グラブル
グラブル攻略 | グランブルーファンタジーwiki
ソーン(十天衆)の評価

【グラブル】ソーン(十天衆)の評価【グランブルーファンタジー】

最終更新 :
グラブル攻略からのお知らせ
【News更新】23日より2100万人突破キャンペーン開催!

グラブルのソーン(十天衆)を評価!強い点や使い方、ステータスや奥義/アビリティ、上限解放素材についてまとめています。ソーンを運用する際の参考にどうぞ。

目次

▶最終上限解放後の性能はこちら

ソーンの評価点数0

評価点十天衆内での評価(解放前)
評価:★★★★★
(▶十天衆の性能まとめ)を参照
理由・60秒の麻痺はあらゆる攻略に非常に役立つ
・ダメアビによる火力面も期待できる
・2アビの即死が特定の周回で活躍
・マグナからHLまで役割を持つ対ボスキャラ
・最終後は”デバフ延長”で対ボスの最終兵器へ

ソーンの基本情報

レア/属性最大ATK最大HP
SSR/光95221822
タイプ/武器種族声優
バランス/弓ヒューマン皆口裕子

ソーンの主な特徴

敵の弱体化に特化した狩人。ひとつのアビリティで敵に10個以上の弱体効果を付与し、また奥義発動後にクリンチャーを使用することで、60秒の麻痺を付与して敵を行動不能にするという絶大な追加効果を持つ。アビリティダメージも上限が高く強力。

他のキャラ評価点はこちら
SSRキャラSRキャラRキャラ

ソーンの奥義/アビリティ1

奥義『アストラルハウザー』

「この眼で捉えた!射抜いてみせる、アストラルハウザー!」

効果
光属性ダメージ(特大)
2ターンの間、殲雷の鏑矢効果(消去不可)を付与

TIPS:『殲雷の鏑矢』
次に発動するクリンチャーに麻痺効果(60秒)を追加する効果。

アビリティ

アビリティ1:『マーキュライト』
効果
敵の全ての攻撃を1ターン回避
3ターンの間、自身に攻撃力約30%UPを付与
アビリティ強化:
Lv55で攻撃力UPが約50%に強化
使用間隔:5ターン
アビリティ2:『ディプラヴィティ』
効果
敵全体にさまざまな弱体効果を付与
(効果ごとに命中率は異なる)
弱体効果の内容
弱体耐性DOWN
攻撃力(片面15%)/防御力(片面15%)/連続攻撃確率 DOWN/毒/灼熱/腐敗/睡眠/麻痺/暗闇/魅了/アンデッド/即死
(効果時間180秒/麻痺・睡眠のみ3ターン)
アビリティ強化:
Lv75で使用間隔短縮
使用間隔:8ターン(Lv75:7ターン)
アビリティ3:『クリンチャー』
(※Lv45で習得)
効果
敵の弱体効果の数に応じて大ダメージ(上限70万)
殲雷の鏑矢付与時、敵単体に60秒の麻痺効果
使用間隔:7ターン

サポート

サポート:『魔眼の狩人』
効果
通常攻撃が敵全体にダメージを与える

最終上限解放の強化内容

Lv80奥義が『アステロイド・イェーガー』に変化
「味方全体のクリティカル確率UP」が追加
Lv85アビリティ1『マーキュライト』強化
「アビリティダメージ上限UP 」が追加
Lv90サポート1『魔眼の狩人』強化
「敵の数が少ないほど自分の攻撃力UP」が追加
Lv95アビリティ3『クリンチャー』強化
「対象が敵全体」に強化
「敵の数が少ないほど威力UP」が追加
サポート2『孤高の狙撃手』取得
「敵の数が少ないほど弱体成功率UP」
Lv100アビリティ4『二王の諍い』取得
「敵全体の弱体効果時間延長(90秒)」
「敵全体に弱体効果数に応じた回数ダメージ(最大10回)」

最終上限解放後の簡易評価

やはり最終解放後の目玉は4アビ「敵全体の弱体効果時間延長(90秒)」。強力なデバフ効果である「恐怖」「麻痺」「石化」等も延長可能である為、マルチ戦ではソーンが1人いるだけで大幅に難易度が下がると言っても過言ではない。特に高難易度マルチ戦では欠かせないサポート要員。

▶最終上限解放後の性能はこちら

ソーンの詳細な評価/使い方

この項目は最終解放前の評価となっています。
最終解放後の評価はこちら。
▶ソーン(最終上限解放)の評価

ソーンの強い点0

1:60秒麻痺で一方的に攻撃

ソーンの奥義は、追加効果としてクリンチャー使用時に”麻痺”を相手に付与する。麻痺の中では非常に効果時間が長く、60秒の間、敵の動きを止めることができる。他の参戦者にも恩恵があるので、特にマルチバトルにおいて重要な役割を担える。

TIPS:『麻痺』
敵全ての行動(特殊技、特殊行動を含む)を一定時間封じる弱体効果。


2:一度に大量の弱体効果を付与

敵にさまざまな弱体効果を付与できるアビリティ持ち。敵の連続攻撃DOWNや3ターンの麻痺など貴重な効果があり、命中すればその後の戦闘を有利にできる点が優秀。

なお、弱体効果を一気に付与するこのアビリティは敵の耐性も軒並みあげてしまうため注意が必要。殲雷の鏑矢で付与する麻痺効果とディプラヴィティで付与する麻痺効果は別枠の耐性管理がされているので2アビの麻痺は自分の欲しいタイミングで使用したい。

TIPS:『弱体耐性(敵)』
敵にはそれぞれ弱体化に対する耐性が設定されている。1回かかるごとにその弱体化への耐性が上がるため、2回目以降は段々と付与しづらくなっていく。
特に高難易度マルチにおいて、耐性の上昇幅が大きい。


3:ダメージ上限の高いアビリティ

敵の弱体効果の数によって倍率が上がる、優秀なダメージアビリティを持つ。自身で敵に大量の弱体効果を付与できるためダメージを出しやすく、上限値も70万と強力。

3ターンの間自身の攻撃力を50%UPするアビリティも持っているため、火力が低くても上限に近いダメージを出すことが可能。


4:全体通常攻撃や即死効果も便利

通常攻撃が全体化するサポートは、ターゲットが複数あるボスやメインクエストの雑魚に有効。特に討滅戦(EXTREME以下)においてはボス戦までの敵を全体通常攻撃で倒し、ボスには『ディプラヴィティ』の即死効果が入るため周回を非常に楽にしてくれる。


ソーンの総合評価0

1:強力な麻痺を持つアタッカー

敵の行動を止める”麻痺”2種類に加え、大量の弱体化、自身の攻撃力UPに強力なダメージアビリティという、敵を弱体化し倒すことに特化した性能。
麻痺は一度入れば切れる頃にはまた奥義が溜まるほどの効果時間なので、二度目以降の命中率は低いがうまくいけば強敵をノーダメージで倒せるほどの強力さ。


2:闇以外の属性にも光PTを使えるほどの性能

命中率の高い60秒の麻痺という特別な性能から、闇以外の各マルチボスでも有効。他属性を強化する際に光PTを使える。光属性の攻撃力を大幅にあげてくれる召喚石の”ルシフェル”を持っていれば火力も申し分ない。

十天衆の1人目として獲得するのに相応しい性能で、最近では高難易度マルチにおいて需要も高まっている。光属性が強い人はもちろん、光以外にどれか弱い属性があるという人も是非獲得しておきたいキャラ。


ソーンの主な使い方0

1:光パーティーのスタメンに編成

敵によってはサブになることもあるが、基本的にはスタメンで活躍できる性能。一番大きな利点はやはり麻痺によって敵の行動を気にせず攻撃できることで、その価値は強敵であればあるほど増す。

特に対闇属性ボスにおいては弱体化や麻痺が入りやすく、強力な特殊技を止めることができる。戦力や回復力が足りない状態で戦う場合、大きな手助けとなる。


2:高難易度クエストの麻痺要員として

特に高難易度のマルチバトルにおいて、ソーンは貴重な存在。他属性のマルチバトルでも1人がソーンを入れた光PTで行くことで攻略の幅が広がる。失敗寸前のマルチバトルが麻痺によって救われることもしばしば。


ソーンと相性の良い組み合わせ

スーパースター(ジョブ)

味方全体に強力なダブルアタック確率UPを付与し、奥義の使用頻度を高めてくれるジョブ。また敵に弱体耐性DOWNを入れられるため、ソーンの麻痺や弱体化が入りやすくなる。

作成するのは手間だが、”真”以上の古戦場武器『九界琴』の奥義によって味方に弱体命中率UPを付与できるのも利点。麻痺に特化した場合の相性の良さは抜群。

スーパースターの評価はこちら
他の十天衆(最終解放前)の性能はこちら
ウーノソーンサラーサカトルフュンフ
シスシエテオクトーニオエッセル

リミットボーナスのオススメ振り分け

リミットボーナスの強化内容0

攻撃力防御力HPDA率弱体耐性
攻撃力防御力HPDA率クリ率
攻撃力クリ率クリ率弱体成功率サポアビ

追加サポアビの性能と評価

回避成功時敵全体に光属性ダメージ
Lv1:ダメ倍率1.0倍/ダメ上限約7.4万
Lv2:ダメ倍率1.5倍/ダメ上限約22万
Lv3:ダメ倍率2.0倍/ダメ上限約27万
※暗闇によるmissや幻影効果によるDODGEは対象外

1アビをCT毎に使用する場合は見た目以上にダメージ期待値は高い。しかし、ソーン運用においては敵が麻痺状態になる事も多く、その点を加味すると優先度はやや下がる。

各効果量の詳細

効果量の詳細(タップで開閉)
効果★1★2★3
攻撃力5008001000
防御力5%8%10%
HP250500750
DA率3%5%6%
弱体耐性5%8%10%
クリティカル率発動12%
倍率12%
発動20%
倍率20%
発動25%
倍率25%
弱体成功率5%8%10%

オススメの振り方0

(強化数: 14 )

☆☆☆☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆★☆☆★★★
☆☆☆★★★★★★★★★☆☆☆

振り方の解説

ソーンの運用では麻痺の命中が重要となるため、最優先で弱体成功★3まで振ろう。以降はクリティカル★3×3→DA率★1×2の流れで振っていけばOK。

ライターAソーンは基本連撃率が低め。自身の運用において武器スキルやアビリティで連撃率を補強できない場合はDA率を先に取得するのも十分有りかと思います。

その後振るLBの候補

その後は火力面の補強であればDA率★2/サポアビ★2~3、耐久面であれば防御/HPの中から必要に応じて選んでいこう。

リミットボーナスについてはこちら

リミットボーナスまとめ

ソーンの入手方法と上限解放素材

入手方法

二王弓を限界まで強化した時に開放されるフェイトエピソードクリアで加入

二王弓の強化に必要な素材の集め方はこちら

十天衆の効率のいい素材集め方法

ソーンの上限解放素材

画像素材名1凸2凸3凸4凸
煌光の宝珠1個1個2個-
天光の巻2個---
ホーリージーン-1個3個-
星晶塊1個3個--
虹星晶--3個-
白竜鱗-1個2個-
覇者の証---3個
シュヴァリエ
アニマ
-5個--
シュヴァリエ
マグナアニマ
--3個-
アルファアニマ---1個
プライマル
ビット
---1個

最終上限解放に必要な素材

白星の輝き
30個
光のプシュケー
10個
白き魂
2個
灼熱の書
15個
風凪の書
15個
虹星晶
100個

最終上限解放の方法はこちら

最終解放の方法と必要素材まとめ

ソーンのプロフィール・小ネタ0

「十天衆ソーン、あなたの旅にご一緒するわ…お友達としてね。うふふ…」

ルリアノート

全空の脅威に座する天賊の才人は比類なき力をもって、遙かなる蒼天の全てを掌る。

万里を見通す鋭き瞳からは何人たりとも逃れることは出来ず、瞬く間に殲滅の輝条の雨を降らせ、仇なす者を滅する。

上限解放絵

[十天衆]ソーン

[最終上限解放]ソーン

拡大画像

上限解放前

上限解放後

最終上限解放後

立ち絵差分

ソーンの小ネタ

1:ソーンの担当声優は皆口裕子さん

ソーンの声優を担当しているのは皆口裕子さん。出演された主な作品は以下。

作品名キャラクター名
YAWARA!猪熊柔
美少女戦士
セーラームーンS
土萠ほたる
セーラーサターン
ラブプラス姉ヶ崎寧々
出演声優一覧

グラブルの他の攻略記事はこちら

© Cygames, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

この記事を読んだ人におすすめ
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


あなたのソーンの評価は何点?

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
コメントの続きを見る(5件)
攻略メニュー

開催中のイベント/直近のガチャ

2100万人突破CP(6/23~)

最終上限解放(6/21)

グランデフェス(6/18~)

ペルソナ5コラボ(6/18~29)

グラブルサマーフェス2018

これグラ2018年6月号

パンデモニウム最終階層攻略

アーカルムの転世

開催中のキャンペーン

リンクス交換チケット

キャラクター評価一覧

レアリティ別

属性別

ジョブ関連

その他一覧

グラブルの武器関連

武器総合

武器種一覧

テンプレパーティ一覧

グラブルの召喚石関連

トレジャー関連

アイテム(トレジャー)

グラブル初心者向け記事

初心者指南記事

攻略情報

クエスト攻略

古戦場/十天衆情報

グラブル最新情報

イベント攻略/関連記事

ガチャ情報

新情報・アップデート情報

ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中