グラブル
グラブル攻略 | グランブルーファンタジーwiki
セージの評価とオススメのアビリティ構成

【グラブル】セージの評価とオススメのアビリティ構成【グランブルーファンタジー】

最終更新 :
グラブル攻略からのお知らせ
【News更新】光有利古戦場開催!HELLにテュポーン登場!

グラブルのClass.IVジョブ『セージ』の使いやすさを評価!アビリティや取得条件、簡単な運用方法についてまとめています。

目次

セージの特徴

取得優先度5/5点 (最優先で取得すべき)
▶ジョブの取得順についてはこちら
評価点数5/5点
理由・回復/支援アビが豊富で汎用性が高い
・状況に応じて攻撃役など幅広くこなせる
・サポートの常時アビ封印無効化も優秀
・リミット枠にマウント効果も編成できる

他のジョブの優先度/使いやすさはこちら
▶ジョブ評価一覧

セージの基本情報

系列/Class得意武器タイプ
プリースト系列
ClassIV
杖/槍回復
マスターボーナス
回復力+2%、弱体耐性+1%

ゲーム内解説

熟成した癒やしの力は仲間を支え、いかなる窮地においても勝利への道を照らし出す。回復タイプのジョブ。

アビリティ/サポート性能

アビリティ/EXアビリティ

アビリティ:『ヒールオールIII』
効果
参戦者のHPを回復(大)
使用間隔:5ターン

リミットアビリティ

『シャイニングII』
効果
敵全体に光属性3.5~5倍ダメージを与える
180秒の間、ホーリースパイクを付与
使用間隔:7ターン

TIPS:『ホーリースパイク』
最大HPの5%スリップダメージ(上限5000)

『ディスペル・シージ』
効果
敵全体の強化効果を1つ消去
使用間隔:5ターン
『キュアーフェン』
効果
味方全体の弱体効果を1つ回復
3ターンの間味方全体にバリア効果を付与
使用間隔:5ターン

サポート

『希望の光』
回復効果と回復上限がUP
更にリヴァイヴの回復量がUPし、ターン短縮
ヒールオールIII使用時、自身の攻撃UP
『不屈の説法』
弱体効果の「アビリティ封印」を無効化する

セージの評価/運用方法

セージの強い点

1:非常に高い回復力を持つ

『ヒールオールIII』に加えて、サポートの『希望の光』で更に回復量が増加。味方は最大で3600、参戦者も1500回復するという非常に高性能な回復ジョブとなっている。


2:ヒールオール使用時に自身の攻撃力が大幅UP

サポートの『希望の光』により、ヒールオール使用時に自身に強力な攻撃力UPが付与される。タイミングは限られるが、奥義などにあわせて使用することで大ダメージを与えることができる。


3:『ベール』でマウント効果を付与できる

ビショップのリミットアビリティ『ベール』を使用できるため、マウント効果を付与できるのが非常に優秀。使用間隔が6ターンと全マウント効果中でも短く、マウント持ちキャラを編成しなくて良い利点もある。

クリア/マウント/弱体耐性UP持ち一覧はこちら

4:アビリティ封印の無効化も強力

サポート『不屈の説法』により、自身へのアビリティ封印が常に無効化されるのも強力な要素。マウント効果が間に合わずアビリティ封印を受けた際にも、クリア効果を持っていれば解除できる。

セージの弱い点

特になし

セージの総合評価

1:弱体効果対策と高い回復力を持つジョブ

非常に回復力が高いことに加えて、弱体化への対策を数多く持ち、構成次第で弱体化への対策は万全といえるほど。対強敵においても味方が戦闘不能になりにくく、全クラス中で最も安定感のあるジョブといえる。


2:リミットアビリティが優秀で構成の幅が広い

優秀なリミットアビリティが多く、EX/リミットアビリティを1つずつ設定する必要があるというClass.IVの特性に縛られにくい。そのため他のClass.IVジョブに比べ自由にアビリティを設定しやすく、運用の幅が広い。


3:長期戦で安定して強い

瞬間火力はないため短期戦ではあまり強力とはいえないが、長期戦では安定感のある強さを誇るジョブ。特に回復やマウント、クリアを兼ね備えているため強敵に対して有効な場面が多い。

セージの使い方/運用方法

1:6人HLの回復/クリア役として

アビリティの自由度が高く、HLマルチに必須なマウントやクリアを持ちやすい性能。槍装備であればデュアルインパルスIIIでの味方支援もできるため、6人HLマルチの1枠に編成するのがオススメ。


2:ディスペルを2個持つことも可能

ディスペルが多く必要なマルチバトル(主にメドゥーサHL)において、主人公がEX/リミットでディスペルを2個持つこともできる。セージのEXアビリティは圧迫されるが、マルチバトルへの大幅な貢献ができる。

オススメのEX/リミットアビリティ

高難度用の基本構成

【この構成の特徴】
特に弱体化を多用する相手に有効な構成。ベール以外は比較的自由にアビリティを変えやすく、融通が効く。

(※)はリミットアビリティ

ベール(※)
習得ジョブ:ビショップ Lv20(10ZP)
味方の弱体効果を1回まで無効化する
睡眠や石化など、クリアで解決しづらい致命的な弱体化を防ぐのに有効。キャラの持つマウント効果より使用間隔が短め。
クリアオール
習得ジョブ:クレリック Lv5
参戦者の弱体効果を1つ回復
主にアビリティのデメリット対策か、他の参戦者のために使うアビリティ。リミットアビリティ『キュアーフェン』は他の参戦者に効果がなくなるので推奨されない。
デュアルインパルスIII
習得ジョブ:ヴァルキュリア Lv5
自身に1ターンの確定トリプルアタック
槍装備時、参戦者全体に連続攻撃確率UPを付与。
メイン武器が槍の時の候補で、味方の連続攻撃UPが火力上昇に繋がる。参戦者全体にもかかるため、マルチバトルの討伐速度を上げる目的でも有効。

入れ替え候補

リヴァイブ
習得ジョブ:ビショプ Lv15
戦闘不能状態の味方単体を復活させる
デュアルインパルスIIIの入れ替え候補。メイン武器が杖の場合はデュアルインパルスの効果が最大限発揮されないため、杖装備時に代わりとして設定。PTの継戦能力が大幅に上がる。
ディスペル・シージ(※)
習得ジョブ:セージ Lv20 (25ZP)
敵全体の強化効果を1つ消去
クリア/デュアルインパルスIIIの入れ替え候補。反射などを持つ、強化効果消去が必要な敵に対して有効。まだ取得していない場合、『ディスペル』でもOK。
ミゼラブルミスト
習得ジョブ:ダークフェンサー Lv5
敵の攻撃/防御を25%DOWN
クリア/デュアルインパルスIIIの入れ替え候補。主にソロ用のアビリティ。1アビリティで最低限の弱体化が付与できるため、強力なボスと1人で戦う際に最適。

入手方法/取得条件

取得条件

  • トレジャー『聖職者の証』を20個使用
  • 称号『究竟の聖職者』を獲得する
  • 2500JPを使用

各条件の解説

1:聖職者の証を20個集める

トレジャー『聖職者の証』を20個集めることが必要。入手方法は栄誉の輝き20個との交換が一般的(稀に共闘クエストのEX4でドロップするという情報有り)。

2:称号:究竟の聖職者を獲得する

英雄武器(ジョブマスターピース)を強化し、属性変更まで行うと出現するクエスト『受け継がれる意思』をプリースト系のジョブでクリアすることで称号が獲得可能。

クエストはザンクティンゼルの碧空の回廊(シュヴァリエ・マグナ討伐戦がある場所)に出現。挑戦は主人公1人でのみとなる。

各ジョブマスターピースの詳細な評価はこちら▶ジョブマスターピース一覧
各ジョブマスターピースの作成方法はこちら▶ジョブマスターピースの効率のいい素材集め方法

クラスIVのジョブはこちら

グラブルの他の攻略記事はこちら

© Cygames, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

この記事を読んだ人におすすめ
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー

開催中のイベント/直近のガチャ

4月光有利古戦場(4/22~4/29)

新実装のEXIIジョブ(3/22)

4周年アップデート関連

パンデモニウム最終階層実装(2/22)

アーカルムの転世

リンクス交換チケット

キャラクター評価一覧

レアリティ別

属性別

ジョブ関連

その他一覧

グラブルの武器関連

武器総合

武器種一覧

テンプレパーティ一覧

グラブルの召喚石関連

トレジャー関連

アイテム(トレジャー)

グラブル初心者向け記事

初心者指南記事

攻略情報

クエスト攻略

古戦場/十天衆情報

グラブル最新情報

イベント攻略/関連記事

ガチャ情報

新情報・アップデート情報

会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中