グラブル
グラブル攻略wiki|グランブルーファンタジー徹底解説
ユグドラシルマグナHL(ユグマグHL)攻略と注意点

グランブルーファンタジー ユグドラシルマグナHL(ユグマグHL)攻略と注意点

最終更新 : グラブル攻略班
ユグドラシルマグナHL(ユグマグHL)攻略と注意点

グラブルのユグドラシルマグナHLを攻略!ステータスや行動パターン、ドロップアイテム、自発条件、クエストの注意点などを掲載。ユグマグHL挑戦時の参考にどうぞ!

【クエスト情報】

他のマグナHL戦攻略はこちら
ティアマグHL
風属性
コロマグHL
火属性
リヴァマグHL
水属性
ユグマグHL
土属性
シュヴァマグHL
光属性
セレマグHL
闇属性
シナリオ/マルチボス攻略一覧

箱別ドロップ情報

(※編集部で確認したもののほか、ユーザーのドロップ報告なども参考にしています。)

青箱ユグドラシルのアニマ
ユグドラシルのマグナアニマ
各ユグドラシルマグナ武器
ユグドラシル・マグナ(召喚石)
SRユグドラシル武器
黄星の輝き
栄光の証/覇者の証
ソウルパウダー
ウェポンミラージュ(+1~3)
土のクリスタル
ユグドラシルのマグナアニマ
ユグドラシルのアニマ
金箱
(くるりん)
黄星の輝き(1つ確定)
各ユグドラシルマグナ武器
ユグドラシル・マグナ(召喚石)
赤箱創樹の花蕾
ユグドラシルのアニマ
ユグドラシルのマグナアニマ
各ユグドラシルマグナ武器
ユグドラシル・マグナ(召喚石)
ソウルパウダー
ウェポンミラージュ
土のクリスタル
紫箱
(CP中限定)
各ユグドラシルマグナ武器
ユグドラシルマグナ(召喚石)
土のクリスタル
黄星の輝き
創樹の花蕾
金箱土のクリスタル
各ユグドラシル武器(SR)
アース・ジーン
土竜鱗
虹星晶
創樹の花蕾
マグナ・フラグメント
アークエンジェル武器/召喚石
銀/木箱ウェポンミラージュ(+1~+3)

ユグドラシルマグナHL基本情報

自発条件と出現場所

必要Rank101以上
参加人数30人
自発条件50AP消費
創樹の花蕾 3個消費
出現場所ルーマシー群島/名前を亡くした遺跡
解放条件プロトバハムートを自発してクリア済み

自発素材の集め方

創樹の花蕾
ユグドラシルマグナ討伐戦でドロップ

参加するメリット

マグナ武器の4凸素材がドロップ

マグナ武器の最終解放で15個必要な素材『黄星の輝き』を入手できる。1戦で1個必ずドロップするため、積極的に参加したい。

ブローディアHLの自発素材を入手可能

ブローディアHLの自発素材である”土のクリスタル”がドロップする。マグナII武器を集める過程でブローディアHLの自発箱は重要な要素になるため、ゆくゆくは毎日自発できるように集めておきたいトレジャーとなる。

ユグドラシルのHP/行動パターン

ユグドラシルマグナの行動パターン

HP約100,000,000(1億)
HP帯防御値
【A】(初期値)
100~0%
『12』

(※トライアル敵防御値「10」とした場合)

CT◇(1)
特殊技『創世のルミノックス』(通常)
ユグドラシルにランダムな強化効果を付与
全体にランダムな弱体化を付与
『アクシス・ムンディ』(通常)
全体に土属性ダメージ
3ターンの間、DA/TA率DOWNを付与し
奥義ゲージ10%減少
『ネザーマントル』(OD)
全体に火属性ダメージ
ユグドラシルに火属性攻撃UPを付与
味方に4ターンの間、火防御DOWNを付与
特殊行動なし
弱体耐性
通常攻防グラビスロウ弱耐
暗闇灼熱腐敗魅了
不死睡眠麻痺恐怖命中

ヴォイニッチ・サークルの行動パターン

HP約60,000,000(6000万)
HP帯防御値
【A】(初期値)
100~0%
『12』

(※トライアル敵防御値「10」とした場合)

CT◇◇◇(3)
特殊技『ライト・ポゼッション』(通常)
単体に土属性ダメージ
5ターンの間、アビリティ封印効果を付与
敵自身に防御UP
『エンシェント・クラィ』(通常)
全体に水属性ダメージ
敵全体の防御UP
『グレース・ノーツ』(通常)
味方全体に無属性ダメージかHP回復
アビリティ使用間隔が変化
特殊
行動
なし
弱体耐性
通常攻防グラビスロウ弱耐
暗闇灼熱腐敗魅了
不死睡眠麻痺恐怖命中

ユグマグHLの攻略要点

サークル
を倒す
先に倒しておくとダメージ量を抑えられる
100%
~0%
通常の行動
2~3ターン毎に『創生のルミノックス』か、
『アクシス・ムンディ』が発動する
ランダムの強化/弱体効果が強力
ディスペルやマウントで対処したい
通常攻撃の威力も高いのでカーバンクル等で
軽減しておくことが重要
OD中の行動
『ネザーマントル』は風属性で挑む場合の弱点となる火属性攻撃。更に敵に火属性強化/味方に火防御DOWNが付与されるのでダメカ/クリアでしっかり対策しよう。

絶対に覚えておくべき要点

  • ユグドラシル本体にグラビティ
  • 戦力が低いうちは”ヴォイニッチサークル”から倒す
  • 弱体化対策でマウント・クリアが欲しい
  • ディスペルがあると役立つ
  • 強力な単体攻撃なので”幻影”も有効

ユグドラシルはCTが短い

ユグドラシルはCTが1つしか無く特殊技頻度が高い。戦力が低いうちは特殊技を連発されるとそのまま壊滅しかねないので、グラビティでのCT枠増加、スロウで遅延なと可能な限りの対策をとろう。

ヴォイニッチ・サークル(お供)から倒す

バトルは本体さえ倒せば終わりなので、上級者が参戦している場合などは本体から削るのは有り。ただ、参戦者が少ない場合など、討伐まで時間がかかる状況では、本体を強化したりとスムーズな攻略の妨げになる要因となるため、ヴォイニッチ・サークル(お供)から倒すようにしよう。

弱体化対策をしよう/ディスペルも役立つ

ユグドラシルの『創世のルミノックス』は、敵にランダムの強化効果、味方にはランダムの弱体効果が付与される。弱体効果はいずれも厄介なものが多いので、マウント・クリアを持ち込んで対策できるようにしておこう。

強化効果・攻撃力UP
・防御力UP
・DA確率UP
・TA確率UP
・各属性ダメカ付与
弱体効果・攻撃力DOWN
・防御力DOWN
・DA確率DOWN
・TA確率DOWN
・各属性攻撃力DOWN
・各属性防御DOWN
・毒
・灼熱
・腐敗(効果中は毎ターンHPが減少)
・魅了
・麻痺
・石化
・睡眠
・シャドウ(アビリティ以外の行動が制限)
・目つぶし(HPが見えなくなる)

本体の単体攻撃に”幻影”が有効

本体の通常攻撃はかなり火力が高く、HPが低いうちはかなりの痛手となる。4凸ティアマト召喚などで付与できる”幻影”を駆使して、できるだけ被弾しないように対策したい。

ヴォイニッチ・サークルから討伐

ヴォイニッチ・サークルが使用する特殊技

『ライト・ポゼッション』(通常)
単体に土属性ダメージ
5ターンの間、アビリティ封印効果を付与
ヴォイニッチ・サークルに防御UPを付与
『エンシェント・クラィ』(通常)
全体に水属性ダメージ
ユグドラシルとヴォイニッチ・サークルに防御UPを付与
『グレース・ノーツ』(通常)
味方全体に無属性ダメージかHP回復
アビリティ使用間隔が変化

ユグドラシルマグナが使用する特殊技

『創世のルミノックス』(通常)
ユグドラシルにランダムな強化効果を付与
全体にランダムな弱体化を付与
『アクシス・ムンディ』(通常)
全体に土属性ダメージ
3ターンの間、DA/TA率DOWNを付与し
奥義ゲージ10%減少
『ネザーマントル』(OD)
全体に火属性ダメージ
ユグドラシルに火属性攻撃UPを付与
味方に4ターンの間、火防御DOWNを付与

先にサークルから倒すことが重要

ユグドラシルは攻撃力とHPがかなり高く、倒すまでに時間がかかる。サークルを放置しておくとダメージがかさむ上にユグドラシルへ防御UPを付与されるため、まず先に倒しておくことで本体をスムーズに攻略しやすくなる。

『エンシェント・クラィ』は威力が低い

サークルが使用する『エンシェント・クラィ』は全体水属性ダメージ。ユグドラシルの『ネザーマントル』で水防御DOWNを付与された状態でも1000に届かない程度のダメージなので特に気にしなくてOK。

弱体効果はユグドラシルを優先

攻撃DOWNやチャーム、ブラインドといった弱体効果は、ユグドラシル優先で付与しよう。この区間では、とにかくユグドラシルからのダメージ量を抑えながらサークルを先に倒し切ることが重要となる。

HP100%~撃破まで

使用する特殊技

特殊技『創世のルミノックス』(通常)
ユグドラシルにランダムな強化効果を付与
全体にランダムな弱体化を付与
『アクシス・ムンディ』(通常)
全体に土属性ダメージ
3ターンの間、DA/TA率DOWNを付与し
奥義ゲージ10%減少
『ネザーマントル』(OD)
全体に火属性ダメージ
ユグドラシルに火属性攻撃UPを付与
味方に4ターンの間、火防御DOWNを付与

特殊行動が無く全体を通して行動が同じ

ユグドラシルは特殊行動が無いことが特徴。また、全体を通してHP割合での行動パターンが変わらないため、同じ立ち回りの繰り返しで攻略を進めることができるボスである。

CTが1つと短い

ユグドラシルはチャージターンが1つと短く、グラビティを入れても2つ。基本的に2~3ターンに1回特殊技を発動してくることを頭にいれておきたい。

通常攻撃の威力が非常に高い

ユグドラシルは特殊技よりも高い威力の通常攻撃が厄介。攻撃DOWNに加えて、ブラインドやチャーム等で攻撃を受ける機会を減らしながら戦おう。

ライターA常にユグドラシルから受けるダメージが大きいので、戦力が揃っていない内は攻略が難しいボスですね。敵から受けるダメージ量に苦戦する場合は、防御力や弱体耐性を強化できる賢者で挑むのも一つの手段だと思います。

カーバンクルで継続的にダメージを軽減

攻撃DOWNを下限まで付与しても、通常攻撃は約3000ダメージもの威力を誇る。カーバンクル等の複数ターンダメージを軽減できる効果を使用して、通常攻撃のダメージを継続的に抑えながら立ち回るのが基本となる。

『創世のルミノックス』対策について

1:基本的に全て対策するのは難しい

通常時の特殊技『創世のルミノックス』では、ユグドラシルにランダムの強化効果、味方にはランダムな弱体効果が付与される。この効果は参戦者ごとに発生するため、全ての効果に対処するのは基本的には不可能といえる。

2:火力が上昇する効果はできればディスペル

ユグドラシルに付与される強化効果が攻撃UPや連続攻撃率UPの場合、敵の火力が大きく上昇する。通常攻撃がさらに強力になるため、安全に攻略するならディスペルで消去するか効果が切れるまで待つなどの対応をしたい。

3:被ダメージが増える弱体効果はクリアで解除

味方に付与される弱体効果が防御や土防御DOWN、石化の時は被ダメージの増加に繋がるのでクリアでの対策が必要。使用間隔の関係上全てに対処できないため、他の弱体効果の時はクリアを温存しておくのも選択肢。

ブレイク中に一気に畳み掛けよう

1:『ブレイクキープ』を付与して一気にHPを削る

ブレイク中は特に厄介な行動は無いので、非常に立ち回りやすい区間。ホークアイのゼニスアビリティ『ブレイクキープ』などでブレイク時間を延長して、一気に攻撃を畳み掛けたい。

▲大体HP50%付近でブレイクする。

▲ブレイクのまま討伐する形が理想的。

2:ただし強化効果が残っていると厄介

ブレイク移行時に『創世のルミノックス』の強化効果がまだ残っている場合は注意が必要。ユグドラシルのブレイク時間は長いため、効果が消えるのを待つか、ディスペルで消去しておくのが得策。

グラブルの他の攻略記事はこちら

© Cygames, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶グランブルーファンタジー公式サイト

攻略記事ランキング
  1. アテナ(キャラ)の評価/最終後の性能まとめ
    アテナ(キャラ)の評価/最終後の性能まとめ
    1
  2. 『ドレッドバラージュ(ドレバラ)』攻略/報酬まとめ|火有利
    『ドレッドバラージュ(ドレバラ)』攻略/報酬まとめ|火有利
    2
  3. SSRキャラ評価一覧
    SSRキャラ評価一覧
    3
  4. グラブル速報まとめ/最新ニュース
    グラブル速報まとめ/最新ニュース
    4
  5. 火属性マグナ理想編成/武器強化の流れ
    火属性マグナ理想編成/武器強化の流れ
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


ゲームを仕事に!
攻略メニュー
開催中のイベント/ガチャ情報
最終解放(6月)
ベリアルHL(6/16)
火有利ドレバラ(6/22~29)
ぐらぶるTVちゃんねる
これグラ6月号
6月限界超越
限界超越キャラ
土古戦場(7/21~7/28)
レプリカルド・サンドボックス
六竜HLマルチ攻略
高難易度クエ『天上征伐戦』
『ルシファーHL』
『ベルゼバブHL』
アストラルウェポン
六竜シングル攻略
開催中のキャンペーン
十賢者の関連情報
フレンド募集
クイズ/小ネタ
パンデモニウム最終階層攻略
アーカルムの転世
リンクス交換チケット
キャラクター評価一覧
レアリティ別
属性別
ジョブ関連
その他一覧
グラブルの武器関連
武器総合
武器種一覧
テンプレパーティ一覧
召喚石関連
トレジャー関連
アイテム(トレジャー)
グラブル初心者向け記事
初心者指南記事
攻略情報
クエスト攻略
古戦場/十天衆情報
グラブル最新情報
イベント攻略/関連記事
ガチャ情報
その他のゲーム攻略
ゲームを探す
Gamewithでゲームを探す
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
×