グラブル
グラブル攻略wiki|グランブルーファンタジー徹底解説
イングヴェイの評価/バランス調整後の性能検証まとめ
グラブル攻略班

グランブルーファンタジー イングヴェイの評価/バランス調整後の性能検証まとめ

みんなの最新コメントを読む
最終更新 :
イングヴェイの評価/バランス調整後の性能検証まとめ

グラブルのイングウェイ(SSR)を評価!強い点や使い方、リミットボーナス(LB)の振り方、ステータスや奥義/アビリティ、最終上限解放後の性能についてまとめています。イングヴェイを運用する際の参考にどうぞ。

イングヴェイ

目次

別バージョンのイングヴェイはこちら
浴衣イングヴェイ

イングヴェイの評価点数

イングヴェイ
点数周回フルオート高難易度
9.2/10点
理由
・役割:アタッカー
・タフガイ中の別枠攻撃+防御UPが強力
・3T敵対心100%+カウンターで味方を守る
・サポアビ含め豊富な自己強化で火力発揮
・10T後に使える奥義の1撃が強力

イングヴェイの基本情報

レア/属性最大ATK最大HP
SSR/水89002210
タイプ/武器種族声優
防御/銃・格闘ヒューマン山路和弘

イングヴェイの主な特徴

”攻撃は最大の防御”なタフガイ。奥義ゲージの管理などが必要だが、攻撃面防御面ともに高い性能を誇るアタッカー。

他のキャラ評価点はこちら
SSRキャラSRキャラRキャラ

イングヴェイの奥義/アビリティ

(▲タップで切り替え可能!)

最終前奥義

『レッド・ホット・ガーディアン』(通常時)

イングヴェイ

「攻撃は最大の防御なり、だ。レッド・ホット・ガーディアン!」

効果
水属性ダメージ(倍率4.5倍)
自身の奥義ゲージ50%UP
◆タフガイ状態に変化

『フルメタル・エイムス』(タフガイ時)

「伊達と酔狂ってヤツを見せてやる。フルメタル・エイムス!」

効果
水属性ダメージ(倍率5.0倍)
◆タフガイ状態解除

最終後奥義

『レッド・ホット・ガーディアン++』(通常時)

イングヴェイ
効果
水属性ダメージ(倍率5.0倍)
自身に
・奥義ゲージ50%UP
・奥義時含む3ターン間、必ずトリプルアタック
◆タフガイ状態に変化

『フルメタル・キャノン』(タフガイ時)

イング
効果
水属性ダメージ(倍率9.0倍)
◆タフガイ状態解除

アビリティ

アビリティ1:『オール・カミング』
効果
自分に
2.5倍カウンター効果(被ダメージ/5回)×3ターン
・敵対心100%×3ターン
アビリティ強化
Lv55で使用間隔短縮
Lv95で性能追加
・被ダメ回数に応じて奥義ゲージ5%UP(最大50%)
使用間隔:8ターン(Lv55:7ターン)
アビリティ2:『ザ・ワイルド』
効果
ターン経過なしで通常攻撃を実行
アビリティ強化
Lv75で使用間隔短縮
使用間隔:4ターン
アビリティ3:『ノー・マーシー』
(※Lv45で習得)
効果
自身に
・クリティカル確率UP(倍率50%/発動率50%)×3ターン
・水属性30%追撃効果×3ターン
アビリティ3:『ノー・マーシー』
(※Lv95で強化)
効果
自身に
・クリティカル確率UP(倍率50%/発動率50%)×3ターン
・水属性30%追撃効果×3ターン
Lv95で性能追加
◆タフガイ状態中フルメタル・ビィム起動
・攻撃後に水属性2.5倍追加ダメ(上限約48万)発動
使用間隔:6ターン
アビリティ4:『オデッセイ』
(※Lv100のフェイトエピソードクリアで習得)
効果
自身が即座に奥義発動可能
奥義性能UP×1ターン
・奥義ダメージ200%UP
・奥義上限130%UP
・奥義ダメージ特殊上限50%UP
◆タフガイ状態のみ使用可/再使用不可
※サポアビの奥義上限UPと合算で200%UPになる
使用間隔:10ターン後

サポート

『タフガイ』
タフガイ状態中
・攻撃80%UP(別枠乗算)
・防御300%UP
・必ず連続攻撃
・奥義ダメージ上限70%UP
・弱体無効
・敵対心UP※4人PT時ターゲット率約75%
◆毎ターン奥義ゲージ40%消費でタフガイ維持
※足りない場合は解除
『ボーダーライン』
自分のHPが少ないほど防御UP

『ボーダーライン』詳細効果量

HP防御UP
100~76%0%
75~51%50%
50~26%100%
25~0%200%

※バランス調整前の内容が含まれます。

アビリティ/モードチェンジ紹介動画

最終前奥義

イングヴェイ

『レッド・ホット・ガーディアン』(通常時)

「攻撃は最大の防御なり、だ。レッド・ホット・ガーディアン!」

効果
水属性ダメージ(倍率4.5倍)/奥義ゲージ50%UP

奥義『フルメタル・エイムス』(タフガイ時)

「伊達と酔狂ってヤツを見せてやる。フルメタル・エイムス!」

効果
水属性ダメージ(倍率5.0倍)

最終後奥義

イングヴェイ

『レッド・ホット・ガーディアン++』(通常時)

効果
水属性ダメージ(倍率5.0倍)/奥義ゲージ50%UP
2ターンの間、自身の
・DA率50%UP
・TA率20%UP

奥義『フルメタル・キャノン』(タフガイ時)

効果
水属性ダメージ(倍率9.0倍)

アビリティ

アビリティ1:『オール・カミング』
効果
味方全体の奥義ゲージを1人あたり最大で50%吸収して
自分の奥義ゲージに変換
(※100%以上は無駄になる)
アビリティ強化
Lv55で使用間隔短縮
Lv90で5ターンの間、自身に高揚効果追加
使用間隔:8ターン(Lv55:7ターン)
アビリティ2:『ザ・ワイルド』
効果
ターン経過なしで通常攻撃を実行
アビリティ強化
Lv75で使用間隔短縮
使用間隔:4ターン
アビリティ3:『ノー・マーシー』
(※Lv45で習得)
効果
3ターンの間、自身に
・クリティカル確率UP(倍率50%/発動率約50%)
・水属性30%追撃効果
アビリティ強化
Lv95でタフガイ状態中フルメタル・ビィムを起動が追加
使用間隔:7ターン

TIPS:『フルメタル・ビィム』
攻撃行動後に2.5倍水属性ダメージ(上限約48万)が発生する
※『ザ・ワイルド』による攻撃時にも発動

アビリティ4:『オデッセイ』
(※Lv100のフェイトエピソードクリアで習得)
効果
自身が即座に奥義発動可能
1ターンの間、奥義ダメージ200%UP/奥義上限130%UP
◆タフガイ状態のみ使用可/再使用不可
※タフガイ中の奥義上限UPと合算で200%UP
使用間隔:10ターン後

サポート

『タフガイ』
タフガイ状態中
・攻撃80%UP(別枠乗算)
・防御300%UP
・奥義ダメージ上限70%UP
・弱体無効
・敵対心UP 4人PT時ターゲット率約75%
◆毎ターン奥義ゲージを消費してタフガイ状態を維持
『ボーダーライン』
自分のHPが少ないほど防御UP

HPが少ないほど防御UPの詳細

HP防御UP
100~76%0%
75~51%50%
50~26%100%
25~0%200%

奥義ダメージ特殊上限UPについて

イング
最大ダメージ上限
基本1310万
高難易度系
※古戦場含む
660万

グラブルでは通常のダメ上限とは別に、もうそれ以上はほぼダメージが伸びない「最大ダメージ上限(大ダメ上限)」が存在する。イング4アビの”奥義ダメージ特殊上限UP”は、奥義によるこの”大ダメ上限”を更に引き伸ばせる効果となる。

通常のダメ上限には適用されない

奥義ダメージ特殊上限UPはあくまで”大ダメ上限”に適用される効果。大ダメ上限以外の一般的な上限(通常奥義168.5万など)を上昇させる事はできないため、火力的に大ダメ上限に届かない場合は恩恵を得られない。

3月10日実施のバランス調整内容

イングヴェイ

バランス調整内容

奥義『レッド・ホット・ガーディアン』
調整前追加効果
自身に
・奥義ゲージ50%UP
・DA率50%/TA率20%UP×3T※奥義T含
調整後追加効果
自身に
・奥義ゲージ50%UP
・必ずTA×3T※奥義T含
1アビ『オール・カミング』
調整前味方奥義ゲージ吸収で自分奥義ゲージに変換
調整後自分に
・カウンター効果(被ダメージ/5回/3T)
・敵対心100%(3T)
・被ダメ回数に応じて奥義ゲージ5%UP(最大50%/3T)
3アビ『ノー・マーシー』
調整前自身に
・クリティカル確率UP(倍率50%/発動50%)×3T
・水属性30%追撃効果×3T
使用間隔:7ターン
調整後使用間隔が短縮
使用間隔:6ターン
4アビ『オデッセイ』
調整前自身が即座に奥義発動可能
奥義性能UP×1T
・奥義ダメージ200%UP
・奥義上限130%UP
◆タフガイ状態のみ使用可/再使用不可
使用可能:10ターン後
調整後「奥義ダメージ特殊上限50%UP」追加
サポアビ『タフガイ』
調整前タフガイ状態中
・攻撃80%UP(別枠乗算)
・防御300%UP
・奥義ダメージ上限70%UP
・弱体無効
・敵対心UP
◆毎ターン奥義ゲージ消費してタフガイ状態維持(最小20~最大100%)
調整後「必ず連続攻撃」追加
維持に必要なゲージ量を常時40%に変更
バランス調整キャラまとめ|2021年3月

最終上限解放後の変更点

イングヴェイ
強化内容
最終時奥義が強化
(通常時)「2ターンの間、自身の連続攻撃確率UP」が追加
(タフガイ時)奥義ダメージが更にUP
Lv901アビ『オール・カミング』が強化
高揚効果が追加
Lv953アビ『ノー・マーシー』が強化
タフガイ状態中フルメタル・ビィムを起動
(フルメタルビィム…攻撃行動時に水属性追加ダメージが発生する状態)
Lv1004アビ『オデッセイ』を習得
効果:自身が即座に奥義発動可能
奥義性能が大幅に上昇
◆タフガイ状態のみ使用可/再使用不可
使用可能:10ターン後

イングヴェイの詳細な評価/使い方

イングヴェイ

イングヴェイの強い点

タフガイ中は攻防両面を大幅強化

タフガイ中は自身を別枠攻撃80%/防御300%UPで大幅強化が可能。1度奥義を発動する必要はあるものの、自身のアビリティにクリティカルや追撃効果も持つため、高火力でダメージに貢献できる。

ライターDバランス調整により奥義ゲージ消費が40%固定になって、以前より遥かに維持がしやすくなったのも嬉しいポイント。
タフガイ奥義で解除されてしまいますが、確定連撃や1アビの被ダメ時ゲージUPなども組み合わせると、長時間維持も可能ですね。

壁役として味方のダメージを軽減

タフガイ中には敵対心と防御力が大幅UPして味方の壁役を担える。敵からの被ダメージを約75%軽減と大きく抑えられるのが優秀で、特に強敵相手や打たれ弱いキャラとの組み合わせを中心に活躍できる性能。

3T持続の敵対心100%で攻撃を集める

『オール・カミング』の敵対心100%で3ターンもの間、敵の攻撃を集められる。付随する被ダメカウンターでも火力を出していける他、被ダメ回数に応じた奥義ゲージUP効果で奥義発動やタフガイ維持にも役立つ。

条件は厳しいが破格の倍率の奥義発動可能

開始から10ターン後+タフガイ中のみ使用可能な4アビによる奥義が非常に強力。即奥義発動可能なのでタフガイ中のゲージ消費を気にすることなく倍率27倍(通常奥義は5倍)+奥義上限200%UPの破格の性能で凄まじいダメージを叩き出せる。

ライターD奥義ダメージ特殊上限UPの効果も合わさり、1撃1000万近くの強力な一撃をお見舞いできます。

イングヴェイの総合評価

タフガイ中の自己強化で火力も出せる壁役

タフガイ中の高い攻撃力と高耐久+高敵対心を活かして壁役もこなしつつ、火力貢献するアタッカー。1度奥義さえ使用すれば長時間タフガイを維持でき、10ターン後の4アビが打ち切れる中長期戦などで特に活躍できる。


同時期に実装されたキャラはこちら
イングヴェイ(SSR)水着サラ(SR)
水着イッパツ(R)

相性の良い組み合わせ

※バランス調整前の内容を含みます。

相性の良いジョブ

カオスルーダーカオスルーダー(エンハンサー系列)
アップリフトを付与することでタフガイモードの維持がしやすくなる。
レスラーレスラー
タフガイモードにツープラトンを合わせることで短期戦で高い火力を出せる。

LBのオススメ振り分け

リミットボーナスの強化内容

攻撃力防御力防御力HP属性軽減
攻撃力防御力HPDA率クリ率
防御力属性軽減属性軽減敵対心↑サポアビ

追加サポアビの性能と評価

被ダメージ時に稀にカウンター
※カウンター倍率は一律1.0倍
※1ターンに最大で1回発動
Lv1
約5%
Lv2
約8%
Lv3
約10%

全ての攻撃がカウンター対象。イングヴェイはタフガイモードで攻撃を引き付けやすいキャラなのでカウンターを活かしやすい。火力面の強化であれば取得候補となる。

各効果量の詳細

効果量の詳細(タップで開閉)
効果★1★2★3
攻撃力5008001000
防御力5%8%10%
HP250500750
属性軽減2%4%5%
DA率3%5%6%
クリティカル率発動12%
倍率12%
発動20%
倍率20%
発動25%
倍率25%
敵対心↑

オススメの振り方

(強化数: 8 )

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆★★☆★★★
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆★★★

振り方の解説

まずは基本的な火力強化でクリティカル★3→DA★2を優先。次いでタフガイ中の高い敵対心を活かせるサポアビ★3と振るのがオススメ。

その後振るLBの候補

耐久力の更なる強化を求める場合は属性軽減★2×3/防御★1×4を振り進めよう。

リミットボーナスについてはこちら

リミットボーナスまとめ

入手方法と上限解放素材

入手方法

レジェンドガチャ
(メテオラ入手で解放)

イングヴェイの上限解放素材

画像素材名1凸2凸3凸4凸
霧氷の宝珠1個1個2個-
濁流の巻2個---
アクアジーン-1個3個-
星晶塊1個3個--
虹星晶--3個3個
青竜鱗-1個2個-
覇者の証---3個
リヴァイアサン
アニマ
-5個--
リヴァイアサン
マグナアニマ
--3個5個

イングヴェイのプロフィール・小ネタ

イングヴェイ

「俺の名はイングヴェイ。新たな時代の旗を振れ、お前が伝説を塗り替えるんだ。」

年齢55歳
身長192cm
趣味偶然だが、君と一緒だ
好きごらん、俺の瞳に映ってる
苦手そんなことより、君を抱きたい
キャラクター年齢/身長一覧

ルリアノート

かつて一世を風靡した伝説の騎空士は、かすかな呼び声に応じて、再び遥か遠い空を目指さんと最後の冒険に臨む。その胸には伊達と酔狂を、その手には女を抱いて。

公式紹介

様々な逸話をもつ伝説的な騎空士。約二十年前に突如として表舞台を去り、最近まで消息を絶っていた。数十年前に、冒険を愛する騎空士達が結成した「伊達と酔狂の騎空団」の団長として、未知なる航路を切り拓き、人々の生活に多大な影響を与えた。また、とある国の存亡を救い、強大な魔物を倒すなど、一世風靡の活躍を見せる。

だが、やがて彼は英雄視されることを嫌い、世間の目を逃れ姿を消す。その後に聞こえてきた噂では、真偽不明だが、彼らしい破天荒な活躍をしているようだった。

時は流れ、やがて故郷に帰って来た彼は、冒険の詳細は語らず、小さな島で安らかに暮らす。そのうち世間から忘れ去られ、時代は移り変わっていった。

上限解放イラスト

[伊達と酔狂の伝説]イングヴェイ

イングヴェイ

[最終上限解放後]イングヴェイ

イングヴェイ

イラスト拡大

上限解放前

イングヴェイ

上限解放後

イングヴェイ

最終上限解放後

イングヴェイ

イングヴェイの小ネタ

イングヴェイの担当声優は山路和弘さん

イングヴェイの声優を担当しているのは山路和弘さん。出演された主な作品は以下。

作品名キャラクター名
PSYCHO-PASS
サイコパス
雑賀譲二
ワンパンマンシルバーファング
ONE PIECE
FILM GOLD
ギルド・テゾーロ

グラブルに出演している他の声優さんはこちら

出演声優一覧

2:グルザレッザの声優も担当!

2015年の年末に開催されたシナリオイベント『自由をその手に』で、ハーヴィンの不法者集団オダヅモッキーを束ねる大頭目『グルザレッザ』の声優も担当している。

グルザレッザ

「貴様ら、俺のファミリーになれ!奔放に暴れ回れる自由を与えてやる。」

グラブルの他の攻略記事はこちら

この記事を書いた人

© Cygames, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶グランブルーファンタジー公式サイト

攻略記事ランキング
  1. ククル(ハロウィン)の評価/性能検証まとめ
    ククル(ハロウィン)の評価/性能検証まとめ
    1
  2. ヴェイン(ハロウィン)の評価/性能検証まとめ
    ヴェイン(ハロウィン)の評価/性能検証まとめ
    2
  3. グランデフェス対応!10連ガチャシミュレーター
    グランデフェス対応!10連ガチャシミュレーター
    3
  4. SSRキャラ評価一覧
    SSRキャラ評価一覧
    4
  5. クリーピィクロウの評価/性能検証まとめ|ハロヴェイン解放武器
    クリーピィクロウの評価/性能検証まとめ|ハロヴェイン解放武器
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


開発コンテスト開催中!!
攻略メニュー
開催中のイベント/ガチャ情報
グランデフェス(10/17~10/20)
サプチケ(10/15~10/28)
銀魂コラボ(10/15~10/28)
2900万人突破CP(10/15~10/28)
ハロウィン復刻(10/13~31)
これグラ10月号
最終上限解放
天上征伐戦『白騎士』
9/21実施アップデート
風古戦場(11/21~11/28)
新マルチバトル
ぐらぶるTVちゃんねる
ベリアルHL
限界超越キャラ
レプリカルド・サンドボックス
六竜HLマルチ攻略
高難易度クエ『天上征伐戦』
『ルシファーHL』
『ベルゼバブHL』
アストラルウェポン
六竜シングル攻略
開催中のキャンペーン
十賢者の関連情報
フレンド募集
クイズ/小ネタ
パンデモニウム最終階層攻略
アーカルムの転世
リンクス交換チケット
キャラクター評価一覧
レアリティ別
属性別
ジョブ関連
その他一覧
グラブルの武器関連
武器総合
武器種一覧
テンプレパーティ一覧
召喚石関連
トレジャー関連
アイテム(トレジャー)
グラブル初心者向け記事
初心者指南記事
攻略情報
クエスト攻略
古戦場/十天衆情報
グラブル最新情報
イベント攻略/関連記事
ガチャ情報
その他のゲーム攻略
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
×