グラブル
グラブル攻略 | グランブルーファンタジーwiki
アポロンHL攻略/ドロップと注意点

【グラブル】アポロンHL攻略/ドロップと注意点【グランブルーファンタジー】

最終更新 :
グラブル攻略からのお知らせ
【News更新】雑誌にて月末シナリオ情報が公開!

グラブルのアポロンHLを攻略!ステータスや行動パターン、HPごとの特殊な行動から、自発条件、クエストの注意点などを掲載しています。

【クエスト情報】

【参加する前に確認しておきたい点】

【アポロンHL攻略】

他のHLマルチ攻略はこちら

アポロンHL基本情報

自発条件と出現場所

必要Rank101以上
参加人数6人
自発条件80AP消費
真なる光のアニマ 1個消費
出現場所城塞都市アルビオン/エルステ帝国戦艦
解放条件シュヴァリエマグナHLを自発クリア済み

自発素材の集め方

真なる光のアニマ
ショップ交換
シュヴァリエマグナ
シュヴァリエマグナHL
プロトバハムートなどからドロップ

参加するメリット

1:マグナ武器の最終解放に必要

マグナ武器の最終解放で3個必要となる素材の『光のプシュケー』を入手可能。1戦で1個必ずドロップするため、積極的に参加して集めよう。

2:光SSR武器の最終解放でも使用

『光のプシュケー』はマグナ以外にも、キャラ解放武器の最終解放にも使用する。それほど数は必要とされないが、マグナ武器解放分が集まった後も必要になる可能性がある。

3:栄誉の輝きを集めやすい

6人HL(※)は栄誉の輝きを集める際に最適。特にアポロンは6人HLの中でも倒しやすい部類とされているため、周回されることが多い。
(※参加人数が最大6人のHLマルチの総称。)

武勲・栄誉の輝きの効率の良い稼ぎ方

4:碧空の結晶など貴重なトレジャーもドロップ

6人HLでは碧空の結晶や覇者の証といった、入手手段の少ないアイテムがドロップする。特に碧空の結晶の貴重な入手手段となっているので、集めたい際にオススメ。

5:稀に召喚マルチ武器もディールに登場

クエストクリア時にディールが発生し、稀にアルテミスやオールドアルテミスといったマルチ武器が報酬として現れる。武器自体の性能はそれほど優秀ではないが、貴重な入手場所となっている。

箱別ドロップ情報

(※編集部で確認したもののほか、ユーザーのドロップ報告なども参考にしています。)

金箱
(くるりん)
光のプシュケー(1つ確定)
碧空の結晶
覇者の証
アポロンのマグナアニマ
アルテミス(低確率)
オールド・アルテミス(低確率)
シュヴァリエ・マグナ武器
金箱アークエンジェル(強化素材)
ホーリー・ジーン
白竜鱗
栄光の証
アポロンのアニマ
赤箱虹星晶
栄光の証
煌光の宝珠
星晶塊
アポロンのアニマ
ウェポンミラージュ(+1~+3)
光のプシュケー
ヒヒイロカネ(極稀)
ディール1枠目
アークエンジェル(強化素材)
2枠目
アポロンのアニマ
アポロンのマグナアニマ
栄光の証/覇者の証
碧空の結晶
3枠目(低確率)
アルテミス/オールドアルテミス

ディールについてはこちら

ディール(DEAL)の解説と知っておきたいルール

参戦前に覚えておくべき注意点/マナー

絶対に覚えておくべき要点

  • 参戦直後に敵の特殊行動が発動する
  • OD特殊技に注意(特にホリセ)
  • 弱体対策(クリアオール)は6人で分担
  • HP5%以下の通常攻撃が強力

6人HL中では簡単な部類

”他属性の6人HLと比較すると”アポロンは特殊技/特殊行動ともに対策がしやすく、こちらが壊滅する要素も少ない。通常攻撃はHL相当なため油断は禁物だが、その単純さから6人HLの中で最も簡単なボスと言われることが多い。

参戦直後の特殊行動について

1:マウント等が間に合わない

最初の特殊行動『ヘリオスドライブ』は、参戦してからこちらが行動する前に発動する。付与される効果は敵対心UP/ショートだが、マウントなどが間に合わないため、クリア効果での対応が必要になる。

▲参戦直後に発動。ダメージが発生するわけではないので、落ち着いて対処しよう。


2:参加者で分担してクリアオールを持ち込む

事前に参加する人を集めて行う場合は、クリアオール2個を分担してEXアビリティに入れるようにしよう。50%/25%の特殊行動でも、クリア効果はあった方がスムーズな攻略が行える。

ライターBなお特に致命的な弱体化というわけでもないので、クリアを用意しなくても戦うことはできます。ただ奥義ゲージが増えないと火力が下がりやすいので、”あった方が良い”というイメージですね。

OD時の特殊技に注意しよう

1:OD特殊技は9999の固定ダメージ

特殊技『ディバイン・ペスティレンス』は、単体に固定で9999のダメージ。HPが足りない場合ダメージカットなしで受けると戦闘不能になりやすいため、50%程度で良いので確実にダメージカットを発動しておきたい。


2:特に初回はホリセのファランクスで対処

特に初回OD時は、経過ターン次第ではカーバンクルなどの召喚石がまだ使えないという可能性がある。そのためホーリーセイバーからファランクスをもらって受けよう。逆に自分がホリセの場合、ファランクスをここまで温存しておくこと。

ライターBちなみにですが、水着ゾーイ2アビの無敵でも受けることはできます。戦闘開始時に使ってしまうと使用間隔の問題で使えないので、これで対策する場合は2アビを温存しておきましょう。

3:開始直後に恐怖を入れておくと楽に攻略できる

対アポロンHLに対策無しで挑んだ場合、この初回OD時は事故が発生しやすいポイントのひとつ。そのため開幕で恐怖を入れてしまえば攻略が大幅に楽になる。ただし当たらない可能性もあるため、過信は禁物。

▲一番右にある弱体効果が恐怖。チャージターンが増えないので、一気に畳み掛けるチャンス。

HP5%以下で敵が強力に

1:確定TAに加えて攻撃力UP

HP5%以下では敵の通常攻撃が強力になり、更に確定でトリプルアタックをしてくる。魅了や暗闇を切らさない、通常攻撃に対しても光カーバンクルを発動するなどの対策をしたうえで、一気に畳み掛けてしまおう。

▲最終盤の通常攻撃。まともに受けるとほぼ壊滅するダメージ量に強化されている。


2:(小ネタ)即死耐性が消えるため狙ってもいい

基本的には火力で押し切れる相手ではあるが、HP5%以下では即死耐性が消えるため、最終解放済みのルシウスなど即死効果を持ったキャラがいる場合、即死を狙ってみても良い。

編成しておきたいアビリティ/効果

効果所持するキャラ/召喚石と理由
マウントヴィーラ(SSR)やゼニスアビリティ『ベール』、アポロン(召喚石/4凸)など。特殊技や特殊行動に対して有効。
▶クリア/マウント持ちキャラ一覧
クリアオール主人公のEXアビリティ。参戦者全体に効果があることが特徴で、アポロンの特殊行動に対して発動する目的。参戦者の中で1~2個は持っておきたい。
ダメージカットザザ(SR)、アテナ(召喚石)、光カーバンクル(召喚石)など。OD時の特殊技に対して使う目的で、HP5%以下の通常攻撃にも対応できる光カーバンクルがオススメ。
恐怖黒騎士など。特殊技を抑制できるため、開幕で使っておくことで攻略が楽になる。2度目以降は入ったらラッキー程度で。

攻略に必要なジョブ

各ジョブの必要人数割合

ダクフェ
1人
1人必須
ホリセ系列
1~2人
1人推奨
ビショ系列
0~1人
 
スパスタ
1人
1人必須
ホーク系列
0~1人
自由枠
0~3人

各ジョブのEXアビリティ/立ち回り説明

ジョブ役割
ダーク
フェンサー
EX『ブラインド』
敵弱体化の要となるジョブ。特にHP25%以下では、ブラインドは切らさないように
スーパー
スター
EX『チャームボイスII』
『ソウルピルファー』で敵の弱体耐性を下げるためのジョブ。強力な魅了を付与できるため、敵の行動を阻害する役としても重要
ホーリー
セイバー
EX『アローレイン』
EX『クリアオール』

OD中の特殊技に対してファランクスを発動するためのジョブ。クリアオールが既に過剰な場合は『デュアルインパルスIII』をセット
ビショップEX『クリアオール』
参戦者全体の回復と、クリアオールによる弱体回復を担うジョブ。なお闇はスキル『背水』を利用する人も多いため、ヒールオールは不要という場合も多い。全体の戦力と相談しよう
ホークアイEX『ブレイクキープ』
敵のブレイクを維持するためのジョブ。アタッカーとしても有力なので、人数を増やしてもOK
自由枠戦力に余裕がある場合の自由枠。火力特化編成での時間短縮を重視することになる

アポロンのHP/行動パターン

アポロンの行動パターン

HP約225,000,000
(2億2500万)
チャージターン◇◇(2)
特殊技『オラクルレイ』(通常)
ランダムな対象に10回光属性ダメージ
暗闇、ハレーションを付与
『ディバイン・ペスティレンス』(HP100%~5%のOD時)
単体に光属性の9999ダメージ
(固定ダメージ/ダメージカット可能)
『オラクルレイ』(HP5%以下のOD時)
ランダムな対象に光属性ダメージ
暗闇、ハレーションを付与
特殊行動(参戦直後、HP50%、25%以下で発動)
『ヘリオスドライブ』
味方単体に10ターンの間
ショート/敵対心UPを付与
(HP75%で発動)
チャージターンMAX
真の力
解放
(HP25%以下で発動)
アポロンの攻撃力が上昇
通常攻撃がダブルアタック以上に変化
(HP5%以下で発動)
アポロンの攻撃力が大きく上昇
通常攻撃がトリプルアタックに変化
即死耐性が消去

攻略全体の流れ

参戦
直後
特殊行動『ヘリオスドライブ』
クリアで対応
100%
~76%
アポロンの基本的な行動パターン
OD中の特殊技はダメカで対処
75%チャージターンMAX
基本的にはブレイク中。対処なしでOK
74%
~51%
100%~76%と同じ
50%特殊行動『ヘリオスドライブ』
マウント/クリアで対応
49%
~26%
100%~76%と同じ
25%特殊行動『ヘリオスドライブ』
マウント/クリアで対応
24%
~6%
通常攻撃が少し強力に
5%
~撃破
敵確定TAで火力が大きく上昇
カーバンクル等で軽減しながら立ち回る

参戦直後

発動する特殊行動

(参戦直後に発動)
『ヘリオスドライブ』
単体に10ターンのショート/敵対心UPを付与

TIPS:『ショート効果』
奥義ゲージが上昇しなくなる弱体効果。クリア効果で回復が可能。

『ヘリオスドライブ』対策

1:ショートにはクリア効果で対応

参戦直後、こちらがアビリティを使えるようになる前に使ってくるため、マウントによる対策は間に合わない。ショートと敵対心UPが付与されるため、クリア効果で対応したいところ。


2:参戦者と協力して対策しよう

両方の効果を消そうとすると開幕から2個のクリア効果が必要になるため、『クリアオール』担当のプレイヤーを2人用意しておくと良い。参戦者全員が揃い、ヘリオスドライブの発動を確認したらクリアを使おう。

▲弱体効果は10ターンと非常に長い。敵対心UPも厄介なので、できれば消しておきたいところ。

HP100%~HP76%

使用する特殊技

『オラクルレイ』(通常)
ランダムな対象に光属性ダメージ
暗闇、ハレーションを付与
『ディバイン・ペスティレンス』(OD)
単体に光属性の9999ダメージ
(固定ダメージ/ダメージカット可能)

弱体対策をしておきたい

通常時の特殊技『オラクルレイ』で暗闇/ハレーションが付与される。特に暗闇でこちらの与ダメージが減るのが厄介なところだが、1回のクリアではハレーションしか消えないためマウント効果での対策が推奨される。

クリア/マウント持ちキャラ一覧はこちら

OD中の特殊技は何らかのダメカを発動

1:固定9999ダメージという厄介な特殊技

OD時の特殊技は、光属性の9999ダメージ。HPが高くない時期は1発で戦闘不能になりかねないダメージなので、100%カットまでは必要ないが確実になんらかのダメージカットを発動しておきたい特殊技となっている。


2:初回はカーバンクル等が間に合わないため注意

闇属性にはダメカ持ちが少なく、また光カーバンクルも最初に召喚できるのは8ターン目。ダメカを発動できないという状況が発生しやすいので、開幕1回目に限り、ホーリーセイバーはOD時のために特殊技を残しておくのが重要。

HP75%/チャージターンMAX

発動する特殊行動

(HP75%以下で発動)
チャージターンMAX

チャージターンMAXについて

1:敵ブレイク中の行動になることが多い

火力によってはブレイクが明けている可能性もあるが、基本的にはブレイク中のタイミング。”OD中の特殊技を2連続で受ける”といった心配はあまりしなくて良い。

ライターBだいたいHP80%付近でのブレイクになるので、ある程度の火力があれば75%はブレイク中です。ただブレイクが明けていることもあるので、通常の特殊技を受けても良い状況は作っておきましょう。

2:スロウなどを付与しておくと安心

通常時の特殊技はそれほど脅威ではないものの、チャージターンMAXのまま放置していると、ブレイク明けに即座に特殊技が来るため事前の対処がしづらい。そのためスロウ効果を付与しておけると良い。

▲75%でぴったりブレイク中。ブレイク時にCTが溜まっている場合でも、スロウなどは温存しておこう。

HP74%~HP51%

使用する特殊技

『オラクルレイ』(通常)
ランダムな対象に光属性ダメージ
暗闇、ハレーションを付与
『ディバイン・ペスティレンス』(OD)
単体に光属性の9999ダメージ
(固定ダメージ/ダメージカット可能)

敵の行動はHP100~76%までと同じ

行動パターンはHP100%~76%までと同じで、以降25%まで全く変わらない。暗闇/ハレーションを対策しながら、OD時の9999ダメージに気をつけて戦っていこう。

HP50%/ヘリオスドライブ

発動する特殊行動

(HP50%以下で発動)
『ヘリオスドライブ』
単体に10ターンのショート/敵対心UPを付与

戦闘開始時と同じ特殊行動

1:マウント持ちが居るなら対応可能

特殊行動『ヘリオスドライブ』自体は戦闘開始時のものと同じだが、今回は事前にマウントで準備しておくことができる。敵対心UPはマウントを貫通するが、ショートはクリアなしでも防ぐことができる。

▲マウントがあればショートは『ガード』できる。

2:敵対心UPはクリアで解除

マウントで防いだ場合でも敵対心UPが付与された状態となるため、クリアオールは使っておきたい。マウントを編成していない人が居る場合は最優先で使用しておこう。

HP49%~26%まで

使用する特殊技

『オラクルレイ』(通常)
ランダムな対象に光属性ダメージ
暗闇、ハレーションを付与
『ディバイン・ペスティレンス』(OD)
単体に光属性の9999ダメージ
(固定ダメージ/ダメージカット可能)

HP74~51%までと同じ行動パターン

基本的な行動パターンはこれまでと同じ。ここまでが問題なければ、25%までは順調に進めることができると思われる。

HP25%/ヘリオスドライブ

発動する特殊行動

(25%以下で発動)
『ヘリオスドライブ』
単体に10ターンのショート/敵対心UPを付与

50%時と同じ対応でOK

マウントで対応し、残った敵対心UPをクリアで消去するという対応でOK。ただし25%以下では敵の通常攻撃が強力になっていくため、敵対心UPを付与したままだと50%時点より危険ということを覚えておこう。

HP24%~HP5%

使用する特殊技

『オラクルレイ』(通常)
ランダムな対象に光属性ダメージ
暗闇、ハレーションを付与
『ディバイン・ペスティレンス』(OD)
単体に光属性の9999ダメージ
(固定ダメージ/ダメージカット可能)

真の力解放

(HP25%以下で発動)
アポロンの攻撃力が上昇
通常攻撃が常時ダブルアタック以上に変化

敵の通常攻撃に注意

25%以降は通常攻撃が少し強力に。HP5%以下ではさらなる強化が待っているため、これ以降は暗闇/魅了といった、敵の行動を阻害する弱体効果は切らさないようにしたい。

▲通常攻撃ダメージが少し上昇。この時点でも十分脅威なので、HPは高く保っておきたい。

HP5%~撃破まで

使用する特殊技

『オラクルレイ』
ランダムな対象に光属性ダメージ
暗闇、ハレーションを付与

真の力解放

(HP5%以下で発動)
アポロンの攻撃力が大きく上昇
通常攻撃が常時トリプルアタックに変化
即死耐性が消去

残り5%を火力で押し切りたい

1:相手の火力が大きく上昇

特殊技の変更に加えて、通常攻撃が大幅に強化。強力な火力と高い連続攻撃率を誇るため、通常攻撃に対してもダメージカットを使うなど、防御寄りの立ち回りが必要。


2:残りHPは少ないので火力で押し切る

とはいっても相手のHPは残り5%。残りHPは1000万程度なので、火力で押し切ってしまいたい。ここまでで苦戦を強いられていた場合、5%付近では真の力解放まで奥義を残しておくという戦い方も考えられる。

グラブルの他の攻略記事はこちら

© Cygames, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

この記事を読んだ人におすすめ
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー

開催中のイベント/直近のガチャ

4月光有利古戦場(4/22~4/29)

最終上限解放実装(4/24)

サルナーン(SSR/光属性) 丙子椒林剣(刀/土属性) 不動国行(刀/闇属性)

新実装のEXIIジョブ(3/22)

4周年アップデート関連

パンデモニウム最終階層実装(2/22)

アーカルムの転世

リンクス交換チケット

キャラクター評価一覧

レアリティ別

属性別

ジョブ関連

その他一覧

グラブルの武器関連

武器総合

武器種一覧

テンプレパーティ一覧

グラブルの召喚石関連

トレジャー関連

アイテム(トレジャー)

グラブル初心者向け記事

初心者指南記事

攻略情報

クエスト攻略

古戦場/十天衆情報

グラブル最新情報

イベント攻略/関連記事

ガチャ情報

新情報・アップデート情報

会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中