グラブル
グラブル攻略 | グランブルーファンタジー徹底解説
イオ(リミテッド)の評価

【グラブル】イオ(リミテッド)の評価【グランブルーファンタジー】

最終更新 :
グラブル攻略からのお知らせ
『グラブルフェス2018』公式サイトOPENが発表!
おすすめの関連記事

グラブルのイオ(リミテッド)を評価!強い点や使い方、ステータスや奥義/アビリティ、上限解放素材についてまとめています。リミイオを運用する際の参考にして下さい。

目次

▶イオ(SR)はこちら
▶水着Verのイオはこちら
レジェフェスやリミテッドキャラまとめはこちら
▶今回のレジェフェスまとめ

―評価の更新履歴―

  • (2018/1/12)
    バランス調整に伴い、点数を9.0から8.5に下方修正

イオの評価点数0

点数8.5/10点
理由・役割:味方支援
・魔力の渦+奥義による火力支援が強力
・効果量の高い全体回復/1アビのダメージも優秀
・全体が闇属性相手に有利となる強化を常時発動
・魔力の渦Lvを上げると奥義頻度は低下

イオの基本情報

レア/属性最大ATK最大HP
SSR/光77001440
タイプ/武器種族声優
バランス/杖ヒューマン田村ゆかり

イオの主な特徴

魔力の渦を中心に奥義による火力支援、最大で全体5000回復、高火力のダメアビなどを使えるキャラ。他からの支援が無いと魔力の渦Lvを素早く上げづらいのがネックだが、闇ダメ軽減/光攻撃UPで味方が闇相手に常時有利となるサポアビを持つ。

他のキャラ評価点はこちら
SSRキャラSRキャラRキャラ

イオの奥義/アビリティ0

奥義『クリスタル・ガスト』

「あたしの魔法でみんなを笑顔に、クリスタルガスト!」

効果
光属性ダメージ(特大)
魔力の渦Lvに応じて味方全体に強化効果
魔力の渦を消去
Lv1→再生(500)
LV2→再生(500)/ストレングス(20%)
Lv3→再生(500)/ストレングス(20%)/ダメ上限20%UP

TIPS:『魔力の渦Lvによる奥義ダメ/上限UP』
魔力の渦Lvに応じて自身の奥義ダメージ/上限が上昇
Lv1…各10% / Lv2…各20% / Lv3…各30%

アビリティ

アビリティ1:『フラワリーセヴン』
効果
ターゲットに関わらず敵に7回の弱点属性ダメージ
※魔力の渦Lvに応じて与ダメージ上限が上昇
(魔力の渦Lv無し…上限約56万、Lv1…上限約84万
LV2…上限約112万、Lv3…上限約140万)
アビリティ強化:
Lv55で性能強化
使用間隔:6ターン
アビリティ2:『ヒールIII』
効果
味方全体のHPを1000+最大HPの5%回復
(上限5000/『魔力の渦』使用で回復量上昇 ※仕様参照)
アビリティ強化:
Lv75で使用間隔短縮
使用間隔:8ターン(Lv75:7ターン)
アビリティ3:『魔力の渦』
(Lv45で習得)
効果
奥義ゲージを魔力の渦効果に変換
25%でLv1/50%でLv2/75%でLv3
(奥義ゲージはLv3に必要な分だけ消費)
使用間隔:2ターン

サポート

『クリスタル・ヴェール』
味方全体の闇属性ダメージを10%軽減
『エンチャント・ライト』
味方全体の光属性攻撃10%UP
魔力の渦Lvに応じて効果UP(Lv1毎に5%UP)

奥義演出

イオの仕様

『魔力の渦』の仕様

『魔力の渦』は奥義ゲージを消費することで最大Lv3まで溜まり、Lvに応じて自身のアビリティ/奥義を強化する効果。魔力の渦Lvは奥義使用時にのみリセットされる仕様となっている。また、強化効果消去によって消去されない。

1:奥義に追加効果が発生

魔力の渦Lvが溜まった状態で奥義を発動すると、Lvに応じた追加効果が発生する。得られる効果は以下の通り。

渦Lv追加効果
Lv1再生(500)
Lv2再生(500)、ストレングス(最大約20%)
Lv3再生(500)、ストレングス(最大約20%)、
ダメージ上限UP(約20%)

2:『フラワリーセヴン』の効果UP

『魔力の渦Lv』が溜まった状態で『フラワリーセヴン』を使うことで、ダメージ上限が上昇する。Lv毎のダメージ上限は以下の通り。

渦Lvダメージ量
なし上限約56万ダメージ
Lv1上限約84万ダメージ
Lv2上限約112万ダメージ
Lv3上限約140万ダメージ

3:『ヒールIII』の回復量UP

『魔力の渦』を使用後に『ヒールIII』を使うことで、回復量がUP。ただし回復上限は5000から変化なし。詳細は以下の通り。

渦Lv回復量
なし1000+最大HPの5%
Lv12200+最大HPの5%
Lv23400+最大HPの5%
Lv34600+最大HPの5%

イオの詳細な評価/使い方

リミイオの強い点0

1:2アビで最大5000のHP回復が可能

『魔力の渦』での強化は必要になるが、『ヒールIII』は”全回復アビリティ”を除けば全キャラ中でも最高クラスの回復量/上限が魅力。奥義で付与される再生効果と合わせて、味方のHPを高く保つことができる。

▲奥義ゲージ消費が前提ではあるが、回復量が非常に高い。

2:倍率/上限が高いダメアビ

『フラワリーセヴン』は『魔力の渦』で強化すれば最大140万ものダメージを出せすことができる。倍率も高いため、戦力が揃っていない内でもダメージソースとして役立つ。

▲魔力の渦Lv3時のダメージは1回辺り最大20万と強力。

3:居るだけで味方を常時強化

バトルメンバーに居るだけで味方の光攻撃/闇耐性を10%ずつ強化するサポートも持ち味。魔力の渦Lvを溜めれば光攻撃が最大25%まで強化されるため、攻撃/防御の両面を底上げできる。


4:奥義で味方の火力支援も可能

魔力の渦を溜めた状態で奥義を使うことで奥義ダメ/上限UP、ストレングス、ダメージ上限UPと複数の強力な効果を全体に付与できる。ただし奥義分+魔力の渦Lv3の分とかなりの奥義ゲージが必要なので他で支援できないと奥義回転率が悪い点には注意が必要。

リミイオの弱い点0

1:奥義ゲージの消費が激しい

基本的に渦Lv3→奥義で味方強化を繰り返していく運用が主となる。奥義ゲージの消費が非常に激しく、他で奥義ゲージを多く支援できる環境がないと活かし切るのは難しい。

ライターA以前までは3アビで奥義ゲージを消費してわざと奥義を撃たず渦Lvを維持する運用が主流でした。しかし12月バランス調整にによりLv3時に3アビを撃てなくなり、その運用方法はほぼできなくなりました。

リミイオの総合評価0

1:火力/防御支援もこなせる回復役

『魔力の渦Lv』を溜めることでトップクラスの効果量を誇る全体回復を使えるキャラ。奥義ゲージの消費が必要となるが、高倍率のダメアビや味方の光攻撃/闇耐性UPのサポートも優秀で、回復役が必要な場面において複数の役割を担える性能。

2:特に序盤は攻撃兼回復役で活躍

『ヒールIII』は強化なしでも固定で1000の回復量が保証されているため、HPが低い時期でも恩恵が大きい。また1アビのダメージ倍率も高く、戦力が揃っていない内でも活躍しやすい性能といえる。

3:奥義ゲージ支援が必要

以前のように3アビの消費でわざと奥義を撃たない運用ができなくなったため、奥義使用後は再び奥義ゲージが溜まるまでは渦Lvの恩恵を得られない。活かすには連撃UP/奥義ゲージUPなどで支援し、素早くゲージ回収することが不可欠。


レジェフェス限定で排出される他のキャラはこちら

レジェフェス限定のリミテッドキャラ
カタリナ ラカム イオ
ロゼッタ オイゲン リーシャ
カイン フォリア  
その他レジェフェスの限定キャラ

アニラ

アンチラ
(現在排出停止)
マキラ

ヴァジラ

イオと相性の良い組み合わせ

相性の良いキャラ

セルエル(SSR/エルーン)
味方全体の奥義ゲージを増やせるので魔力の渦を維持しやすい。また、マウント持ちのためイオと合わせてPTの安定性を上げられる組み合わせ。
ヴィーラ(リミテッド) (SSR/星晶獣)
確定TA付与による奥義ゲージを稼ぎやすいため奥義後や魔力の渦発動後に奥義ゲージを一気に貯め直すことが出来る。
アーミラ (SSR/種族不明)
連続攻撃率UP/奥義ゲージ上昇量UPでPTの奥義ゲージ面を支援できるため、奥義ゲージを多く必要とするイオにとってありがたいキャラ。

相性の良い武器

エデン
イオの強力な回復や再生効果で味方のHPを維持しやすいため、最終上限解放で追加されるスキルの渾身と相性が良い。

リミットボーナスのオススメ振り分け

リミットボーナスの強化内容0

攻撃力防御力HPDA率弱体耐性
攻撃力防御力HPDA率クリ率
クリ率アビ上限回復性能回復性能サポアビ

追加サポアビの性能と評価

アビリティ使用時奥義ゲージUP
Lv1…5% / Lv2…8% / Lv3…10%

アビリティを多用し、かつ奥義ゲージを多く必要とするキャラなので相性の良いサポアビ。全体としてそれほど強力なLBが多くないので、優先して振っておきたい。

各効果量の詳細

効果量の詳細(タップで開閉)
効果★1★2★3
攻撃力5008001000
防御力5%8%10%
HP250500750
DA率3%5%6%
弱体耐性5%8%10%
クリティカル率発動12%
倍率12%
発動20%
倍率20%
発動25%
倍率25%
アビ上限5%8%10%
回復性能10%15%20%

オススメの振り方

(強化数: 9 )

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆☆☆☆☆☆★★★★★★★★★

振り方の解説

イオは奥義ゲージの消費が激しいのでサポアビ★3を優先。次いで強力な回復が魅力となるキャラなので回復性能★3×2を振るのがオススメ。

その後振るLBの候補

火力面を補強するのであればクリティカル★3×2を振ろう。奥義ゲージ回収率を高めるためDA率も候補。

ライターAちなみに1アビをしっかり使用していて、ダメージ上限に届く場合であればDA率よりアビダメ上限★3に振るのをオススメしたいです。ただ奥義ゲージも欲しいのでDAも欲しい。回復を過剰と考えるのであれば削ってしまうのもありかなと思います。

イオの入手方法と上限解放素材

入手方法

レジェンドフェス限定
(ガンバンテイン入手で解放)

ガンバンテインの評価はこちら
レジェフェスやリミテッドキャラまとめはこちら
▶今回のレジェフェスまとめ

イオの上限解放素材

画像素材名1凸2凸3凸4凸
煌光の宝珠1個1個2個-
天光の巻2個---
ホーリージーン-1個3個-
星晶塊1個3個--
虹星晶--3個3個
白竜鱗-1個2個-
覇者の証---3個
シュヴァリエ
アニマ
-5個--
シュヴァリエ
マグナアニマ
--3個5個

イオのプロフィール・小ネタ0

「魔導師イオよ。素敵なレディになったあたしに会えて嬉しいでしょっ?」

年齢11歳
身長131cm
趣味おしゃれ
好き師匠(ザカ大公)
苦手おっさん
キャラクター年齢/身長一覧

ルリアノート

空の旅路を辿る中、魔導師の少女は師匠の言葉を改めて胸に刻み、華麗なる変身を遂げる。
それはまるで、小さな蕾が花を咲かせるように、彼女自身の心の成長を象徴する。

上限解放イラスト

[蒼翠の魔法少女]イオ

拡大画像

上限解放前

上限解放後

スキン画像

[暮色水仙振袖]イオ

キャラスキン・ジョブスキン一覧はこちら

イオの小ネタ

1:イオの担当声優は田村ゆかりさん

イオの声優を担当しているのは田村ゆかりさん。出演された主な作品は以下。

作品名キャラクター名
D.C. ~ダ・カーポ~芳乃さくら
魔法少女リリカルなのは高町なのは
ひぐらしのなく頃に古手梨花
出演声優一覧

グラブルの他の攻略記事はこちら

© Cygames, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

攻略記事ランキング
  1. SSRキャラ評価一覧
    SSRキャラ評価一覧
    1
  2. グラブル速報/最新ニュースまとめ
    グラブル速報/最新ニュースまとめ
    2
  3. モニカ(SSR)の事前情報まとめ/アーカルムで仲間に加入!
    モニカ(SSR)の事前情報まとめ/アーカルムで仲間に加入!
    3
  4. 2018年9月バランス調整キャラまとめ
    2018年9月バランス調整キャラまとめ
    4
  5. 『四象降臨』攻略/効率よい進め方とおすすめの武器交換順
    『四象降臨』攻略/効率よい進め方とおすすめの武器交換順
    5
もっとみる
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


あなたのイオ(リミテッド)の評価は何点?

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
コメントの続きを見る(27件)
攻略メニュー

開催中のイベント/直近のガチャ

グラブルフェス2018

2018年9月バランス調整

スターレジェンドガチャ
(9/19~9/25)

四象降臨(9/16~9/22)

これグラ2018年9月号

Z.O.E (ANUBIS)コラボ(8/24~9/25)

グラブルクイズ

パンデモニウム最終階層攻略

アーカルムの転世

開催中のキャンペーン

リンクス交換チケット

キャラクター評価一覧

レアリティ別

属性別

ジョブ関連

その他一覧

グラブルの武器関連

武器総合

武器種一覧

テンプレパーティ一覧

グラブルの召喚石関連

トレジャー関連

アイテム(トレジャー)

グラブル初心者向け記事

初心者指南記事

攻略情報

クエスト攻略

古戦場/十天衆情報

グラブル最新情報

イベント攻略/関連記事

ガチャ情報

新情報・アップデート情報

ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
3
攻略トップへ