グラブル
グラブル攻略 | グランブルーファンタジー徹底解説
アプサラスの評価とオススメのアビリティ構成
【グラブル】アプサラスの評価とオススメのアビリティ構成【グランブルーファンタジー】

【グラブル】アプサラスの評価とオススメのアビリティ構成【グランブルーファンタジー】

最終更新 :
グラブル攻略からのお知らせ
【News更新】プリコネRコラボ開催決定!火古戦場も開催中!
おすすめの関連記事

グラブルのClass.IVジョブ『アプサラス』の使いやすさを評価!リミットアビリティの構成や取得条件、簡単な運用方法についてまとめています。

目次

アプサラスの特徴0

取得優先度2/5点(急ぎではないが取得必須)
▶ジョブの取得順についてはこちら
評価点数3/5点
理由・参戦者を支援できる特殊なジョブ
・自身で防御を下限まで下げられる
・火力重視の運用も考えられるが限定的

他のジョブの優先度/使いやすさはこちら
▶ジョブ評価一覧

系列/Class得意武器タイプ
ランサー系列
ClassIV
槍/斧攻撃
マスターボーナス
オーバードライブ抑制+1%/ダブルアタック率+1%

ゲーム内解説

宛転たる所作は流れる雲が如く、鴻大なうねりの導く先は輝かしき勝利へと至る。攻撃タイプのジョブ。

ライターの所感

ライターA『湧水の羽衣』がかなり便利です。槍/斧両方の効果を発動するというもので、これを使っておくと例えばデュアルインパルスで使えば、参戦者のDA/TAUPに加えて敵のDA/TAデバフとして機能します。斧/槍どちらを装備するか、どのアビリティに『湧水の羽衣』を乗せるかなど、運用の幅が広いですね。
主な役割はマルチバトルにおける参戦者の支援。使用間隔は長めですが槍装備時の『水鳥の歌詠』がかなり強力な効果を持っており、参戦者全体の火力を底上げすることができます。アビリティの組み合わせ次第では火力を出すこともできますが、参戦者へ貢献したいという人にオススメしたいジョブです。

アビリティ/サポート性能0

アビリティ/EXアビリティ

アビリティ1:『雷光水明』
効果
敵に自属性ダメージ
槍装備時:
ブレイク状態を維持(60秒)
参戦者に2ターンのアビリティダメージUPを付与
斧装備時:
モードゲージ減少/味方全体の奥義ゲージUP(20%)
使用間隔:5ターン

リミットアビリティ

アプサラスで習得

『湧水の羽衣』
効果
自分に幻影効果(2回)
3ターンの間、自身に湧水の羽衣効果
使用間隔:6ターン

TIPS:『湧水の羽衣』
次の1回、槍/斧メイン装備時の追加効果を持ったアビリティを発動した際に、両方の追加効果を発動する効果。

TIPS:『幻影』
敵の単体攻撃や多段攻撃を、決まった回数まで回避する効果。単体攻撃であれば特殊技であっても回避することが可能(コロッサス・マグナの次元断など)。全体攻撃は回避できず、攻撃を受けると幻影効果が消去される。

『水鳥の歌詠』
効果
3ターンの間、参戦者の奥義ゲージ上昇量10%UP
槍装備時:
参戦者にクリティカル確率UP(倍率20%/発動率約80%)
斧装備時:
味方全体にHP吸収効果(上限800)/弱体成功率UP
使用間隔:9ターン
『狂信演舞』
効果
3ターンの間
自分以外の味方に攻撃50%UP(片面枠)/防御20%DOWN
自分に献身効果を付与
使用間隔:8ターン

TIPS:『献身』
自身が単体攻撃のターゲットになった時、残りHPの高いキャラが自分をかばう効果。効果時間中なら何度でも発動する。

『曼珠沙華』
効果
3ターンの間、自分の弱体耐性50%UP
槍装備時:
味方全体にHPが多いほど攻撃力UPを付与
(最小10%~最大20%UP/別枠乗算※ストレングス効果)
斧装備時:
味方全体にHPが少ないほど攻撃力UPを付与
(最小10%~最大20%UP/別枠乗算※逆境効果)
使用間隔:6ターン

ヴァルキュリアで習得

『ランドグリース』
効果
敵の防御25%DOWN
※基本成功率90%
使用間隔:5ターン
『エインフェリアル』
効果
毎ターン攻撃力20%UP(最大100%/別枠乗算)
◆被ダメージで解除
使用間隔:4ターン

サポート

『水の中で動くもの、雲の海に生きるもの』
自身の攻撃UP/防御UP
槍装備時:自身の連続攻撃確率UP
斧装備時:1回攻撃(連続攻撃が出なかった状態)を行うと
自属性追加ダメージ発生(8割)
『クライシスブロウ』
レゾナンスサージのダメージUP

アプサラスの評価/運用方法

アプサラスの強い点3

バランス調整前の内容です。

1:参戦者全体への少し特殊な支援持ち

槍装備時の『水鳥の歌詠』により、参戦者へクリティカル率UPを付与できるという特殊な強化ができるジョブ。使用間隔が長めという欠点はあるが、ダメージ量が1.2倍で発動率が非常に高いため、マルチバトル全体で見ると大幅な火力UPが期待できる。


2:相性はあるが狂信演舞の効果が優秀

狂信演舞の攻撃UPは、通常枠だが効果量が非常に高く、また”他キャラに自分をかばわせる”という特殊な効果を持っている。火力の底上げとして優秀なことに加え、カウンターや被ダメージ時に恩恵が受けられる効果を持ったキャラとは相性が良い。


3:追加効果を臨機応変に発動できる

『湧水の羽衣』効果により、従来の「追加効果がメイン装備によって固定されてしまう」という弱点が克服されている。アビリティ欄をひとつ消費することにはなるが、両方の効果が欲しい時に自由に発動できるようになっているため運用の幅が広い。


4:サポートアビリティの効果が比較的高い

サポートの「槍装備時にDA/TAUP」、「斧装備時に1回攻撃(連続攻撃が出なかった際)に追加ダメージ」の効果がどちらも高め。特に斧は8割ほどの追加ダメージが発生するようになっており、通常攻撃でDAに近いダメージが保証されていると言ってよい。

アプサラスの総合評価3

1:参戦者を支援する特殊なジョブ

参戦者全体への支援効果を複数持つ、特殊な役割をこなせるジョブ。特に『水鳥の歌詠』によって付与できる効果がマルチバトル全体への恩恵としては破格で、『湧水の羽衣』により発動できる効果を増やせるのも嬉しい。主に槍装備で、マルチ全体へ貢献したい人向けといえる。

ライターAただ正直なところ、参加人数に上限があるタイプのマルチバトルでは枠があるかと言われると微妙なところ。また『湧水の羽衣』で1枠消費する分、アビリティの枠が結構キツいですね。ジョブの特性を活かすなら『デュアルインパルスIII』ももちろん積んでおきたいので、Class.IVのメリットである『アビリティ構成の自由度が高い』という点はかなり薄まっています。
もちろん『マルチバトルに居ると嬉しいタイプ』ではあるので、この属性は火力が出せないから味方を強化しよう、といった時にはかなり有用なのではないでしょうか。

2:自PTの火力を重視する運用も

参戦者を支援する役割は減ってしまうが、『狂信演舞』などを使った火力重視の構成もあり、特に斧装備であれば1アビの味方奥義ゲージ+20%を利用した奥義PTとしての運用もできる。被ダメージがメリットになるタイプのキャラとの相性が良いのも利点。

オススメのEX/リミットアビリティ

TIPS:『ClassIVのアビリティ欄』
ClassIVの固定アビリティは1つだけであり、残り3つの枠に自由にEXとリミットアビリティをセットできる。
(※ただし、EXとリミットを両方装備する事が必須)

参戦者の支援に特化した構成

【この構成の特徴】
『湧水の羽衣』の恩恵を活かして参戦者全体に複数の支援を行える構成。湧水の羽衣効果中以外でも活かせるようにメイン武器は槍装備推奨。

デュアルインパルスIII
習得ジョブ:ヴァルキュリア Lv5
効果中必ずトリプルアタック
確定TAによる火力に加えて、槍装備時に参戦者の連続攻撃率を支援できる。『湧水の羽衣』と組み合わせれば、敵の連続攻撃率DOWN付与も可能。
水鳥の歌詠
習得ジョブ:アプサラス Lv20 (ZP:20)
参戦者の奥義ゲージ上昇量UP
槍装備時に参戦者の奥義支援と火力支援をこなせるアビリティ。湧水の羽衣効果と合わせて使えば、さらにHP吸収/弱体成功率UPも付与できる。基本的にはこちらを『湧水の羽衣』と合わせて運用することになる。
湧水の羽衣
習得ジョブ:アプサラス Lv20 (ZP:10)
自分に幻影(2回)/湧水の羽衣効果付与
槍/斧装備時の両方の効果を引き出せる湧水の羽衣効果を付与するアビリティ。斧装備時は必須だが、槍装備時は無くても他アビリティで十分支援できるため、狂信演舞と入れ替えてもOK。

入れ替え候補

狂信演舞
習得ジョブ:アプサラス Lv20 (ZP:5)
自分以外の味方に攻撃UP/防御DOWN
自分に献身効果
湧水の羽衣と入れ替え候補。自分以外の味方の攻撃力を50%強化するアビリティ。効果量は高いが、攻刃枠のためゼウス系編成では恩恵が薄い。

防御DOWN役を担える構成

【この構成の特徴】
自身のみで敵の防御を下限の50%まで下げられるソロ向きの構成。弱体命中率を高めるために主人公の弱体成功率★3まで習得しておきたい。

ミゼラブルミスト
習得ジョブ:ダークフェンサー Lv5
敵に攻撃/防御25%DOWNを付与。
基本的にどのジョブでも使用する、両面枠の弱体化アビリティ。主人公1人で防御を下限まで弱体化するために必須。
ランドクリース
習得ジョブ:ヴァルキュリア Lv20(ZP:10)
敵の防御25%DOWN
敵の防御を25%DOWNさせるアビリティ。ミゼラブルミストと合わせて防御を下限の50%まで下げることができる。
曼珠沙華
習得ジョブ:アプサラス Lv20 (ZP:30)
3ターンの間、自分の弱体耐性UP
槍:味方全体にストレングス付与
斧:味方全体に逆境付与
槍装備時にHPが多いほど火力が上昇する「ストレングス」で味方全体の火力を底上げできるアビリティ。こちらの枠は自由枠なので、状況次第で他のアビリティと入れ替えてOK。

取得方法/入手条件

取得条件

  • トレジャー『槍騎兵の証』を20個使用
  • 特定クエストをクリアして称号を獲得する
  • 2500JPを使用

各条件の解説

1:槍騎兵の証を20個集める

トレジャー『槍騎兵の証』を20個集めることが必要。入手方法は栄誉の輝き20個との交換が一般的(稀に共闘クエストのEX4でドロップするという情報有り)。


2:特定クエストをクリアして称号を獲得する

クエスト『受け継がれる意思』をランサー系のジョブでクリアすることで称号が獲得可能。

クエストはいずれかの英雄武器(ジョブマスターピース)を強化し、属性変更まで行うと出現。ザンクティンゼルの碧空の回廊(シュヴァリエ・マグナ討伐戦がある場所)から挑戦でき、主人公1人のみでのバトルとなる。

各ジョブマスターピースの詳細な評価はこちら▶ジョブマスターピース一覧
各ジョブマスターピースの作成方法はこちら▶ジョブマスターピースの効率のいい素材集め方法

クラスIVのジョブはこちら

グラブルの他の攻略記事はこちら

© Cygames, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶グランブルーファンタジー公式サイト

攻略記事ランキング
  1. SSRキャラ評価一覧
    SSRキャラ評価一覧
    1
  2. 古戦場の進め方/稼ぎ方解説|11月火有利
    古戦場の進め方/稼ぎ方解説|11月火有利
    2
  3. 十天衆キャラ評価一覧/おすすめ取得優先度(最新版)
    十天衆キャラ評価一覧/おすすめ取得優先度(最新版)
    3
  4. 90HELL『フレイ』攻略|11月火古戦場
    90HELL『フレイ』攻略|11月火古戦場
    4
  5. 火有利古戦場EX+周回編成例/肉集め|2018年11月版
    火有利古戦場EX+周回編成例/肉集め|2018年11月版
    5
もっとみる
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー
開催中のイベント/直近のガチャ
火有利古戦場(11/16~23)
古戦場の進め方/稼ぎ方 HELLボス『フレイ』攻略 EX+周回編成(肉集め) 火古戦場ガチ度ビンゴ
プリコネコラボ(12/9~21)
プリコネコラボ事前情報まとめ ペコリーヌの事前情報まとめ コッコロの事前情報まとめ
グランデフェス(11/15~18)
11月版グランデフェスまとめ レヴィオン姉妹(SSR/光) ユリウス(SSR/風) ロジーヌ(SR/火)
ブレイブグラウンド(11/12~11/16)
最終上限解放
神立、笠雲の合間に閃きて(11/8~11/15)
これグラ2018年11月号
アーカルムの転世
フレンド募集
クイズ/小ネタ
グラブルフェス2018
パンデモニウム最終階層攻略
アーカルムの転世
開催中のキャンペーン
リンクス交換チケット
キャラクター評価一覧
レアリティ別
属性別
ジョブ関連
その他一覧
グラブルの武器関連
武器総合
武器種一覧
テンプレパーティ一覧
グラブルの召喚石関連
トレジャー関連
アイテム(トレジャー)
グラブル初心者向け記事
初心者指南記事
攻略情報
クエスト攻略
古戦場/十天衆情報
グラブル最新情報
イベント攻略/関連記事
ガチャ情報
新情報・アップデート情報
ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中