グラブル
グラブル攻略 | グランブルーファンタジーwiki
ランスロット(SSR)の評価
グラブル攻略記事

ランスロット(SSR)の評価

最終更新 : シェア
グラブル攻略からのお知らせ
【News更新】新SSRバウタオーダ/新SRジャンヌが登場!

グラブルのランスロット(SSR)を評価!強い点や使い方、ステータスや奥義/アビリティ、最終上限解放後の性能などまとめています。ランスロットを運用する際の参考にどうぞ。

目次

▶ランスロット(SR)はこちら

―評価の更新履歴―

  • (2017/1/2)
    評価や使用感を再検討し、点数を9.5から9.0に調整
  • (2016/7/14)
    評価を調整し、点数を9.0から9.5に上方修正
スポンサーリンク

ランスロット(SSR)の評価点数0

点数9.0/10点
理由・役割:アタッカー/敵弱体化
・ダメアビ、連続攻撃UPと火力に特化した性能
・片面枠の攻撃/防御DOWNは15%だが有用
・控えめだが味方のDAUPと敵攻防弱体化もある
・火力のみを見ると他の水SSRに押され気味

ランスロットの基本情報

レア/属性最大ATK最大HP
SSR/水114301570
タイプ/武器種族声優
攻撃/剣ヒューマン小野友樹

ランスロットの主な特徴

攻撃面に特化したキャラだが、Lv80までは少し使いづらさが目立つ性能。最終上限解放で各アビリティが強化され、奥義後に2回発動するダメージアビリティを中心とした攻撃兼支援キャラになる。こなせる役割の多さから、PTの中核として活躍しやすい性能。

この記事を書いたライターはどこで使う?

GameWithの点数基準とは違った角度で、ライターがこのキャラを使う場面や所感を述べています。

他のキャラ評価点はこちら
SSRキャラSRキャラRキャラ
スポンサーリンク

ランスロットの奥義/アビリティ0

奥義『ヴァイス・フリューゲル』(最終解放前)

「白竜騎士団の誇りにかけて…ヴァイス・フリューゲル!」

効果
水属性ダメージ(特大)

奥義『ヴァイス・フリューゲル』(最終解放後)

「天翔ける、白竜の刃と散れ…ヴァイス・フリューゲル!砕けろっ!」

効果
水属性ダメージ(特大)
次の『ブレードインパルス』が2回発動となる

アビリティ

アビリティ1:『ブレードインパルス』
効果
敵に3.5〜4.5倍水属性ダメージを与える
アビリティ強化:
Lv55で4~5倍に性能強化・使用間隔短縮
使用間隔:6ターン(Lv55:5ターン)
アビリティ2:『ヴォーゲンシュトローム』
効果
敵全体に水属性ダメージを与える
180秒間、敵の攻防10%DOWN
アビリティ強化:
Lv75で性能強化・使用間隔短縮
Lv90で攻防15%DOWNに強化
ダメージ倍率UP/命中率UP
使用間隔:8ターン(Lv75:7ターン)
アビリティ3:『サザンクロス』
(※Lv45で習得)
効果
3ターンの間、必ず連続攻撃が発動する
アビリティ強化:
Lv100でトリプルアタック率UPが追加
使用間隔:8ターン

サポート

『一騎当千』
ダブルアタック確率UP
『双剣乱舞』
(※LV95で追加)
味方全員のダブルアタック確率UP
スポンサーリンク

ランスロットの詳細な評価/使い方

▶評価へのご意見はこちら【報酬あり】

ランスロットの強い点0

1:扱いやすい高火力アビリティ持ち

敵単体に最大で4~5倍ダメージを与えるアビリティ『ブレードインパルス』が優秀。使用間隔が5ターンと短い上に、ダメージの上限値が62万と高いため、戦闘中に何度も高いダメージを与えることができる。


2:敵全体の攻防DOWNも可能

敵に攻撃/防御DOWNを付与できるアビリティ持ち。弱体化がどちらも片面扱いなので、ダークフェンサーの『ミゼラブルミスト』などと組み合わせて使える。ただし、弱体化の命中率/効果量ともに低いため過信は禁物。

TIPS:『片面/両面』(レイジ枠/方円枠)
強化(バフ)や弱体化(デバフ)の種類を表す単語。「攻撃か防御の片方にしか効果が無いのが片面」「攻撃と防御の両方に効果がある”のが両面」という区別。
片面同士と両面同士では効果は重複しないため、この2つを同時に使用する事が最も効果を得られる使い方となる。
(※一部、攻撃と防御の両方に効果があるが、片面アビリティという例外もある)


3:通常攻撃でも火力を出せる

サポート効果によって、自身のダブルアタック率が高いことも強み。また、アビリティ『サザンクロス』を使えば3ターン確定で連続攻撃を行えるため、通常攻撃でも火力を出しやすい。

ランスロットの総合評価0

1:水PTのアタッカーとして活躍

攻撃面に特化した性能を持つアタッカー。特にアビリティダメージが強力で、種族がヒューマンのため、バハ武器(短剣)の恩恵を受けられる点も優秀。水PTの攻撃役として十分に活躍できる。

TIPS:『バハムートウェポン(バハ武器)』
特定の種族のみ強化するスキルを持つ武器。普通のスキルより効果が高く、種族さえ揃っていれば全属性で使いまわすことが出来る。

最終上限解放後の評価

最終解放後の変更点

  • 奥義威力が上昇し『次のブレードインパルスが2回発動』が追加
  • Lv90で『ヴォーゲンシュトローム』の弱体化が強化
  • Lv95で味方全体のDA率が上がる新サポートを習得
  • Lv100で『サザンクロス』にTA率UPが追加

最終上限解放後の性能0

1:ダメージアビリティで最大120万

最終解放することによって、奥義後にダメージアビリティが2回発動になる点が強力。上限62万という優秀なアビリティなので、最大で120万を超えるダメージを1アビリティで与えられる。


2:敵の攻/防DOWNが強力されて使いやすさUP

Lv90で『ヴォーゲンシュトローム』が強化され、攻撃/防御DOWNが15%になるのが非常に優秀な点。弱体化を下限まで入れやすくなったことに加え、命中率UPによって使いやすさが大幅に上がったのも嬉しい。


3:味方全体のDA率を常時UP

Lv95で習得するサポート『双剣乱舞』により、味方全体のダブルアタック率を常時上昇させる効果を持つ。効果量は微量だが、長期的に考えるとパーティの火力を底上げしているといえる。


4:DA/TAで奥義ゲージが溜まりやすい性能

Lv100で『サザンクロス』が強化され、確定DAに加えてTA率UPが追加。より奥義ゲージが溜まりやすい性能になるため、奥義によるダメージアビリティ2回発動が更に活かしやすくなる。

最終上限解放後の総合評価0

1:解放直後から水属性トップクラスのアタッカー

最終解放で奥義後の『ブレードインパルス』が2回発動になるため、解放直後から非常に優秀なアタッカーとして活躍できる。特に奥義ゲージUP手段が多い水属性にはうってつけの性能。


2:育成すれば使い勝手が更に上昇

最終解放後に追加/強化されるアビリティはどれも優秀な効果。特にLv90の攻撃/防御DOWNの強化で用途がぐっと広がるため、Lv90までは特に優先して育成する価値の高いキャラといえる。


3:扱いやすさは他アタッカーと比べても随一

運用方法は『奥義を撃つごとにダメージアビリティ』のみと、ごくシンプル。火力ではイングヴェイや水着ナルメアに劣る場面もあるが、敵弱体化/味方DA率UPなどを加味すると扱いやすさや汎用性が水属性随一のキャラといえる。

スポンサーリンク

使い方/相性の良い組み合わせ

ランスロットの主な使い方0

1:奥義と1アビを組み合わて大ダメージ

(※『ブレードインパルス』→1アビ)
ランスロットを運用する際は、奥義と1アビの使い方が重要。奥義を使用した後に1アビが2回発動となるため、必ず奥義後に1アビを発動するようにしよう。


2:連続攻撃UPや奥義ゲージUPと併せて運用

『ブレードインパルス』は使用間隔が5ターンと短いため、5ターンごとに奥義を撃つのが理想的な運用。そのため連続攻撃率UPや奥義ゲージUPを使用し、奥義頻度を高めるのがオススメ。

(動画)ランスロットの簡単な解説

ライターA動画内「進化を発揮」は誤字です。
ちなみにブレードインパルス。10ターン以内にどうしても敵をBREAKさせたいが自分が奥義を回すのは6ターンかかる…!というような場合はCTごとに使うのもアリです。

ランスロットと相性の良い組み合わせ0

アルタイル【SSR/水/ヒューマン】

味方奥義ゲージUPに加えて、両面枠の敵攻撃/防御DOWNを持つ支援キャラ。ランスロットの火力支援に加え、敵の弱体化も重複し合計35%まで下げられるため、2キャラで多くの役割をこなすことができる。

アルタイルの評価はこちら

リルル【SSR/水/ハーヴィン】

こちらも奥義ゲージUPを持つ支援キャラ。ランスロットとの相性ではアルタイルより劣るが、優秀な全体回復を持っている点などで敵に応じて使い分けが可能。もちろん同時運用もOK。

リルルの評価はこちら

スーパースター【ジョブ】

味方全体に高いDA率UPを付与できることに加え、敵に強力な弱体耐性DOWNを付与できるジョブ。ランスロットの攻/防DOWNが命中しやすくなることに加え、奥義回転率を上げてランスロットの火力UPにも貢献できる。

スーパースターの評価はこちら

玄武殻拳【SSR/水/格闘】

イベント『四象降臨』で入手できるSSR武器。4番手キャラの奥義ゲージ上昇量が30%減る代わりに追加ダメージが発生するというもので、ランスロットは3アビを使うことでデメリットを打ち消しながら問題なく運用できる。

玄武殻拳が入手できるイベントはこちら

リヴァイアサン・マグナ【SSR/水/召喚石】

水属性のマグナ編成には絶対に編成される、『リヴァイアサン・マグナ』の召喚石。召喚効果に15%の防御DOWNがついており、両面、片面とはまた別枠のため『ヴォーゲンシュトローム』の防御DOWNと噛み合う性能。

リヴァイアサン・マグナの評価はこちら

ボス別相性表0

コロマグ 片面枠の攻撃/防御の弱体化が嬉しく、また自身もアタッカーとして火力を出せるため役立つ。ただし最終解放前の場合は弱体化が命中しづらく、ダメージもそれほど出ないため△
コロマグHL 腕部位の特殊技が強力だが、本体のみになれば一般的なボス。長期戦になるので、安定したアタッカーとして運用可能。
フラム 特筆すべきこともなく、アタッカーとして運用可能。
フラムHL 非常に高難度なボスなので、防御寄りのキャラ以外を編成する余裕がないのが難点。ただしランスロットは単体でも戦いやすい性能のため、編成すればアタッカーとしては十分活躍できる。
アテナ オーソドックスなボスなため、アタッカーとして運用可能。
イフリート 討滅戦では必然的にソロになるため、片面枠の防御DOWNが優秀。また道中で奥義をあらかじめ発動しておくことで、ボスに対してアビリティによる高ダメージを与えることができる。
アグニス アタッカーとして運用可能。ただしダブルインパルスは、お供の特殊行動による強化効果消去で消されるため注意。
古戦場ボス 奥義後のダメージアビリティが時間短縮に最適で、また敵の片面防御DOWNを持つ貴重なキャラ。特に『アルタイル(2アビ)』+『リヴァイアサン・マグナ(召喚)』を組み合わせた際の防御弱体化が強力で、マグナ編成における討伐時間を大幅に早めてくれる。
スポンサーリンク

リミットボーナスのオススメ振り分け

リミットボーナスの強化内容0

攻撃力防御力DA率クリ率奥義ダメ
攻撃力防御力HPDA率クリ率
DA率TA率アビ上限奥義ダメサポアビ

追加サポアビの性能と評価

稀に敵の通常攻撃を回避して反撃
Lv1:発動率約5%
Lv2:発動率約8%
Lv3:発動率約10%
※カウンター倍率は一律1.0倍
※1ターンに最大で1回発動

ダメージ期待値はそれほど低くはなく、発動時にダメージを受けないという利点があるため対強敵なら有効。「DA率」か「追加サポアビ」かの選択になると思われ、自身の運用に合わせて振っていきたい。

各効果量の詳細

効果量の詳細(タップで開閉)
効果★1★2★3
攻撃力5008001000
防御力5%8%10%
DA率3%5%6%
クリティカル率発動12%
倍率12%
発動20%
倍率20%
発動25%
倍率25%
奥義ダメージ10%15%20%
HP250500750
TA率2%4%5%
アビ上限5%8%10%

オススメの振り方0

(強化数: 11 )

☆☆☆☆☆☆☆☆☆★★★☆☆☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆★★★
☆☆☆★★☆★★★☆☆☆☆☆☆

振り方の解説

1アビのダメージ上限が上がる恩恵が大きいため、最終解放済みならアビ上限を★3まで取得しよう。その後はクリティカルとTAを上げていけばOK。

その後振るLBの候補

『DAUP』は元々DA率が高いこと、3アビに確定DAがあることからも好みによる部分が大きい。運用する上で連撃率が足りている場合は、追加サポアビ/奥義ダメが選択肢となる。

リミットボーナスについてはこちら

リミットボーナスまとめ

入手方法と上限解放素材

入手方法

レジェンドガチャ
(霧氷剣ぺルソス入手で解放)

ランスロットの上限解放素材

画像素材名1凸2凸3凸4凸
霧氷の宝珠1個1個2個-
濁流の巻2個---
アクアジーン-1個3個-
星晶塊1個3個--
虹星晶--3個3個
青竜鱗-1個2個-
覇者の証---3個
リヴァイアサン
アニマ
-5個--
リヴァイアサン
マグナアニマ
--3個5個

最終上限解放に必要な素材

ランスロットのプロフィール・小ネタ1

「白竜騎士団の力を見せてやろう。」

年齢27歳
身長179cm
趣味武器の収集、兵法の勉強
好き鍛錬
苦手部屋の片付け
キャラクター年齢/身長一覧

ルリアノート

若き俊英は、気高き白竜の騎士団を率いる。
祖国の危機を救うべく、身命を賭して挑む姿は、多くの仲間を惹きつける。
その双剣に宿る意志は、国の未来を切り開けるか。

上限解放イラスト

[俊英の双剣士]ランスロット

[最終上限解放後]ランスロット

拡大画像

上限解放前

上限解放後

最終上限解放

ランスロットの小ネタ

1:ランスロットの担当声優は小野友樹さん

ランスロットの声優を担当しているのは小野友樹さん。出演された主な作品は以下。

作品名キャラクター名
黒子のバスケ火神大我
月刊少女野崎くん堀政行
ジョジョの奇妙な冒険 第4部東方仗助
出演声優一覧

2:グラブル内ではグランくんも担当

グラブル内では、小野友樹がグランくんのCVも担当!本来はボイスのないグランくんだが、2015年/2016年のエイプリルフール限定ストーリーで、ボイス付きで登場した。

▲ランちゃん(27)とグランくん(15)。アニメ版でもグランくんの声優は小野友樹さん。

グラブルの他の攻略記事はこちら

あなたのランスロットの評価は?

投稿規約

  • ほんわかコメント推奨です。評価が荒れているキャラでも熱くならずに書き込みましょう。
  • 規約に反している場合、掲載されないことがあります。予めご了承ください。
  • 記事内評価へのご指摘は下記のURLからお願いいたします。
  • 規約を読んだら下にスクロールしてください。
▶評価へのご意見はこちら【報酬あり】
この記事を読んだ人におすすめ

© Cygames, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

  • シェア

あなたのランスロットの評価は何点?

ソラスト
297398

***投稿時のテンプレート***
【評価点数(最大10点)】
8.0

【主な使いどころ】
キャラが揃っていない場合

【コメント】
総評
・現状尖っている部分がない少々残念なキャラ
弱い点
・片面デバフという長所がドランクに取られてしまった
・ダブルアタック上昇系がエリュシオン、オベロンがある為ほとんど長所にならない
・火力、サポート共にほかの水キャラのほうがいいという場面がほとんど
強い点
・水キャラでは少ない攻撃アビ持ち

シルヴァ、アルタイル、カタリナ、ドランク、カトルあたりを押しのけてスタメンに入る場面が少なく、現状あまり居場所がない。

ご意見・ご指摘

ゲームバランスやデータ引き継ぎなど、ゲームそのものへのご指摘は受付けておりません。

この記事について指摘する

ここで書いた内容は記事には表示されません。


攻略メニュー

お知らせ

攻略情報

開催中のイベント/直近のガチャ

決戦!星の古戦場(6/22~29)

新キャラ(6/19登場)

注目の記事

グラブルのキャラ一覧

点数の基準

レアリティ別

属性別

種族別

ジョブ関連

その他一覧

グラブルの武器関連

武器総合

武器種一覧

テンプレパーティ一覧

グラブルの召喚石関連

トレジャー関連

アイテム(トレジャー)

ショップ/トレジャー交換

グラブル初心者向け記事

初心者指南記事

攻略情報

クエスト攻略

古戦場/十天衆情報

グラブル最新情報

イベント攻略/関連記事

ガチャ情報

新情報・アップデート情報

ゲームを探す
 ソフトまとめ PS4PSVRスイッチ
攻略取り扱いゲーム
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中