グラブル
グラブル攻略 | グランブルーファンタジーwiki
ヴィーラ(SSR)の評価
グラブル攻略記事

ヴィーラ(SSR)の評価

最終更新 : シェア
グラブル攻略からのお知らせ
【News更新】新SSRバウタオーダ/新SRジャンヌが登場!

グラブルのヴィーラを評価!強い点や使い方、ステータスや奥義/アビリティ、上限解放素材や最終上限解放後の性能などまとめています。ヴィーラを運用する際の参考にどうぞ。

目次

▶ヴィーラ(SR)はこちら
▶水着Verのヴィーラはこちら
▶『キャタピラとヴィーラ』はこちら

―評価の更新履歴―

  • (2017/1/2)
    評価を調整し、点数を9.0から9.5に上方修正
スポンサーリンク

ヴィーラ(SSR)の評価点数0

点数9.5/10点
理由・役割:アタッカー/味方支援/敵弱体化
・確定TAがついており腐りにくいマウント持ち
・敵攻/防DOWNや自己回復で小回りも効く性能
・最終上限解放で全体的な使い勝手が増す
・一定難度以上のクエストではほぼスタメン

ヴィーラの基本情報

レア/属性最大ATK最大HP
SSR/闇106401520
タイプ/武器種族声優
攻撃/剣ヒューマン今井麻美

ヴィーラの主な特徴

弱体化を予防できる”マウント”持ちの支援役。最終解放後は確定TAなどで攻撃面も優秀な性能となるため、マウント持ちでありながらある程度の火力も出せるキャラとなっている。一定以上の難度ではマウントが必要となる場面が非常に多くなるため、確実に所持しておきたいキャラの1人。


この記事を書いたライターはどこで使う?

GameWithの点数基準とは違った角度で、ライターがこのキャラを使う場面や所感を述べています。

他のキャラ評価点はこちら
SSRキャラSRキャラRキャラ
スポンサーリンク

ヴィーラの奥義/アビリティ0

奥義『ドミネイト・ネイル』

「わが道を切り開けシュヴァリエよ、ドミネイト・ネイル!」

効果
闇属性ダメージ(特大)

奥義『アフェクション・アビス』
(シュヴァリエマージ中)

「紅く咲かせてさしあげます…アフェクション・アビス!」

効果
闇/光属性ダメージ(特大)

アビリティ

アビリティ1:『レイヤーライズII』
効果
180秒間、敵に攻撃/防御DOWNを付与
3ターンの間、自分に攻撃/防御UPを付与
アビリティ強化:
Lv55で攻撃/防御15%DOWN、攻撃/防御15%UPに強化
使用間隔:7ターン
アビリティ2:『イーヴィング・イグジスタンス』
効果
味方全体の弱体効果を1回無効
効果を発動したターン自分が必ずTAを発動
アビリティ強化:
Lv75で使用間隔短縮
Lv100で確定TAの効果が2ターンに延長
使用間隔:9ターン(Lv75:8ターン)
アビリティ3:『アフェクション・オース』
(※Lv45で習得)
効果
敵に闇/光属性2.5倍ダメージ(上限約28万)
自分のHPを最大で1500回復する
アビリティ強化:
Lv95でダメージ倍率が3~4倍に強化、回復上限2000に上昇
使用間隔:9ターン
アビリティ4:『シュヴァリエマージ』
(※Lv90で習得)
効果
奥義ゲージを50%消費して、9ターンの間光属性の特性を得る
(通常攻撃・奥義に光属性追加ダメージが発生し
闇属性の被ダメージが軽減される)
使用間隔:13ターン

サポート

『お姉様お姉様お姉様』
カタリナがパーティにいる場合、
アビリティ使用間隔1ターン短縮/攻撃UP
『光の剣』
(※Lv90で習得)
シュヴァリエマージ時に攻撃力/防御力/連続攻撃確率が上昇
自身に毎ターン奥義ゲージが10%上昇する高揚効果を付与
スポンサーリンク

ヴィーラの詳細な評価/使い方

▶評価へのご意見はこちら【報酬あり】

ヴィーラの強い点1

1:弱体化が厄介な敵に必須級のマウント

味方全体に”マウント効果”を付与できるため、弱体化が厄介な敵に対して事前に対策ができる。闇属性では非常に貴重な効果であり、弱体化の対策が必要な敵には必須級と呼べるほどのアビリティ。

TIPS:『マウント』
味方にかかる弱体効果を無効化するアビリティの総称。効果は1回きりで、弱体効果を受けるまで永続するのが特徴。
名前はカタリナ(SR)のディスペルマウントから。
▶マウント持ちキャラ一覧はこちら


2:マウント使用時に自身に確定トリプルアタック

マウント使用時に自身に1ターン(最終で2ターン)の確定トリプルアタックが付与されるため、奥義ゲージが溜まりやすく、通常攻撃ダメージも期待できる。また、マウントが弱体化を使わない敵に対して腐らないのも利点。


3:奥義ゲージ消費で自身の攻撃性能を高める

ヴィーラは奥義ゲージを50%消費することで、9ターンの間光追加ダメージ/高揚効果/連続攻撃率UPを得られる。そこまで強力な効果ではないが、消費した奥義ゲージは高揚効果で回収できるため、デメリットなく自身の火力を高めることができる。

▲PTの足並みが乱れるのがデメリットと言えるが、奥義ゲージを溜めやすいキャラでもあるため使用後でも他キャラに追いつきやすい。


4:弱体化+自身を強化するアビリティが便利

1つのアビリティで自身の攻防UPと敵の攻防DOWNができる。弱体化の効果/命中率はそれほど高くないが、同時に自身の火力も強化できるためメリットが大きい。なお弱体化は片面枠で、ミゼラブルミストと重複するのも嬉しい。

TIPS:『片面/両面』(レイジ枠/方円枠)
強化(バフ)や弱体化(デバフ)の種類を表す単語。「攻撃か防御の片方にしか効果が無いのが片面」「攻撃と防御の両方に効果がある”のが両面」という区別。
片面同士と両面同士では効果は重複しないため、この2つを同時に使用する事が最も効果を得られる使い方となる。
(※一部、攻撃と防御の両方に効果があるが、片面アビリティという例外もある)


5:自身の回復もできるため高耐久

『アフェクション・オース』で敵に闇+光ダメージを与えつつ、自身の回復もできる。倍率もそれなりに高く、回復量も最大2000と多い。背水編成とは少し噛み合わない部分もあるが、優秀なアビリティ。


6:カタリナを編成に入れておくと性能UP

パーティにカタリナを編成すると、ヴィーラのアビリティの使用間隔が1ターン短縮+攻撃力がUPする。効果が非常に優秀なため、攻略をする際にサブを加味しないならサブメンバーにカタリナを編成するのも十分あり。

ヴィーラの総合評価2

1:攻撃面もこなせる闇PTのマウント役

攻撃面も比較的優秀な闇属性のマウント持ち。火力は優秀な他アタッカーに劣るが、弱体対策が必要な敵において確実に出番があるため、闇PTの選択肢として持っておきたいキャラの1人。

▲高難度のクエストであればあるほどマウントの出番は増えるため、価値はこれからも下がりにくいといえる。


2:序盤の対光ではマウントが必要な敵が少ない

初心者のうちはマウントが必要なボスと戦うことが少ないため、マウントの強みを実感できない場面が多い。確定TAや自身の攻UPを使い、奥義ゲージが比較的溜まりやすいアタッカーとして運用しよう。

ヴィーラの主な使い方0

1:奥義の牽引に2番手に配置

マウントの確定TAに加え、シュヴァリエマージ発動中は高揚によって非常に奥義ゲージが溜まりやすい。そのためPTの2番手で運用するのがオススメ。高い連続攻撃率を持つアタッカーが多い属性だが、その中でも安定して奥義の牽引ができる。


2:開幕でマウントから『シュヴァリエマージ』

『シュヴァリエマージ』を使いたい場合は、戦闘開始直後の2ターン目に発動するのがオススメ。1ターン目にマウントを発動しておくことで確定TAで奥義ゲージを一気に増やせるため、PTの足並みを乱すことなく発動できる。

ヴィーラと相性の良い組み合わせ0

闇ジャンヌダルク【闇/SSR/ヒューマン】

特殊な自身の強化によって、奥義ゲージの増え方が非常に早いキャラのひとり。ヴィーラのマウントによる確定TAと足並みを合わせられるため、運用しやすい組み合わせ。

闇ジャンヌの評価はこちら

ボス別相性表0

基本的に弱体化を使ってくる敵には編成されやすいため、出番は多い。

シュヴァマグ 確定流しまでであればマウントは不要だが、攻撃DOWNは命中すれば敵の攻撃を抑えられる(サクリファイスの仕様から多少ではあるが…)。また自身の回復を持っているため、攻撃が集中しても戦闘不能になりにくい利点があるため、枠があればアタッカーとして起用していこう。
シュヴァマグ
HL
『騎解印』がこちらに付与されていると敵が『パニッシュメント』を連発してくるため、これの対策にマウントが有効。また本体の光の剣はこちらに奥義封印を付与してくるため、火力を落とさずに攻撃を続けるためにもマウントは持っておきたい。
アポロン 敵が付与してくる絶命や暗闇といった弱体効果をマウントで予防できるため、できれば編成していきたいキャラの1人。なおマウントがなくても、クリアがあればある程度は対策できる。
アポロンHL 開幕の特殊行動はマウント前に発動するため防げないが、それ以降の特殊技/特殊行動についている、ショートなどの弱体化に対してマウントが有効。なおマウントがなくてもクリア効果で代用が可能なため、各自マウントはあればスムーズに動けるという程度。
コロゥ 特殊技/特殊行動で様々な弱体化を付与してくるため、マウントを是非用意しておきたい敵。特に複数個の弱体化を同時に付与されるとクリアでは対応しきれないため、マウントでの対策が最適といえる。なお難易度EXまでであれば、火力で押し切った方が良い場合もある。
グランデ 麻痺などを含んだ様々な弱体化を付与してくるため、できる限りマウントを用意しておきたい。特に敵HP45%以下の『オポジッション』、特殊行動の『フェイトルーラー』など、敵のHPが少なくなると非常に厄介になってくる。
古戦場ボス 敵の特殊技にもよるが、OD特殊技/HP50%の特殊行動で付与される弱体化を対策する際はマウント効果が理想。時間短縮を考えた際の理想編成からは外れる可能性はあるが、開幕から2ターンの確定TAを行えるため、火力要員として時間短縮にも貢献できる。
スポンサーリンク

リミットボーナスのオススメ振り分け

リミットボーナスの強化内容2

攻撃力防御力DA率クリ率奥義ダメ
攻撃力防御力HPDA率クリ率
攻撃力DA率奥義上昇量弱体成功率サポアビ

追加サポアビの性能と評価

稀に通常攻撃時の与ダメージに応じて回復

意図しないタイミングでの回復は背水編成との相性が良くない。また、背水以外の用途においても発動率、効果量ともに低く、取得優先度はかなり低いと思われる。

各効果量の詳細

効果量の詳細(タップで開閉)
効果★1★2★3
攻撃力5008001000
防御力5%8%10%
DA率3%5%6%
クリティカル率発動12%
倍率12%
発動20%
倍率20%
発動25%
倍率25%
奥義ダメージ10%15%20%
HP250500750
奥義上昇量5%8%10%
弱体成功率5%8%10%

オススメの振り方2

(強化数: 10 )

☆☆☆☆☆☆★☆☆★★★★☆☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆★☆☆★★★
☆☆☆★☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

振り方の解説

強力な効果であるクリ率UPの2枠に振りつつ、DA率を★1まで強化。また、奥義ダメUPは4アビ中の奥義による光属性ダメージにも恩恵があるので★1~3まで振りたい。

その後振るLBの候補

その後はDA★2や奥義ゲージ上昇量が候補となるが、スキル三手を含んだ編成で4アビ中のDA率が上限に達する場合はDAに振らなくてもよい。奥義ゲージ上昇量は元々かなり奥義ゲージが溜まりやすい性能なので必須ではないが、好みで★1~3振ってしまってOK。

リミットボーナスについてはこちら

リミットボーナスまとめ

入手方法と上限解放素材

入手方法

レジェンドガチャ
(ラスト・シン入手で解放)

ヴィーラの上限解放素材

画像素材名1凸2凸3凸4凸
奈落の宝珠1個1個2個-
深淵の巻2個---
ダークジーン-1個3個-
星晶塊1個1個3個-
虹星晶--3個3個
黒竜鱗--2個-
覇者の証---3個
セレスト
アニマ
--5個-
セレスト
マグナアニマ
--3個5個

最終上限解放に必要な素材

ヴィーラのプロフィール・小ネタ1

「この剣で有象無象を一掃すれば、お姉さまは私のことを褒めてくださるかしら?」

年齢22歳
身長160cm
趣味日記(カタリナとの記録)
好きカタリナ、可愛い女の子
苦手人の話を聞かない人
キャラクター年齢/身長一覧

ルリアノート

昏き情念を燃やす少女の元に、騎士たる星晶獣が舞い戻り、更なる力を齎した。
狂おしいほどの想いは愛する者に近づく一切を認めず、その身に鎧う星の力をもって、問答無用で斬り払う。

上限解放イラスト

[狂恋の華鎧]ヴィーラ

[最終上限解放]ヴィーラ

拡大画像

上限解放前

上限解放後

最終上限解放後

ヴィーラの小ネタ

1:ヴィーラの担当声優は今井麻美さん

ヴィーラの声優を担当しているのは今井麻美さん。出演された主な作品は以下。

作品名キャラクター名
THE IDOLM@STER如月千早
STEINS;GATE牧瀬紅莉栖
コープスパーティー篠崎あゆみ
出演声優一覧

グラブルの他の攻略記事はこちら

あなたのヴィーラの評価は?

投稿規約

  • ほんわかコメント推奨です。評価が荒れているキャラでも熱くならずに書き込みましょう。
  • 規約に反している場合、掲載されないことがあります。予めご了承ください。
  • 記事内評価へのご指摘は下記のURLからお願いいたします。
  • 規約を読んだら下にスクロールしてください。
▶評価へのご意見はこちら【報酬あり】
この記事を読んだ人におすすめ

© Cygames, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

  • シェア

あなたのヴィーラ(SSR)の評価は何点?

ビスケイン
248922

***投稿時のテンプレート***
【評価点数(最大10点)】
(9.5)

【主な使いどころ】
どこでも
デバフならケルベロスとペアで
オーディン闇パで(武器編成はハデスで)
【コメント】
シュヴァマグでは敵の特性が「デバフが増えるたび攻撃力アップ」なので、レイアーライズがやや使いづらい。
2個も増えると、デバフを掛けたつもりでも、
結果的に攻撃力が上がってしまう結果が出てくる。
できればカウンターやかばう持ちのキャラと組ませて、
上がった被弾をフォローしたいところ。
逆に相性がいいのはセレスト・マグナ。
マウントでデバフを無効化、高い被弾はレイアーライズで低下できる。
光パで運用したいが、ゲーム内ヘルプにキャラ武器は闇属性のものが適用されるとあるので、属性効果でしか適用されない。
これは多くの攻陣効果を闇属性以外受け付けない、ということなので、運用する際は注意されたい。

ご意見・ご指摘

ゲームバランスやデータ引き継ぎなど、ゲームそのものへのご指摘は受付けておりません。

この記事について指摘する

ここで書いた内容は記事には表示されません。


攻略メニュー

お知らせ

攻略情報

開催中のイベント/直近のガチャ

決戦!星の古戦場(6/22~29)

新キャラ(6/19登場)

注目の記事

グラブルのキャラ一覧

点数の基準

レアリティ別

属性別

種族別

ジョブ関連

その他一覧

グラブルの武器関連

武器総合

武器種一覧

テンプレパーティ一覧

グラブルの召喚石関連

トレジャー関連

アイテム(トレジャー)

ショップ/トレジャー交換

グラブル初心者向け記事

初心者指南記事

攻略情報

クエスト攻略

古戦場/十天衆情報

グラブル最新情報

イベント攻略/関連記事

ガチャ情報

新情報・アップデート情報

ゲームを探す
 ソフトまとめ PS4PSVRスイッチ
攻略取り扱いゲーム
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中