グラブル
グラブル攻略 | グランブルーファンタジー徹底解説
火古戦場2000万編成まとめ|EX+肉集め周回編成
【グラブル】火古戦場2000万編成まとめ|EX+肉集め周回編成【グランブルーファンタジー】

【グラブル】火古戦場2000万編成まとめ|EX+肉集め周回編成【グランブルーファンタジー】

最終更新 : グラブル攻略班
グラブル攻略からのお知らせ
「グラブルフェス2019」の情報公開!火古戦場も開催中!
おすすめの関連記事

グラブルの火有利古戦場EX+肉集め周回で2000万ダメージを出せる編成例を紹介!EX+ボスを1ターンで討伐するクリュサオル+片面黄龍編成、メカニック編成、AT0ポチ編成などまとめています。火古戦場の準備や効率周回の参考にどうぞ。

火古戦場2000万EX+周回編成

目次

【まず最初に確認】

【マグナ向け2000万編成例】

【アグニス向け2000万編成例】

【マグナ向けAT時の編成例】

【アグニス向けAT時の編成例】

2019年9月古戦場肉集め編成例はこちら!
古戦場肉集めEX(1556万)編成例古戦場肉集めEX+(2000万)編成例
9月火有利古戦場ボス攻略はこちら
EX+VH/EX/EX+
 
ガルラHELL
ガルラ
ゼウスゼウス戦
(5日目)
ライターAこの記事ではライターが考える周回編成例を掲載。キャラや装備編成によって変動する部分も多いですが、あくまでも編成を組む際の一例として紹介しています。少しでも参考になる箇所があれば幸いです。

ダメージを伸ばすために重要な要素

ダメージを伸ばせる要素

1騎空艇を火船、騎空団サポートの火炉を発動する
2起用キャラ/主人公ジョブのLBを振る
3起用キャラに指輪LBを付ける
武器集め/オメガ武器の作成/久遠の指輪など

1:騎空艇を火船/火炉に変更する

火船

編成のダメージを伸ばす手段としてまず実施したいのが「騎空艇の変更」と「星晶炉の発動」。団長や団員等と相談し、古戦場期間は火船/火炉を設定して火PTの火力を底上げしておこう。

火炉

▲火船と合わせて星晶炉も発動しよう!船Lv最大で火力が1.1倍×1.1倍=1.21倍になる!

2:起用キャラ/主人公ジョブのLBを振る

LB

次に行いたいのが起用するキャラや主人公ジョブLBの強化。奥義ダメUPや奥義上限UP、属性攻撃UPなどダメージを伸ばすために非常に重要な要素となる。もしLBが足りない場合は、古戦場開始までに貯めておきたい。

リミットボーナス解説はこちら

3:起用キャラに指輪LBを付ける

指輪LB

さらに起用キャラのダメージを伸ばしたい場合は指輪LBを付けよう。こちらはキャラLBと違い、指輪の消費が必要かつ運に左右される部分はあるが、奥義ダメ/奥義上限UPなど目当ての効果を引けると恩恵が大きい。

指輪LB

▲キャラLBの下に表示される!

EXLB解放アイテムに関してはこちら
栄冠の指輪覇業の指輪至極の指輪
EXリミットボーナスの仕様解説はこちら

+α:武器集め/オメガ武器作成/久遠の指輪

上記段階まで進めてもダメージが不足している場合は、自身の編成に足りない武器集めやダメージ上限を上昇させる要素を追加したい。主な要素は以下。

ミカエル剣ミカエル剣火属性の天司武器。SSR化で最終ダメージが1.2倍、4凸で1.23倍となる強力なスキル持ち。優先的にSSR化まで強化したい。
夏ノ陽炎夏ノ陽炎四象降臨で入手可能な必殺スキルで奥義火力を底上げできる銃武器。さらに奥義効果でCB性能を上げられるため、メカニックのメイン武器としても役立つ。
悪滅の雷悪滅の雷必殺スキルを持つリミテッド武器。現状は上限目的での採用が主だが、最終解放が来れば奥義周回編成の重要なパーツとなる可能性も高い。
ウシュムガルウシュムガルスキルに味方アビダメ上限UPを持つEX武器。奥義効果の火防御DOWN+追加ダメージも優秀で、特にクリュサオルのメイン枠/CW枠でダメージを伸ばす重要な要素となる。
朱雀光剣・邪朱雀刀・邪四象降臨で入手できる刀武器
スキル邪追加で貴重な上限UP手段になる
ザ・サンザ・サン
(召喚石)
アーカルムの転世で作成できる召喚石
SR作成時点で3%、SR3凸で5%、
SSR化で7%、最終解放で10%UPというサブ加護による与ダメUPが非常に優秀
ミカエルミカエル
(召喚石)
レジェンドガチャで入手できる召喚石
サブ加護の火キャラダメ上限UPは、
ダメージを更に伸ばす要素として役立つ。複数編成しても共存しないため、編成する場合は1体でOK。
永遠拒絶の大鎌終末(方陣)
絶対否定の大鎌終末(通常)
ルシファー戦のトレジャーで作成できる武器。上限枠はオメガ武器と同枠のため、同時に編成する際は被らないスキルに変更が必要。5凸解放でさらに加護効果が乗るスキルを追加でき、火力面が大きく強化される。
オメガ剣オメガ武器奥義周回編成では渾身+チェンバ上限or奥義上限が役立つ。武器種は起用キャラに応じて選びたい。
久遠の指輪久遠の指輪クロム鋼と交換できるLB解放アイテム
別枠攻撃10%+ダメ上限5%UP付与可能
非常に貴重なため使うキャラは慎重に

「+」を編成する武器/召喚石にまとめる

+付き武器

武器や召喚石は「+1」あたり「ATK+5」のステータス上昇効果がある。少しでも火力を底上げするために、編成する武器/召喚石に手持ちの「+」をまとめて付与しよう。

周回編成で特に活躍するキャラ

ツバサ

ツバサ
奥義効果
火属性ダメージ(特大)
4ターンの間、味方全体の火属性攻撃25%UP
アビリティ2:『"喧嘩"の時間』
敵のCTを1つ増加させて味方全体の奥義ゲージ30%UP/
奥義性能UP(1回/消費まで継続)
※奥義性能UP…奥義ダメ30%UP/奥義上限10%UP

全体の奥義ゲージ支援と奥義性能を強化

1ポチで全体の奥義性能を上げられるのに加え、奥義の火属性攻撃UPで味方の火力底上げが可能。特に奥義ゲージ30%UPが重要となる総べ称号なしの片面黄龍編成で活躍する。

ランスロット&ヴェイン

ランスロット&ヴェイン
奥義効果
火属性ダメージ(特大)
ヴァイスドラッヘ(上限約63万)を発動

奥義時の追加ダメージで火力に貢献

奥義時に自動発動する追加ダメージにより、アビポチなしで奥義ダメージが高い。火属性はアビダメ上限UPを持つウシュムガルを無理なく編成でき、火力を伸ばしやすいのも嬉しいポイント。

コロッサス

コロッサス
奥義効果
火属性ダメージ(倍率12.5倍/上限約335万)
強化効果を2つ無効化
◆奥義ゲージ200%の時のみ使用可能

200%時に高倍率の奥義を発動可能

コロッサスは200%時限定という制限付きだが、高倍率/高上限の奥義が魅力。メカニック編成や鰹剣豪編成といった奥義ゲージを確保できる運用で活躍できる。

メカニック運用時のLB振り分け

メカニック運用で開幕200%奥義発動に必要な条件
1メカニックのパーツにタンクチップ×2をセット
2コロッサスのLBで奥義ゲージ上昇★1+★2を取得
3コロッサスを4番手に配置

▲ゲージ上昇取得後は奥義ダメに振りたい!

▲メカニック1,2アビ後に166%となり、前3人の奥義で12%×3=36%溜まるので200%奥義が可能となる!

水着フライデー

水着フライデー

※金曜日0:00~24:00まで適用

奥義効果※金曜日限定
火属性ダメージ(奥義倍率10.0倍)
・奥義ダメ上限30%UP
自分のアビリティ再使用間隔を1ターン短縮

予選2日目(9/20)に大活躍できる

フライデーは金曜日限定で、奥義倍率10倍+奥義上限30%UPと弱体なしでも上限に近い火力を狙える。今回の火有利古戦場は予選2日目の9月20日が金曜日となっているため、24時間フルで肉集め周回に役立つ。

そのほかの活躍キャラ解説
最終エッセル・アビ上限UPがランヴェと相性◎
・最終十天で奥義倍率/上限が高い
ルリア・素の奥義性能が高いキャラ
・サイドストで誰でも入手可能
・奥義の防御DOWNも役立つ

トライアルでEX+予行練習が可能

トライアルバトル

古戦場EX+の予行練習に使える

トライアルバトルの「エクストリーム・木人+」は古戦場EX+ボスと同じステータスのため、古戦場に向けた予行練習に最適。各キャラの与ダメージも確認でき、キャラを入れ替える際の参考にもなる。

トライアル

▲トライアル後にダメージログを確認可能!

メカニック編成(マグナ向け)

メカニック3ポチ1召喚編成

【編成のポイント】
・夏ノ陽炎メイン装備のメカニック編成例
・終末武器4凸で奥義 or CB上限を用意
・上限を伸ばせる要素が少なくキャラはほぼ固定
・召喚石「ミカエル」や奥義系の指輪LBがあると楽に
・ダメージを伸ばすために装備の+値も重要
主人公火力支援火力枠火力枠
メカニックツバサツバサルリアランヴェランヴェ
メイン召喚サポ召喚メイン武器EXアビ
4凸コロマグ3凸シヴァ夏ノ陽炎夏ノ陽炎自由
火力枠の代用キャラ
コロッサス
※4番手+LB必須
水着フライデー
(金曜限定)

【立ち回り例】

メカニック主人公1、2アビ
※全体の奥義ゲージ+100%
ツバサ2アビ
※奥義ダメ30%/上限10%UP
シヴァ召喚
奥義発動でフィニッシュ!
(合計3ポチ+1召喚+攻撃)

【一撃2000万に必要な装備編成の目安】

メカニック
装備の内訳(例)
・夏ノ陽炎Slv15 ※メイン枠
・コロ杖Slv15~20×3本
・終末武器(4凸以上/CB上限)
・ゼノイフ刀Slv15×1本
・ゼノイフ斧Slv15×1本
・バハ武器 or 朱雀刀邪Slv15×1本
・プロメテ杖Slv15×1本
・ミカエル剣Slv15×1本
・ザ・サン4凸以上推奨

【ダメージ目安】

メカニック

【この編成の解説】

ライターAメイン武器に「夏ノ陽炎」を採用したマグナ軸のメカニック編成例。コロ杖Slv15時点では+値を振った上でダメージがかなりギリギリなため、可能ならコロ杖Slv20まで強化できるとスムーズに周回が狙えます。
主人公LBなどの関係で少し届かない場合、ルリア2アビやランヴェ1アビを追加して調整しましょう。

▲もしランスロット&ヴェインが居ない場合でも予選2日目の20日(金)であれば水着フライデーで代用可能!

メカニック2ポチ1召喚編成

【編成のポイント】
・夏ノ陽炎メイン装備のメカニック編成例
・終末武器4凸/オメガ武器で奥義+CB上限を用意
・上限を伸ばせる要素が少なくキャラはほぼ固定
・コロッサスに奥義ゲージLB★2+★1必須
・召喚石「ミカエル」や奥義系の指輪LBがあると楽に
・ダメージを伸ばすために装備の+値も重要
主人公火力/弱体火力枠火力枠
メカニックルリアランヴェランヴェコロッサスコロッサス
メイン召喚サポ召喚メイン武器EXアビ
4凸コロマグ3凸シヴァ夏ノ陽炎夏ノ陽炎自由

【立ち回り例】

メカニック主人公1、2アビ
※全体の奥義ゲージ+120%
シヴァ召喚
奥義発動でフィニッシュ!
(合計2ポチ+1召喚+攻撃)

【一撃2000万に必要な装備編成の目安】

メカニック装備
装備の内訳(例)
・夏ノ陽炎Slv15 ※メイン枠
・終末武器(4凸以上/CBor奥義上限)
・朱雀刀邪Slv15×1本
・バハ武器×1本
・コロ杖Slv15×1本
・コロ杖Slv20×1本
・オメガ武器(渾身/CBor奥義上限)
・ゼノイフ斧Slv15×1本
・ゼノイフ刀Slv15×1本
・ミカエル剣Slv15×1本
・ザ・サン4凸以上推奨

【ダメージ目安】

メカニックダメージ目安

【この編成の解説】

ライターAメカニック1.2アビ+シヴァ召喚で周回する編成例。総べ称号やアニラがなくクリュ3ポチ編成が難しい方向け。
コロッサスの奥義ゲージを200%にするため、タンクチップ2枚+コロッサスにLBゲージ上昇★2+★1が必須となります。
上記の装備編成例ではコロ杖Slv20が1本入っていますが、指輪LBで奥義ダメを伸ばせればSlv15×2本でも周回が狙えます。

クリュサオル編成(マグナ向け)

ツバサ軸(4ポチ)

【編成のポイント】
・クリュ+黄龍加護+ツバサアビ+銅鑼で開幕フルチェ
・メイン/CWのウシュムガル追加ダメージが重要
・並び順はツバサ奥義(火攻撃UP)でルリアの強化を重視
主人公火力支援火力枠弱体枠
クリュサオルクリュサオルツバサルリア火クラリスクラリス
メイン召喚サポ召喚メイン武器EXアビ
コロマグ4凸コロマグ3凸黄龍ウシュムガルウシュムガルアーセガル
デュアル
アーツ
ウシュムガル(メイン武器)の代用候補
ヴァッサーヴァッサーシュパイアー

【立ち回り例】

クラリス1アビ
※防御25%+火防御15%=40%DOWN
ツバサ2アビ
※全体ゲ-ジ30%/奥義ダメ30%/上限10%UP
主人公アーセガル→デュアルアーツ
※自分ゲージ40%+奥義2回発動
奥義発動でフィニッシュ!
(合計4ポチ+攻撃)

【一撃2000万に必要な装備編成の目安】

ツバサ有り
装備の内訳(例)
・ウシュムガルSlv15×2本※メイン武器/CW枠
・夏ノ陽炎Slv15×1本
・終末武器(4凸以上/CB上限)
・コロ杖Slv15~20×3本
・朱雀刀・邪Slv15×1本
・バハ武器Slv15×1本
・ミカエル剣Slv10~15×1本
・ザ・サンSSR以上推奨

【ダメージ目安】

ツバサ有り

【上記編成の解説】

ライターAツバサ2アビを活用して4ポチで周回するクリュ編成例。コロ杖Slv15の段階だと火力がギリギリなので、+値など足りずに少し届かない場合はコロ杖Slv20までの強化も視野に入れたいですね。
手持ちキャラや終末5凸など揃ってくると、さらに短縮が見えてきます。

ツバサ無しの場合(3ポチ+1召喚)

【編成のポイント】
・サポ石黄龍召喚で開幕フルチェ
・ランヴェの奥義追撃で不足分のダメを補う
・ツバサ2アビ分の火力が落ちるためコロ杖Slv20推奨
・装備の+値やキャラ指輪LBの厳選も重要
主人公火力枠火力枠弱体枠
クリュサオルクリュサオルランヴェランヴェルリア火クラリスクラリス
メイン召喚サポ召喚メイン武器EXアビ
コロマグ4凸コロマグ3凸黄龍ウシュムガルウシュムガルアーセガル
デュアル
アーツ

【立ち回り例】

クラリス1アビ
※防御25%+火防御15%=40%DOWN
主人公アーセガル→デュアルアーツ
※高倍率アビダメ+奥義2回発動
黄龍召喚
※全体奥義即発動可能
奥義発動でフィニッシュ!
(合計3ポチ+1召喚+攻撃)

【一撃2000万に必要な装備編成の目安】

ツバサ無し
装備の内訳(例)
・ウシュムガルSlv15×2本 ※メイン武器/CW枠
・夏ノ陽炎Slv15×1本
・終末武器(4凸以上/CB上限)
・コロ杖Slv20×3本
・朱雀刀・邪Slv15×1本
・バハ武器Slv15×1本
・ミカエル剣Slv10~15×1本
・ザ・サンSSR以上推奨

【ダメージ目安】

メカニック

【上記編成の解説】

ライターAツバサが居ない場合、ランヴェの奥義追加ダメで火力を補う編成も選択肢。ただ火力支援要素が足りないため、こちらは装備ハードルがコロ杖Slv20推奨となります。

シエテ+アニラ軸(3ポチ)

【編成のポイント】
・シエテ2番手の奥義発動には総べ称号が必要
・シエテサポアビで全体の奥義火力底上げ
・黄龍加護+アニラ奥義ゲージ上昇UPでフルチェイン
主人公支援枠火力枠支援枠
クリュサオルクリュサオルシエテシエテランヴェランヴェアニラアニラ
メイン召喚サポ召喚メイン武器EXアビ
コロマグ4凸コロマグ3凸黄龍ウシュムガルウシュムガルアーセガル
デュアル
アーツ
ウシュムガル(メイン武器)の代用候補
ヴァッサーヴァッサーシュパイアー

【立ち回り例】

アニラ3アビ
※攻刃50%+奥義ゲージ上昇量50%UP
主人公アーセガル→デュアルアーツ
※高倍率アビダメ+奥義2回発動
奥義発動でフィニッシュ!
(合計3ポチ+攻撃)

【一撃2000万に必要な装備編成の目安】

クリュ
装備の内訳(例)
・ウシュムガルSlv15×2本※メイン武器/CW枠
・夏ノ陽炎Slv15×1本
・終末武器Slv15(奥義orCB上限)×1本
・コロ杖Slv15~20×3本
・オメガ武器Slv10(渾身/アビ上限)×1本
・朱雀刀・邪Slv15×1本
・ミカエル剣Slv10~15×1本
・ザ・サンSSR3凸以上推奨

【ダメージ目安】

クリュ

【上記編成の解説】

ライターA総べ称号+シエテ+最終アニラと編成難易度は高いですが”3ポチ”まで手数を減らせる編成例。アニラをツバサで代用できるかも試しましたが、やはりマグナ編成ではアニラの”攻刃UP”の恩恵が大きいのでアニラ推奨となります。

片面黄龍編成 (マグナ向け)

【編成のポイント】
・十賢者アラナン所持者向けの編成例
・サポ召喚石は黄龍を選択
・終末5凸なしでも2ポチ1召喚で周回を狙える
・ミカエルがあるとダメージに余裕が出る

片面黄龍2ポチ1召喚(アラナンあり)

主人公火力枠火力枠火力枠
ベルセルクルリアランヴェランヴェアラナン
メイン召喚サポ召喚メイン武器EXアビ
コロマグ4凸コロマグ3凸黄龍ウシュムガルウシュムガル自由

【立ち回り例】

アラナンアラナン1、3アビ
※フィールド展開、防御下限
黄龍黄龍を召喚
奥義発動でフィニッシュ!
(合計2ポチ+1召喚+攻撃)

【一撃2000万に必要な装備編成の目安】

アラナン編成
装備の内訳(例)
・ウシュムガルSlv15×2本 ※メイン枠含む
・夏ノ陽炎Slv15×1本
・終末武器(4凸以上/奥義orCB上限)×1本
・コロ杖Slv15~20×3本
・プロメテ杖Slv15×1本
・朱雀刀・邪Slv×15
・ミカエル剣Slv15×1本
・サンSSR以上推奨

【ダメージ目安】

アラナン編成

この編成の解説

ライターAアラナンの1アビ、3アビで防御下限にしつつ、火力面も補う編成。2つのアビだけで恩恵が大きく、アラナン所持のハードルはありますが終末5凸なしでも2ポチ1召喚のラインが見えてきます。
もし終末武器のスキルを変更したくない場合、装備の+値を増やしてオメガ武器でCB上限を用意するのも選択肢ですね。

マグナ終末5凸編成(クリュサオル)

ハイランダー編成(2ポチ)

【編成のポイント】
・シエテ2番手の奥義発動には総べ称号が必要
・CW枠は無明金重 or 和泉守兼定
・上限UP目的で「支配の天秤」を起用
・シエテサポアビで全体の奥義火力底上げ
・方陣渾身をつけた終末5凸が必須
・Rank240で解放される「CB上限UP」も重要
・コスモスATを活かすために攻撃タイプで揃える
・上記条件を揃えると召喚石ミカエル無しでも到達可能
主人公支援枠火力枠火力枠
クリュサオルクリュサオルシエテシエテパーシヴァルパーシヴァルランヴェランヴェ
メイン召喚サポ召喚メイン武器EXアビ
コロマグ4凸コロマグ3凸黄龍ウシュムガルウシュムガルアーセガル
デュアル
アーツ
CW枠の候補となる全体奥義ゲージUP持ちの武器
無銘金重
 
 
和泉守兼定
※コラボ武器
※現在入手不可

【立ち回り例】

主人公アーセガル→デュアルアーツ
※奥義ゲージ40%UP+奥義2回発動
奥義発動でフィニッシュ!
(合計2ポチ+攻撃)

【一撃2000万に必要な装備編成の目安】

2ポチクリュ
装備の内訳(例)
・ウシュムガルSlv15×1本※メイン武器
・無銘金重×1本 ※CW枠
・夏ノ陽炎Slv15×1本
・方陣終末武器Slv20(渾身/奥義orCB上限)×1本
・コロ杖Slv20×1本
・コスモスAT剣×1本
・支配の天秤×1本
・オメガ武器Slv10(渾身/奥義orCB上限)×1本
・バハ武器Slv15×1本
・ミカエル剣Slv15×1本
・ザ・サンSSR4凸推奨

【ダメージ目安】

2ポチクリュ

【上記編成の解説】

ライターA「方陣終末5凸」「支配の天秤」「サンSSR4凸」を用意できれば、サブ枠にミカエルが無くても2ポチ周回が可能。Rankで解放されるジョブLBがなどでダメージが少し届かない場合はキャラLBを厳選して補いたいですね。

召喚石ミカエル有り向け(2ポチ)

【編成のポイント】
・シエテ2番手の奥義発動には総べ称号が必要
・CW枠は無明金重 or 和泉守兼定
・シエテサポアビで全体の奥義火力底上げ
・方陣渾身をつけた終末5凸が必須
・支配の天秤やコスモスAT剣無しでも到達可能
主人公支援枠火力枠火力枠
クリュサオルクリュサオルシエテシエテルリアランヴェランヴェ
メイン召喚サポ召喚メイン武器EXアビ
コロマグ4凸コロマグ3凸黄龍ウシュムガルウシュムガルアーセガル
デュアル
アーツ
CW枠の候補となる全体奥義ゲージUP持ちの武器
無銘金重
 
 
和泉守兼定
※コラボ武器
※現在入手不可

【立ち回り例】

主人公アーセガル→デュアルアーツ
※奥義ゲージ40%UP+奥義2回発動
奥義発動でフィニッシュ!
(合計2ポチ+攻撃)

【一撃2000万に必要な装備編成の目安】

2ポチクリュ
装備の内訳(例)
・ウシュムガルSlv15×1本※メイン武器
・無銘金重×1本 ※CW枠
・夏ノ陽炎Slv15×1本
・方陣終末武器Slv20(渾身/奥義orCB上限)×1本
・コロ杖Slv20×2本
・イフ刀Slv15×1本
・オメガ武器Slv10(渾身/奥義orCB上限)×1本
・バハ武器Slv15×1本
・ミカエル剣Slv15×1本
・ザ・サンSSR4凸推奨

【ダメージ目安】

2ポチクリュ

【上記編成の解説】

ライターA召喚石ミカエルを所持している場合は、「支配の天秤」や「コスモスAT剣」を使わず普段使っている様な火力寄りの武器編成でも2000万を狙えます。この辺りの調整は手持ち状況によって考えたいですね。

▲予選2日目の9/20(金)は水着フライデーを採用できると安定しやすい!

メカニック編成(アグニス向け)

メカニック3ポチ1召喚

【編成のポイント】
・夏ノ陽炎メイン装備のメカニック編成例
・終末や邪によるダメージ上限確保が重要
・召喚石「ミカエル」や奥義系の指輪LBがあると楽に
・ダメージを伸ばすために装備の+も重要
・悪滅の雷を所持していれば無凸でも上限目的で候補に
主人公火力支援火力枠火力枠
メカニックツバサツバサルリアランヴェランヴェ
メイン召喚サポ召喚メイン武器EXアビ
4凸アグニス3凸シヴァ夏ノ陽炎夏ノ陽炎自由

【立ち回り例】

メカニック主人公1、2アビ
※全体の奥義ゲージ+100%
ツバサ2アビ
※全体奥義ダメ30%/上限10%UP
シヴァ召喚
奥義発動でフィニッシュ!
(合計3ポチ+1召喚+攻撃)

【一撃2000万に必要な装備編成の目安】

メカニック3ポチ編成
装備の内訳(例)
・夏ノ陽炎Slv15 ※メイン枠
・イクサバSlv15×1本
・オメガ剣(渾身/奥義orCB上限)×1本
・プロメテ杖Slv15×1本
・コロマグ杖Slv15×1本
・ゼノイフ斧Slv15×1本
・ゼノイフ刀Slv15×1本
・終末武器(4凸以上/奥義orCB上限)×1本
・朱雀刀・邪Slv×15
・ミカエル剣Slv15×1本
・サンSSR以上推奨

【ダメージ目安】

メカニック3ポチ編成

この編成の解説

ライターAメカニック1,2アビ+ツバサ2アビ→シヴァ召喚で2000万を狙う編成例。
終末やオメガ武器で奥義/CB上限確保が重要となります。

メカニック2ポチ1召喚

【編成のポイント】
・夏ノ陽炎メイン装備のメカニック編成例
・装備/キャラハードルが高め
・召喚石「ミカエル」や奥義系の指輪LBがあると楽に
・ダメージを伸ばすために装備の+も重要
主人公火力枠火力枠火力枠
メカニックルリア最終エッセル最終エッセルランヴェランヴェ
メイン召喚サポ召喚メイン武器EXアビ
4凸アグニス3凸シヴァ夏ノ陽炎夏ノ陽炎自由

【立ち回り例】

メカニック主人公1、2アビ
※全体の奥義ゲージ+100%
シヴァ召喚
奥義発動でフィニッシュ!
(合計2ポチ+1召喚+攻撃)

【一撃2000万に必要な装備編成の目安】

メカニック2ポチ編成
装備の内訳(例)
・夏ノ陽炎Slv15 ※メイン枠
・イクサバSlv15×2本
・プロメテ杖Slv15×1本
・悪滅の雷Slv10×1本 (※無凸でOK)
・ゼノイフ斧Slv15×1本
・ゼノイフ刀Slv15×1本
・終末武器(4凸以上/奥義orCB上限)
・ミカエル剣Slv15×1本
・朱雀刀・邪Slv×15
・サンSSR以上推奨

【ダメージ目安】

メカニック2ポチ編成

この編成の解説

ライターAアグニス編成で2ポチ1召喚を狙う場合イクサバ2本+悪滅の雷が重要となります。
上記の編成であれば、終末の神器は通常/方陣問わず達成可能です。

クリュサオル編成(アグニス向け)

イクサバ1本編成(3ポチ)

【編成のポイント】
・クリュ+黄龍加護+ツバサアビ+銅鑼で開幕フルチェ
・並び順はツバサ奥義(火攻撃UP)でルリアの強化を重視
・サンSSR以上があればイクサバ1本から目指せる
主人公火力支援火力枠火力枠
クリュサオルクリュサオルツバサルリアランヴェランヴェ
メイン召喚サポ召喚メイン武器EXアビ
アグニス4凸アグニス3凸黄龍ウシュムガルウシュムガルアーセガル
デュアル
アーツ
火力枠の候補キャラ
最終エッセルランヴェルリア
フライデー
(金曜限定)

【立ち回り例】

ツバサ2アビ
※全体ゲ-ジ30%/奥義ダメ30%/上限10%UP
主人公アーセガル→デュアルアーツ
※自分ゲージ40%+奥義2回発動
奥義発動でフィニッシュ!
(合計3ポチ+攻撃)

【一撃2000万に必要な装備編成の目安】

装備の内訳(例)
・ウシュムガルSlv15×2本※メイン武器含む
・イクサバSlv15×1本
・朱雀刀・邪Slv15×1本
・夏ノ陽炎Slv15×1本
・ゼノイフ刀Slv15×1本
・プロメテ杖Slv15×1本
・終末武器Slv15(アビ上限)×1本
・ミカエル剣Slv10~15×1本
・オメガ武器(渾身/CB上限)×1本
・ザ・サンSSR以上推奨

【ダメージ目安】

クリュサオル3ポチ編成

イクサバ4本+無銘金重(2ポチ)

【編成のポイント】
・総べ称号+最終エッセルが必須
・CWに全体奥義ゲージUP武器装備でフルチェイン
主人公火力支援火力枠火力枠
クリュサオルクリュサオル最終エッセル最終エッセルルリアランヴェランヴェ
メイン召喚サポ召喚メイン武器EXアビ
アグニス4凸アグニス3凸黄龍ウシュムガルウシュムガルアーセガル
デュアル
アーツ
全体奥義ゲージUP持ちの武器
無銘金重
 
 
和泉守兼定
※コラボ武器
※現在入手不可

【立ち回り例】

主人公アーセガル→デュアルアーツ
※自分ゲージ40%+奥義2回発動
奥義発動でフィニッシュ!
(合計2ポチ+攻撃)

【一撃2000万に必要な装備編成の目安】

アグニスクリュ編成
装備の内訳(例)
・ウシュムガルSlv15×1本※メイン武器
・無明金重×1本 ※CW枠
・イクサバSlv15×4本
・終末武器Slv15(奥義上限)×1本
・夏ノ陽炎Slv15×1本
・ミカエル剣Slv10~15×1本
・オメガ武器(渾身/アビ上限)×1本
・ザ・サンSSR以上推奨

【ダメージ目安】

クリュサオル2ポチ編成

イクサバ4本+オクトー編成(2ポチ)

【編成のポイント】
・総べ称号+最終エッセル必須
・2番手オクトー編成で奥義ゲージ確保が可能
・上記が揃えば無明金重を用意せずに到達できる
※オクトーは最終前でもOK
主人公ゲージ支援火力枠火力枠
クリュサオルクリュサオルオクトー最終エッセル最終エッセルランヴェランヴェ
メイン召喚サポ召喚メイン武器EXアビ
アグニス4凸アグニス3凸黄龍ウシュムガルウシュムガルアーセガル
デュアル
アーツ

【立ち回り例】

主人公アーセガル→デュアルアーツ
※自分ゲージ40%+奥義2回発動
奥義発動でフィニッシュ!
(合計2ポチ+攻撃)

【一撃2000万に必要な装備編成の目安】

装備の内訳(例)
・ウシュムガルSlv15×2本※メイン+CW枠
・夏ノ陽炎Slv15×1本
・イクサバSlv15×4本
・オメガ武器(渾身+奥義上限)
・朱雀刀邪Slv15×1本
・ミカエル剣Slv15×1本
・サンSSR以上推奨

【ダメージ目安】

この編成の解説

ライターA「総べ称号」「オクトー」「エッセル」が揃っていれば無明金重などの奥義ゲージUPをCW枠に採用せずとも2000万到達が可能。もし終末5凸を作成できれば、イクサバの本数を2本にまで減らせます。詳しくは次の項目を参照ください。

終末5凸編成(イクサバ2本/2ポチ)

イクサバ2本+クリュサオル

【編成のポイント】
・総べ称号+最終エッセル必須
・2番手オクトー編成でポチ短縮&フルチェ可能
・終末5凸(渾身)+イクサバ2本から狙える
※オクトーは最終前でもOK
※終末5凸の上限UPは不問/通常上限でもOK
主人公ゲージ支援火力枠火力枠
クリュサオルクリュサオルオクトー最終エッセル最終エッセルランヴェランヴェ
メイン召喚サポ召喚メイン武器EXアビ
アグニス4凸アグニス3凸黄龍ウシュムガルウシュムガルアーセガル
デュアル
アーツ

【一撃2000万に必要な装備編成の目安】

装備の内訳(例)
・ウシュムガルSlv15×2本※メイン+CW枠
・イクサバSlv15×2本
・終末(通常渾身)Slv20※上限UPは何でもOK
・オメガ武器(渾身+CB上限)
・夏ノ陽炎Slv15×1本
・プロメテ杖Slv15×1本
・朱雀刀邪Slv15×1本
・ミカエル剣Slv15×1本
・サンSSR以上推奨

【立ち回り例】

主人公アーセガル→デュアルアーツ
※自分ゲージ40%+奥義2回発動
奥義発動でフィニッシュ!
(合計2ポチ+攻撃)

【ダメージ目安】

ダメージ目安

この編成の解説

ライターA終末5凸という最大のハードルをクリアできれば、イクサバ2本+無明金重無しでも2ポチ周回が可能。終末は汎用的に使う”通常上限”のままで達成できる編成を紹介していますが、奥義/CB上限を付けるのであれば、ランヴェ枠はルリアでも代用できます。

鰹剣豪編成 (終末5凸+悪滅)

鰹剣豪1召喚(イクサバ4本+悪滅)

【編成のポイント】
・片面鰹となるので装備ハードルがかなり高い
・悪滅無凸2本 or 悪滅4凸1本必要
・キャラLB/主人公LBも重要
∟ランスロット&ヴェインに奥義ダメUP推奨
・古戦場は上限650万で止まるため、CB上限優先
主人公火力支援火力枠火力枠
剣豪最終シエテランヴェランヴェコロッサスコロッサス
メイン召喚サポ召喚メイン武器EXアビ
カツウォアグニス4凸アグニスイクサバイクサバ自由

【立ち回り例】

鰹カツウォ召喚
奥義発動でフィニッシュ!
(合計1召喚のみ)

【装備編成目安】※悪滅無凸2本/ミカ無し~2凸

装備の内訳(例)
・イクサバSlv15×4本※メイン武器含む
・悪滅の雷Slv10×2本
・夏ノ陽炎Slv15×1本
・終末武器(渾身+CB上限)Slv20×1本
・コスモスAT刀
・ミカエル剣Slv15×1本
・サンSSR4凸推奨

【装備編成目安】※悪滅4凸/ミカ無し~2凸向け

鰹剣豪
装備の内訳(例)
・イクサバSlv15×4本※メイン武器含む
・悪滅の雷Slv15×1本
・夏ノ陽炎Slv15×1本
・オメガ武器(渾身+CB上限)×1本
・終末武器(渾身+奥義上限)Slv20×1本
・コスモスAT刀 or ゼノイフ刀×1本
・ミカエル剣Slv15×1本
・サンSSR4凸推奨

【ダメージ目安】

鰹剣豪

この編成の解説

ライターAフレ石でアグニスを選択して、鰹召喚のみで周回する編成例。古戦場中にF枠アグニスの流れもあるのでフレ枠に用意できる方向けです。
召喚石ミカエル無し~2凸までの場合、上限不足がネックのため悪滅+終末武器で奥義上限の確保が重要となります。
終末は神/マグナどちらでもOK、メンバー全員攻撃タイプなのでコスモスAT刀採用がおすすめですね。

【装備編成の目安】※ミカエル3凸有り向け

装備の内訳(例)
・イクサバSlv15×4本※メイン武器含む
・悪滅の雷Slv15×1本
・夏ノ陽炎Slv15×1本
・オメガ武器(渾身+奥義上限)×1本
・終末武器(渾身+自由)Slv20×1本
・ゼノイフ刀Slv15×1本
・ミカエル剣Slv15×1本
・サンSSR4凸推奨

【ダメージ目安】

この編成の解説

ライターA召喚石ミカエル3凸を所持している場合、終末武器が通常ダメ上限のままでも2000万到達を狙えるのが利点。古戦場ではコロッサスの奥義が650万で止まってしまうため、オメガ武器はCB上限でダメージを伸ばすのがおすすめですね。

AT中の編成例(マグナ向け)

※AT中に団バフ想定の場合は多少ダメージ不足でもOK

1ポチ1召喚クリュサオル編成

【編成のポイント】
・ウシュムガル×2とランヴェの追加ダメがほぼ必須
・2番手は奥義効果に全体火力UP持ちが望ましい
・オメガ武器/終末武器は無くてもOK

主人公火力支援枠火力枠火力枠
クリュサオルクリュサオル3年生ルリアランヴェランヴェ
メイン召喚サポ召喚メイン武器EXアビ
コロマグ4凸コロマグ3凸シヴァウシュムガルウシュムガル自由
CW枠の候補
ウシュムガルウシュムガル
火力支援枠(2番手)の代用候補
ツバサアテナラカム
火力枠(3・4番手)の代用候補
水着フライデー
※金曜日限定

【立ち回り例】

主人公デュアルアーツ
※奥義2回発動
シヴァ召喚
奥義発動でフィニッシュ!
(合計1ポチ+1召喚+攻撃)

【一撃2000万に必要な装備編成の目安】

装備の内訳(例)
・ウシュムガルSlv15×2本※メイン+CW枠
・夏ノ陽炎Slv15×1本
・ミカエル剣Slv15×1本
・コロ杖Slv15×3本
・朱雀刀・邪Slv15×1本
・バハ武器Slv15×1本
・サンSSR以上推奨

【ダメージ目安】

マグナAT編成

この編成の解説

ライターAウシュムガル2本とランヴェの追加ダメさえ用意できれば、残り編成はそこまでハードルは高くないと思います。
予選2日目が金曜日なので、水着フライデー採用もおすすめです。

1ポチクリュサオル編成

【編成のポイント】
・方陣終末5凸(渾身)が必要
・召喚石ミカエルは無しでも到達可能

主人公火力支援火力枠火力枠
クリュサオルクリュサオルツバサルリアランヴェランヴェ
メイン召喚サポ召喚メイン武器EXアビ
コロマグ4凸コロマグ3凸シヴァウシュムガルウシュムガルデュアル
アーツ

【立ち回り例】

主人公デュアルアーツ
※奥義2回発動
奥義発動でフィニッシュ!
(合計1ポチ+攻撃)

【一撃2000万に必要な装備編成の目安】

装備の内訳(例)
・ウシュムガルSlv15×2本※メイン+CW枠
・夏ノ陽炎Slv15×1本
・終末の神器Slv20×1本(渾身/CB上限)
・コロ杖Slv15×1本
・朱雀刀・邪Slv15×1本
・ゼノイフ刀Slv15×1本
・オメガ剣Slv10×1本(渾身/アビ上限)
・バハ武器Slv15×1本
・ミカエル剣Slv15×1本
・サンSSR以上推奨

【ダメージ目安】

この編成の解説

ライターA方陣終末5凸(渾身)を用意できれば、マグナ編成もAT中にデュアルアーツのみで1ポチ周回が十分狙えます。ダメージに余裕があるため、+値はある程度振ってあれば問題なく届きますね。

AT中の編成例(アグニス向け)

※AT中に団バフ想定の場合は多少ダメージ不足でもOK

1ポチクリュサオル編成

【編成のポイント】
・デュアルアーツ+攻撃のみでの討伐を目指す
・イクサバで2回目奥義ダメを底上げ
・召喚石「ミカエル」や奥義系の指輪LBがあると楽に
・ダメージを伸ばすために装備の+も重要
主人公火力枠火力枠火力枠
クリュサオルクリュサオルルリア最終エッセル最終エッセルランヴェランヴェ
メイン召喚サポ召喚メイン武器EXアビ
4凸アグニス3凸シヴァウシュムガルウシュムガル自由
CW枠の候補
ウシュムガルウシュムガル

【立ち回り例】

主人公デュアルアーツ
※奥義2回発動
奥義発動でフィニッシュ!
(合計1ポチ+攻撃)

【一撃2000万に必要な装備編成の目安】

アグニスAT編成
装備の内訳(例)
・ウシュムガルSlv15 ※メイン枠
・ウシュムガルSlv15×1本 ※CW枠
・イクサバSlv15×2本
・朱雀刀・邪Slv15×1本
・ゼノイフ刀Slv15×1本
・プロメテ杖Slv10×1本
・オメガ武器(渾身/CB上限)
・夏ノ陽炎Slv15×1本
・ミカエル剣Slv15×1本
・サンSSR以上推奨

【ダメージ目安】

アグニスAT編成

この編成の解説

ライターA終末武器は「通常上限」にしておきたいという観点から、終末無し+イクサバ2本から目指せる編成を紹介。ここから0ポチを目指すとなると、イクサバの本数や悪滅(シヴァ弓)を用意する必要があるのでグンとハードルが上がります。

0ポチグローリー編成(上級者向け)

【編成のポイント】
・イクサバ+シヴァ弓複数本必要※終末は4凸でも可
・召喚石は4凸アグニス×4凸アグニスが理想
※4凸アグニス×3凸シヴァだと装備ハードルが上がる
・指輪LB等の奥義上限UPは可能な限り用意したい
主人公火力枠火力枠火力枠
グローリーグローリールリア最終エッセル最終エッセルランヴェランヴェ
メイン召喚サポ召喚メイン武器EXアビ
4凸アグニス4凸アグニス
3凸シヴァ
ウシュムガルウシュムガル自由

【立ち回り例】

奥義発動でフィニッシュ!
(合計0ポチ+攻撃)

一撃2000万に必要な装備目安(アグ×アグ)

【イクサバ5本+シヴァ弓1本】

【イクサバ4本+シヴァ弓2本】

装備の内訳(例)
・ウシュムガルSlv15 ※メイン枠
・ミカエル剣Slv15×1本
・夏ノ陽炎Slv15×1本
・朱雀刀邪Slv15×1本or4凸終末Slv15(奥義上限)
・イクサバSlv15×4本+悪滅の雷Slv10×2本
orイクサバSlv15×5本+悪滅の雷Slv10×1本
・SSRサン4凸以上
・召喚石「ミカエル」編成推奨

【ダメージ目安】

グローリー編成

この編成の解説

ライターA「0ポチ編成」はシヴァを召喚しないため、加護の恩恵をフルに活かせるアグニス×アグニスが理想。
終末武器の奥義上限を入れれば達成は楽になりますが、普段使いする「通常上限」と組み替えが発生するのがネックなので、ミカエルなどが揃っているなら「邪」でも代用できます。

一撃2000万に必要な装備目安(アグ×シヴァ)

装備の内訳(例)
・ウシュムガルSlv15 ※メイン枠
・ミカエル剣Slv15×1本
・夏ノ陽炎Slv15×1本
・4凸方陣終末Slv15(奥義上限)
・イクサバSlv15×4本
・悪滅の雷Slv10×2本
・SSRサン4凸以上
・召喚石「ミカエル」3凸推奨
・各キャラに奥義系指輪LB推奨

【ダメージ目安】

アグ×シヴァグローリー編成

この編成の解説

ライターA”アグニス×アグニス”が理想ではありますが、実際のところフレ枠はシヴァで埋まりがちなのが悩みどころ。周回を考えるとコンスタントに選べる石という条件が重要なため、フレ石シヴァでの編成も考える必要があります。
終末5凸が完成していればかなり余裕はありますが、終末4凸のアグ×シヴァで0ポチを目指す場合、上記の通り装備や上限UP系をキッチリ揃えてギリギリ届くレベルです。

2019年9月古戦場肉集め編成例はこちら!
古戦場肉集めEX(1556万)編成例古戦場肉集めEX+(2000万)編成例

グラブルの他の攻略記事はこちら

© Cygames, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶グランブルーファンタジー公式サイト

攻略記事ランキング
  1. SSRキャラ評価一覧
    SSRキャラ評価一覧
    1
  2. デモンズシャフトの評価とおすすめ属性/追加スキル|英雄武器
    デモンズシャフトの評価とおすすめ属性/追加スキル|英雄武器
    2
  3. 古戦場の進め方/稼ぎ方と報酬一覧|9月火有利
    古戦場の進め方/稼ぎ方と報酬一覧|9月火有利
    3
  4. 火古戦場90HELLボス『シャインホーク・ガルラ』攻略
    火古戦場90HELLボス『シャインホーク・ガルラ』攻略
    4
  5. スキル上げの効率よい方法|Slv20までのスキル餌組合せ表
    スキル上げの効率よい方法|Slv20までのスキル餌組合せ表
    5
もっとみる
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

現在皆様に投稿いただいたコメントについてデータを復旧中です。復旧には時間がかかる事が予想されており、ご不便をおかけいたします。今しばらくおまちください。

9/20 14:00 データの復旧が完了いたしました。長らくご不便おかけし申し訳ございません。

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー
開催中のイベント/ガチャ情報
火有利古戦場(9/19~9/26)
グラブルフェス2019
ぐらぶるTVちゃんねるっ
これグラ最新情報
神石4凸解放(8/27)
エピックウェポン(8/6)
開催中のキャンペーン
武器交換チケット配布
5周年関連情報
フレンド募集
クイズ/小ネタ
パンデモニウム最終階層攻略
アーカルムの転世
開催中のキャンペーン
リンクス交換チケット
キャラクター評価一覧
レアリティ別
属性別
ジョブ関連
その他一覧
グラブルの武器関連
武器総合
武器種一覧
テンプレパーティ一覧
グラブルの召喚石関連
トレジャー関連
アイテム(トレジャー)
グラブル初心者向け記事
初心者指南記事
攻略情報
クエスト攻略
古戦場/十天衆情報
グラブル最新情報
イベント攻略/関連記事
ガチャ情報
新情報・アップデート情報
ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中