グラブル
グラブル攻略 | グランブルーファンタジーwiki
「敵弱体耐性と弱体耐性DOWN」検証と考察/すんどめ侍コラム

「敵弱体耐性と弱体耐性DOWN」検証と考察/すんどめ侍コラム

最終更新 :
グラブル攻略からのお知らせ
【新機能】グラブル仲間をSNSで見つけよう!

すんどめ侍による、「敵の弱体耐性」と「弱体耐性DOWN」の関係を検証結果を交えて考察しています。未だ不明な点は多いですが、今後のバトルの参考になれば幸いです。

目次

ユーザー有志による検証結果

当サイトはすんどめ侍の検証による結果を掲載しておりますが、記事公開前にTwitterにてポキール氏(@jpokiel)、並びに青ジェム氏(@UTLZZ)により、弱体成功率の計算式の掲載が行われておりました。そのため両名に許可を頂き、記事内への掲載をさせていただいております。

スポンサーリンク

味方弱体命中率の計算式1

【予想される弱体効果の命中率の計算式】

命中率
=弱体成功率×{1-(敵弱体耐性+弱体耐性UP-弱体耐性DOWN)}+ミステリオーソ(※弱体成功率×0.1)

弱体成功率について

弱体成功率=基本成功率+弱体成功率UP

弱体効果のアビリティ毎の基本成功率とサポアビ等の弱体成功率UPを合算した値

敵弱体耐性について

基本となる弱体耐性値は2種類

「敵固有の弱体耐性」「属性相性による弱体耐性」が存在していると思われる。この2種の関係(加算or乗算)に関しては現在検証中。

1:敵固有の弱体耐性

敵自身が持っている固有の弱体耐性。0%の敵から100%近い耐性を持った敵まで、様々な耐性を持った敵が居る。

2:属性相性による弱体耐性

「弱体効果の属性」と「敵の属性」に応じて発生する弱体耐性。弱点属性なら命中しやすく、同属性や反属性だと命中しづらいという傾向がある。
(※属性による耐性を持たない敵も居る)

▼属性相性による敵の弱体耐性値はコチラ(下へ移動)

すんどめ侍敵固有の弱体耐性と属性相性による弱体耐性の関係は、共闘の「首忘れアシオン(弱体耐性90~95%)」に有利属性以外でも弱体効果が成功する事を確認したので、単純に加算というわけでは無さそう。今のところ乗算関係ではないかな?と予想してます。

弱体耐性DOWNについて

1:属性相性耐性値から減算される

確認できる範囲内では、ソウルピルファー等の弱体耐性DOWNは「属性相性による弱体耐性」から減算されていると思われる。

2:弱体耐性0でも効果有り

敵の弱体耐性が合算で0以下になる場合、弱体耐性DOWN効果量はそのまま乗算される。

【敵耐性0/耐性DOWN30%の例】
弱体成功率×(1-(0-0.3))
=弱体成功率×1.3倍

▼『弱体耐性DOWN』強度一覧はコチラ(下へ移動)

すんどめ侍【耐性0の場合】
弱体30%DOWN=成功率×1.3倍
【耐性99%の場合】
弱体30%DOWN=成功率0.01倍→0.31倍(31倍)
上記より、弱体耐性DOWNは相手の弱体耐性が高ければ高いほど、 成功率に対して恩恵が大きいアビリティと言える。

ミステリオーソについて

ミステリオーソ=(弱体成功率×0.1)

エリュシオンのサポアビ『ミステリオーソ』は弱体成功率合算値の10%分の効果量を最終命中率に加算していると思われる。弱体耐性100%場合、成功率×0+ミステリオーソとなるので、ミステリオーソの効果量分弱体効果を命中させる事が可能となる。

▼ミステリオーソの検証結果はコチラ(下へ移動)

すんどめ侍成功率0%になるシュヴァリエ・マージに弱体効果が貫通した事により、弱体耐性に関する色々な要素が紐解けた感じがします。
スポンサーリンク

属性相性による敵の弱体耐性値0

属性相性耐性値
有利属性0%
優劣無し40%~45%
(※詳細検証中)
同属性
or
不利属性
70%
(※検証結果より得られたデータからの予測値となります。多少の誤差はあると思いますので参考程度に)

耐性値は成功率に対して乗算の根拠

成功率100%と成功率50%に調整した弱体アビリティをそれぞれの属性相性に対して500回試行。

【優劣無しの場合】

  • 成功率100%→成功率60%程度に低下(4割減)
  • 成功率50%→成功率28%程度に低下(4割減)

【同属性or不利属性の場合】

  • 成功率100%→成功率30%程度に低下(7割減)
  • 成功率50%→成功率15%程度に低下(7割減)

上記結果より、成功率から固定値で減算されているのではなく、成功率から割合で低下していると予測できる。

『弱体耐性DOWN』強度一覧1

『アビリティ枠』
(※効果量が5%刻みで設定されている前提で検証)
強度効果量使用キャラ
1位30%スーパースターEXスキル
『ソウルピルファー』
基本成功率:150%
※楽器装備時
2位25%?
(※検証中)
SRローアイン
奥義『ナポリタン』
基本成功率:検証中
※ランダム発動
3位20%ドランク
『フェアトリックレイド』
基本成功率:100%
アルメイダ
『バジャービット』
基本成功率:80%
4位15%カルメリーナ
『オールセンセーション』
基本成功率:150%
5位10%ソーン
『ディプラヴィティ』
基本成功率:検証中
クリスティーナ
『セカンドディール』
基本成功率:検証中
ケルベロス
『ディスイリュージョン』
基本成功率:90%
6位5%スーパースターEXスキル
『ソウルピルファー』
基本成功率:90%
※非楽器装備時
『累積枠』
強度効果量使用キャラ
1位10%ゾーイ
『サンダー』
基本成功率:100%以上
水着ゾーイ
『サンダー』
基本成功率:100%以上
『召喚枠』
強度効果量使用キャラ
1位20%トール
『ムジョルニア』
基本成功率:必中
※敵耐性100%時除く
2位5%ゴッドギガンテス
『ハイパーギガトン・スマッシャー』
基本成功率:検証中
『奥義枠』
強度効果量使用キャラ
1位(※検証中)ドミニオンハープ
『ドミニオンサウンド』
基本成功率:検証中
西風の竪琴
『疾風のマーチ』
基本成功率:検証中
すんどめ侍弱体耐性DOWNは基本的に同じ枠であれば、強度の高い方が優先。別枠の場合は共存可能で、効果量は加算。ピルファーとトールが合わさって最強に見える。

ミステリオーソの検証結果0

【ミステリオーソの根拠】

1:弱体耐性100%以外は必中効果を持つトールが、シュバマグの「シュバリエマージ」に対してmiss。つまりシュバリエマージは耐性100%と予想される。

2:耐性100%のマージに対してエリュシオンの弱体効果の命中を確認。つまり弱体耐性が100になることにより成功率が0%になる箇所とは別に効果が適用されていると予想される。

▲マージの上からエリュシオンのピルファーが命中

3:効果量の違う弱体アビリティ+ミステリオーソで1000回試行した結果

【成功率90%↑の場合】

  • 成功率90%→成功率99%程度に上昇
  • 成功率92%→成功率100%
  • 8%~9%の効果量UPを確認

【成功率10%の場合】

  • 成功率10%→成功率11%程度に上昇
  • 約1%の効果量UPを確認

上記結果より、ミステリオーソの効果量は成功率合算値の10%分効果量が上昇していると予測できる。

すんどめ侍上記に挙げたそれぞれの根拠を総合的に判断すると、エリュシオンのミステリオーソは最終的な命中率に加算していると考えられる。そのため、シュヴァリエマージの様な100%耐性も貫通する。

すんどめ侍コラム一覧はこちら

すんどめ侍検証まとめ

グラブルの他の攻略記事はこちら

検証してほしい内容のリクエスト

使い方と注意点

  • すんどめ侍に検証、記事化してほしい内容を書き込んでください
  • 検証記事作成の参考にさせていただきます
  • 全てのご要望に応えられるわけではございません
  • 記事へのご指摘は記事の最下部からお願いいたします
この記事を読んだ人におすすめ

© Cygames, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

すんどめ侍への検証リクエスト

Popo
285994

***投稿時のテンプレート***
【検証してほしい内容】
噂のシャオ麻痺

【具体的な内容】
麒麟琴+ピル+α

記事について指摘する

ここで書いた内容は記事には表示されません。


攻略メニュー

GameWithからのお知らせ

攻略情報

開催中のイベント/直近のガチャ

決戦!星の古戦場(8/16~8/23)

開催中のガチャ(8/18~8/22)

新水着キャラ(8/15)

2017年水着キャラ

新実装マルチ/武器情報

注目の記事

グラブルのキャラ一覧

点数の基準

レアリティ別

属性別

種族別

ジョブ関連

その他一覧

グラブルの武器関連

武器総合

武器種一覧

テンプレパーティ一覧

グラブルの召喚石関連

トレジャー関連

アイテム(トレジャー)

ショップ/トレジャー交換

グラブル初心者向け記事

初心者指南記事

攻略情報

クエスト攻略

古戦場/十天衆情報

グラブル最新情報

イベント攻略/関連記事

ガチャ情報

新情報・アップデート情報

会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中