グラブル
グラブル攻略 | グランブルーファンタジーwiki
レディ・グレイの評価

【グラブル】レディ・グレイの評価【グランブルーファンタジー】

最終更新 :
グラブル攻略からのお知らせ
【News更新】23日より2100万人突破キャンペーン開催!

グラブルのレディ・グレイを評価!強い点や使い方、ステータスや奥義/アビリティ、上限解放素材や最終上限解放についてまとめています。レディ・グレイを運用する際の参考にして下さい。

目次


―評価の更新履歴―

  • (2017/2/24)
    バランス調整に伴い、点数を8.5から9.0に上方修正

レディ・グレイの評価点数3

点数9.0/10点
理由・役割:アタッカー/敵弱体化
・闇属性には貴重な高倍率防御DOWN
・Lv100で同アビにスロウが追加。使い勝手UP
・上限60万以上のダメアビ2種で火力にも貢献
・闇ジャンヌが居ると起用する機会が減少

レディ・グレイの基本情報

※5月15日バランス調整で得意武器に「格闘」を追加。
▶2018年5月バランス調整内容はこちら

レア/属性最大ATK最大HP
SSR/闇106801760
タイプ/武器種族声優
特殊/槍・格闘ヒューマン折笠愛

レディ・グレイの主な特徴

高い効果量を誇る防御DOWNアビリティ『ディープダウン』が魅力のキャラ。上限60万以上のダメージアビリティも2種類併せ持つため、攻撃面でも十分に活躍できる性能。

この記事を書いたライターはどこで使う?

GameWithの点数基準とは違った角度で、ライターがこのキャラを使う場面や所感を述べています。

(※2018年3月29日時点での所感です)

ライターA闇ジャンヌによって出番を失いつつありましたが、バランス調整によってアビリティダメージが大幅に改善され、更に敵の闇耐性DOWNを持ちました。40%の防御DOWNを目的にする場面というのはそれほど多くはないでしょうが、ミストの防DOWNが外れた際などに恩恵を受けられるので「あって損はない」というタイプです。
もちろん『闇ジャンヌが居たら出番が減る』という部分自体には変わりはないと思いますが、対高難度ボスでのスロウ役としての役割はそのまま残った上で、闇ジャンヌが居ない場合の代用やダメアビ持ちアタッカーとしての価値が大幅に上がりました。
ライターD高倍率/高上限のダメアビを2種もっているので、特に序盤のプレイヤーにとっては十分アビリティアタッカーとして活躍してくれます。
対シュヴァマグでは弱体効果を付与しすぎるとサクリファイスで敵の攻撃が上がってしまうので、依然として相性は良いとは言いづらいですが、多くの光ボス相手には、アタッカー兼防御DOWN+スロウ役というしっかりした役割が持てるキャラだと思いますぞ。
他のキャラ評価点はこちら
SSRキャラSRキャラRキャラ

グレイの奥義/アビリティ3

奥義『フォビドゥンラヴァー』
(最終上限解放前)

「冥土の土産よ、フォビドゥンラヴァー!」

効果
闇属性ダメージ(特大)

奥義『ボーン・デスワルツ』
(最終上限解放後)

「踊りましょう…ボーン・デスワルツ…」

効果
闇属性ダメージ(特大)/アンデッド効果

アビリティ

アビリティ1:『ダーク』
効果
敵に闇属性ダメージ(上限約70万)
180秒の間、闇属性防御10%DOWN
アビリティ強化:
Lv75でダメージ(3.5~4.5倍)に性能強化、使用間隔短縮
使用間隔:7ターン(Lv75:6ターン)
アビリティ2:『ディープダウン』
効果
180秒の間、敵の防御25%DOWN(片面枠)
アビリティ強化:
Lv55で使用間隔短縮
Lv100でスロウ効果追加、防御DOWNが30%に強化
使用間隔:6ターン(Lv55:5ターン)
アビリティ3:『ベイン』
効果
敵に闇属性4倍ダメージ(上限約62万)
180秒の間、敵に毒を付与する
(毒ダメージは8000)
アビリティ強化:
Lv90で毒ダメージが25000にUP
使用間隔:5ターン

サポート

『愛憎の衝動』
自身の攻撃力5%UP(攻刃枠)
『黒結界』
(Lv95で追加)
味方全体の弱体耐性10%UP

レディ・グレイの詳細な評価/使い方

▶評価へのご意見はこちら【報酬あり】

レディ・グレイの強い点3

1:貴重かつ高性能な敵防御DOWN持ち

アビリティ『ディープダウン』は、敵の防御力を25%(最終で30%)DOWNする効果。効果量が高く片面枠扱いなので、ダークフェンサーのミゼラブルミストなど両面扱いのアビリティと組み合わせて敵の防御を下限まで下げられる。

TIPS:『片面/両面』(レイジ枠/方円枠)
強化(バフ)や弱体化(デバフ)の種類を表す単語。「攻撃か防御の片方にしか効果が無いのが片面」「攻撃と防御の両方に効果がある”のが両面」という区別。
片面同士と両面同士では効果は重複しないため、この2つを同時に使用する事が最も効果を得られる使い方となる。
(※一部、攻撃と防御の両方に効果があるが、片面アビリティという例外もある)


2:1人で最大40%の防御DOWNがこなせる

1アビに闇属性耐性DOWN(10%)が追加されたことにより、2アビと併せて最大で40%DOWNが可能に。下限までは届かないが、4割減としてミストと併せない場合や、他デバフをmissした時の保険など、立ち回る時の選択肢が多くなっている。


3:最大まで育てるとスロウ効果持ちになる

Lv100で『ディープダウン』の防御DOWNが30%になると同時に、敵にスロウ効果を付与できるようになる。Lv100まで育成する必要はあるが、命中率もそれなりに高い部類で、安定して敵の特殊技を遅らせることができる。

防御DOWNと同時にスロウを付与できるアビリティ。命中率も高く、対光属性であればかなり安定する。

4:2種類のダメアビで攻撃面でも貢献

『ダーク』と『ベイン』はともに上限60万以上のダメージを出せるアビリティ。使用間隔も短く使い勝手が良いため、弱体化だけでなく攻撃面でも貢献できるのは嬉しいところ。

レディ・グレイの総合評価3

1:防御DOWNが競合する闇ジャンヌとは住み分け

闇属性の防御DOWN役。競合するキャラとして闇ジャンヌがいるが、1アビと3アビを併せて120万を超えるダメージが出せ、またスロウも持っている為、短期戦の瞬発力やスロウが必要となる長期戦ではグレイを起用したりと住み分けた運用が可能。

闇ジャンヌダルクの評価はこちら

2:闇ジャンヌを持っていなければほぼスタメン

弱体化が必要な場合、闇ジャンヌが居なければ防DOWN枠としてスタメンにも起用されやすい。なお防御DOWN役としては全く育成が必要ないのが嬉しいところで、Lv1から25%の防御DOWNを持っているため、最序盤から運用できる。


3:シュヴァリエマグナとは相性が悪い

シュヴァリエマグナは『サクリファイス』によって弱体化の数で攻UP/防DOWNが発生するので、『ディープダウン』『ベイン』が攻略には使いづらい。またLv100で追加されるスロウ効果もプレイスタイル次第では相性が悪く、シュヴァリエマグナ向きとは言えない性能。

シュヴァリエ・マグナ攻略はこちら

レディ・グレイの主な使い方3

1:防御DOWN役と火力役

闇ジャンヌと比較すると総合的な火力面はやや劣るかもしれないが、1アビと3アビの火力はかなりのもの。また闇ジャンヌは他キャラに比べると少し打たれ弱いため、安定感を取るのであればスロウ持ちのレディグレイの方が良い場合もある。


2:スロウを使ってダメカ等を間に合わせる

強敵に対してダメージカットなどが間に合わない際に、スロウを使って特殊技を遅らせて間に合わせることができる。敵の特殊技に対応しやすくなることで、味方PTの生存力を上げてくれる。

レディ・グレイと相性の良い組み合わせ

相性の良いジョブ

カオスルーダー
ディープダウンとアンプレディクト(ダクフェならミゼラブルミスト)で敵の防御力を下限まで下げられる。両方スロウ持ちのため敵のチャージターンを大幅に遅延できる点も良い。

相性の良いキャラ

アザゼル(SSR/星晶獣)
レディグレイは毒を付与できるためアザゼルの持つ毒付与が条件の効果の発動を手助けできる。また二人で防御DOWNを下限まで持っていくことが可能。
ヴァンピィ(SSR/種族不明)
レディグレイとヴァンピィのスロウと組み合わせることで敵の特殊技を大幅に遅らせることができる。

リミットボーナスの内容とオススメ

リミットボーナスの強化内容0

攻撃力 防御力 弱体耐性 OD時攻撃 OD抑制
攻撃力 防御力 HP DA率 クリ率
DA率 TA率 アビダメ 弱体成功率 サポアビ

追加サポアビの性能と評価

確率で毒・灼熱・腐敗などのターンダメージを回復に変換

そもそも弱体化を受けないと恩恵がなく、背水編成では不利に働く場合もあるため、取得優先度はかなり低い。なお「絶命」などもターンダメージとして判定されるが、確率なので対策として使うことはできない。

各効果量の詳細

効果量の詳細(タップで開閉)
効果★1★2★3
攻撃力5008001000
防御力5%8%10%
弱体耐性5%8%10%
敵OD時攻撃力5%8%10%
ODゲージ抑制5%8%10%
HP250500750
DA率3%5%6%
クリティカル率発動12%
倍率12%
発動20%
倍率20%
発動25%
倍率25%
TA率2%4%5%
アビダメ10%15%20%
弱体成功率5%8%10%

オススメの振り方0

(強化数: 9 )

☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆
☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ ★★☆ ★★★
★★☆ ★★☆ ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆

振り方の解説

デバフ兼アタッカー要員として、火力を伸ばす方向で『クリティカル率★3』『TA率★2』『DA率★2×2個』を取得しておきたい。防御DOWNの命中率はかなり高いため、弱体成功率は後回し。

その後振るLBの候補

闇属性の傾向として、暴君編成時のHP低下緩和で『HP★1~3』、背水編成時の安定性向上で『防御力★1×2個』が主な候補。最終解放後のスロウ成功率が気になる場合は『弱体成功率★1~』、敵を選ぶが強力な効果である『OD時攻撃★1』と、自身の編成や運用法、戦う相手に応じて選択していきたい。

リミットボーナスについてはこちら

リミットボーナスまとめ

入手方法と上限解放素材

入手方法

レジェンドガチャ
(ウコンバサラ入手で解放)

ウコンバサラの評価はこちら

レディ・グレイの上限解放素材

画像素材名1凸2凸3凸4凸
奈落の宝珠1個1個2個-
深淵の巻2個---
ダークジーン-1個3個3個
星晶塊1個3個--
虹星晶--3個-
黒竜鱗-1個2個-
覇者の証---3個
セレスト
アニマ
--5個-
セレスト
マグナアニマ
---3個

最終上限解放に必要な素材

プロフィール・小ネタ3

「私の魂はいつも愛する人と共に。心眼の双葬女、レディ・グレイと申します」

年齢30歳
身長164cm
趣味きのこ類の飼育
好き美しい骨格
苦手日光、賛美歌、十字架
キャラクター年齢/身長一覧

ルリアノート

真実の愛は黄泉の彼方に。死してなお強くなる愛情ゆえに、彼女は死霊を操る術を身に付けた。
されどその背に悲壮感はなく、淑女として常に晴れやかな笑顔を浮かべる。

上限解放イラスト

[心眼の双葬女]レディ・グレイ

[最終上限解放]レディ・グレイ

拡大画像

上限解放前

上限解放後

最終上限解放

レディ・グレイの小ネタ

1:レディ・グレイの担当声優は折笠愛さん

レディ・グレイの声優を担当しているのは折笠愛さん。出演された主な作品は以下。

作品名キャラクター名
天地無用!シリーズ魎呼
幽☆遊☆白書桑原静流
サクラ大戦藤枝あやめ/藤枝かえで
出演声優一覧

グラブルの他の攻略記事はこちら

© Cygames, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

この記事を読んだ人におすすめ
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


あなたのレディ・グレイの評価は何点?

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
コメントの続きを見る(2件)
攻略メニュー

開催中のイベント/直近のガチャ

2100万人突破CP(6/23~)

最終上限解放(6/21)

グランデフェス(6/18~)

ペルソナ5コラボ(6/18~29)

グラブルサマーフェス2018

これグラ2018年6月号

パンデモニウム最終階層攻略

アーカルムの転世

開催中のキャンペーン

リンクス交換チケット

キャラクター評価一覧

レアリティ別

属性別

ジョブ関連

その他一覧

グラブルの武器関連

武器総合

武器種一覧

テンプレパーティ一覧

グラブルの召喚石関連

トレジャー関連

アイテム(トレジャー)

グラブル初心者向け記事

初心者指南記事

攻略情報

クエスト攻略

古戦場/十天衆情報

グラブル最新情報

イベント攻略/関連記事

ガチャ情報

新情報・アップデート情報

ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中