グラブル
グラブル攻略 | グランブルーファンタジー徹底解説
「ゼノコキュートス」EX・MANIAC攻略/おすすめ周回編成
【グラブル】「ゼノコキュートス」EX・MANIAC攻略/おすすめ周回編成【グランブルーファンタジー】

【グラブル】「ゼノコキュートス」EX・MANIAC攻略/おすすめ周回編成【グランブルーファンタジー】

最終更新 :
グラブル攻略からのお知らせ
「ゼノイフ撃滅戦」「ゼノサジ撃滅戦」開催中!
おすすめの関連記事

『ゼノ・コキュートス(ゼノコキュ)』撃滅戦のEX/MANIACを攻略する方法を紹介!ボスの行動パターンや攻略時の注意点、周回編成例など掲載しています。撃滅戦ボスと戦う際の参考にどうぞ。

目次

【EX攻略】

【MANIAC攻略】

イベント情報のまとめ記事はこちら▶『ゼノ・コキュートス撃滅戦』攻略/報酬まとめ
難易度別のボス攻略はこちら

『ゼノコキュ』EX攻略(全3戦)

1戦目

  • 全体的にチャージターン(CT)が短い
  • CTが短い一番上から優先的に倒そう

2戦目

  • 真ん中の敵が闇属性という点に注意
  • その分ダメージが大きいため真ん中から倒したい

3戦目/ゼノ・コキュートス

ゼノコキュのHP/行動パターン

HP約6,200,000(620万)
チャージ
ターン
◇◇(2)
特殊技『カイーナ』(通常)
単体水属性ダメージ
氷結効果(3T)
『アンティノラ』(通常)
単体水属性ダメージ
敵対心UP(6T)/呪い効果(2T)
『トロメア』(OD)
全体水属性ダメージ
奥義封印効果(2T)
特殊行動(OD突入時に発動)
チャージターンMAXになる
(バトル開始1ターン目に発動)
『アンティノラ』
単体水属性ダメージ
敵対心UP(6T)/呪い効果(2T)
(HP80%時に発動)
『カイーナ』
単体水属性ダメージ
氷結効果(3T)
(HP50%時に発動)
『ブリザード』
ゼノコキュにDA/TA率UP(2T)/神曲効果(4T)
フィールドにブリザード効果
(HP20%時に発動)
『ジュデッカ』
全体水属性ダメージ
水防御DOWN/暗闇効果(3T)
真の力
解放
HP50%時に解放
注意点麻痺無効
土属性以外の属性に対して耐性あり

TIPS:『氷結』
攻撃・防御・連続攻撃DOWN/毎ターンHPが最大HPの3%減少する状態
(アビリティ使用で味方に付与。味方からの付与は無効化できない)

TIPS:『神曲』
攻撃/連続攻撃率上昇(消去不可)
(ターン経過で消えるとダンテが『地獄門』を発動)

TIPS:『ブリザード』
フィールド効果で、敵と参戦者全体に効果がある。時間経過で攻撃力が変化する状態。

ダンテのHP/行動パターン

HP約1,900,000(190万)
チャージ
ターン
◇◇◇(3)
特殊技『カンティクム』
ゼノコキュとダンテの防御力上昇(2T)
特殊行動(HP80%時に発動)
『地獄門』
ダンテが戦闘不能になる
ゼノコキュにDA率/TA率DOWN/攻撃力上昇効果(2T)
(攻撃力上昇量は非常に高い)
注意点ダンテは通常攻撃を行わない
麻痺/睡眠/魅了無効
土属性以外の属性に対して耐性あり

EXの攻略方法

1:一気に倒しきれない場合はダンテから狙う

ダンテは通常攻撃をしないが、敵全体の防御力を大幅上昇させる特殊技や、自爆と引き換えに本体の攻撃力を約3倍程度に高める『地獄門』などの行動をするため残しておくと厄介。一気に倒し切る火力があれば本体狙いで問題ないが、そうでない場合はダンテから先に倒してしまおう。

ライターAある程度の戦力があるなら、ジョブ『メカニック』などで本体を一気に削り切れるのが理想ですね。

2:1ターン目の『アンティノラ』に注意

1ターン目に使用する「アンティノラ」は単体攻撃でダメージも高いわけではないが、効果時間の長い敵対心UPが厄介。マウントで防げず、クリアでの対象も2ターン後になってしまう。討伐に時間がかかる様なら2ターン後にクリアで対処しておきたい。

ライターA同時に呪いが付与されるため、「弱体効果を1つ回復」しても先に呪いが解除されて敵対心UPが残ります。クリアで消せるのは2ターン後になってしまいますね。

3:グラビティ/スロウで特殊技を遅延

敵本体のチャージターンが2と短く、特殊技の頻度が高いためスロウ/グラビティなどで特殊技を遅らせながら戦うのが効果的。特に行動阻害が得意なジョブ『ダークフェンサー』で挑むのがオススメ。

ダークフェンサーについてはこちら

4:弱体効果はクリア/マウントで対策

ゼノコキュは氷結/奥義封印/暗闇などの複数の弱体効果を持つボス。特に毎ターン弱体/ダメージ+他人に伝染する「氷結」効果が非常に厄介。放置するとかなり戦いづらくなってしまうため、可能なら対策としてクリア/マウントを用意しておきたい。

ライターA繰り返しになりますが、『アンティノラ』の敵対心UPはマウントで防げない点には注意しましょう。

5:強化効果対策にディスペルも用意

弱体効果だけでなく、本体の「神曲」やダンテの「地獄門」などの強化効果も非常に厄介。特に「地獄門」の攻撃UPは効果量が非常に高く放置しておくと危険なので、対策としてディスペルを持ち込んでおくと攻略が楽になる。

EX箱別ドロップ情報1

金箱
(くるりん)
SSR武器『六道・氷逆天の戦棍』(低確率)
SSR武器『ウェルギリウス』
SSR召喚石『コキュートス』
金箱コキュートスのマグナアニマ
アークエンジェル武器/召喚石
イベントSR武器
アクア・ジーン
銀/木箱氷獄の六角晶
コキュートスのアニマ
エンジェル武器/召喚石
氷獄の結晶
水分の書
濁流の巻

EX周回時の編成例

ライターAこの項目ではライターが考える周回編成の組み方を掲載。キャラや装備編成によって変動しやすい+装備が揃えば編成を考える必要がほとんどないといった面もありますが、あくまでも編成を考える際の一例として紹介しています。

キャラ/ジョブが揃っていない層向けの編成例

(※比較的入手難度の低いキャラ/ジョブで周回しやすい編成を紹介しています。)

【ジョブ/メイン武器】
ウォーリア / ユグ剣
【加護石】
マグナ×属性
オイゲン(SR)ルリアアレーティア

パーティの要点

クラスIIジョブでアマブレ+ウェポンバースト持ちの『ウォーリア』とSRオイゲン、ルリア、アレーティアを使った編成。奥義を活かしてマグナ3凸程度でもお手軽に周回できるのが魅力。

EX周回の立ち回り方

1戦目『ルリア』1アビ、2アビ
→『アレーティア』2アビ→2戦目へ
2戦目『主人公』4アビ(アローレイン)→3戦目へ
3戦目『主人公』1アビ、3アビ
→『オイゲン』1アビ、3アビ
→『アレーティア』1アビ、3アビ→通常攻撃

戦力に余裕がある層向けの編成例

【EX周回時の基本方針】
・1戦目/2戦目は全体ダメアビで討伐
・ジョブは周回時の目的に応じて選択
・速度重視ならメカニックがおすすめ
・トレハン重視なら義賊/ホークアイ

1:まずは目的に応じてジョブを決める

編成を組む際に、まずは自分の方針に合わせたジョブを選ぼう。周回速度を重視するならメカニック、ドロップ率を重視するならトレハンを多く持てる義賊/ホークアイがオススメ。

2:全体ダメアビを2つ用意

次に1戦目/2戦目を素早く処理する目的で、全体ダメアビや多段ダメアビ持ちを用意しよう。主人公のEXアビに余裕があればアローレインIIIも有効。戦力が揃っていて通常攻撃で問題なく1ターンで倒せる場合は考慮しなくてもOK。

3:ボス戦用に瞬間火力の高いキャラを選ぶ

周回速度を重視する場合、3戦目のゼノコキュ戦を時間をかけずに討伐できることが重要。奥義に追加ダメージを持つ「ジークフリート」や、奥義で高いダメージを狙えるキャラ等がおすすめ。

上記の方針で組んだ場合の編成例

ライターAダメアビ枠1つをアローレインで補う場合は代わりに防御DOWN持ちを編成するのもいいですね。
3戦目を1ターンで倒すには約620万ダメが必要になるという点は覚えておきましょう。

適正キャラ/ジョブ

【最適キャラ】

ブローディア
(リミテッド)
ダメカマウントディスペル
70%ダメカに加えて全体無敵+マウント付与という複数の非常に強力な特殊技対策を持つ。火力役としても優秀なため持っているなら必ず編成したい。
サラダメカかばう
通常時特殊技はどちらも単体攻撃なのでかばうが有効。全体攻撃もダメカで対策できるため、特殊技の対策要員として非常に優秀なキャラ。
土レ・フィーエダメカ(反射)回復
単体攻撃の特殊技と敵対心UP付与により、単体のHPが減ることが多いため、このキャラの単体回復が効果的。3アビも特殊技対策に使える。
カリオストロ回復クリア
土属性では貴重な全体回復持ちで、100LVになっていれば全体クリアも使える。支援役として非常に優秀で優先度の高いキャラ。
アルルメイヤマウントスロウ
弱体効果を防ぐマウントに加え、特殊技の回数を減らせるスロウ持ちのキャラ。ダクフェと組ませることで特殊技までのターン数稼ぎに貢献してくれる。攻撃DOWNで被ダメ軽減ができるのも嬉しい。

【次点のオススメキャラ】

水着ヴィーラディスペル魅了回復
行動阻害率の高い魅了を持ち、2アビで回復役も担えるキャラ。地獄門による攻撃大幅UPもディスペルで解除でき、またLBサポアビを習得していれば魅了付与中の敵からの被ダメを最大5%軽減できるのも心強い。
ユグドラシル回復クリア
カリオストロと似た役割を持てる全体クリア兼回復役。こちらは最終解放の必要がなくバリア持ちで耐久寄りの性能を持つ。ただ敵対心が高く自身を守る手段に乏しいため、”かばう”などで被ダメをコントロールできるキャラと組ませたい。
ジークフリートダメカ
優秀なアタッカーだが、最終後なら20%の水属性ダメージカットの付与もできる。攻撃/耐久を両立したい場合に効果的なキャラ。
メドゥーサ
(バレンタイン)
反射防御DOWN
ダメカとして使える40%の反射がダメージ軽減として有用で、また他の防御DOWNと共存しやすい25%の属性防御DOWNで弱体役としても活躍できる。
1年生チームグラビティ回復クリア
キャラとしては貴重なグラビティ持ちであることに加えて、全体HP回復や防御UPも可能。耐久面の支援役として活躍が期待できるキャラ。
水着ロゼッタ回復クリア
「蒼茨の結界」を展開し、味方全体に様々な強化効果を与えられるキャラ。結界展開中はバリアでダメージを一定の防げるほか、回復やクリアも持つため、火力面だけでなくPTの安定性UPにも貢献できる。
ラスティナかばう+カウンター
高防御と高い敵対心/かばうで単体攻撃から味方を守るのが得意なキャラ。単体攻撃の特殊技が多いゼノコキュに対して優秀な盾役になれる。
ガラドアダメカかばう
SRでありながらダメカ+かばうを持った非常に優秀なキャラ。SSRサラがいない場合の耐久要員として非常に有用。
ジャスミン回復弱体耐性+100%
SRの回復持ちで、3ターンの弱体耐性UP(100%)で弱体効果を対策することもできる。SSRの回復役を持っていない場合の編成候補

【オススメジョブ】

ダーク
フェンサー
複数の優秀な弱体アビリティを持つジョブ。特にゼノコキュはチャージターンが2と短いため、グラビティ/スロウで特殊技を遅らせることができるダクフェが有効。

『ゼノコキュ』MANIAC攻略(全4戦)

1戦目

  • 全体的に敵チャージターン(CT)が短い
  • 特にCTが短い上の敵から優先で倒したい

2戦目

  • 有利属性の水に比べて真ん中の敵は通常攻撃のダメージが大きい
  • ダメアビ等で先に倒せると無駄なダメージを減らせる

3戦目

  • HP50%時に特殊行動で全体約2500ダメージ
  • HPが厳しい場合はダメカや回復で対処

4戦目/ゼノコキュートス

ゼノコキュのHP/行動パターン

HP約9,800,000(980万)
チャージ
ターン
◇◇(2)
特殊技『カイーナ』(通常)
単体水属性ダメージ
氷結効果(3T)
『アンティノラ』(通常)
単体水属性ダメージ
敵対心UP(6T)/呪い効果(2T)
『トロメア』(OD)
全体水属性ダメージ
奥義封印効果(2T)
特殊行動(OD突入時に発動)
チャージターンMAXになる
(バトル開始1ターン目に発動)
『アンティノラ』
単体水属性ダメージ
敵対心UP(6T)/呪い効果(2T)
(HP80%時に発動)
『カイーナ』
単体水属性ダメージ
氷結効果(3T)
(HP50%時に発動)
『ブリザード』
ゼノコキュにDA/TA率UP(3T)/神曲効果(4T)
フィールドにブリザード効果
神曲効果...
攻撃/連続攻撃率上昇(消去不可)
(ターン経過で消えるとダンテが『地獄門』発動)
(HP20%時に発動)
『ジュデッカ』
全体水属性ダメージ
水防御DOWN/暗闇効果(3T)
真の力
解放
HP50%時に解放
注意点麻痺無効
土属性以外の属性に対して耐性あり

ダンテのHP/行動パターン

HP約2,200,000(220万)
チャージ
ターン
◇◇◇(3)
特殊技『カンティクム』
ゼノコキュとダンテの防御力上昇(2T)
特殊行動(HP80%時に発動)
『地獄門』
ダンテが戦闘不能になる
ゼノコキュにDA率/TA率DOWN/攻撃力上昇効果(1T)
(攻撃力上昇量は非常に高い)
真の力
解放
-
注意点ダンテは通常攻撃を行わない
麻痺/睡眠/魅了無効
土属性以外の属性に対して耐性あり

TIPS:『氷結』
攻撃・防御・連続攻撃DOWN/毎ターンHPが最大HPの3%減少する状態
(アビリティ使用で味方に付与。味方からの付与は無効化できない)

TIPS:『神曲』
攻撃/連続攻撃率上昇(消去不可)
(ターン経過で消えるとダンテが『地獄門』を発動)

TIPS:『ブリザード』
フィールド効果で、敵と参戦者全体に効果がある。時間経過で攻撃力が変化する状態。

MANIACの攻略方法

1:一気に倒しきれない場合はダンテから狙う

EXに比べてHPが上昇しているため、本体を一気に削り切るのがより難しくなっている。ダンテは『カンティクム』『地獄門』などによる本体のサポートが厄介なので本体狙いで一気に倒し切る戦力がある場合以外はダンテを先に狙うようにしよう。

2:1ターン目の『アンティノラ』に注意

1ターン目に使用する「アンティノラ」はダメージ面は驚異ではないが、効果時間の長い敵対心UPが厄介。この敵対心UPはマウントで防げず同時に2ターンの呪いを付与するためクリア1つの場合対処も2ターン後になってしまう。え戦いが長引くなら2ターン待ってクリアで対処したい。

ライターA同時に呪いが付与されるため、「弱体効果を1つ回復」しても先に呪いが解除されて敵対心UPが残ります。クリアで消せるのは2ターン後になってしまいますね。

3:グラビティ/スロウで特殊技を遅延

EXと同様に本体のチャージターンは2なので、そのまま戦うと特殊技の頻度が高くなってしまう。厄介な特殊技が多く頻繁に使用されるとかなり厳しいため、スロウ/グラビティなどで特殊技を遅延しつつ戦うのが効果的。特に行動阻害が得意なジョブ『ダークフェンサー』で挑むのがオススメ。

ダークフェンサーについてはこちら

4:弱体効果対策にクリア/マウント

ゼノコキュは氷結/奥義封印/暗闇などの複数の弱体効果を持つボス。特に毎ターン弱体/ダメージ+他人に伝染する「氷結」効果が非常に厄介。これを放置しつつMANIACを戦っていくのは厳しいため、クリア/マウントを用意しておきたい。

ライターA繰り返しになりますが、『アンティノラ』の敵対心UPはマウントで防げない点には注意しましょう。

5:強化効果対策にディスペルも用意

弱体効果だけでなく、本体の「神曲」やダンテの「地獄門」などの強化効果も非常に厄介。特に「地獄門」の攻撃UPは効果量が非常に高く、付与された状態で全体特殊技を受けるとそれだけでPT壊滅という事態にもなりかねない。弱体対策だけでなく、ディスペルも持ち込んでおきたいボス。

6:全体特殊技はダメカで対策

OD特殊技『トロメア』及びHP25%行動『ジュデッカ』はともに全体攻撃で、ダメージも高め。まともに受けるとHPをかなり減らされてしまう可能性があるため、それらを受ける場合はなるべくダメカで対策しておきたい。

土属性の主なダメカ持ちキャラ

MANIAC箱別ドロップ情報1

金箱
(くるりん)
SSR武器『六道・氷逆天の戦棍』(低確率)
SSR武器『ウェルギリウス』
SSR召喚石『コキュートス』

水のプシュケー
金箱コキュートスのマグナアニマ
アークエンジェル武器/召喚石
イベントSR武器
青竜鱗
銀/木箱氷獄の六角晶
コキュートスのアニマ
エンジェル武器/召喚石
氷獄の結晶
水分の書
濁流の巻
霧氷の宝珠

グラブルの他の攻略記事はこちら

© Cygames, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶グランブルーファンタジー公式サイト

攻略記事ランキング
  1. スーパームックモード突入シミュレーター|SSR確率15%
    スーパームックモード突入シミュレーター|SSR確率15%
    1
  2. SSRキャラ評価一覧
    SSRキャラ評価一覧
    2
  3. ガチャ更新情報まとめ|ガチャ種類と引き時解説
    ガチャ更新情報まとめ|ガチャ種類と引き時解説
    3
  4. グラブル速報まとめ/最新ニュース
    グラブル速報まとめ/最新ニュース
    4
  5. スキル上げの効率的な組み合わせ/初心者が優先したいスキル解説
    スキル上げの効率的な組み合わせ/初心者が優先したいスキル解説
    5
もっとみる
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー
開催中のイベント/ガチャ情報
無料ガチャ情報
武器交換チケット配布
5周年サプチケ(3/10~3/30)
ゼノイフ撃滅戦(3/30まで)
ゼノサジ撃滅戦(3/30まで)
5周年アプデ第2弾
000<トリプルゼロ>(2/28~)
3月の最終上限解放
5周年関連情報
5周年記念CP
フレンド募集
クイズ/小ネタ
パンデモニウム最終階層攻略
アーカルムの転世
開催中のキャンペーン
リンクス交換チケット
キャラクター評価一覧
レアリティ別
属性別
ジョブ関連
その他一覧
グラブルの武器関連
武器総合
武器種一覧
テンプレパーティ一覧
グラブルの召喚石関連
トレジャー関連
アイテム(トレジャー)
グラブル初心者向け記事
初心者指南記事
攻略情報
クエスト攻略
古戦場/十天衆情報
グラブル最新情報
イベント攻略/関連記事
ガチャ情報
新情報・アップデート情報
ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中