グラブル
グラブル攻略 | グランブルーファンタジー徹底解説
『お子様ランチ』効率周回方法/編成例まとめ|復刻イベント

グランブルーファンタジー | グラブル 『お子様ランチ』効率周回方法/編成例まとめ|復刻イベント

最終更新 : グラブル攻略班
『お子様ランチ』効率周回方法/編成例まとめ|復刻イベント

グラブルの復刻イベント『お子様ランチde OH MY リュミエ~ル♪』を効率良く周回する方法をひとまとめ。お子様ランチのメダリオンや大人様ランチ用の旗など限定トレジャーの集め方や周回場所、効率周回編成を紹介しています。

目次

復刻イベントの攻略はこちら
EX/HELL攻略マルチ攻略信頼度まとめ

メダリオン集めの参考に

『お子様ランチのメダリオン』の集め方

難易度別のトレジャードロップ目安

メダリオン各難易度ドロップ効率

難易度消費APドロップ数10周
平均数
AP
効率
シングルVH203~85.20.27
シングルEX3011~1512.30.41
MANIAC
(1日2回)
5031~4035.80.72
HELLなし12~1813.813.8
マルチVH204~83.70.18
マルチEX300~53.20.1

(*マルチのドロップ数は赤箱も含めた数字です)

ライターDHELLを除いてAP効率最高はMANIACですが、1日の挑戦回数がきまっています。周回を考える場合、シングルバトルのEX→HELL消化が最高効率となりますね。

大人様ランチ用の旗のドロップ効率

大人様の
難易度消費APドロ数10周
平均
AP
効率
シングルVH200~30.90.05
シングルEX301~42.80.09
MANIAC
(1日2回)
5011~1613.50.27
HELLなし3~43.73.7
マルチVH200~31.60.08
マルチEX303~53.90.13
ライターD『大人様ランチ用の旗』はシングルとマルチでAP効率に大きな差がなく、1T討伐可能なら1戦のみで素早く周回できるマルチEXの効率が良いです。
1.シングルEXでメダリオンと大人様ランチ用の旗を集める
2.メダリオンを十分数確保できたら不足分の大人様ランチ用の旗をマルチEXで確保
といった流れがオススメ。

トレジャー確保数の目安

トレジャー確保の目安ライン

アーカルムpt+骸晶+指輪2種+ガチャチケ

アーカルムpt(3万)600個200個
ダマ骸晶(3個)150個45個
覇業の指輪(3個)150個45個
栄冠の指輪(3個)60個-個
ガチャチケ(3枚)250個75個
合計必要数1210個365個

上記+玉鋼+半汁/種交換まで

上記交換まで1210個365個
玉鋼(1個)50個15個
半汁×2(75個)750個-個
種×2(100個)400個-個
合計必要数2410個380個

メダリオン集めの参考に

『お子様ランチのメダリオン』の集め方

効率の良い周回手順

効率周回の手順

1シングルVH/EXを周回してメダリオン確保
2HELLは出現するたびに討伐しておく
※スキップ機能で消化推奨
3不足分の『大人様ランチ用の旗』をマルチEXで確保
※1T討伐できる場合のみ
※1T討伐できなければシングルVH/EX
毎日MANIACを2回分討伐

メダリオン集め周回はシングルEX

トレジャー交換で最も多く要求される「お子様ランチのメダリオン」はシングルEX周回で集めるのがおすすめ。同じ消費APでマルチバトルよりも効率良くドロップする場所となっている。

ライターDメダリオン集めだけを考える場合、EX討伐が難しい場合はVH周回も候補に。この場合は『大人様ランチ用の旗』が特に集まりづらいので、ある程度メダリオンを確保した後はマルチ救援と合わせて集めていきましょう。

粒子狙いならマルチ周回も候補

ダマスカス磁性粒子はシングルVH/EXではドロップしない仕様。メダリオンの効率を考えずに副産物として磁性粒子を集めたい場合にはマルチを中心に周回するといった選択もあり。

ライターDマルチのみでメダリオンを必要数確保まで周回すると『大人様ランチ用の旗』はかなり余り気味になります。効率よりも磁性粒子狙いの場合の選択肢ですね。

可能ならMANIACは毎日消化

挑戦回数は2回までだが、メダリオン、大人様ランチ用の旗ともに最高効率で集められる。難易度は高めだが、クリア可能であれば毎日2回忘れずに消化しておこう。

シングルEXの周回編成/立ち回り

シングルEX周回PT編成例

【メカニック編成例】

【周回時の基本方針】
1戦目主人公の全体ダメアビで撃破
2戦目奥義フルチェインで討伐

【両面黄龍編成例】※上級者向けの編成例

【周回時の基本方針】
要点・アビポチ無しの高速周回が可能
・ジョブは通常全体攻撃の「黒猫道士」
1戦目通常攻撃で討伐
2戦目奥義発動で討伐
ライターD団サポ銅鑼+両面黄龍で全員奥義ゲージ90%スタート。1戦目の通常攻撃で主人公が100%になるため、2戦目はそのままフルチェインが可能となる流れです。
両面黄龍編成で1戦目を討伐可能且つ、2戦目もフルチェインで倒す必要があるため、こちらはある程度武器が揃っている方向けとなります。

シングルEX周回時の要点

1戦目

ヴァイスシザー(上)HP:約150,000(15万)
ファンゴフィッシュ(中)HP:約160,000(16万)
アクティニアリア(下)HP:約180,000(18万)
1戦目の要点
1敵は3体、敵HPは最大18万
2全体ダメアビで撃破

2戦目(ボス)

HP
オパールエヴィHP:約3,900,000(390万)
2戦目の要点
1メカニック/3凸黄龍召喚等でフルチェイン
21人約70万出せれば防御弱体無しで突破可能

マルチEXの周回編成/立ち回り

マルチEX周回編成例

メカニック編成例

ライターD敵のHPがやや高めで、討伐の装備編成はやや高めの印象。ダメージを底上げするならミストやサポ召喚石シヴァ等も手段になりますね。

片面黄龍クリュサオル編成例

総べ称号+CW用の武器有り

ライターD総べ称号がない場合は、LBサポアビを取得したユリウスでも代用可能です。
CW枠の候補となる全体奥義ゲージUP持ちの武器
無銘金重ヴィントホーゼ

総べ+奥義ゲージUP持ちのCWがない場合

ライターDCWの用意が難しい属性なので、所持していない場合はポチ数が増えてしまいますが
・奥義ゲージを増やせるキャラを起用
・黄龍召喚
などでも運用できます。
奥義ゲージUP/上昇量UPのキャラ
1年生チームカッツェリーラ

AT時や黄龍召喚時の編成例

AT
【周回時の基本方針】
要点・フルチェインで討伐を狙う
・総べ称号があればクリュサオル編成へ
・火力があれば黄龍召喚のみでの討伐も可能

マルチEX周回時の要点

クリュ
HP
クイーンビー(EX)約1600万
マルチEXの要点
1大人様ランチ用の旗のみが目的ならマルチEX
EXは1600万の1T討伐可能な戦力が必要
※1T討伐できない場合は時間効率が悪い
2クリュサオル/メカニックが手軽
※ポチ数がかかるなら、シングルEX→HELL周回に切り替え

復刻イベントの攻略はこちら
EX/HELL攻略マルチ攻略信頼度まとめ

グラブルの他の攻略記事はこちら

© Cygames, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶グランブルーファンタジー公式サイト

攻略記事ランキング
  1. 『修武の籠手』の評価/スキル性能検証まとめ|モンク英雄武器
    『修武の籠手』の評価/スキル性能検証まとめ|モンク英雄武器
    1
  2. 『金砕棒』の評価/スキル性能検証まとめ|モンク英雄武器
    『金砕棒』の評価/スキル性能検証まとめ|モンク英雄武器
    2
  3. 『THE MAYDAYS(復刻)』攻略/報酬まとめ|サメイベ
    『THE MAYDAYS(復刻)』攻略/報酬まとめ|サメイベ
    3
  4. SSRキャラ評価一覧
    SSRキャラ評価一覧
    4
  5. 『THE MAYDAYS』効率周回方法/編成例まとめ
    『THE MAYDAYS』効率周回方法/編成例まとめ
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー
開催中のイベント/ガチャ情報
新英雄武器(7/14)
THEMAYDAYS(7/14~7/21)
ぐらぶるTVちゃんねる
7月最終解放キャラ
水着キャラ(~8/31)
これグラ7月号
土古戦場(8/22~8/29)
アニメ6巻特典キャラ
新class4ジョブ
高難易度クエ『天上征伐戦』
『ベルゼバブHL』(5/25)
アストラルウェポン
六竜HL関連記事
開催中のキャンペーン
十賢者の関連情報
フレンド募集
クイズ/小ネタ
パンデモニウム最終階層攻略
アーカルムの転世
リンクス交換チケット
キャラクター評価一覧
レアリティ別
属性別
ジョブ関連
その他一覧
グラブルの武器関連
武器総合
武器種一覧
テンプレパーティ一覧
グラブルの召喚石関連
トレジャー関連
アイテム(トレジャー)
グラブル初心者向け記事
初心者指南記事
攻略情報
クエスト攻略
古戦場/十天衆情報
グラブル最新情報
イベント攻略/関連記事
ガチャ情報
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中