グラブル
グラブル攻略 | グランブルーファンタジーwiki
コルワの評価
グラブル攻略記事

コルワの評価

最終更新 : シェア
グラブル攻略からのお知らせ
【News更新】新SSRバウタオーダ/新SRジャンヌが登場!

グラブルのコルワを評価!強い点や使い方、ステータスや奥義/アビリティ、サポート効果や上限解放素材などをまとめています。コルワを運用する際の参考にどうぞ。

目次

―評価の更新履歴―

  • (2016/11/1)
    他キャラとの評価のバランスを考え、点数を9.5から10.0(最高点数)に上方修正
スポンサーリンク

コルワの評価点数2

点数10/10点
理由・役割:味方支援
・味方の攻撃力/連続攻撃率を大幅に支援できる
・貴重な弱体命中率UPでボス攻略が安定
・どんなプレイヤーでも他属性に出張できる
・全キャラ中でも突出した効果の火力支援持ち

コルワの基本情報

レア/属性最大ATK最大HP
SSR/風70001520
タイプ/武器種族声優
特殊/杖エルーン藤村歩

コルワの主な特徴

”全アビリティが味方の強化”という生粋の支援特化キャラで、独自の仕様『フィル』を消費しながら、複数の強化効果を付与するタイプ。奥義でダメージが発生しない代わりに、自身が付与した強化効果を全て延長できるのが特徴。

この記事を書いたライターはどこで使う?

GameWithの点数基準とは違った角度で、ライターがこのキャラを使う場面や所感を述べています。

他のキャラ評価点はこちら
SSRキャラSRキャラRキャラ
スポンサーリンク

コルワの奥義/アビリティ0

奥義『ブランシェ・フィル』

「華やかに彩るわ!ブランシェ・フィルッ!」

効果
フィルを全て消費し、味方に付与されている
コルワのアビリティ効果を強化・延長する

アビリティ

アビリティ1:『ノワール・エ・ブロン』
効果
フィルを2消費して
3ターンの間、味方全体にエスプリ効果を付与
(※攻撃力と弱体命中率が上昇)
アビリティ強化:
Lv55で効果時間が4ターンに延長
使用間隔:2ターン
アビリティ2:『デ・ヴェテモン』
効果
フィルを5消費して
5ターンの間、味方全体にアステュース効果を付与
(※ダブルアタック確率、トリプルアタック確率が上昇)
アビリティ強化:
Lv75でフィルの消費量が4に減少
使用間隔:3ターン
アビリティ3:『ヴィスコーズ』
(※Lv45で習得)
効果
フィルを3消費して
5ターンの間、味方単体にコール効果を付与
(※防御力UPと再生効果)
使用間隔:1ターン

サポート

『紡絲』
フィルを毎ターン2ずつ回復する(最大10まで蓄積)
『プロ根性』
被ダメージ時にフィルを更に2回復する
(※『紡絲』と合計で4回復)
(※同じターンに複数回ダメージを受けても発動は1度のみ)
スポンサーリンク

コルワの仕様

『フィル』の仕様

コルワは自身に付与される『フィル』を消費して戦う。『フィル』は戦闘開始時に3個持っており、毎ターン終了時に2個、ダメージを受けたターンは更に2個増える。

アビリティ使用にフィルが必要

コルワはアビリティを使用する際にフィルを使用する。各アビリティごとに消費数が決まっており、フィルが不足していると発動できない。

アビリティで消費するフィルの数

名称消費数
アビリティ1
ノワール・エ・ブロン
2つ
アビリティ2
デ・ヴェテモン
5つ
(Lv75で4つ)
アビリティ3
ヴィスコ―ズ
3つ

奥義でアビリティを強化/延長

奥義を使用すると、所持しているフィルを全て消費する代わりに、フィルの数に応じた分だけ自身のアビリティ効果を強化・延長できる。

消費フィル数と効果量/延長ターン数

フィル数攻撃UPの効果量延長ターン数(※)
125%UP1ターン
230%UP
335%UP
440%UP2ターン
555%UP
670%UP
785%UP3ターン
8100%UP
9120%UP
10145%UP

(※延長したターンにも強化効果のターン数は消費。ターンをまたいで確認すると見た目上は1少なくなる。)

コルワの詳細な評価/使い方

▶評価へのご意見はこちら【報酬あり】

コルワの強い点0

1:優秀な連続攻撃率UPで火力支援

味方全体の連続攻撃確率を強化する『デ・ヴェテモン』が優秀。他のアビリティとも重複するため、組み合わせ次第ではほぼ確実に連続攻撃を出せるほどで、味方の火力を大幅に高めてくれる。

▲ただし付与しただけではあまり効果がないため、奥義で強化することが前提。


2:味方の攻撃力UPも非常に高い効果量を持つ

『ノワール・エ・ブロン』による攻撃力UPも非常に強力。奥義で強化すれば最大で約140%上昇するため、こちらもPT全体の火力を大きく強化する事ができる。


3:弱体化成功率UPという貴重な効果

他の効果が強力なため少し見劣りしがちだが、『ノワール・エ・ブロン』の『弱体成功率UP』も優秀。こちらも奥義発動で効果量が上昇するため、HLマルチなど、長期戦になりやすく敵の耐性も上がりやすい場面で有用といえる。

▲アビリティが全て特殊な枠での強化効果なため、効果を重複させやすい。フィルの管理は手間だが、それ以上の見返りがある性能になっている。

コルワの弱い点0

1:奥義でダメージを与えられない

奥義にはダメージが無く、チェインバーストにも参加できないのが気になる点。強化を活かせればそれ以上のメリットは確実にあるが、フルチェインで終わるような短期戦ではデメリットの方が大きくなってしまう。

コルワの総合評価0

1:複数の強化効果が使える支援のスペシャリスト

連続攻撃UPを含めた、強烈な火力強化が強みの支援特化キャラ。フィルを溜めての奥義発動が前提なため、真価を発揮するまでには数ターン必要だが、最大時には破格の倍率/発動率を誇る。

▲特に攻撃UPは、通常攻撃で上限付近のダメージを出しやすくなるほど。連続攻撃UPと組み合わせることで強力なダメージ源になる。


2:風属性以外に入れるのもアリ

コルワが持つ支援はほぼ全ての強化効果と重複し、また効果量も破格なためどんなキャラと組み合わせても強力。他属性のPTに編成しても支援役として活躍でき、コルワ自身のダメージは出なくなるがPT全体の火力は大きく上昇する。


3:初心者だと少し扱いづらい性能

最大限活かすための運用が複雑で、更に通常攻撃がメインの戦い方になるため、初心者のうちは少し扱いづらい性能。ただしキャラが揃っていない場合、全ての属性で使える点は非常に優秀。


4:短期戦には向いていない

奥義にダメージがなく、また奥義で支援を強化するまではそれほど効果量が高くないため、短期戦よりも長期戦で真価を発揮するキャラ。10ターン以内でクリアできるクエストなど、短期戦の場合は他のキャラを編成した方が良い。


5:戦う敵次第でも性能は左右される

ユグドラシル・マグナのような複数回攻撃をしてくる敵や、複数の敵と戦う場合はフィルを溜めやすく、格段に使い勝手は上がる。反面、連続攻撃や全体攻撃が少ない敵の場合はフィルが溜めづらく、支援の維持がしづらい。

コルワの主な使い方1

・ノワール・エ・ブロン → 1アビ
・デ・ヴェテモン → 2アビ
・ヴィスコーズ→ 3アビ

1:最初の奥義までに1・2アビを使用

安定して全体を強化できるのは以下の流れ。効果時間の短い1アビを後に使うのがポイント。1/2アビの効果が同時に切れるため、繰り返しの運用がしやすいのも利点。

ターン数攻撃前の
フィル
行動
1ターン目3-
2ターン目5-
3ターン目7-
4ターン目9→52アビ使用
5ターン目7→51アビ使用
6ターン目7奥義

(※1回も被弾がない場合の動き。1回被弾するごとにフィルが2増えるため、その後の行動を1ターン早めることができる。)


2:3アビはフィルが余ったら使う程度で

3アビは付与して強化すれば非常に高い耐久力を得られるが、1・2アビを使用しているだけでフィルを使いきってしまうため使う機会は非常に少ない。自身が攻撃を何度も受けた際など、フィルが余った時に使う程度でOK。

コルワと相性の良いキャラ0

基本的にどのキャラも支援できるが、特に相性の良いキャラはこちら。


アンチラ【SSR/風/エルーン】

高性能な支援アビリティを持つキャラ。『葦編三絶』による連続攻撃UPが強力で、コルワの奥義ゲージ維持に有効。なお味方に敵対心UPを付与するアビリティもあるが、強力なバリアを同時に付与するためフィル稼ぎにはあまり使えない。

アンチラの評価はこちら

アンリエット【SSR/風/ヒューマン】

味方の奥義ゲージ上昇量を上げられるキャラ。PT全体の奥義ゲージが増えやすくなることによって、コルワへのゲージ供給量も増えるため支援の維持が非常に安定する。

アンリエットの評価はこちら

ネツァワルピリ【SSR/風/ヒューマン】

通称”ブレアサ”持ちのアタッカー。ブレアサ使用中は通常攻撃の上限が116万まで伸びるため、コルワの攻撃UPの恩恵を受けやすく、連続攻撃UPによって非常に高い瞬間火力を発揮できる。

ネツァワルピリの評価はこちら

TIPS:『ブレイクアサシン(ブレアサ)』
ブレイクアサシン(ブレアサ)とは、敵がブレイク状態の時に発動することで、次の攻撃の威力が一度のみ上昇するアビリティ。及び、それと同じ効果を持つアビリティの総称。他の強化アビリティと比べて破格の上昇値なため、なるべく一撃の威力が高い奥義や、連続攻撃率の高い時に使いたい。


ニオ【SSR/風/ハーヴィン】

自身も優秀な強化効果を持つ十天衆のニオ。ほぼ確定でDAが出せるようになる他にも、味方にクリティカルを付与する効果によってコルワで強化した火力を更に上げることができる。

ニオの評価はこちら

コルワと相性の良い召喚石

ブルーオービット【SSR/風】

味方の奥義ゲージを最大20%増加する召喚効果が優秀。使用間隔は12ターンと長めだが、コルワの奥義ゲージが不足している時に支援する手段として使えるため、サブ枠に編成しておくことでコルワの強化効果を活用しやすくなる。

ブルーオービットの評価はこちら

同時期に実装されたキャラはこちら

ボス別相性表0

ユグマグ 攻撃回数が多いためフィルの溜めやすさは随一だが、基本的にブレイクできるかどうかの短期戦になるのでコルワが真価を発揮するタイミングでは決着がついていることが多い。先にOD前の特殊技を受ける戦法では有効な他、確定流しが安定する場合は討伐までの速度は早くなりやすい。
ユグマグHL 長期戦になるため活かしきれれば非常に強力。ただしOD中に厄介な弱体化を何度も使ってくるため強化が維持しづらく、掛け直しが発生しやすい点はマイナス。
メドゥーサ 特に注意点もないオーソドックスなボス。HPはそれなりに多いため長期戦になりやすく、コルワを最大限活かせる相手。
メドゥーサHL 高難度、高防御かつ長期戦であり、シンプルにコルワの強化を活かしやすい相手。スロウやダメージカット、クリアが欲しいといった理由で編成枠がなくなる可能性はあるが、できる限り編成には入れておきたい。
バアル 敵が本体+お供2体という構成で、お供の特殊技でフィルを多少溜めやすい相手となっている。ただし敵が付与してくる弱体化が命中するとコルワの支援が維持できなくなり、再度掛け直す必要がでてくる。
ウォフ
マナフ
道中で強化効果を乗せきることができるため、ウォフマナフ本体に対して開幕からフル支援状態で挑むことができる。なお通常攻撃メインになるコルワにとって暗闇は厄介なので、クリア効果があると嬉しい。
ティターン 特殊技が多段か全体攻撃であり、ダメージもそれほど多くないためコルワの支援が非常に維持しやすい相手。コルワ+回復役が1人居れば安定して高火力で戦い続けられる。
古戦場ボス EX+

HELL
(EX+以下)
初心者なら○、上級者なら×という相手。上級者になるにつれて時間が短縮されていくため、コルワの強化効果が乗り切る前に(4~5ターンで)敵が倒れる。逆に火力がまだ低く、討伐までが20ターンを超えている場合は編成しよう。
(HELL)
相手のHPが高く、戦力があっても戦闘がある程度長引くため、コルワの支援が乗せやすく、恩恵が大きい。支援役として圧倒的な効力を発揮するため、他属性PTへの編成も考慮に入るほど。

リミットボーナスのオススメ振り分け

リミットボーナスの強化内容0

攻撃力防御力弱体耐性OD時攻撃OD抑制
攻撃力防御力DA率TA率属性攻撃
HP防御力属性軽減属性軽減

各効果量の詳細

効果量の詳細(タップで開閉)
効果★1★2★3
攻撃力5008001000
防御力5%8%10%
弱体耐性5%8%10%
敵OD時攻撃力5%8%10%
ODゲージ抑制5%8%10%
DA率3%5%6%
TA率2%4%5%
属性攻撃5%8%10%
属性軽減2%4%5%

オススメの振り方0

(強化数: 6 )

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆☆☆☆☆☆★★☆★★☆★★☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

振り方の解説

コルワは強化効果付与後の奥義回転率を上げたいキャラなので、奥義ゲージの溜まりを促進できるTA★2→DA★2を優先して取得。次いで火力面の強化で属性攻撃★2に振るのがオススメ。

その後振るLBの候補

他属性で起用する機会が多い場合は続戦力を高めるために防御★1×3と振っておきたい。その後は優先すべきLBは少ないので、サポアビ分を確保しつつ用途に応じて自由に。

スポンサーリンク

入手方法と上限解放素材

入手方法

レジェンドガチャ
(ホワイトウイング入手で解放)
期間限定キャラだったが8/15から恒常化

コルワの上限解放素材

画像素材名1凸2凸3凸4凸
烈空の宝珠1個1個2個-
疾風の巻2個---
ウィンドジーン-1個3個-
星晶塊1個3個--
虹星晶--3個-
風竜鱗-1個2個3個
覇者の証---3個
ティアマト
アニマ
-5個--
ティアマト
マグナアニマ
--3個5個

コルワのプロフィール・小ネタ0

「私はドレスデザイナーのコルワ。キミ、私の創作意欲を刺激してくれそうね…?」

プロフィール

年齢26歳
身長174cm
趣味物語を考えること、人間観察
好きハッピーエンド、観劇
糸紡ぎをしながらのアイデアを練る時間
苦手(現実の)バッドエンド
キャラクター年齢/身長一覧

ルリアノート

瀟洒なドレスを紡ぐその手は時に物語を求めて運命の糸を手繰り悪戯を施す。けれど幼き日目にした幸福な白いドレスの記憶を宝物とする故に、悪戯の後には必ずハッピーエンドを送り届けるのだ。

公式紹介

幼い頃見たウェディングドレスと、それを着る幸せそうな花嫁の姿に感銘を受けた結果、若くしてドレスデザイナーとして高い評価を得たエルーンの女性。

デザインから製作までを一貫して自らの手で行う。ドレスには自らの魔力を付与した糸を使用しており、それを使って着用者の気分に影響を与えられる。人間観察が高じて、周囲の人間の行動を予測しこれからどうなっていくかを想像して楽しむという趣味を持つ。

コルワ自身はその想像を『物語』と呼んでいる。ハッピーエンドを好むコルワは、糸を介して人々の気分を前向きにさせたりなど、『物語』の登場人物が幸福な結末を迎えるようあれこれ差配している。

常に刺激を求める悪戯好きでもあり、時に気に入らない依頼者を突然恋に陥らせる等の悪戯をすることもある。だが、気分を操る力で決定的に相手を破滅させるようなことは絶対にしない。何故なら、コルワはハッピーエンドを愛しているからである。

上限解放イラスト

[絢爛の紡ぎ手]コルワ

拡大画像

上限解放前

上限解放後

コルワの小ネタ

1:担当声優は藤村歩さん

コルワの声優は藤村歩さんが担当している。主な出演作品は以下の通り。

藤村歩さんが出演した主な作品

作品名キャラクター名
ハヤテのごとく!春風千桜
ぎんぎつねハル
機動戦士ガンダムUC RE:0096オードリー・バーン
出演声優一覧

2:グラブル内ではすでに登場済み!?

藤村歩さんは、今までに他のキャラとしてもグラブルに登場したことがある声優さん。シナリオイベント限定だが、イベント期間中にとても話題になったキャラ達のため印象深い方も多いはず!

▲左が『救国の騎士』で登場したイザベラ、右が『舞い歌う五花』で登場した祭司さま。2人ともかなりの美人さん…ウオオーッ!ハイ!

グラブルの他の攻略記事はこちら

あなたのコルワの評価は?

投稿規約

  • ほんわかコメント推奨です。評価が荒れているキャラでも熱くならずに書き込みましょう。
  • 規約に反している場合、掲載されないことがあります。予めご了承ください。
  • 記事内評価へのご指摘は下記のURLからお願いいたします。
▶評価へのご意見はこちら【報酬あり】
この記事を読んだ人におすすめ

© Cygames, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

  • シェア

あなたのコルワの評価は何点?

はっち
278583

***投稿時のテンプレート***
【評価点数(最大10点)】
10

【主な使いどころ】
バフを奥義で延長できるバトル全般

【コメント】
名誉全属性バッファーです。その通称どおり奥義で強化したフィルの高いバフの効果量はすさまじく特殊強化と枠の異なる武器が多く編成してある属性ではキャラクター1人分の火力を差っ引いても編成に入ることがあります。
フィルの維持が厳しくなり永続とまでは行かなくなりましたが四天等の補助で奥義2回程度の延長は難しくありません。
火力の落ちない風属性で起用機会が減るはずも無くある程度の長期戦ではソロに強いリミロゼやバフの維持が容易なニオといった他の強力なバッファーが無い限りは(いても入ることがある)編成からまず外れません、強いです。

ご意見・ご指摘

ゲームバランスやデータ引き継ぎなど、ゲームそのものへのご指摘は受付けておりません。

この記事について指摘する

ここで書いた内容は記事には表示されません。


攻略メニュー

お知らせ

攻略情報

開催中のイベント/直近のガチャ

決戦!星の古戦場(6/22~29)

新キャラ(6/19登場)

注目の記事

グラブルのキャラ一覧

点数の基準

レアリティ別

属性別

種族別

ジョブ関連

その他一覧

グラブルの武器関連

武器総合

武器種一覧

テンプレパーティ一覧

グラブルの召喚石関連

トレジャー関連

アイテム(トレジャー)

ショップ/トレジャー交換

グラブル初心者向け記事

初心者指南記事

攻略情報

クエスト攻略

古戦場/十天衆情報

グラブル最新情報

イベント攻略/関連記事

ガチャ情報

新情報・アップデート情報

ゲームを探す
 ソフトまとめ PS4PSVRスイッチ
攻略取り扱いゲーム
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中