グラブル
グラブル攻略 | グランブルーファンタジー徹底解説
古戦場90/95/100HELL『キュベレー』攻略|4月
【グラブル】古戦場90/95/100HELL『キュベレー』攻略|4月【グランブルーファンタジー】

【グラブル】古戦場90/95/100HELL『キュベレー』攻略|4月【グランブルーファンタジー】

最終更新 : グラブル攻略班
グラブル攻略からのお知らせ
【News更新】7月古戦場ボスは煉獄カツウォヌス!?
おすすめの関連記事

グラブルの風有利古戦場の90/95HELLボス『キュベレー』を攻略する方法を紹介!ボスの行動パターンや特殊技/特殊行動、攻略時の注意点などを掲載しています。攻略におすすめのキャラや編成例などもまとめているため、HELL攻略時の参考にどうぞ!

キュベレー4月古戦場

目次

【100HELL攻略】

【95HELL攻略】

【90HELL攻略】

風属性の編成についてはこちら
マグナ編成ゼピュ編成
攻略に役立つアビリティ持ち一覧
ダメカ系弱体対策系

各難易度の獲得貢献度/戦貨量

各難易度の獲得貢献度

難易度チャンク数獲得貢献度チャンク効率
VH-約21,400-
EX-約50,500-
EX+-約73,500-
HELL905個260,00052,000/個
HELL9510個910,00091,000/個
HELL10020個2,680,000134,000/個

各難易度の戦貨獲得数

難易度発見者討伐成功MVP準MVP3位
VH16枚18枚10枚--
EX22枚20枚14枚--
EX+26枚20枚20枚--
HELL
90
45枚20枚18枚10枚5枚
HELL
95
55枚30枚26枚18枚10枚
HELL
100
80枚48枚40枚30枚20枚

キュベレー攻略(100HELL)

100HELL

※100HELLの防御値は『14』

100HELLのHP/敵行動表

HP約288,750,000(2億8875万)
CT◇◇(2)
特殊技『イーデー』(通常)
全体に土属性ダメージ
1ターンの間、全体に暗闇効果を付与
全体の強化効果1個消去
『クババ』(通常/OD)
全体に土属性ダメージ
3ターンの間、キュベレーの防御30%UP
3ターンの間、キュベレーの攻撃UP
※ディスペル時は攻撃UPから消える
『ティンバロン』(OD)
ランダムな対象に土属性多段3回ダメージ
3ターンの間、DA/TA率DOWN
特殊行動(HP85%時に発動)
『イーデー』
全体に土属性ダメージ
1ターンの間、全体に暗闇効果を付与
全体の強化効果1個消去
(HP50%時に発動)
『クババ』
全体に土属性ダメージ
3ターンの間、キュベレーの防御30%UP
3ターンの間、キュベレーの攻撃UP
※ディスペル時は攻撃UPから消える
(HP25%時に発動)
『ティンバロン』
ランダムな対象に土属性多段3回ダメージ
3ターンの間、DA/TA率DOWN
(HP10%時に発動)
『イーデー』
全体に土属性ダメージ
1ターンの間、全体に暗闇効果を付与
全体の強化効果5個消去
真の力
解放
HP50%時に解放

HP25%時に解放
HP10%で「体勢を立て直した」
(モードゲージリセット)
注意点通常攻撃の対象が2キャラ
弱体耐性麻痺/即死無効
HP100%時点は「昏睡」が有効
※ただし耐性は高い

100HELLの攻略要点

敵防御値が14に上昇

キュベレー防御値が90HELL時『11』、95HELL『13』から100HELL『14』へと強化されている点に注意。さらに特殊技「クババ」による防御力UPも20%→30%へと強化され、かなりダメージが出しづらくなっているので防御DOWNや火力支援手段を複数用意することが重要。

キュベレー

▲防御UP中は防御値が14×1.3=18.2まで強化。普段と比べてダメージがほぼ半減されてしまう!

防御UPは防御DOWNやディスペルで対策!

キュベレーの防御UPの上昇量は30%。ディスペルは攻撃UPから消されるため2回必要。防御UP分は防御DOWNでも相殺できるが、下限到達には合計80%が必要と中々条件は厳しめとなっている。

TIPS『防御DOWNの種類』
防御DOWNには種類があり、種類が違うなら共存して効果を発揮する。主な防御DOWNの種類は以下の通り。
・両面防御DOWN:ミゼラブルミストなど
・片面防御DOWN:アーマーブレイクなど
・属性防御DOWN:水着ジャンヌ1アビなど
・累積防御DOWN:ユリウス1アビなど

ライターA防御UPが厄介な場合は、完全な打消しを狙わずとも70%程度まで下げられれば、ある程度緩和されます。ユリウス/アンチラ/水着ジャンヌなどがいると達成が楽になると思います。

防御DOWN組み合わせ例

  • ミスト(25%)+水着ジャンヌ(40%)+アンチラ(5~15%)=70~80%
  • ミスト(25%)+アマブレ(20%)+ユリウス(最大40%)=75%
  • ミスト(25%)+アマブレ(20%)+魔法戦士アビ(30%)=75%

キュベレー攻略(95HELL)

キュベレー

※95HELLの防御値は『13』

95HELLのHP/敵行動表

HP約131,250,000(1億3125万)
CT◇◇(2)
特殊技『イーデー』(通常)
全体に土属性ダメージ
1ターンの間、全体に暗闇効果を付与
※真の力解放後は強化効果消去が追加
『クババ』(通常/OD)
全体に土属性ダメージ
3ターンの間、キュベレーの防御20%UP
1ターンの間、キュベレーの攻撃UP
※ディスペル時は攻撃UPから消える
『ティンバロン』(OD)
ランダムな対象に土属性多段3回ダメージ
3ターンの間、DA率DOWN
特殊行動(HP75%時に発動)
『イーデー』
全体に土属性ダメージ
1ターンの間、全体に暗闇効果を付与
(HP50%時に発動)
『クババ』
全体に土属性ダメージ
3ターンの間、キュベレーの防御20%UP
1ターンの間、キュベレーの攻撃UP
※ディスペル時は攻撃UPから消える
(HP25%時に発動)
『ティンバロン』
ランダムな対象に土属性多段3回ダメージ
3ターンの間、DA/TA率DOWN
真の力
解放
HP50%時に解放

HP25%時に解放
HP10%で「体勢を立て直した」
(モードゲージリセット)
注意点通常攻撃の対象が2キャラ
弱体耐性麻痺/即死無効
HP100%時点は「昏睡」が有効
※ただし耐性は高い

95HELLの攻略要点

敵防御値が11→13に上昇

95HELLではキュベレーの防御値が90HELL時の『11』から『13』に強化されている点に注意。普段よりダメージを出しづらいため、防御DOWNや火力支援手段をしっかり用意することが重要となる。

▲特殊技「イーデー」に防御UPが付くとさらに上昇。苦戦する場合は攻撃UPが消えた後ディスペルも選択肢。

防御UPは防御DOWNやディスペルで対策!

キュベレーの防御UPの上昇量は20%のため、防御を70%以上DOWNさせると下限まで下げられる。ディスペルで対策する場合は攻撃UPの方から先に消去されるので、消えるまで待つかディスペルを2枚用意しよう。

TIPS『防御DOWNの種類』
防御DOWNには種類があり、種類が違うなら共存して効果を発揮する。主な防御DOWNの種類は以下の通り。
・両面防御DOWN:ミゼラブルミストなど
・片面防御DOWN:アーマーブレイクなど
・属性防御DOWN:水着ジャンヌ1アビなど
・累積防御DOWN:ユリウス1アビなど

95hell攻略のソロ討伐PT編成例

安定重視のパーティ

主人公弱体枠ダメカ役回復枠
ダークフェンサーダクフェ系列ユリウスユリウスガウェインガウェインレナレナ
メイン召喚サポ召喚メイン武器EXアビ
ティア3凸ティアマググリームニルグリームニル四天刃・凪四天刃ミスト
グラビティ
アロレor
ブラインド
主な風属性のダメカ持ちの代用キャラ
柏木翼風シャルロッテ
主な弱体役候補の代用キャラ
水着ジャンヌ水着ジャンヌユリウスセレフィラフィーナフィーナ
主な風属性のディスペル持ちのキャラ

ユリウス
(※奥義)リーシャ(※奥義)最終アンチラ
ライターA基本的な立ち回りは90HELLと変わりませんが、90HELLより敵の防御力・HPが上がっている点に注意が必要です。
キュベレーの防御UPには70%以上防御を下げておくか、ディスペルで消去といった対策を用意しておきたいですね。

95HELLレスラーPT編成例

主人公弱体枠火力枠火力枠
レスラーレスラーユリウスユリウス風ヘルエス風ヘルエス最終ニオ最終ニオ
メイン召喚サポ召喚メイン武器EXアビ
4凸ティアティア4凸4凸ティアティア4凸ティア拳ティア拳ミスト
グラビティ
ツープラ
主な弱体役候補の代用キャラ
水着ジャンヌ水着ジャンヌユリウスセレフィラフィーナフィーナ
ライターAツープラを使い高い瞬間火力を叩き出す編成です。ニオ4アビ+追撃付与にシヴァ召喚や風ヘルエス3アビ、グリームニル2アビといった上限以上のダメージが出せる状況とツープラトンを合わせて、敵のHPトリガー技を無視して討伐を狙える点が強みですね。

95HELL魔法戦士PT編成例

主人公固定枠火力枠火力枠
魔法戦士魔法戦士最終ニオ最終ニオ風ヘルエス風ヘルエス風ヴィーラ風ヴィーラ
メイン召喚サポ召喚メイン武器EXアビ
ティア4凸ティア4凸
 
ティア4凸ティア4凸
 
テトラストーリーマテトラ
ストリーマ
ミスト
アマブレ
ドラゴン
ブレイク

立ち回り例

1主人公のミスト→1アビ(属性防御DOWN)
2奥義OFFでひたすらターン回し
※適度にアイテムで回復
3【11ターン目】
バイヴカハ(風鞄)召喚→ニオ4アビ
4※火力枠キャラの追撃付与→攻撃
5【12ターン目】
フレイ召喚→攻撃
6【13ターン目】
シヴァ召喚→主人公のドラゴンブレイク
7攻撃でフィニッシュ!
魔法戦士の評価や立ち回り解説はこちら
ライターAメインにテトラが必須のため、火力がやや出しづらいのが難点ですが、団バフ効果中であれば十分な火力を出せます。
ニオと一緒にロゼッタやリーシャなどの追撃付与キャラを編成することで、13Tでの討伐を狙えるのが魅力ですね。

キュベレー攻略(90HELL)

90HELLの行動パターン

90HELL

※キュベレーの防御値は「11」

HP約42,000,000(4200万)
CT◇◇(2)
特殊技『イーデー』(通常)
全体に土属性ダメージ
1ターンの間、全体に暗闇効果を付与
『クババ』(通常/OD)
全体に土属性(約6000)ダメージ
3ターンの間、キュベレーの防御20%UP
(※真の力解放後追加)
1ターン、キュベレーの攻撃UP
『ティンバロン』(OD)
ランダムな対象に土属性多段3回(計3000以上)ダメージ
3ターンの間、DA率DOWN
特殊行動(HP75%時に発動)
『イーデー』
全体に土属性(約4000)ダメージ
1ターンの間、全体に暗闇効果を付与
(HP50%時に発動)
『クババ』
全体に土属性(約6000)ダメージ
3ターンの間、キュベレーの防御20%UP
(HP25%時に発動)
『ティンバロン』
ランダムな対象に土属性多段3回(約計6000以上)ダメージ
3ターンの間、DA率DOWN
真の力解放HP50%時に解放
HP25%時に解放
HP10%で「体勢を立て直した」
(モードゲージリセット)
注意点通常攻撃の対象が2キャラ
弱体耐性麻痺/即死無効
HP100%時点は「昏睡」が有効
※ただし耐性は高い

90HELLの攻略要点

1:通常攻撃が2体対象

通常攻撃がキャラ2体、加え特殊技/特殊行動のうち2種が全体攻撃な点から味方全体がダメージを受けやすく、キャラが倒されやすい。戦闘時間が長引く場合は、各特殊技/行動にダメカなどを合わせて対策していきたい。

▲通常攻撃のダメージも高いため、アロレやブラインドなどが有効。

主な風属性のダメカ持ちのキャラ/召喚石
ガウェイン柏木翼風シャルロッテ
バイヴカハバイヴカハ
 
土カーバンクル土カーバンクル
 
グリームニルグリームニル
※1万バリア

2:クババの防御UPが厄介

キュベレー

「クババ」にはキュベレーの防御力を20%上昇させる効果がある。3ターンもの間、こちらのダメージを減らされてしまうため、可能なら「ディスペル」等で解除してしまおう。防御DOWNの効果を70%以上付与するのも有効な対策。

主な風属性のディスペル持ちのキャラ

ユリウス
(※奥義)リーシャ(※奥義)最終アンチラ

3:ティンバロンは”かばう”+回避が有効

OD特殊技/25%特殊行動「ティンバロン」は多段大ダメージ攻撃のためキャラが倒されやすく非常に危険。対策として、高倍率ダメカまたは”かばう”+回避で無効化するのが有効な手段。

ライターA上記のキャラ以外にもSSRセンちゃんやフィーナなど完全回避持ちキャラ+アンチラ敵対心UP(100%)を組み合わせて擬似的な”かばう+回避”で対策するのも有りだと思います。

4:耐性は高いが昏睡も有効

昏睡

90HELLのキュベレーはHP100%から討伐まで”昏睡/睡眠”が有効。ただし昏睡に対する耐性は高く、失敗する可能性も高いためニオで昏睡を狙う場合は、入ったらラッキー程度の認識に留めておこう。

解放前/最終解放後の詳細な評価はこちら
十天衆ニオニオ最終ニオ

90hell攻略のおすすめPT編成例

安定重視のパーティ

主人公弱体枠ダメカ役回復枠
ダークフェンサーダクフェ系列ユリウスユリウスガウェインガウェインレナレナ
メイン召喚サポ召喚メイン武器EXアビ
ティア3凸ティアマググリームニルグリームニル四天刃・凪四天刃ミスト
グラビティ
アロレor
ブラインド
主な風属性のダメカ持ちの代用キャラ
柏木翼風シャルロッテ
主な弱体役候補の代用キャラ
水着ジャンヌ水着ジャンヌユリウスセレフィラフィーナフィーナ
ライターA主人公+ユリウスで攻防DOWNを下限まで用意し、主人公のクリアで暗闇対策、ファラのかばう+50%カットやグリム召喚のバリアで特殊行動のダメージ対策もこなせる編成。
グラビティと主人公+ユリウスのスロウで特殊技の頻度を減らせるため、立ち回りやすいのも利点ですね。

90HELL2ターン討伐編成

主人公固定枠火力枠火力枠
クリュサオルクリュサオルシエテ風ヴィーラ風ヴィーラユーリ風ユーリ
メイン召喚サポ召喚メイン/CWEXアビ
(※必須枠)
3凸黄龍
 

ティアマグ4凸ティア
 
ヴィント風オメガ武器アーセガル
デュアル
アーツ
フリー

武器編成

90HELL討伐武器編成

【立ち回り例】

1主人公アーセガル→デュアルアーツ
2シエテ1アビ
3奥義で攻撃!
4オールポーションで回復
5シエテ1アビ→3アビ
6奥義発動でフィニッシュ!
ライターAフルチェインを連続で発動して2Tを狙う編成です。シエテ最終+3凸黄龍+統べ称号が必須と敷居は高いですが、2Tで安定して周回できる点が魅力ですね。
統べ称号と黄龍が無い場合でも、ATであれば同様の立ち回りが可能です。
90HELL討伐TIME

▲上記編成なら非AT時で39秒周回が可能!

グラブルの他の攻略記事はこちら

© Cygames, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶グランブルーファンタジー公式サイト

攻略記事ランキング
  1. ガリレオ・サイト(エウロペ槍)の評価/スキル予想|最終決定!
    ガリレオ・サイト(エウロペ槍)の評価/スキル予想|最終決定!
    1
  2. SSRキャラ評価一覧
    SSRキャラ評価一覧
    2
  3. シェロカルテ(トライアル新キャラ)の評価|トライアルバトル
    シェロカルテ(トライアル新キャラ)の評価|トライアルバトル
    3
  4. 水属性マグナ理想編成/武器強化の流れ|2019年7月
    水属性マグナ理想編成/武器強化の流れ|2019年7月
    4
  5. フラウ(力)の評価|十賢者
    フラウ(力)の評価|十賢者
    5
もっとみる
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー
開催中のイベント/ガチャ情報
四象降臨(7/12~7/17)
開催中のキャンペーン
スタレガチャ
水有利古戦場(7/18~7/25)
最終上限解放解放決定(7月)
ケルフェン討滅戦(7/4~7/17)
第29回人気投票結果
ぐらぶるTVちゃんねる(7/14)
これグラ7月号
今年の新水着キャラ
最終上限解放実装(6/28)
トライアルキャラ更新(6/28~)
武器交換チケット配布
EXTRAフェス2019
5周年関連情報
フレンド募集
クイズ/小ネタ
パンデモニウム最終階層攻略
アーカルムの転世
開催中のキャンペーン
リンクス交換チケット
キャラクター評価一覧
レアリティ別
属性別
ジョブ関連
その他一覧
グラブルの武器関連
武器総合
武器種一覧
テンプレパーティ一覧
グラブルの召喚石関連
トレジャー関連
アイテム(トレジャー)
グラブル初心者向け記事
初心者指南記事
攻略情報
クエスト攻略
古戦場/十天衆情報
グラブル最新情報
イベント攻略/関連記事
ガチャ情報
新情報・アップデート情報
ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中