グラブル
グラブル攻略 | グランブルーファンタジー徹底解説
バランス調整キャラまとめ|2020年6月版

グランブルーファンタジー | グラブル バランス調整キャラまとめ|2020年6月版

最終更新 : グラブル攻略班
バランス調整キャラまとめ|2020年6月版

グラブルの「2020年6月バランス調整内容」をひとまとめ。キャラバランス調整について、変更前と変更後の詳細や点数変動を掲載しています。また各キャラの検証データや性能がどう変わったのか所感で解説しているため、参考にどうぞ。

バランス調整

目次

【その他の調整】

バランス調整キャラ早見表

各属性2キャラずつ、合計12キャラのバランス調整が2020年6月9日に実施!各キャラのバランス調整内容は以下を参照。

▼各キャラアイコンタップで調整内容に移動!

バランス調整対象の火キャラ
アンスリア
8.0点→9.4
パーシヴァル
9.4
バランス調整対象の水キャラ
水着ナルメア
9.0点→9.5
アグロヴァル
9.0点→9.1
バランス調整対象の土キャラ
サラーサ
 
メドゥーサ(バレンタイン)
9.0点→9.4
バランス調整対象の風キャラ
ガウェイン
9.0点→9.2
カルメリーナ
8.0点→8.5
バランス調整対象の光キャラ
レ・フィーエ
8.5点→9.0
セルエル
9.1点→9.2
バランス調整対象の闇キャラ
ヴィーラ
9.0点→9.2
オリヴィエ(リミテッド)
9.4点→9.7

火属性SSRキャラの調整内容

アンスリア

アンスリア

【評価点】8.0点9.4点

バランス調整内容

奥義『ロッソ・パッシオーネ』
調整前火属性ダメージ(特大)
2ターンの間、自身に回避率UPを付与
調整後追加効果を「マッドネスダンス(1アビ)を発動」に変更
1アビ『マッドネスダンス』
調整前2ターンの間、自身の回避率UP/敵対心UP(大)
使用間隔:5ターン(Lv55:4ターン)
調整後3ターンの間、自身の回避率UP/敵対心UP(大)
敵の全ての攻撃を回避(1回)」を追加
使用間隔:7ターン(Lv55:6ターン)
2アビ『アトラクションステップ』
調整前3ターンの間、味方全体に高揚効果/自身にエキサイトタップ効果を付与
使用間隔:8ターン(Lv55:7ターン)
調整後回避成功時の追加効果を切り替えるに変更
※新追加サポアビ効果を参照
使用間隔:1ターン(Lv55:0ターン)
3アビ『キャプティベイト』
調整前180秒の間、敵全体に連続攻撃DOWN
味方全体にバリア効果
3ターンの間、自身にサイレントタップ効果
使用間隔:8ターン
調整後自分が即座に奥義発動可能、味方全体に高揚(3T/毎T奥義ゲージ10%UP)/バリア/テンションUP(3T)」に変更
サポアビ『エキサイトステップ』※新追加
調整前-
調整後エキサイトタップ中、回避成功で
・味方全体のテンションを1ターン延長
・攻撃10%UP(累積/最大50%/別枠乗算)
サポアビ『サイレントステップ』※新追加
調整前-
調整後サイレントタップ中、回避成功で
・味方全体のHP回復(最大1500)
・防御10%UP(累積/最大50%)
サポアビ『フレイムステップ』
調整前自分の回避率UP
調整後新サポアビ追加のため削除

バランス調整実施後の所感

ライターA実際に運用しても、とにかく回避の頻度が非常に多く、回避時効果がガンガン発動します。特に自動発動系のHP回復はフルオート編成などで重宝できるので、最初にサイレントタップに切り替えて後はオート運用といった形で、直近の火古戦場150HELLなどでの活躍にも期待できますね。
また先日最終解放されたアオイドスとの相性も抜群で、常時テンション4維持運用も容易になりました。状況に応じてエキサイト/サイレントのどちらかに主軸を置いて使い分ける運用がメインになると思いますが、確実に採用機会は増えてくると思います。
▶アンスリアの評価はこちら

パーシヴァル

パーシヴァル

【評価点】9.4点

バランス調整内容

奥義『ローエン・ヴォルフ++』
調整前火属性ダメージ(特大)
次のツェアライセン(1アビ)が2回発動
調整後自分の奥義ゲージUP(20%)」を追加
1アビ『ツェアライセン』
調整前敵に4~5倍火属性ダメージ(上限63万)
自身のHPを回復(最大800)
使用間隔:6ターン(Lv55:5ターン)
調整後自分に業火の刻印を付与」を追加
「自分のHP回復」の効果量を最大2000に引き上げ
2アビ『イクスゼーレ』
調整前敵に60秒間の恐怖効果を付与
└基本弱体成功率:80%
使用間隔:7ターン(Lv75:6ターン)
調整後スロウ効果
└基本弱体成功率:100%
を追加
3アビ『トロイメライ+』
調整前3ターンの間、自分に
・ストレングス効果
・火属性攻撃30%UP
・火属性20%追撃効果
使用間隔:8ターン
調整後自分にストレングス効果/火属性30%追撃
◆業火の刻印の数に応じて強化効果を追加
【刻印数で追加される強化効果(全て3T)】
刻印1:弱体成功率20%UP
刻印2:ダブルアタック確率100%UP
刻印3:トリプルアタック確率約30%UP
刻印4:クリティカル確率UP(倍率20%/発動率約50%)
刻印5:会心効果
使用間隔:6ターン
サポアビ『王者の風格』
調整前強化効果「火属性攻撃UP」の効果を30%UP
調整後業火の刻印数に応じて火属性攻撃力UP
属性攻撃10%UP×刻印数(最大50%)
に変更
サポアビ『理想の家臣』
調整前バトルメンバーの数が多いほど自分のステータスUP
調整後バトルメンバーの数が多いほど自分のステータスUP
【ステータスUPの効果】
2人:攻撃力5%UP(別枠乗算)
3人:攻撃力10%UP(別枠乗算)
4人:攻撃力15%UP(別枠乗算)
※現在判明している効果のみ記載

バランス調整実施後の所感

ライターA使い所は以前と変わりませんが、無難に火力が底上げされ、弱体成功UPやスロウの追加などで純粋に恐怖役として使い勝手が向上したという感じですね。恐怖/スロウがどちらも刺さるティアマリスなどには以前にも増して活躍できると思います。
パーシヴァル(SSR)の評価はこちら

水属性SSRキャラの調整内容

水着ナルメア

水着ナルメア

【評価点】9.0点9.5点

バランス調整内容

奥義『無為自然』
調整前水属性ダメージ(特大)
自分に幻影効果(2回)
調整後追加効果を「敵の全ての攻撃を回避(1回)」に変更
2アビ『臥薪嘗胆』
調整前敵の強化効果を消去
3ターンの間、自身の連続攻撃確率UP
使用ごとに臥薪嘗胆の性能UP(3回まで)
使用間隔:7ターン(Lv75:6ターン)
調整後「連続攻撃確率UP」の効果量を引き上げ
3アビ『精神一到』
調整前敵ブレイク時に自身の攻撃力大幅UP(1回)
1ターンの間、攻撃20%UP(攻刃加算)
3ターンの間、クリティカル率UP
◆精神一到の使用回数に応じて性能UP(3回まで)
使用間隔:7ターン
調整後自分の攻撃大幅UP(1回)/クリ確率UP
◆精神一到の使用回数に応じて性能UP
」に変更
「攻撃大幅UP(1回)」効果量を引き下げ
「クリ確率UP」効果量を引き上げ
使用間隔:6ターン
サポアビ『神楽舞・夢幻謡』
調整前アビリティ使用時回避率UP(累積/最大10回/消去不可)
調整後・「回避成功時、敵全体に水属性4.0倍ダメージ(上限約50万)」
・スロウ効果
└基本弱体成功率100%を追加
基本弱体成功率
・アビ使用時回避率6%UP(累積/最大30%/消去不可)

バランス調整実施後の所感

ライターA自身のみで初手から攻撃大幅UP(どこアサ)+追撃や連撃率UPも乗せられるため火力は申し分ないレベル。加えて、ディスペルや回避時発動型スロウも兼ね備え、高難易度系含め多くの編成で起用候補となれる性能へと強化されたなという印象です。
水着ナルメアの評価はこちら

アグロヴァル

アグロヴァル

【評価点】9.0点9.1点

バランス調整内容

1アビ『ツェアライセン』
調整前敵に7~8倍水属性ダメージ(上限約73万)
自分の奥義ゲージ10%UP
使用間隔:6ターン(Lv55:5ターン)
調整後自分に玉水の刻印を付与」を追加
2アビ『アイス・ツァプフェン』
調整前敵全体に水属性2.5~3.0倍ダメージ(上限約44万)
180秒の間、火属性攻撃20%DOWN
1~2ターンの間、氷牢効果
使用間隔:8ターン(Lv75:7ターン)
調整後「氷牢」が成功時、必ず2ターン付与に変更
3アビ『シュネー・トライベン』
調整前3ターンの間、自分にストレングス効果(最大60%~最小20%)/水属性攻撃30%UP(単体枠)
◆HPが最大の時、3ターンの間、水属性30%追撃効果追加(固有枠)
使用間隔:8ターン
調整後自分にストレングス/水属性30%追撃効果
◆玉水の刻印の数に応じて強化効果を追加

【刻印数で追加される強化効果(全て3T)】
刻印1:防御50%UP
刻印2:活性効果(最大1000回復/HP最大時奥義ゲージ10%UP)
刻印3:弱体効果無効(1回)
刻印4:火属性ダメージ90%カット
刻印5:ディスペルガード(1回)
使用間隔:6ターン
サポアビ『覇者の風格』
調整前強化効果「水属性攻撃UP」の効果30%UP
調整後玉水の刻印数に応じて水属性攻撃力UP」に変更
サポアビ『絶対零度』
調整前CB発生時、3ターンの間、味方全体の水属性攻撃UP(アビリティ全体枠)
◆チェイン数に応じて性能強化
調整後サブメンバー時でも効果が発動するように変更

バランス調整実施後の所感

ライターA刻印で強みが伸びる性能ですが効果は耐久寄りかつ自分止まり。水属性はリリィなどで刻印は積みやすいのですが、アグロヴァルの耐久力だけ上がったとしても正直使い所は難しいかなという感想は変わらず。
ただ、CB発生時水攻撃UPがサブ枠でも発動する様になったので、とりあえずサブ枠に入れておく事で火力支援できるポジションを得られたのが一番のポイントだと思います。
アグロヴァルの評価はこちら

土属性SSRキャラの調整内容

サラーサ

サラーサ

バランス調整内容

1アビ『ヴォーパルレイジ』
調整前【斧モード時】
敵に3.5~4.0倍土属性ダメージ(上限約63万)
自分のHPを回復(上限1500/瀕死時3000)
5ターンの間、自身に憤怒効果を付与する
【剣モード時】
敵に土属性ダメージ(上限約63万)
憤怒状態の時、自身に5ターンの間、激昂効果を付与する
使用間隔:4ターン
調整後【斧モード時】
敵に土属性3.5~4.0倍ダメージ(上限約63万)
自分に逆境効果(30%~90%/3T)
吸収効果(最大3333/1T)
に変更
【剣モード時】
敵に土属性3.5~4.0倍ダメージ(上限約63万)
自分に逆境効果(30%~90%/3T)
通常攻撃の与ダメージUP(30%/1T)
に変更
使用間隔:6ターン
2アビ『ベルセルクフォージ』
調整前【斧モード時】
3ターンの間、カウンター効果(回避/3回)/攻撃60%UP(別枠乗算)
【剣モード時】
1ターンの間、自分のHPが少ないほど攻撃が大きくUP/敵対心DOWN
使用間隔:7ターン(Lv85:6ターン)
調整後【斧モード時】
「3Tの間、カウンター効果(回避・被ダメ/3回)」に変更
・カウンター倍率3.0倍に強化
◆Lv85で性能強化
・効果中自分が必ずTA(1T)
・敵対心100%(1T)追加
【剣モード時】
「ターン経過なしで通常攻撃を実行」に変更
◆Lv85で性能強化
・効果中自分が必ずTA(1T)
・土属性追撃効果(30%/1T)追加
使用間隔:6ターン
サポアビ『怪力乱神』
調整前憤怒状態の時に連続攻撃確率UP(DA率約30%/TA率約15%UP)
激昂状態の時に奥義ダメージ/チェインバーストダメージUP
◆Lv90で性能強化
憤怒状態:クリティカル確率UP追加(倍率50%/発動率約30%)
激昂状態:土属性70%追撃効果追加
調整後バトル開始時に不死身効果(3回)」に変更
◆Lv90で性能強化
TA発動時に3回目の攻撃の与ダメージ上昇(最大300,000)」が追加

バランス調整実施後の所感

ライターA確定TAとTA時与ダメ上昇部分に注目していたのですが、効果時間は1ターンのみなので火力面では期待していたほどの変化は見られなかったですね。また、不死身追加でグラゼロ瀕死→落として賢者正位置発動の運用などができなくなったのは正直残念な部分です。ただ敵対心100%や不死身(3回)で、高難易度系バトルで粘り強い立ち回りが可能となり、”あとひと押し”に手が届きやすくなった部分はあると思います。
最終サラーサ(十天衆)の評価はこちら

メドゥーサ(バレンタイン)

【評価点】9.0点9.4点

バランス調整内容

奥義『魔法転星スウィート★メドゥーサ』
調整前土属性ダメージ(倍率4.5倍)
2~3ターンの間、敵に魔眼の石化効果
調整後追加効果を「マジカルメドゥシアナ(2アビ)が発動」に変更
2アビ『マジカルメドゥシアナ』
調整前敵に土属性ダメージ(上限約63万)
180秒の間、敵に毒効果(最大20000ダメージ)
◆毒状態の敵に対してダメージ上限10%UP
使用間隔:5ターン
調整後敵に土属性4~5倍ダメージ(約42万)/毒効果/甘蛇Lvが1上昇(最大7)
◆甘蛇Lvが7の時3回発動
」に変更
・与ダメージ量と与ダメージ上限を引き下げ
使用間隔:6ターン(Lv75:5ターン)
サポアビ『スウィート・エンチャント』
調整前毒状態の敵に対して奥義ダメージ40%UP/奥義上限10%UP
調整後甘蛇Lvに応じて奥義性能UP
・奥義ダメ20%UP×甘蛇Lv(最大140%)
・奥義上限5%UP×甘蛇Lv(最大35%)に変更
サポアビ『蛇眼の姫』
調整前弱体効果「石化」無効
調整後アビリティ名を「甘蛇の姫」に変更
効果を「敵が特殊技を使用時、ターン中に1回マジカルメドゥシアナ(2アビ)が発動」に変更

バランス調整実施後の所感

ライターA奥義追加ダメ+特殊反応自動ダメアビが追加され、この2点を考慮すれば古戦場肉集め編成などでのポジションを獲得できそうな雰囲気。また、少しターン数はかかりますが甘蛇Lv7になれば以降は永続的に追加発動分含め2アビ3回発動となり、長期戦においては弱体/ダメカ/奥義支援に加え火力貢献もできるキャラとして活躍が見込めそうです。
メドゥーサ(バレンタイン)の評価はこちら

風属性SSRキャラの調整内容

ガウェイン

ガウェイン

【評価点】9.0点9.2点

バランス調整内容

奥義『絶閃嵐破』(最終後)
調整前風属性ダメージ(特大)
味方全体にバリア(耐久500)効果付与
調整後バリアの効果量を1500に引き上げ
1アビ『フラクチャー』
調整前敵に風属性ダメージ
180秒の間、敵の攻撃をDOWN
調整後「フラクチャー++」に強化後、
「敵に風属性5.0倍ダメージ(上限約63万)
180秒の間、敵に
・攻撃25%DOWN
└基本弱体成功率100%
・土属性攻撃10%DOWN
└基本弱体成功率100%
2アビ『リベリオン』
調整前バトルメンバー全員のHPが少ないほど大ダメージ
使用間隔:6ターン(Lv55:5ターン)
調整後敵全体に風属性10倍ダメージ(上限約116万)
8ターンの間、自分に逆境効果(最小30%~最大90%)
◆自分のHPを最大値の30%消費」に変更
使用間隔:7ターン(Lv55:6ターン)
3アビ『ノブレスオブリージュ』
調整前1ターンの間、味方全体の被ダメージを70%カット
調整後味方全体の弱体耐性100%UP(1T)が追加
サポアビ『無為の封縛』
調整前自身の防御がUP
調整後自分のHPが少ないほど攻防UP」に変更

バランス調整実施後の所感

ライターA事前発表通り純粋にディフェンダーとしての性能が大きく向上。弱体耐性100%UPはマウントと違い効果時間には縛られますが、バブHLの様なマウント無効状態に対しても有効に働くのが魅力。強化される各種被ダメ軽減性能にくわえ、ダメアビでの火力貢献性能も向上したので今後の高難易度系での起用機会も増えると思います。
ガウェインの評価はこちら

カルメリーナ

カルメリーナ

【評価点】8.0点8.5点

1アビ『ウォーフープ』
調整前敵全体に風属性ダメージ
180秒の間、敵の防御10%DOWN
敵の連続攻撃確率DOWN(大)
調整後・防御10→15%DOWNに強化
・共に弱体成功率70%→80%に強化
3アビ『オールセンセーション』
調整前180秒の間、敵全体に弱体耐性DOWN付与
調整後・敵全体に風属性4.0倍ダメージ(上限約42万)
・弱体耐性10%DOWN(累積/最大30%)

に変更
サポアビ『ユニバーサルスター』
調整前自分の弱体効果耐性UP
調整後自分に幻影効果が付与されている時、攻撃力30%UP(別枠乗算)/DA率30%UP」に変更
新サポアビ『決めのポーズ☆』
調整前-
調整後敵の弱体効果の数に応じて奥義ダメージUP/奥義ダメージ上限UP
・奥義ダメ6%×弱体数(最大60%)
・奥義上限3%×弱体数(最大30%)

バランス調整実施後の所感

ライターA防御10%が15%に強化されたところで使い所が無いのに変わりはないのでここの調整はもう一声欲しかったところ。新サポアビの追加で奥義火力が出しやすくなったのは純粋に嬉しい部分だと思います。ただ風属性には弱体役として高難易度適正の高いユリウスやフルオートでも重宝する最終ティアマトなど優秀なキャラが揃っており、一応差別化は出来るものの起用機会が限られる部分は変化無しなのかなといった印象。
カルメリーナ(SSR)の評価はこちら

光属性SSRキャラの調整内容

レ・フィーエ

レ・フィーエ

【評価点】8.5点9.0点

1アビ『ジュエルミラー』
調整前2ターンの間、自身にカウンター効果(1~7倍)を付与(回避/3回)、光属性追撃効果(20%)
◆追撃は被ダメまで継続
調整後自分に最大HPの70%分のバリア(最大4000)/光属性30%追撃 ◆追撃は被ダメまで継続」に変更
・追撃効果量引き上げ
・ダメアビから強化アビに変更
2アビ『グロリアスフレイム』
調整前敵全体に光属性1~1.5倍ダメージ
光防御10%DOWN
調整後敵全体に光属性ダメージ(上限約42万)/180秒の間、光属性防御15%DOWN/闇属性攻撃10%DOWN」に変更
・ダメージ倍率4.0倍に強化
・「光属性防御DOWN」効果量引き上げ
3アビ『リジェネレーション』
調整前5ターンの間、味方全体に上限500の活性効果
使用間隔:10ターン
調整後味方全体のHP20%回復(最大1500)/活性効果(最大500回復/HP最大時奥義ゲージ10%UP)」に変更
・活性効果が3ターンに変更
使用間隔:7ターン
サポアビ『煌めきの結界』
調整前自身の防御UP
調整後バリアが付与されている時、弱体耐性100%UP」に変更

バランス調整実施後の所感

ライターA追撃の効果量や弱体性能、回復面が強化されたものの、調整前と比べて大きく役割や性能は変わっていない印象です。防御/攻撃弱体もこなせるので汎用性が高く手持ちキャラが少ない時期には間違いなく役立つと思います。ただ、バランス良く何でもこなせるキャラの宿命として、ゆくゆくはそれぞれに特化したキャラ/編成にポジションが奪われてしまう立ち位置なのかなと。しかし、フィーエは6月に最終上限解放を控えているため、ここから性能が1段階引き上がるなど最終後の強化に期待したいところ。
光レ・フィーエの評価はこちら

セルエル

セルエル

【評価点】9.1点9.2点

バランス調整内容

1アビ『クイックレイド』
調整前敵に光属性ダメージ
自分のアビリティダメージ上限UP
使用間隔:3ターン
調整後名称が「コートリーブレイド」に変更
敵に光属性5.0倍ダメージ(上限約63万)/攻撃DOWN(180秒)」に変更
◆L90性能強化
・「敵に闇属性攻撃10%DOWN(180秒)」追加
└基本弱体成功率100%
・「攻撃25%DOWN」
└基本弱体成功率100%
に変更
使用間隔:7ターン(Lv55:6ターン)
2アビ『ロイヤルカーテン』
調整前味方全体に弱体効果無効(1回)を付与
3ターンの間、自分のダブルアタック率UP
使用間隔:8ターン
調整後味方全体の弱体効果無効(1回)/効果中自分が必ずTA」に変更
◆L95性能強化
「必ずTA」の効果時間が2Tに強化
使用間隔:9ターン(Lv75:8ターン)
サポアビ『アイルスト王国第一王子』
調整前稀に敵の通常攻撃を回避して反撃
調整後弱体効果を受けていない時、味方全体がDA確率10%/TA確率5%UP」に変更
新サポアビ『クイックレイド』
調整前-
調整後3ターンごとに敵に光属性2.0~2.5倍ダメージ(上限約42万)
自分のアビリティダメージ上限10%UP(累積/最大40%)

バランス調整実施後の所感

ライターAマウントが必要=強敵相手の場合が多いため、新たに攻撃/闇攻撃弱体の獲得はシナジーがある良調整ですね。2ターン確定TAや3ターンごとの自動ダメアビで火力も出しやすくなり、アタッカーとしての性能面も強化。使い所に変化はありませんがマウント以外の部分での性能向上で、より扱いやすくなった順当な強化だと思います。
セルエルの評価はこちら

闇属性SSRキャラの調整内容

ヴィーラ

ヴィーラ

【評価点】9.0点9.2点

バランス調整内容

奥義『アフェクション・アビス』
調整前闇/光属性ダメージ(特大)
調整後自分のアビ再使用間隔を1ターン短縮」が追加
1アビ『レイヤーライズII』
調整前180秒間、敵に攻撃/防御15%DOWNを付与(片面枠)
3ターンの間、自分の攻撃/防御15%UP(攻刃加算/両面枠)
使用間隔:7ターン
調整後180秒の間、敵の攻防10%DOWN(累積/最大30%)
└基本弱体成功率100%
自分の攻防10%UP(累積/最大30%/消去まで永続)」に変更
使用間隔:5ターン(Lv55:4ターン)
3アビ『アフェクション・オース+』
調整前敵に闇/光属性2.5倍ダメージ
自分のHPを1500回復
使用間隔:9ターン
調整後180秒の間、敵に闇属性/光属性の攻撃10%/防御15%DOWN」を追加
※すべて基本弱体成功率100%
※ただし光防御DOWNのみ「光属性判定」(他は闇属性)
=光判定は光敵に入りづらい傾向あり
・HP回復量を最大3000に引き上げ
使用間隔:6ターン
サポアビ『光の剣』
調整前シュヴァリエマージ時に攻撃力/防御力/連続攻撃確率が上昇
自身に毎ターン奥義ゲージが10%上昇する高揚効果を付与
調整後シュヴァリエマージ中
・攻撃力30%UP(別枠乗算)
・防御力100%
・必ずDA以上
・高揚効果(10%)
に引き上げ

バランス調整実施後の所感

ライターA1人で累積攻防DOWN+属性攻防DOWNをこなすので、弱体役も兼ねたマウント役として使い勝手が向上しました。火力面も底上げされ、弱体/マウント/火力貢献がバランス良くこなせるため、手持ちキャラが少ない時期には1人で複数の役割が持てる便利なキャラとして役立ってくれると思います。
闇ヴィーラの評価/性能検証まとめ

オリヴィエ(リミテッド)

オリヴィエ

【評価点】9.4点9.7点

バランス調整内容

1アビ『シルバーレイク』
調整前敵全体に闇属性ダメージ(上限約63万)
180秒の間、敵のダブルアタック確率DOWN
2ターンの間、敵に宵闇の恐怖効果
調整後・ダメージ倍率5.0倍/上限約83万に引き上げ
・敵のDA/TA確率100%DOWN
2アビ『モータル・シン』
調整前敵に5倍闇属性ダメージ(上限約85万)
スロウ効果
使用間隔:9ターン
調整後対象が敵全体に変更
ダメージ倍率9.0倍/上限約100万に引き上げ
使用間隔:7ターン(Lv75:6ターン)
3アビ『ネヴァーモア』
調整前2ターンの間、自分のトリプルアタック確率約30%UP
クリティカル率(倍率30%/発動率ほぼ100%)/弱体成功率UP
使用間隔:7ターン
調整後自分にバリア(3000)/弱体効果無効(1回)/堕天の翼効果 ◆堕天の翼:3回被ダメで解除」に変更
【堕天の翼で得られる効果】
・トリプルアタック確率100%UP
・クリティカル確率UP(倍率30%/発動率100%)
・弱体成功率10%UP
・ダメージ上限20%UP
・闇属性30%追撃効果
使用間隔:8ターン
サポアビ『堕天司』
調整前闇属性攻撃力UPが付与されている時、光属性の敵に対して与ダメージ10%UP
調整後「闇属性攻撃力UPが付与されている時、通常攻撃の与ダメージ30%UP」に変更

バランス調整実施後の所感

ライターA各種調整が予想をしのぐ程の超強化で大幅に火力性能が向上。闇属性の一線級のアタッカーにも引けを取らないレベルかつ、Wスロウや”宵闇の恐怖”、連撃率100%DOWNなど敵弱体面でもしっかり貢献。今後は多くの場面で起用機会が増えていくと思います。
オリヴィエ(リミテッド)の評価はこちら

得意武器が追加/変更されたキャラ

得意武器が追加されたキャラ

一部キャラにおいて、新たに得意武器が追加。対象キャラおよび追加の得意武器は以下の通り。

得意武器にが追加されるキャラ
ヴィーラ
(リミテッド)
ガウェイン
 
得意武器にが追加されるキャラ
メリッサベル
得意武器にが追加されるキャラ
アン
得意武器に格闘が追加されるキャラ
マギサ
得意武器に楽器が追加されるキャラ
アンスリア浴衣アンスリアソシエ
火ソシエ

得意武器が変更されたキャラ

得意武器が剣→楽器に変更
火ユエル水ユエル水ユエル水着ユエル水着ユエル
ユエル(SR)ユエル(SR)

グラブルの他の攻略記事はこちら

© Cygames, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶グランブルーファンタジー公式サイト

攻略記事ランキング
  1. 『ゼノウォフマナフ撃滅戦』攻略/報酬武器まとめ
    『ゼノウォフマナフ撃滅戦』攻略/報酬武器まとめ
    1
  2. SSRキャラ評価一覧
    SSRキャラ評価一覧
    2
  3. グラブル速報まとめ/最新ニュース
    グラブル速報まとめ/最新ニュース
    3
  4. 水着キャラ一覧/水着ガチャ開催情報
    水着キャラ一覧/水着ガチャ開催情報
    4
  5. 武器編成の強化手順|初心者向けに徹底解説!
    武器編成の強化手順|初心者向けに徹底解説!
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
コメントの続きを見る(10件)
攻略メニュー
開催中のイベント/ガチャ情報
水着キャラ(~8/31)
これグラ7月号
『熱闘!真夏のフードファイト!』(6/28~7/6)
土古戦場(8/22~8/29)
アニメ6巻特典キャラ
最終解放
新class4ジョブ
6月バランス調整
高難易度クエ『天上征伐戦』
『ベルゼバブHL』(5/25)
アストラルウェポン
六竜HL関連記事
ぐらぶるTVちゃんねる
開催中のキャンペーン
十賢者の関連情報
フレンド募集
クイズ/小ネタ
パンデモニウム最終階層攻略
アーカルムの転世
リンクス交換チケット
キャラクター評価一覧
レアリティ別
属性別
ジョブ関連
その他一覧
グラブルの武器関連
武器総合
武器種一覧
テンプレパーティ一覧
グラブルの召喚石関連
トレジャー関連
アイテム(トレジャー)
グラブル初心者向け記事
初心者指南記事
攻略情報
クエスト攻略
古戦場/十天衆情報
グラブル最新情報
イベント攻略/関連記事
ガチャ情報
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中