グラブル
グラブル攻略 | グランブルーファンタジー徹底解説
プロトバハムートHL(つよばは)攻略/ドロップと注意点

グランブルーファンタジー | グラブル プロトバハムートHL(つよばは)攻略/ドロップと注意点

最終更新 : グラブル攻略班
プロトバハムートHL(つよばは)攻略/ドロップと注意点

グラブルのプロトバハムートHL(つよばは)を攻略!ステータスや行動パターン、HPごとの特殊な行動から、自発条件、クエストの注意点などを掲載しています。プロバハHL攻略時の参考にどうぞ!

【クエスト情報】

【参加する前に確認しておきたい点】

【プロトバハムートHLの敵行動表】

バハ武器/バハムート関連の記事はこちら
▶プロバハ攻略▶プロバハHL攻略
▶バハ武器評価一覧▶バハ武器作成/素材集め

プロトバハムートHL基本情報

つよばは

自発条件と出現場所

必要Rank101以上
参加人数18人
自発条件90AP消費
バハムートの角 1個消費
出現場所ザンクティンゼル/碧空の神域
解放条件プロトバハムートを自発してクリア済み

自発素材の集め方

バハムートの角
プロトバハムート戦でドロップ

参加するメリット

1:バハムート武器のフツルス化に必要

バハムート武器のフツルス化する際に使用する素材『バハムートの紫電角』を入手可能。1本フツルス化するためには5個必要となるため、バハ武器の強化を進める際は積極的に挑戦して集めよう。

バハムート武器一覧はこちら

2:栄誉の輝き集めにも活用できる

プロバハHL戦では『栄誉の輝き』が救援で最大70、自発なら最大100まで入手可能。HL戦の中でも一度に入手できる数が多いため、クリアが安定する環境があれば栄誉の輝き稼ぎにもなる。

3:赤箱からのヒヒイロ狙い

低確率ではあるが自発箱、MVP箱の両方からヒヒイロカネがドロップするのも魅力。十天衆の取得/解放や、SSR武器の上限解放アイテムとしても使えるため、余力があれば周回するのも選択肢。

箱別ドロップ情報

青箱覇業の指輪
栄冠の指輪
バハムートの紫電角
赤箱ヒヒイロカネ(極稀)
バハムートの角
覇者の証
各属性の真なるアニマ
ソウルパウダー
バハムートの紫電角
金箱
(くるりん)
バハムートの紫電角
金箱栄光の証
覇者の証
究竟の証
碧空の結晶
各属性の真なるアニマ
銀/木箱なし

ドロップ内容が調整

削除追加
通常
宝箱
・バハムート
 ウェポン
・究竟の証
青箱・ソウルパウダー
・真なるアニマ
 (全属性)
・栄光の証
・覇者の証
・バハムートの紫電角
・覇業の指輪
・栄冠の指輪
 (ドロップ率引き上げ)

つよばは共闘部屋(環境部屋)について

つよばは共闘部屋とは?

共闘部屋とは?

共闘部屋とは、マルチロビー機能で作成されたマルチバトルに挑むためのルームのこと。つよばははこの共闘部屋で火力要員を集めるとスムーズに攻略できるため、つよばはへの挑戦を考える場合は共闘部屋に参加するための準備を整えておきたい。

ライターAつよばは共闘部屋にはほとんどの場合ルーム名に「つよばは」や「プロバハHL」など分かるように明記されています。入る場合はルールなどを確認し、準備を整えて参加しましょう。

環境部屋について

環境部屋とはつよばは共闘部屋の1つで、自発者が最終ソーンの麻痺延長+複数の弱体効果で戦いやすい環境を整える部屋のこと。つよばは共闘部屋の中でも特に多く見られる形式で、通常の部屋に比べてスムーズに討伐しやすく、参加者が集まりやすいのがメリット。

ライターAスムーズな討伐により自発赤箱からヒヒイロカネのドロップを狙うことが自発者の主な目的になりますね。
環境部屋の詳細はこちら(タップで開閉)

環境部屋で準備すべきこと(自発者)

1:火力面は諦めて支援に徹する

環境部屋での自発者の役割は"参戦者がよりスムーズに討伐できる環境"を整えること。同時に火力面でも貢献しようとするとどちらの役割も中途半端になり、目的であるスムーズな討伐を阻害する可能性があるため環境部屋を自発する際は火力面での貢献は諦めて完全に支援に徹するのが得策。

ライターAキャラの属性がバラバラになってしまうため火力面での貢献はほとんどできませんが、気にせず支援に徹しましょう。武器/召喚石も生き残ることを第一に選択したいですね。

2:編成を用意する

環境部屋を自発する場合は、参戦者が戦いやすい環境を整えるためにキャラ/ジョブを用意する必要がある。基本的にジョブはスーパースター系列で、キャラとしては麻痺+延長を行う最終ソーンが必須。その他に用意したいものは以下の表を参照。

必ず用意しておきたいもの

エリュシオン
/スーパースター
弱体成功UP/魅了での行動阻害要員
ピルファー+チャームボイスII必須
最終ソーン環境部屋自発の際の必須キャラ
麻痺+延長で行動を封じる

優先的に用意したいもの

トール(フレ石)開幕に召喚し弱体命中を安定させる
水着イシュミール
/ザルハメリナ
フィールドで参戦者の火力UP
所持していれば優先的に起用
(※起用する場合は部屋名に明記)
4凸マキュラ
/メドゥーサ
(メイン石)
ブレイクキープ要員
所持していればメイン石に装備(※)
最終カトル喪失効果が入った際の恩恵大
枠があれば編成したい

(※ブレキは火モードで入れる場合が多いためマキュラの方が優先度が高い。)

ライターAキャラ編成は基本的にソーン+ザルハメリナor水着イシュで2枠、あと1枠は比較的自由でOKですが、優秀な弱体効果を持つキャラを編成しておきましょう。

▲自発時の編成例。

3:部屋のルール/禁止事項を決める

マルチロビーを建てる際は、より円滑な討伐を目指すためにルール/禁止事項を設定する必要がある。つよばは環境部屋の場合は、スキル「背水」を利用して火力を出す参加者が多数いるため基本的に参戦者を回復する行為を禁止する場合が多い。

ライターA禁止事項を設定する場合は必ずルーム名に「回復禁止」や「エリュセージ×」など分かるように明記しておきましょう。

▲ルーム名の一例。「ブレキ」はブレイクキープのことで「エリュセ×」はエリュ/セージ×という意味。

環境部屋で準備すべきこと(参戦者)

1:禁止事項を確認する

環境部屋では部屋名や入室後の自発者コメントでその部屋のルール/禁止事項が知らされる場合が多いため挑む前に必ずルールを確認しておこう。基本的に背水スキルを阻害する「参戦者に効果が及ぶ回復行為」は迷惑になる場合が多いため、明記がない場合も控えておいた方が無難。

基本的に控えるべき行為

スーパースター系
ビショップ系
参戦者を回復できるジョブは控える
エリュは自発者のみの場合が多い
回復効果を持つ
召喚石の召喚
合体召喚で回復してしまうため、
4凸ルシフェルなどの召喚は控える
麻痺延長の上書き麻痺延長後に60秒麻痺を入れると
上書きされて時間が短くなる
延長成功後は必ず麻痺を控える
開幕
クリアオール
開幕付与される呪いを利用する場合
があるため90%程度まで控える(※)

(※水着ゾーイの「コンジャクション」による吸収を無効化し背水を引き出す場合がある。)

ライターA部屋によってはこの他にも禁止事項/ルールが設定されている場合があるため、必ずその部屋のルールを確認しておきましょう。

2:火力を出せる編成を用意する

環境部屋は自発者が弱体/支援のほとんどを担当するため、基本的に参戦者は火力を重視した編成でOK。火力を出せるなら光以外の属性でも構わないので、自分が最も火力を出せる属性で挑もう。

3:支援に回る選択肢も

火力面であまり貢献できそうにない場合はある程度支援寄りの編成にするのも選択肢。各種弱体効果、麻痺/延長失敗時の保険になる最終ソーン、参戦者を支援できるホリセ/クリアオールなどを持ち込めると不測の事態に対応しやすい。

プロトバハムートのHP/攻略の流れ

プロトバハムートの基本情報

プロトバハムートの総HP

HP約1330,000,000(13億3000万)

HP100%~91%/闇モード1

行動パターン

チャージ
ターン
◇◇◇(3)
特殊技『レギンレイヴ』(通常/OD)
全体に全属性の多段ダメージ
特殊行動(参戦者:1ターン目に発動)
(自発者:0ターン目に発動)
『ラグナロクフィールドII』
全体にラグナロクフィールド効果を付与
3ターンの間、アビリティ封印/奥義封印/
呪いを付与
(HP90%時に発動)
火属性モードに移行
チャージターンMAX

TIPS:『ラグナロクフィールド効果』
毎ターンHPが減少する弱体効果。効果量は参戦者の人数に応じて変動する。

特殊技はそれほど気にしなくてOK

HP100~91%で使用する特殊技は全属性の多段攻撃のみ。ダメージカットがあれば安全に切り抜けられるが、それほどダメージ量は多くはないのでダメージカット無しで受けても特に問題は無い。

▲ダメージ量は、HLではないプロバハの後半の特殊技程度。気になるようならファランクスをもらって受けよう。

HP90%~81%/火モード

行動パターン

チャージ
ターン
◇◇◇(3)
特殊技『ファイアIV』(通常/OD)
全体に火属性ダメージ
灼熱を付与
『レッドライン』(OD)
全体に火属性ダメージ
アビリティ封印を付与
『アルカディア・エリュトロン』(OD)
全体に対象の効果からランダムで3つ付与
【対象の効果】
攻撃/防御DOWN、水属性攻撃DOWN、
火属性防御DOWN、火の楔、灼熱、
アビリティ封印
特殊行動(HP80%時に発動)
水モードに移行
チャージターンMAX

HP80%~71%/水モード

行動パターン

チャージ
ターン
◇◇◇(3)
特殊技『アイスIV』(通常/OD)
全体に水属性ダメージ
5ターンの間、氷結を付与
『ホワイトウェイブ』(OD)
全体に水属性ダメージ
7ターンの間、睡眠を付与
『アルカディア・キュアノエイデス』(OD)
全体に対象の効果からランダムで3つ付与
【対象の効果】
攻撃/防御DOWN、土属性攻撃DOWN、
水属性防御DOWN、青の楔、麻痺、毒、
睡眠、ハレーション
特殊行動(HP70%時に発動)
土モードに移行
チャージターンMAX
注意点グラビティ無効

TIPS:『氷結効果』
攻撃力/防御力/連続攻撃率DOWNに加えて、毎ターンHPが減少する弱体効果。効果中にアビリティを使用

することで他のキャラに感染することが特徴。

HP70%~61%/土モード

行動パターン

チャージ
ターン
◇◇◇(3)
特殊技『アースグレイブIII』(通常/OD)
単体に土属性大ダメージ(2~4万程度)
『ランドスライド』(通常/OD)
全体に土属性ダメージ
石化を付与
『アルカディア・ポルトカリ』(OD)
全体に対象の効果からランダムで3つ付与
【対象の効果】
攻撃/防御DOWN、風属性攻撃DOWN、
土属性防御DOWN、大地の楔、混乱、強圧
特殊行動(HP60%時に発動)
風モードに移行
チャージターンMAX

TIPS:『強圧』
HPを回復できなくなる弱体効果。

HP60%~HP51%/風モード

行動パターン

チャージ
ターン
◇◇◇(3)
特殊技『終末の風』(通常/OD)
全体に無属性ダメージ(HPが1になる)
『ウィンドIV』(通常/OD)
全体に風属性の多段ダメージ
強化効果を1つ消去
『アルカディア・クローロン』(OD)
全体に対象の効果からランダムで3つ付与
【対象の効果】
攻撃/防御DOWN、火属性攻撃DOWN、
風属性防御DOWN、疾風の楔、呪い
特殊行動(HP50%時に発動)
闇モードに移行
チャージターンMAX
注意点グラビティ無効

HP50%~HP26%/闇モード2

行動パターン

チャージ
ターン
◇◇(2)
特殊技『レギンレイヴ・レシディーヴ』(通常)
全体に全属性の多段ダメージ
『アブダクスフォース』(通常/OD)
全体に3000の固定ダメージ
プロバハにランダムの属性ダメカ付与と、
攻撃/防御/DA率UPの中から1つ付与
『ハイパーディメンション』(OD)
ランダムな対象に4回無属性ダメージ
(1回辺り最大HP55%分のダメージ)
特殊行動(HP25%時に発動)
闇モード3に移行
チャージターンMAX

通常時の特殊技は全属性ダメカで対応

1:70%以上のダメージカット推奨

『レギンレイヴ・レシディーヴ』は全属性/合計4万ほどのランダムダメージという、直撃すると危険なダメージ量。70%以上のダメージカットが付与された状態で受けることが推奨される。

▲70%カットでこのダメージ量の多段攻撃。対策なしでは1人あたり1万以上のダメージを受けると考えておこう。

2:敵の強化効果はディスペルで対処

『アブダクスフォース』によって敵に強化効果が付与される。特に光ダメカがついたらダメージを与えづらくなるため、優先的にディスペルで消去するようにしたい。

OD中は特殊技を受けないこと

1:『ハイパーディメンション』は壊滅の危険あり

特殊技『ハイパーディメンション』では、最大HP55%分の無属性ダメージを4回受ける。ほぼ誰かが倒される上に、主人公が倒されるとその後の立ち回りに大きく影響するため、OD中に特殊技を発動させるのは絶対にNG。

2:50%以降は麻痺で乗り切る

HP50%以降のモードは、ソーンによる麻痺で乗り切るのが一般的。他の場面で麻痺を付与すると敵の耐性が上がってしまうため、基本的に麻痺はここから解禁となる。

▲左から3番目の黄色いアイコンが『麻痺』。敵が全く動かなくなるので、残り効果時間を確認しつつ攻撃しよう。

HP25%~撃破/闇モード

行動パターン

チャージ
ターン
◇(1)
特殊技『スーパーノヴァ』(通常)
全体に無属性ダメージ(最大HP95%分)
『レギンレイヴ・レシディーヴ』(通常)
全体に全属性の多段ダメージ
『大いなる破局』(OD)
全体に闇属性の999999ダメージ
特殊行動(HP1%時に発動)
『スーパーノヴァ』
全体に無属性ダメージ(最大HP95%分)
真の力
解放
(HP2%以下で発動)
メッセージが表示される
(特殊行動などはなし)
(HP1%以下で発動)
チャージターンが1→5に増加
通常攻撃が数万ダメージに強化
注意点通常攻撃の威力が非常に高い(1万程度)

通常時の特殊技は基本受けない

1:最大HPの95%の割合ダメージが凶悪

『スーパーノヴァ』は、最大HP95%分の無属性ダメージを受ける特殊技。少しでもHPが減った状態で発動されると倒されてしまううえ、食らった際の立て直しが非常に大変なので、基本的には通常時の特殊技を受けないようにしたい。

2:全属性の多段攻撃も壊滅級

また通常時の特殊技には、前段階でも使ってきた『レギンレイヴ・レシディーヴ』も含まれる。このモードではダメージ量が数倍に跳ね上がっているため、属性ダメカではないダメージカットによる100%カットが必須。

3:上記2個の対策ができるなら受けてもOK

通常時に100%カット+HP95%以上を用意でき、どちらの特殊技が来ても対応可能な場合であれば特殊技を受けてもよい。ただしODモードに移行するのを待った方が楽に動きやすい。

OD中は闇属性の100%カット

1:通常時よりは立ち回りやすい部類

OD中は特殊技が『大いなる破局』だけなので、通常時よりは立ち回りやすい区間になっている。とはいっても対策なしでは999999ダメージを受けるため、特殊技を受ける場合は必ず100%カットで対策しておこう。

▲HLではないプロトバハムートでも使用してくる『大いなる破局』。25%以下のOD中は常にこの特殊技になるため、100%カットは必須。

2:ダメージカットの使用間隔に注意

この段階はチャージターンが1、グラビティ込みでも2という特殊技の頻度が非常に高いHP帯。30%以上のダメージカットがないと動けない状況になるので、スロウのタイミングやカーバンクルの使用間隔を確認しつつ戦うこと。

HP1%以下で特殊行動が発動

1:『スーパーノヴァ』が発動

通常時だけでなく、HP1%時の特殊行動としても『スーパーノヴァ』を発動してくる。味方がHP95%以上無ければ壊滅するため、終盤はできるだけHPを高く保つようにしたい。

2:火力で押し切ってしまおう

特殊行動は厄介だが、ここまで来れば敵のHPは残り1%以下。全員で18人居るため、壊滅さえしていなければ特別な対策をしなくても火力で押し切ることができる。

ライターAなお余談になりますが、敵HP1%以下で通常攻撃を受けると単発で5~10万という面白い数字が見られます。この状態のプロバハと長く戦うことは基本的にありませんが、まともに戦うなら常時100%カットが必須というイメージです。
バハ武器/バハムート関連の記事はこちら
▶プロバハ攻略▶プロバハHL攻略
▶バハ武器評価一覧▶バハ武器作成/素材集め

グラブルの他の攻略記事はこちら

© Cygames, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶グランブルーファンタジー公式サイト

攻略記事ランキング
  1. SSRキャラ評価一覧
    SSRキャラ評価一覧
    1
  2. ブレイブグラウンドPROUD/PROUD+攻略|10月闇有利
    ブレイブグラウンドPROUD/PROUD+攻略|10月闇有利
    2
  3. ブレイブグラウンド効率周回編成例まとめ|10月闇有利
    ブレイブグラウンド効率周回編成例まとめ|10月闇有利
    3
  4. 闇古戦場2100万編成例|マグナ/ハデス/通常軸EX+肉集め
    闇古戦場2100万編成例|マグナ/ハデス/通常軸EX+肉集め
    4
  5. 武器編成の強化手順|初心者向けに徹底解説!
    武器編成の強化手順|初心者向けに徹底解説!
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


攻略メニュー
開催中のイベント/ガチャ情報
ブレイブグラウンド(10/22~10/28)
10月最終上限解放
ハロウィン復刻(10/4~10/31)
闇有利古戦場(11/14~)
これグラ10月号
ぐらぶるTVちゃんねる
新マグナ2武器(8/31)
今後のアプデ情報
六竜HLマルチ攻略
六竜HLマルチ武器
高難易度クエ『天上征伐戦』
『ルシファーHL』
『ベルゼバブHL』
アストラルウェポン
六竜シングル攻略
開催中のキャンペーン
十賢者の関連情報
フレンド募集
クイズ/小ネタ
パンデモニウム最終階層攻略
アーカルムの転世
リンクス交換チケット
キャラクター評価一覧
レアリティ別
属性別
ジョブ関連
その他一覧
グラブルの武器関連
武器総合
武器種一覧
テンプレパーティ一覧
グラブルの召喚石関連
トレジャー関連
アイテム(トレジャー)
グラブル初心者向け記事
初心者指南記事
攻略情報
クエスト攻略
古戦場/十天衆情報
グラブル最新情報
イベント攻略/関連記事
ガチャ情報
ゲームを探す
Gamewithでゲームを探す
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
×