガ杖(渾身/天司/通常上限)×1本

武器編成例(片面/両面)

武器編成例

メイン武器
与ダメ枠攻/防/上限攻/防/上限
SLv15SLv15SLv15
修羅枠通常与ダメ通常与ダメ
SLv15SLv15SLv15
修羅枠終末武器枠渾身/天司枠
SLv15SLv20SLv20
この構成で必要な武器
・イーウィヤ短剣×2本 ※メイン武器枠
・リミシャル剣×2本
・カグヤ短剣×2~3本
・宿命鉄拳orグリム槍×1~2本
・絶対否定の槍(虚詐or渾身or背水/アビ上限)×1本
・オメガ杖(天司/渾身or背水/通常上限)×1本
ライターAまずは「ウィヤ短剣2本」「カグヤ短剣2本」「シャル剣2本」がベースに。シャル剣/カグヤ短剣の3本目に関してですが、火力が上限に届かなければ恩恵を得られないシャル剣に対して、カグヤ短剣は編成するだけで通常攻撃を底上げできるのが利点。両方3本目を採用したいものの、シャル剣のスキル15個を満たすのが難しく、敵の防御値や加護で伸ばせる武器との組み合わせを考慮しつつ、本数割合を考えていく流れとなります。

イーウィヤ短剣採用編成例

※カグヤ短剣無し向け編成となります

召喚石の組み合わせ

武器編成例(渾身軸)

武器編成例 (イーウィヤ短剣2本)

メイン武器
上限枠上限枠渾身枠
SLv15SLv15SLv15
アビ枠アビ枠攻刃枠
SLv15SLv15SLv15
与ダメ枠渾身枠渾身枠
SLv15SLv20SLv20
この構成で必要な武器
・イーウィヤ短剣×2本 (※メイン武器含む)
・リミシャル剣×2~3本
・グリム槍×1本
・イーウィヤ・ビーク×2本
・エタラヴ(アビ) or リユニ or テンペ杖等×0~1本
・絶対否定の槍(アビ上限/渾身)×1本
・オメガ杖 (渾身/通常上限/天司)×1本
ライターDマナダイバーでフルオート想定のイーウィヤ短剣採用渾身軸編成例。エタラヴの枠は覚醒アビ上限目的や、HP確保ならリユニ、ダメ上限なら5凸礎武器など運用次第で変動。
ウィヤ短剣1本の場合は両面ゼピュで「泡沫2本+ウィヤ短剣1本」といった確定クリ編成も有効となります。

武器編成例(渾身確定クリ軸)

武器編成例(泡沫2本+ウィヤ短剣1本)

※両面ゼピュ+イーウィヤ石想定

メイン武器
技巧枠上限枠上限枠
SLv15SLv15SLv15
渾身枠アビ枠アビ枠
SLv15SLv15SLv15
与ダメ枠渾身枠天司枠
SLv15SLv20SLv20
この構成で必要な武器
・泡沫夢幻×2本 (※メイン武器含む)
・リミシャル剣×2~3本
・グリム槍×1本
・イーウィヤ・ビーク×0~2本
・エタラヴ or リユニ or テンペ杖等×0~1本
・イーウィヤ短剣×1本
・絶対否定の槍(アビ上限/渾身)×1本
・オメガ杖など (渾身/通常上限/天司)×1本
ライターD両面ゼピュで泡沫夢幻をメイン武器運用時は確定クリ編成も有効。泡沫は1本で与ダメ2万上昇のため、泡沫2本(4万)+ウィヤ短剣1本(5万)の組み合わせで起用。
通常軸に寄せる場合はビークの枠を短剣武器や礎武器、邪なども選択肢となる。

武器編成例(背水軸)

武器編成例 (イーウィヤ短剣1本)

メイン武器
修羅枠修羅枠修羅枠
SLv15SLv15SLv15
上限枠M背水枠与ダメ枠
SLv15SLv20SLv15
上限枠虚詐枠背水枠
SLv15SLv20SLv20
この構成で必要な武器
・ヴェイン拳×1本(※メイン武器枠)
・宿命鉄拳×3~4本
・リミシャル剣×2~3本
・ティア銃(EX厳選)×0~1本
・イーウィヤ短剣×1本
・永遠拒絶の槍(アビ上限/虚詐)×1本
・オメガ刀(背水/通常上限/天司)×1本
ライターDイーウィヤ短剣採用の背水軸編成例。修羅+魔鯛召喚に加えてメイン武器が与ダメ上昇持ちのヴェイン拳想定のため、ウィヤ短剣は1本採用としています。

リミシャル剣3本採用編成例

※カグヤ短剣無し向け編成となります

ライターDリミシャル剣3本採用の編成例。
リミシャル剣の第1スキル条件「発動スキル15個以上」を満たすため、オメガ武器やアーカルム武器は他武器での代用が難しいです。

召喚石の組み合わせ

リミシャル剣3本編成例(技巧軸)

※両面ゼピュロス+4凸イーウィヤ有り前提

メイン武器
EX攻刃枠EX攻刃枠EX攻刃枠
SLv15SLv15SLv15
与ダメ枠技巧/与ダメ技巧/与ダメ
SLv15SLv15SLv15
EX攻/神威アビ/渾身枠渾身/通常枠
SLv20SLv20SLv20
この構成で必要な武器
・エターナルラヴ×1本 ※メイン武器枠
・リミシャル剣×3本
・イーウィヤ短剣×1本
・泡沫夢幻×2本
・テンペ杖5凸×1本
・永遠拒絶の槍(アビ上限/第3スキル不問)×1本
・オメガ杖(渾身/通常上限/天司)×1本

リミシャル剣3本編成例(アビ軸)

メイン武器
EX攻刃枠EX攻刃枠EX攻刃枠
SLv15SLv15SLv15
与ダメ枠与ダメ枠EX攻/神威
SLv15SLv15SLv20
アビ与ダメアビ与ダメアビ/渾身枠
SLv15SLv15SLv20
この構成で必要な武器
・オメガ杖(渾身/通常上限/天司)×1本 ※メイン武器枠
・リミシャル剣×3本
・イーウィヤ短剣×2本
・テンペ杖5凸×1本
・イーウィヤビーク×1本
・水着シオン短剣×1本
・永遠拒絶の槍(アビ上限/第3スキル不問)×1本

リミシャル剣採用編成例

※カグヤ短剣無し向け編成となります

召喚石の組み合わせ

武器編成例(背水軸)

メイン武器
背水/修羅枠背水/修羅枠背水/与ダメ
SLv15SLv15SLv15
EX攻/上限EX攻/上限EX/攻刃枠
SLv15SLv15SLv20
上限枠虚詐/アビ枠背水/天司枠
SLv20SLv20SLv20
この構成で必要な武器
・ヴェイン拳×2本(※メイン武器枠)
・宿命鉄拳×2本
・リミシャル剣×2本
・テンペ杖×1本
・青竜牙矛・邪×1本
・永遠拒絶の槍(アビ上限/虚詐)×1本
・オメガ刀(背水/通常上限/天司)×1本
ライターDリミシャル剣の第1スキル条件「発動スキル15個以上」を満たすため、オメガ武器やアーカルム武器は他武器での代用が難しいです。

武器編成例(渾身軸)

メイン武器
与ダメ/進境EX攻/上限EX攻/上限
SLv15SLv15SLv15
渾身/恩寵枠技巧/与ダメアビ与ダメ
SLv15SLv15SLv15
EX/攻刃枠渾身/アビ枠渾身/天司枠
SLv20SLv20SLv20
この構成で必要な武器
・泡沫夢幻×2本(※メイン武器枠)
・リミシャル剣×2本
・グリム槍×1本
・ラー斧×0~2本
・イーウィヤ・ビーク×1~2本
・テンペ杖×1本
・絶対否定の槍(アビ上限/渾身)×1本
・オメガ刀(渾身/通常上限/天司)×1本

背水運用のゼピュロス編成例

召喚石の組み合わせ

武器編成例 (背水軸/片面向け)

メイン武器
修羅/背水枠修羅/背水枠修羅/背水枠
SLv15SLv15SLv15
邪
上限枠上限枠背水/与ダメ
SLv20SLv15SLv15
EX攻刃枠終末枠背水/天司枠
SLv-SLv20SLv20
この構成で必要な武器
・ヴェイン拳×2~3本(※メイン武器枠含む)
・宿命鉄拳×2~3本
・ラー拳 ×0~1本
・青竜槍・邪×1本
・ミーレス拳×1本
・神終末 or M終末(虚詐)×1本 ※確保したいHP次第で選択
・オメガ刀5凸(属性不問/背水/与ダメ)×1本
ライターAゼピュロス向けの背水軸編成例。
修羅により開幕からHPを減らせるため、背水+剛毅の与ダメ加算の恩恵を得られる点が強み。
HPの想定ラインは修羅×2本か魔鯛召喚を含めてで開幕から減らせる60~45%あたりが目安。オメガは火力源となるリミナルメアに合わせて背水/刀採用となります。

武器編成例 (背水+確定クリ軸/両面向け)

メイン武器
修羅/背水枠修羅/背水枠背水/与ダメ
SLv15SLv15SLv15
邪
技巧枠技巧枠上限枠
SLv15SLv15SLv20
EX攻刃枠終末枠天司枠
SLv-SLv20SLv15
この構成で必要な武器
・ヴェイン拳×2~3本(※メイン武器枠含む)
・宿命鉄拳4凸×2本
・ラー拳 ×0~1本
・泡沫夢幻×2本
・青竜槍・邪 or ゲイアサイル×1本
・ミーレス拳orイノセント・ラヴ×1本
・神終末 or M終末(虚詐)×1本 ※確保したいHP次第で選択
・ラファ弓 or オメガ武器5凸(刀等/与ダメ)×1本
・イーウィヤ3凸推奨

確定クリ運用(技巧軸)のゼピュロス編成例

武器編成例 (技巧軸/両面)

※イーウィヤ3凸採用時の技巧枠は泡沫2本でOK

メイン武器青竜槍・王
技巧枠技巧枠技巧枠
SLv15SLv15SLv20
グリム槍通常/二手枠オールドナラクーバラ
渾身/守護枠通常/二手枠方陣攻刃枠
SLv15SLv15SLv15
メイン武器(通常攻刃)果てぬ風呼の魔弓
EX枠終末武器枠天司
SLv20SLv20SLv15
この編成で必要となる武器(例)
・ティア拳 ×1本 (※メイン武器枠)
・泡沫夢幻×1~3本
・天の鹿児弓 ×0~1本
・青竜槍・王orスカサハ拳orインドラリム×1~2本
・グリム槍orエタラヴor青竜槍・邪×合計0~2本
・ビーク(EX厳選)×0~2本 ※アビダメ軸運用時
・オールドナラクーバラ or ティア拳×1本
・イノセント・ラヴ×1本
・終末武器(神終末渾身or方陣終末/誘惑)×1本
・ラファエル弓×1本
ライターAリミナルメア解放武器「泡沫夢幻」を活用した技巧軸の編成例。両面ゼピュ編成では「泡沫2本+他技巧1本」か、「泡沫1本+技巧中以上2本」の組み合わせで確定クリが狙えます。
リミナルメアがクリ発動時に味方10%追撃持ちのため、確定クリ編成とセットでの運用が強力。
技巧部分以外は運用目的に合わせてアビダメ軸ならビーク採用など調整しましょう。
確定クリ運用自体は両面/片面ともにマグナ編成も優秀なため、今後他武器部分で明確なメリットの追加にも期待したいところ。

武器編成例 (技巧軸/片面)

メイン武器青竜槍・王
技巧枠技巧枠技巧枠
SLv15SLv15SLv20
天の鹿児弓グリム槍オールドナラクーバラ
技巧枠渾身/守護枠方陣攻刃枠
SLv15SLv15SLv15
メイン武器(通常攻刃)果てぬ風呼の魔弓
EX枠終末武器枠天司
SLv20SLv20SLv15
この編成で必要となる武器(例)
・ティア拳 ×1本 (※メイン武器枠)
・泡沫夢幻×2~3本
・青竜槍・王など×1本
・天の鹿児弓 ×0~1本
・グリム槍or青竜槍・邪× 1本
・オールドナラクーバラ×1本
・イノセント・ラヴ×1本
・終末武器(神終末/渾身or方陣終末/誘惑)×1本
・ラファエル弓×1本
∟無属性敵時は天司→エタラヴ等と入れ替え
ライターAナルメア3アビとツープラを黒麒麟で使い回す短期周回など、片面運用向けの編成例。
マグナと明確な火力差を付けづらく与ダメ部分で伸ばすことが重要となり、ハードルはかなり高め。泡沫1本でクリ時与ダメが2万ずつ上昇するため、突き詰めると3本目までは採用を考えたいラインとなります。

ゼピュロスの確定クリ組合せ例

イーウィヤのサブ加護有りはこちら
▶イーウィヤ無し▶イーウィヤ3凸有り

TIPS:『両面ゼピュロス編成の加護』
メイン召喚石・サポ召喚石の両方に5凸ゼピュロスを採用することで、通常スキルに4倍の補正がかかる。

加護別の技巧クリ発動率

無し片面
150%
+六竜
190%
両面
300%
+六竜
340%
技巧小
Slv15
3%7.5%8.7%12%13.2%
技巧小
Slv20
4%10%11.6%16%17.6%
技巧中
Slv15
6.5%16.25%18.85%26%28.6%
技巧中
Slv20
7.5%18.75%21.75%30%33%
技巧大
Slv15
10%25%29%40%44%
技巧大
Slv20
11%27.5%31.9%44%48.4%
技巧2
刹那2
Slv15
12%30%34.8%48%52.8%
無し
20%
片面
170%
+六竜
210%
両面
320%
+六竜
360%
技巧小
Slv15
3.6%8.1%9.3%12.6%13.8%
技巧小
Slv20
4.8%10.8%12.4%16.8%18.4%
技巧中
Slv15
7.8%17.55%20.15%27.3%29.9%
技巧中
Slv20
9%20.25%23.25%31.5%34.5%
技巧大
Slv15
12%27%31%42%46%
技巧大
Slv20
13.2%29.7%34.1%46.2%50.6%
技巧2
刹那2
Slv15
14.4%32.4%37.2%50.4%55.2%
無し
50%
片面
200%
+六竜
240%
両面
350%
+六竜
390%
技巧小
Slv15
4.5%9%10.2%13.5%14.7%
技巧小
Slv20
6%12%13.6%18%19.6%
技巧中
Slv15
9.75%19.5%22.1%29.25%31.85%
技巧中
Slv20
11.25%22.5%25.5%33.75%36.75%
技巧大
Slv15
15%30%34%45%49%
技巧大
Slv20
16.5%33%37.4%49.5%53.9%
技巧2
刹那2
Slv15
18%36%40.8%54%58.8%
無し
80%
片面
230%
+六竜
270%
両面
380%
+六竜
420%
技巧小
Slv15
5.4%9.9%11.1%14.4%15.6%
技巧小
Slv20
7.2%13.2%14.8%19.2%20.8%
技巧中
Slv15
11.7%21.45%24.05%31.2%33.8%
技巧中
Slv20
13.5%24.75%27.75%36%39%
技巧大
Slv15
18%33%37%48%52%
技巧大
Slv20
19.8%36.3%40.7%52.8%57.2%
技巧2
刹那2
Slv15
21.6%39.6%44.4%57.6%62.4%
無し
110%
片面
260%
+六竜
300%
両面
410%
+六竜
450%
技巧小
Slv15
6.3%10.8%12%15.3%16.5%
技巧小
Slv20
8.4%14.4%16%20.4%22%
技巧中
Slv15
13.65%23.4%26%33.15%35.75%
技巧中
Slv20
15.75%27%30%38.25%41.25%
技巧大
Slv15
21%36%40%51%55%
技巧大
Slv20
23.1%39.6%44%56.1%60.5%
技巧2
刹那2
Slv15
25.2%43.2%48%61.2%66%

両面ゼピュロス時の組み合わせ例

泡沫夢幻2本+技巧中1本

技巧II技巧中加護発動率
泡沫夢幻×2
(12×2=24)
青竜槍王
(6.5)
×4122%

泡沫1本+技巧中2本

技巧II技巧中加護発動率
泡沫夢幻
(12)
青竜槍王
(6.5)
インドラ
(6.5)
×4100%

泡沫1本+鹿児弓1本+王(技巧中)1本

技巧II技巧大技巧中加護発動率
泡沫夢幻
(12)
鹿児弓
(10)
青竜槍王
(6.5)
×4114%

技巧中×4本

技巧中加護発動率
技巧中×4
(6.5)×4
×4104%
ライターA両面編成では今後火属性と同様に六竜シリーズ召喚石が実装されると、サブ加護を合わせて「泡沫夢幻2本」で確定クリが可能となる予定です。

片面ゼピュロス時の組み合わせ例

泡沫2本+鹿児弓1本+王(技巧中)1本

技巧II技巧大技巧中加護発動率
泡沫夢幻
(12)×2
鹿児弓
(10)
青竜槍王
(6.5)
×2.5101.25%
ライターA片面黒麒麟で短期火力向けの運用時は、技巧II2本+技巧大1本+技巧中1本の組み合わせで確定クリが狙えます。

クリ発動率(イーウィヤ3凸込み)

※召喚石イーウィヤ3凸サブ加護で20%加算

ウィルナス(召喚石)の詳細はこちら
無し片面
(170%)
両面
(320%)
技巧(小)
Slv15
3%8.1%12.6%
技巧(小)
Slv20
4%10.8%16.8%
技巧(中)
Slv15
6.5%17.55%27.3%
技巧(中)
Slv20
7.5%20.25%31.5%
技巧(大)
Slv15
10%27%42%
技巧(大)
Slv20
11%29.7%46.2%
技巧II/刹那II
Slv15
12%32.4%50.4%

泡沫夢幻2本 (両面ゼピュ)

技巧II加護発動率
泡沫夢幻×2
(12×2=24)
×4.2100.8%

4凸実装済みの技巧持ち風武器

技巧II持ちの主な武器はこちら
技巧枠泡沫夢幻
技巧(大)持ちの主な武器はこちら
天の鹿児弓
技巧(中)持ちの主な武器はこちら
インドラリム青竜槍王スカサハ拳
技巧持ちのスペリオル武器はこちら
ゲイボルグミョルニルヘラクレス
天羽々斬

渾身運用のゼピュロス編成例

召喚石の組み合わせ

武器編成例 (渾身軸)

メイン武器グリム槍グリム槍青竜槍・邪
渾身/守護枠渾身/守護枠上限枠
SLv15SLv15SLv20
通常/二手枠通常/守護枠ティア拳
通常/二手枠通常/守護枠方陣攻刃枠
SLv15SLv15SLv20
メイン武器(通常攻刃)果てぬ風呼の魔弓
EX攻刃枠終末武器枠天司
SLv20SLv20SLv15
この編成で必要となる武器(例)
・泡沫夢幻 (※メイン武器枠)
・グリム槍×1~2本
・青竜槍・邪×0~1本
・エターナル・ラヴ or リユニオン ×合計2~3本
・ティア拳×0~1本
・イノセントラヴ×1本
・絶対否定の槍(渾身 or 進境)×1本
・ラファエル弓×1本
ライターA渾身大+恩寵スキル持ちの『グリム槍』を採用した渾身軸の編成例。
バースト時の瞬間火力を求める場合はさらに青竜槍・邪も採用したいですね。
高難易度などでよりHPを確保したい場面ではエタラヴの枠をリユニに変更するのも選択肢になります。

奥義運用のゼピュロス編成例

召喚石の組み合わせ

武器編成例 (奥義軸)

汎用編成例

ヴィントホーゼメイン武器オメガ剣スカイエーススカイエース
オメガ枠必殺枠必殺枠
SLv20SLv15SLv15
通常/二手枠グリム槍グリム槍
通常/二手枠渾身/守護枠渾身/守護枠
SLv15SLv15SLv15
邪果てぬ風呼の魔弓
上限枠終末武器枠天司
SLv20SLv20SLv15
この編成で必要となる武器(例)
・ヴィントホーゼ×1本 (※メイン枠)
・オメガ武器×1本
・エターナル・ラヴ or リユニオン×合計1~2本
・スカイエース×1~2本
・グリム槍×1~2本
・ハロリッチ斧×0~2本
・ラー斧×0~2本
・青竜槍・邪×0~1本
・絶対否定の槍×1本
・ラファエル弓×1本
ライターA必殺武器『スカイエース』を入れた奥義特化編成例。
奥義上限の枠が統一された関係で、両面ゼピュ運用の場合はスカイエース2本がおすすめです。

アビダメ主軸のゼピュロス編成例

召喚石の組み合わせ

武器編成例

金砕棒メイン武器通常/二手枠通常/二手枠奥義上限
攻刃枠攻刃枠アビ上限枠
SLv15SLv15SLv15
グリム槍グリム槍スカイエース
渾身/守護枠攻刃/二手枠EX枠
SLv15SLv15SLv20
邪果てぬ風呼の魔弓
上限枠終末武器枠天司
SLv20SLv20SLv15
この編成で必要となる武器(例)
・金砕棒×1本 (※メイン枠)
・イーウィヤビーク×2本
・ノイシュ弓×0~1本
・グリム槍×1~2本
・エターナル・ラヴ or リユニオン×合計0~1本
・虚空杖×0~1本
・イノセントラヴ×1本
・青竜槍・邪×0~1本
・絶対否定の槍×1本
・ラファエル弓×1本
ライターA主人公モンクなどの多段ダメアビを「イーウィヤビーク」のアビダメ10万加算で底上げし、高いターンダメージを狙う編成例。
バレグリムやシャトラ、風スーテラ等のアビダメ編成と相性がよいですね。
青竜槍などの上限武器を守護や堅守武器に入れ替え、耐久面を確保しながらでも火力を出せるのも強みです。
特にアビダメの複数回発動を狙えるフルオートなどの中~長期戦で活躍します。

堅守軸のゼピュロス編成例

召喚石の組み合わせ

武器編成例 (対非有利向け)

メイン枠通常/守護枠通常/守護枠
通常/守護枠通常/守護枠技巧/背水枠
SLv15SLv15SLv15
堅守/技巧枠堅守/技巧枠堅守/技巧枠
SLv15SLv15SLv15
グリム槍グリム槍
渾身/守護枠渾身/守護枠終末武器枠
SLv15SLv15SLv20
この構成で必要となる武器(例)
・リユニオン×1~3本 ※メイン枠含む
・ディアドリッククロー×1本
・インドラリム×3本
・グリム槍×1~2本
・絶対否定の槍(5凸/進境など)×1本
・ラファ弓4凸×0~1本 (対有利向け)
ライターA高難易度向けの堅守編成例。リユニオンやグリム槍でHPを盛れると、HPを維持しつつ堅守の恩恵も得やすくなりますね。またインドラリム+ディアドリッククローで技巧中を合計4本採用することで、5凸ゼピュロスであれば確定クリ、4凸時でも98.8%の高確率クリで火力も確保しています。
リミ武器の本数が不足している場合は守護枠をサジ弓で代用したいですね。

ゼピュロス編成で重要な武器

通常枠

イーウィヤビークイーウィヤ・ビーク【刀/イーウィヤHL】
攻刃(特大)+翠の誓約
通常枠に加算される攻刃特大を持つ刀武器。(※第1スキルは加護対象外)
4凸時に風キャラのアビリティ与ダメを加算する効果を持ち、アビダメを主体としたモンクやToT編成などで、ダメ底上げ手段として役立つ性能。
また、4凸後は奥義効果に追加ダメージがあるため、クリュサオルのメイン/CW武器としても起用候補となる。
エターナル・ラヴエターナル・ラヴ【短剣/レジェフェス】
攻刃(III)+攻刃(中)+二手(中)
二手(中)相当のDAUPに加えて1本で36.5%もの通常攻刃を稼げるという破格の性能を誇っており、ゼピュロス編成の基礎ダメージを底上げできるため、最大2~3本まで編成に入る。
リユニオンリユニオン【短剣/レジェフェス】
攻刃(III)+攻刃(小)+守護(小)
リミリーシャの解放武器。1本で約34%の通常攻刃を持つが、火力面ではエターナル・ラヴの方が強力なため、基本的にはHPを確保したい場合またはエタラヴの本数が足りない際の通常攻刃枠として採用したい武器。
インドラリムインドラリム【弓/ガルーダ討伐戦】
攻刃(中)+技巧(中)+堅守(大)
HPが少ないほど防御力が上がる堅守(大)でPTの耐久力を高められる武器。高難易度では4本編成し耐久力を高めつつ、高確率でクリティカルで火力を出す運用もできる。
青竜牙矛・王青竜牙矛・王【槍/四象降臨】
攻刃II+技巧(中)
四象降臨で手に入る武器。クリティカルが有効な無属性/土属性相手限定だが、技巧まで含めた場合のダメージ期待値は高い。
サジタリウスボウサジタリウスボウ【弓/サジタリウス討滅戦】
守護(大)+攻刃(小)
常設のサジタリウス討滅戦で入手できる武器。リユニオンを所持していない場合の守護枠の候補となる。
ナラクーバラナラクーバラ【槍/ナタク討伐戦】
暴君+楚歌
開始8ターン間のみだが、合計で通常攻刃28%分のスキルを持ち、どちらのスキルにも加護が適用される。ただしエタラヴ/リユニオンの攻刃量に比べると大きく劣ってしまうため、本数が不足している場合の繋ぎとして編成候補となる武器。

技巧枠

泡沫夢幻【剣/レジェフェス】
技巧II+攻刃中+クラフト
技巧II+攻刃中+クリ時に与ダメ上昇を持つクラフトの3スキルで構成された武器。
技巧軸の編成を作る際に重要となり、1~2本を目安に作成したい。
また、奥義効果が優秀なためレリックバスターやクリュサオルのメイン武器としても活躍できる性能。
天の鹿児弓【弓/ガチャ】
技巧大+攻刃小+アーツ
技巧大+攻刃小+アーツ持ちの武器。
技巧編成でクリ率確保も目的でのパーツになる他、アビダメ上限を底上げできるアーツ目的での起用もできる。

渾身枠

虚無ノ哭風【槍/グランデフェス】
渾身II+恩寵(守護+弱体耐性UP)
ゼピュロス編成では待望の渾身持ち武器。火力+HPを確保できる武器として渾身軸では1~2本編成に組み込みたい枠。また4凸後の奥義効果で全体30%ダメカを持つため、高難易度マルチではメイン武器としても活躍できる。

天司/上限

果てぬ風呼の魔弓果てぬ風呼の魔弓【弓/四大天司】
祝福Ⅲ+神威(小)
対土属性の最終ダメージを1.23倍する武器で、土属性相手なら必ず編成に入る。また守護にゼピュロスの加護が乗るため、HPの増強にも繋がる点が強み。
青竜牙矛・邪青竜牙矛・邪【槍/四象降臨】
攻刃II+上限7%UP
攻刃IIに加え、風属性キャラのダメージ上限を7%上昇させる武器。上限付近のダメージを出せる編成であれば組み込みたい。
絶対否定の槍【槍/終末の神器】
神威(大)+α
4凸時点で攻撃力とHP強化する「神威」と、任意の上限UPスキルを持つ武器。得意武器関係なく火力HPを確保しつつ、上限を確保できる武器として編成候補となる。
5凸解放をすると、加護対象の「渾身」や「背水」といった強力なスキルを付与可能。ただし、オメガ武器の上限枠と共存しないため異なるスキルを付けておきたい。
ランスオブコスモスコスモス槍【槍/コスモス武器】
装備中の槍の攻撃/HP上昇
秩序の蒼槍

装備している槍武器の攻撃/HPを強化する第1スキルに加えて、4凸後は槍の数に応じたダメ上限UP持ち。ゼピュロス編成にはグリム槍や終末武器など優秀な槍武器が多く、優先的に組み込みたい。
ルペルカリアルペルカリア【槍/レジェンドガチャ】
攻刃(大)+ジェイドアーツ+α

4凸でメイン装備時にHP80%以上あればターン終了時に4回ダメが発生し毎ターン追加ダメが狙える武器。
アビ上限UPのアーツも併せ持つため、メイン武器だけでなく、ダメアビ軸のサブ武器としても編成候補となる。

奥義ダメ/奥義上限枠

スカイエーススカイエース【刀/レジェンドフェス】
英傑(大)/乱舞(小)
奥義とCBの威力/上限を引き上げる「英傑」を持ち、奥義周回編成では無凸でも上限目的で編成に入ってくる性能。4凸で乱舞(小)が追加されベース火力にも貢献できるようになる。ゼピュロス編成では1~2本程度が編成の目安。
アナザースカイアナザースカイ【楽器/レジェンドガチャ】
攻刃(大)/秘奥(小)/イクシード
4凸後は秘奥+イクシードの組みあわせとなり、奥義火力を伸ばすのに役立つ。両面ゼピュ運用であれば、スカイエース1本+アナザースカイ2本で奥義ダメ/上限の両面を効果量の上限近くまで確保できる。

ドラゴニックウェポン

ドラゴニックロッドドラゴニックロッド
【杖/トレジャー交換】
神威大+α
特殊なスキル2種に方陣or通常の神威大を設定可能。5凸後は奥義で「味方全体にバリア効果(耐久2000)/弱体効果を1つ回復」を付与でき耐久編成のメイン武器として活躍する。
ただし終末武器とは同時に編成できないため、敵に応じて使い分けとなる。

オメガ武器

オメガ武器オメガ武器【特殊武器強化】
渾身or闘争/奥義上限or通常上限
オメガ武器と同種の得意武器キャラを強化するスキルを持つ武器で、特に上限UP目的で起用されることが多い。
メイン武器で使用する場合は「剣」、クリュサオルでザビルバラやミリンと同時に編成する場合は「刀」などが候補となる。アンチラやユリウス、グリームニルといったキャラを起用する場合は「杖」なども候補。「奥義上限」or「通常上限」は運用方法で使い分けるのがおすすめ。

背水枠

宿命鉄拳【格闘/ショウ解放武器】
修羅大+背水小+攻刃小
開幕からHPを減らせる攻刃+背水を持ち、背水編成で起用候補となる武器。無凸での運用も可能で、まずは修羅の効果を最大限得られる2本を目安に確保しておきたい。
最大まで考えると加護が乗る3種スキルが純粋に強力な点から3本目も視野にはいる。
クリーピィクロウ【格闘/ハロヴェイン解放武器】
背水大+剛毅
背水大+HPが低いほど与ダメ上昇のスキルを持ち、宿命宿命鉄拳や魔鯛と併せた運用で活躍する武器。
剛毅の恩恵を最大限得られる最大2本を目安に作成したい。
ゲイアサイルゲイアサイル【槍/ムーン・サプチケ交換】
攻刃II+背水(中)
攻刃II+背水(中)という、グラシ/クリフィンと同様のスキル構成を持つ武器。背水スキルを活かせるなら非常に強力な性能で、目安としてHP約70%以下を想定するなら編成に入り、本数は想定HP帯に応じて2~3本程度で調整したい。
セレストホーン・マグナセレストホーン・マグナ【槍/セレスト・マグナ】
第一スキルは闇属性の方陣攻刃だが、第二スキルにSlv20まで伸びる『風属性の背水(大)』を持つため、ハツオイイルハルと同じく極端な背水状態を想定する場合に編成に入る武器。ハツオイに比べてSlvは高いものの、奥義上限UPの恩恵を考えると優先度は低め。
ディアドリッククローディアドリッククロー【格闘/レジェンドガチャ】
背水(大)+技巧(中)
最終解放済みの背水大+技巧中を持つ武器。同じくHPが低いほど効果を発揮する堅守を持ちのインドラリムと相性が良く、互いに技巧スキルを持っているため、同時に編成することでクリティカル率を高めることもできる。

虚空武器(EX枠)

虚空杖虚空杖【杖/虚空武器】
杖/楽器得意EX攻刃(20%)+条件で与ダメ上昇
杖/楽器得意限定のEX攻刃に条件で与ダメ上昇効果を持つ虚空武器。風属性には最終ニオ、最終アンチラ、ユリウスなど強力なキャラがいるため、与ダメ上昇の恩恵も受けやすい点からEX枠では積極的に編成したい武器。
虚空斧虚空斧【斧/虚空武器】
斧/格闘得意EX攻刃+条件で与ダメ上昇
斧/格闘キャラが対象の虚空武器。EX攻刃20%にTA時に追加ダメージ+10万という強力な効果を持つ。ベルセルクや魔法戦士などで編成でき、格闘得意には強力な最終アンチラや最終スカーサハがいる。主人公含め、得意武器を寄せられるならEX枠での採用も選択肢。

方陣枠/EX枠

イノセントラヴイノセントラヴ
【楽器/アストラルウェポン】
EX攻刃(極大)+α
EX攻刃37%を持ち、EX枠としては最優先で起用候補となる。風では貴重な楽器武器で、ランバージャックのメイン武器としても優秀。メイン武器時に終末/オメガ武器と同枠の通常上限UPがあり、振り分ける事で3種の上限UPの共存が可能。5凸強化でメイン縛りが無くなると、サブ枠では必須級の1本となる。
ヴィントホーゼヴィントホーゼ
【剣/ブレイブグラウンド】
EX攻刃/チェインフォース
EX攻刃かつチェインダメ/上限UPスキル持ちの武器。EX攻刃効果量ではゼノサジ槍に劣るものの、上限UPで+αのダメージが稼げるため、奥義チェインを組んで立ち回るバトルでは総合的に見てこちらが優先される。
奥義効果が強力なためクリュサオルのCW枠候補として役立つ。
黄木天の箭黄木天の箭【槍/ゼノサジタリウス撃滅戦】
EX攻刃(特大)/黄木天の箭(※真化時)
別枠のEX攻刃枠であり、扱いは方陣と同じだが、効果量が(特大)と高いため方陣枠より優先される。サジ拳やイノセントラヴがない場合のEX枠候補。
ティア銃ティア銃【銃/ティアマト・マグナ】
方陣枠の攻刃+背水という優秀なスキルを持つ武器で、本陣/EX枠の候補。ある程度HPが減ればティア拳より強力なので、高HPを維持する場合以外はこちらの方が優先度が高い。
ティア拳ティア拳【格闘/ティアマト・マグナ】
方陣攻刃II
方陣攻刃を持つマグナ武器。常に高HPを維持する想定なら、ティア銃の代わりにこちらが編成される。

二手/三手

真武虎薙真武虎薙【斧/ガチャ】
攻刃+三手(中)+ブロウ
攻刃大+TA時の3発目に20%追撃が乗る『ブロウ』を持ち、+αのダメージを狙える。ブロウ部分は共存しないため、確定TAキャラや通常攻撃軸の編成で1本を目安に作成したい。

グラブルの他の攻略記事はこちら

この記事を書いた人
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


公式Discordサーバーに参加しよう!
当ゲームタイトルの権利表記

© Cygames, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶グランブルーファンタジー公式サイト

会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
GameWithからのお知らせ
攻略 メニュー
開催中のイベント/ガチャ情報
攻略パーティ投稿機能
グランデフェス(7/16~7/19)
バブイールの塔(7/15~22)
偽りの英雄達(7/15~22)
天上征伐戦
これグラ7月号
新水着キャラ
マグナ3ボス
超高難易度ルシファー
天元たる六色の理
錬成術の工房
GBVSR
リリンク
6属性高難易度マルチ
エニアドシリーズ関連記事
ボスの防御値
スパバハ攻略
ベリアルHL
限界超越キャラ
砂箱攻略
六竜HLマルチ攻略
高難易度クエ『天上征伐戦』
『ルシファーHL』
『ベルゼバブHL』
アストラルウェポン
開催中のキャンペーン
十賢者の関連情報
フレンド募集
クイズ/小ネタ
パンデモニウム最終階層攻略
アーカルムの転世
リンクス交換チケット
キャラクター評価一覧
レアリティ別
属性別
ジョブ関連
その他一覧
グラブルの武器関連
武器総合
武器種一覧
テンプレパーティ一覧
召喚石関連
トレジャー関連
アイテム(トレジャー)
グラブル初心者向け記事
初心者指南記事
攻略情報
クエスト攻略
古戦場/十天衆情報
グラブル最新情報
イベント攻略/関連記事
ガチャ情報
その他のゲーム攻略
×